REBUG一覧

ゲーム最新情報 2011年6月19日のニュース

●PSPを完全活用する方法で、Zooner氏がPSPの6.39ME/PRO/TNをSTART/SELECT/HOMEボタンを押すことで複数のLCFWを選択起動することができるプラグインDirectBoot for 639 v1.1をリリースしていました。
[追記]
GameGazフォーラムで、DirectBoot for 639 v1.2がリリースされています。TNがうまく動作しなかったようですが、CFWでの起動時はHENであるTNを起動できないためTNのサポートをしないことになったそうです。

●/talkフォーラムで、kenma9123氏がPSPをACアダプターで電源供給して使用中にバッテリーチャージをするかどうかをACアダプターを抜くことなく設定(ボタンコンボ)だけで変更することができるなどの電源管理系プラグインKrap-psp v1.19をリリースしていました。各種バグ修正の他に新たに検出可能基板の追加(TA-092 – TA-095)などが行われたようです。

●TantaiCBSで、最近発売されたPS3のゲームは3.60 keyを使用しているためCFW 3.55では動作しない時代になっていると伝えていました。もしあなたがMathieulhという名前ではなくHomebrew起動が大切ならばゲームを買うのは諦めた方がいいとして、暗にMathieulh氏への期待(いや、皮肉か)をほのめかしています。

●TantaiCBSで、Cobra USB TeamがPS3のCECHCおよびCECHEモデルでPS2のISOバックアップ起動を実現することができるUSBドングルCobra USB向けのCobra Firmware v2.0とCobra USB Manager v2.0をリリースしたことを伝えていました。CECHAとCECHBモデルに関しては今後対応するそうです。また、テスト用としてPS2互換機能が省かれたモデル(PS3Slim含む)でPS3にもともと入っているPS2ソフトウェアエミュレーター機能を有効/無効にするオプションを追加してあるそうです。ただしまともに動かないのでデフォルトでは無効にしてあり動作しないようにしてあるようです。Cobra USB managerにはPS3のISOバックアップ作成機能もあるようで、Jailbreakドングルの生き残り策として期待が持てます。

●Team Xecuterが、ハンダ付け不要で基板を入れ替えるだけでLiteOn DG-16D4S 9504/ 0225/ 0401の書き換えプロテクトを解除できるXecuter DG-16D4Sの写真を掲載していました。

Xecuter DG-16D4S_pcb

●Xbox-sceneで、Sneakypeanut氏がXbox 360のオリジナルNANDイメージをベースにfreeBOOTイメージを簡単に作成することができるユーティリティEasy Freeboot v5.20 13146をリリースしたことを伝えていました。13146のダッシュボードに対応したことなどが変更点です。

●PS3NEWSで、wmxp氏がPS3のCFW Rebug 3.55.1(PS3 Update Package 0.1付き)にパッチを適用することでシステムファイルに入っている参照先のドメイン(playstation.comなど)を”aaaaaaaaaaa”に書き換える(aaaaaaaaaaa.comになる)ことで強制的にネットワーク接続できなくすることでソニーなどに個人情報を送信することを回避することができるパッチRebug 3.55.2 Privacy Patch for PS3 CFWをリリースしたことを伝えていました。Rebug CFWを開発したRebug TeamのCyberskunk氏は、非公式パッチなのでサポートしないとコメントしています。

●PS3NEWSで、The Anonymous Data Protection Officersが他のリージョンでも匿名でPSNに登録しアカウントを作成することができるユーティリティPSN AnonReg 1.0をリリースしたことを伝えていました。通常はPSNに送られるコンソールIDなどの個人情報を送らないようにして登録できるなど、個人情報を保護するのが目的だそうです。

●PSX-sceneで、業界筋からの情報としてPS3のマザーボードではなくBD-ROMドライブの方に新コピープロテクトを搭載したPS3の新レビジョンが現在テスト中で、9月に行われる東京ゲームショウで本体価格値下げと共に発表されるとの情報を掲載していました。PS3はXbox 360と同じようにドライブでのバックアップ起動対策に進むようです。

●PSX-sceneで、CaptainCPS-X氏がmultiMANにビルトインされているエミュレーターで使うROMのカバーアートのリネームや自動でPKG生成などができるユーティリティmultiMAN Retro Tools v0.07をリリースしたことを伝えていました。

●PSPを完全活用する方法で、Zooner氏がPSPのデバイスリセットやシャットダウンなどの電源系管理やversion.txt、プラグインのテキストファイルなどのダンプ(書き出し)をXMB上に表示されるメニュー上で管理することができるプラグインPower Menu v2.5をリリースしていました。6.39 PRO/MEに対応、メニューの表示変更などが行われたそうです。

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイル マネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN 2.01.00をリリースしていました。グルーピング関連の改良、BD Remote関連の改良などが変更点です。


ゲーム最新情報 2011年5月18日のニュース

●JailbreakSceneで、PS3の最新ファームウェア3.61を導入せずCFW Rebug v3.55でPSNに接続するためのDNS Bypass Trickを紹介していました。ただし、繋がるネットワークは開発者向けのSP-INTになります。
httpv://www.youtube.com/watch?v=_yUSn00jIr8
httpv://www.youtube.com/watch?v=UWJSRUqP278
httpv://www.youtube.com/watch?v=OinqS0tspWA

●TantaiCBSで、Xxmarcodeozxx氏がPS3のCFW 3.55でもファームウェアを3.61に偽装することができるSPOOF 3.61をリリースしたことを伝えていました。インストールのチュートリアルも掲載されています。以前はCFW 3.55で動かなかった『Portal2』も動作したそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=4Yqyu31Ly48
http://www.youtube.com/watch?v=B3Z-hoolkTM

●GBAtempで、Nintendo DS/DSi用FlashcartのDSTTiをDSiのファームウェア1.4.2または3DSで動作させるためのファームウェアアップデートDSTTi 3DS Firmware Update 1.1.0-1がリリースされたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏がXbox 360 SlimのDVDドライブ LiteOn 0401とLiteOn 0225はDG-16D4Sという同じハードウェアだがiXtreme LT+のファームウェアとしては別のものになるとチャットで説明していたことを伝えていました。

●IGNで、Xbox LIVEアップデートでサポートされたXbox 360の新ディスクフォーマットXGD3が原因でゲームが起動できないモデルがあり、あるユーザー(2009年モデルのXbox 360 60GB PRO所有)宛にマイクロソフトがXbox LIVEで起動できないことを検出してSlim 250GBモデルへの無償交換のオファーをしてきた例を紹介していました。どうもアップデートで新フォーマットに対応できないモデルが存在するようです。

●TANTAICBSで、Rebug TeamがPS3のCFW REBUGでOtherOSを実現するRebug 3.41.2 /Rebug 3.55.1をリリースしたことを伝えていました。また、PS3のHDDやUSB HDDにLinuxをインストールするためにOtherOS++を起動しpetitbootを準備して起動させるためのユーティリティOtherOS Prep Toolもリリースしたことも伝えています。


ゲーム最新情報 2011年4月26日のニュース

●ツイッターで、plum氏がPSPの本体情報の”システムソフトウェア”や”MACアドレス”の書き換えに加え、画面右上に年月日、曜日、バッテリー%などを表示するDayViewerと同じ機能を持ったプラグインspoofer v0.3をリリースしていました。DayViewer部分の表示文字数を100から1024に変更、他のプラグインとの互換性を調整が変更点です。
【追記】
PSPがフリーズしやすくなっていた不具合を修正したspoofer v0.3fixがリリースされていました。

●The Worldで、Coldbird氏が他にもやることがあるのでCFW PROの開発から手を引くわけではないがちょっと開発ペースを落とすことを明らかにしていました。

●Endless Paradigmで、Strangelove氏がPSPのプラグインを管理するためのユーティリティYAPM Plugins Manager v0.50をリリースしたことを伝えていました。

●Endless Paradigmで、codestation氏がPSPでPSNのダウンロードコンテンツ(EDATA/PGD/SPRX)を復号した状態で直接読み込むことができるnoDRMプラグインNPloader v0.5 r1をリリースしたことを伝えていました。

●PC Worldで、ソニー・コンピュータエンタテインメント広報担当の福岡智氏がPSNがダウンしている問題についてネットワークへの外部からの侵入攻撃については情報提供を拒否し、しかも侵入中にクレジットカード情報を含むユーザーの個人情報が守られたかどうか分からないとコメントしたことを伝えていました。

●MaxConsoleで、SCEAが次世代ゲーム機のグラフィックプロセッサプログラマーの経験者募集をしており、その要項の中のリンクを辿るとnVidia CUDAのニュースレターに繋がるためPS4のグラフィックプロセッサはnVidiaになるようだと伝えていました。

●PSGrooveで、TeamSOSがPS3のEBOOT.BINファイルをGUI画面で選択しボタンを押すだけ程度の簡単な作業でパッチを施しチートを実現できるWindows用ユーティリティPS3 Cheat Enabler v1.3をリリースしたことを伝えていました。Cheat Pkg作成機能追加などが変更点です。

●Engadgetで、ソニーがXperia Playに続く’PlayStation Certified’となる2台のAndroid3.0のタブレットを発表したことを伝えていました。一台は以前から情報があった9.4インチ画面のS1と呼ばれるタブレットで、 情報筋によると価格は599ドル。もう一台は5.5インチ 1,024 x 480ピクセルディスプレイを2つ搭載したデュアルスクリーンを搭載したS2と呼ばれる端末で699ドルのようです。ソニーによると両タブレットともDLNAやWiFiをサポートし、3G/4Gにも”対応”し、秋にグローバルリリースするそうです。

●IndustryGamersで、PSNが繋がらなくなっている件について原因がPS3でデバッグ機能を実現するCFW Rebugにあるらしいという情報を掲載していました。ディベロッパー専用ネットワークSP-INTでは偽のクレジットカード情報を入力してもノーチェックのため無料でコンテンツをダウンロードし放題になっていたためセキュリティーを強化するために長時間ネットワークが落ちているという話のようです。ソニーは開発者に対し、デバッグファームウェアを3.60以上にアップデートするよう申し入れているらしいことも伝えています。あくまでも噂や憶測の類だとしていますが、これが本当の原因なら長期間PSNが落ちている理由も納得するところです。

●/talkフォーラムで、SnyFbSx氏がPSPにホットキーを設定することで簡単に電源OFFや再起動、スリープ、輝度変更など電源関係をコントロールするためのプラグインPSP Power Controller v4.2をリリースしていました。iniファイル設定後のバグを修正したそうです。

●Nintendo Universeで、Webush Morgan SecuritiesのアナリストMichael Pachter氏がWiiの後継機’Project Cafe’の価格は原価から考えて販売価格は300ドルを越えそうで、発売時の2012年を考えるとライバルは250ドルから300ドルの価格帯になっているため市場でシェアを取るのは難しいと語ったことを伝えていました。また、サードパーティーのサポートも必要だとしています。

●Xbox-sceneで、Xbox 360の光学ドライブをエミュレートし、USBメディアからXbox 360や初代Xboxのゲームをきどうすることができる製品x360keyを紹介していました。FatとSlimどちらにも対応し、AP25プロテクトのエミュレーションも可能だそうです。システムはMicroSDから起動するカスタム版Linuxとなっており、アップグレードも可能だそうです。


ゲーム最新情報 2011年4月16日のニュース

●Engadget 日本版で、ソニー・コンピュータエンターテインメントが、プレイステーション3の全世界累計売り上げ台数が3月29日時点で5000万台を超えたことを発表したことを伝えていました。

●/talkフォーラムで、codestation氏がPSPのゲームを止めることなく、ゲームごとにフォルダ分けしてBMPフォーマットでスクリーンショットを♪ボタンで撮ることができるプラグインPRXshot v0.3.0をリリースしていました。ゲームごとにスクリーンショットを取るボタンをカスタマイズする機能を追加、フックコードのリライトにより6.20 TNでローダー使用時のクラッシュ回避などが変更点です。

●ツイッターで、plum氏がPSPでMP3再生をすることができるMP3プレイヤープラグインをPOPSに対応させたテスト版のmp3playerpluginをリリースしていました。
[追記]
あくまでもテスト版ですが、フリーズするなど問題があるようでplum氏から「まだPOPS対応出来てないです…」と報告受けました。逆に紹介しちゃってご迷惑おかけして申し訳ないです。

●PS3Crunchで、Maises氏がPS3のSELF/SPRXファイルを編集することができるユーティリティーLordSELF v0.1をリリースしたことを伝えていました。

●PS3Crunchで、PS3のゲーム『Portal 2』は新しい3.60のkeyを利用して暗号化してある初のゲームでCFW3.55ではプレイできないことを伝えていました。現存するツールではPARAM.SFOの編集もEBOOT復号もできないそうです。

●PCFreak30 Modding and Hacking Newsで、pcfreak30氏がPS3でデバッグ機能を有効にするRebug CFW 3.55.1でオンラインプレイ時に開発者用ネットワークSP-INTではなく市販機と同じサーバーへ接続する手段としてServer Mapperのようなツールを使わず、いわゆるDNSトリックを使って実現する方法を公開していました。プライマリとセカンダリDNSを以下のようにIPを設定するそうです。
United Kingdom: 46.166.128.101
United States: 67.159.31.149
pcfreak30氏がサーバーを自前で用意したらしいので、利用ユーザーに寄付を依頼しています。日本でもサーバーさえ誰かが用意すれば同じことができるのでしょうか。

●PSGrooveで、blazie151氏がPS3の本体ID偽装にce24とce27の証明書を利用しPSNでBANされないようCFW Rebugにステルス機能を搭載したRebug 3.55 & 3.41 Stealth Versionをリリースしていました。

●ツイッターで、neur0n氏が非対策基板PSP-2000用のカスタムファームウェア6.35Custom v21をリリースしていました。iso_cache のファイル名を変更、syscall patchのバグ修正が変更点です。ここで書いたおかげか日本語のreadmeが入っていました。過去の更新履歴まで全部日本語になってます。neur0nさんありがとう!(shinyaさん情報ありがとね)

●PSPKingで、3Dゲームエンジンを開発するTrinigyがNGPをサポートするとしてデモビデオを公開したことを伝えていました。Trinigyの”Vision Game Engine”はリアルな光や影の描写が特徴だそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=AbAgZWFtuM8

●PS3Crunchで、世界でおそらく一番メジャーなPS3のバックアップマネージャーmultiMANの作者dean氏が開発のためのPayPalによる寄付を募っているので協力してほしいと伝えていました。

●ツイッターで、SnyFbSx氏がPSP本体のステータス情報表示や画面輝度設定、決められた時間経過後に自動で電源を落としたりリスタートのためのホットキー設定などができる電源管理のためのプラグインPSP Power Controller v3.3をリリースしていました。バッテリーアイコンの横に現在時刻の表示を追加、iniファイル設定項目「setPosition」にて、表示位置の変更出来るように対応したことやバグ修正が変更点です。

●Geohot氏が、裁判費用として集めた寄付金の残り全額にキリのいい数字になるよう自費を加えた10,000ドルを法律面での主張を行なう非営利組織EFF(Electronic Frontier Foundation:電子フロンティア財団)に寄付したことを報告していました。
[EFFについてはウィキペディアを参照のこと]
EFFは携帯電話のアンロックやjailbreakをDMCA免除にするよう公的機関に請願したりといった活動をしている団体で、Geohot氏の思想と一致しています。


ゲーム最新情報 2011年4月6日のニュース

●JailbreakSceneで、ハッカーのdrizzt氏やMathieulh氏、evilsperm氏が市販のPS3のデバッグ機能を有効にするTeam REBUGのCFW Rebug v3.55.1を使うことでsp-intと呼ばれるディベロッパー専用プレイステーションネットワークに接続することができるが、開発時のテストをしている正規ディベロッパーに多大な迷惑をかけるため利用しないよう呼び掛けていることを伝えていました。ソニーがその状態を放置するはずがないので何の制限もない状態のsp-intを放置しておくはずがないため、BANされるリスクも高いとしています。またTeam REBUGがPS3MFW Builder 0.2にREBUGのself/sprxにプライバシーバッチをすることでタスクリストに情報を載せないようにするprivacy patch for PS3MFW Builder 0.2をリリースしたことも伝えています。

●PSGrooveで、wborland0氏が、PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるユーティリティPS3 Game List 1.4をリリースしていました。右クリックでリストアイテムをアクティベートできるContext menuの追加、FTPサポート、プロキシのサポートなどが変更点です。

●PSX-sceneで、lite氏がPS3店頭デモ機を市販のファームウェア3.55のPS3にすることができるユーティリティPS3MFW-KIOSK355をリリースしていました。市販機モードにした後、各種CFWやバックアップマネージャーを利用できるそうです。

●ソニーが’Anonymous’を名乗る集団から宣戦布告を受けただけでなく(ゲーム最新情報 2011年4月4日のニュース参照)PSNやウェブドメインに攻撃を受けているようですが、IGNでソニーがサイバー攻撃についての調査をしていることを発表したと伝えていました。

●The Next Webで、ソニー・エリクソンがスマートフォンXperiaシリーズのbootloaderをアンロックするツールを近く公開すると発表したことを伝えていました。Android SDKを利用してPCと接続することでロックを解除できるそうです。SIMフリーになりカスタムROMなどもインストールできるようになると思われます。Geohot氏はXperia PlayをJailbreakすると宣言しましたが、XperiaのJailbreakは少なくともハッキング価値が半減したとも言えそうです。

●SPOnGで、SCEA社長のJack Tretton氏がゲーム機の価格設定はゲーム機販売における大切な要素ではないとまでは言わないが、価格設定による失敗というのは考えられないと発言したことを伝えていました。安いものが必ずしも良いものとは考えておらず、消費者が価値を認めてくれれば支持され、長い目で見ればゲーム機本体への投資額の割合は大して多くないと語っています。PSP goの話のようですが、確かに1万円値下がりした後も低迷を続けるPSP goに関しては価格設定は売れ行きに関係ないと言えます。

●今夏にAndroid 3.0(Honeycomb)のタブレット端末をソニーが発売する(ゲーム最新情報 2011年4月5日のニュース参照)ようですが、Developでs1と呼ばれるそのタブレット端末は’PlayStation Certified’の認定を受けPlayStation Suite対応Android 3.0端末として北米で2011年9月に発売されることを伝えていました。

●GBAtempで、Team CyclopsがCycloDS Evolution/CycloDS iEvolutionのOS CycloDS OS Beta 7をリリースしたことを伝えていました。

●GBAtempで、Team EdgeがニンテンドーDS/DSi用Flashcart Edge/iEdgeのファームウェアEdge OS v2.3をリリースしたことを伝えていました。セーブデータが検出されないことがある問題を修正したそうです。

●Wii-Homebrewで、hamachi-mp氏がWiiのHomebrew Channelと同等の機能を持つオープンソースユーティリティーHomebrew Filter r33をリリースしたことを伝えていました。Wiiloadのサポート追加、Wiiに差したSDやUSBデバイス取り外し時に起こるバグを修正したことが変更点です。

●ツイッターで、neur0n氏が非対策基板PSP-2000用のカスタムファームウェア6.37ME-7fixをリリースしていました。公式ファームウェアのダウンローダーを実装、ネットワークアップデート対応、MEドライバーのアップデートやバグ修正が変更点です。


ゲーム最新情報 2011年4月1日のニュース

●/talkフォーラムで、codestation氏がPSPのゲームを止めることなく、ゲームごとにフォルダ分けしてBMPフォーマットでスクリーンショットを♪ボタンで撮ることができるプラグインPRXShot v0.2.2をリリースしていました。POPS(PSOneゲーム)のサポート、PSP goのM2へのするクーンショット保存に対応、ソースからのコンパイル時のログ記録に対応、XMBアイコン生成のバグ修正が変更点です。

●Endless Paradigmで、flofrucht氏がPSPの6.XX用HENや各種ツールをPCから簡単にインストールしてくれるPC用ユーティリティ6.XX Installer v1.4.1 をリリースしていました。バグ修正が行われたそうです。

●Eurogamerで、Sony Network EntertainmentのCEO Shawn Layden氏がPS3は”エンターテイメントメディアハブ”であり、単なるゲーム機ではないと語ったことを伝えていました。ここ最近PS3でのゲーム以外のアプリケーション(映画のオンラインレンタルや販売、フォトビューアなど)に注力していることを踏まえての表現のようです。AppleのMacを”ハブ”に捉えてiPodなどを展開して成功を収めていますが、”ハブ”であるべきはコンピュータだと思いますので今更ながら”OtherOS”機能を削除したことが惜しまれます。
また、実際にPSP2(NGP)での利用を視野に入れながら現行のPSPでも利用が可能なよう”数週間以内に”ミュージッククラウドサービスMusic Unlimited(海外ではPS3向けに始まっているサービスです)を開始すると語ったことも伝えています。

●PSX/sceneで、Team REBUGのCyberskunk氏がPS3のデバッグ機能を有効にするREBUGをCFWとしたREBUG 3.41.2 / REBUG 3.55.1をリリースしたことを伝えていました。Install Package Filesの代わりとなるPackage Managerや、XMBとDEBUG MENUを切り替えるRebug Selectorの機能があるそうです。インストールは3.41/3.55全モデルのOFW/CFW/MFWでXMBまたはRecovery Mode、Rebug 3.41.2から可能だとのことです。

●JailbreakSceneで、Mathieulh氏がPS3のハッキングに関する情報(keyやツールやexploit)を公開することでソニーに起訴される可能性が高く、リスクを追ってまでやろうとは思っていないとの認識を示したことを伝えていました。

●PSGrooveで、E3 DIY teamが使い道がなくなったJailbreakドングルE3 Card Readerをチートツールに転用したE3 GoldenFingerのチートリストとE3 Card Readerをファームウェアアップデートチート対応にするパッケージをリリースしたことを伝えていました。4月1日にリリースするとジョークだと思われてしまうためチーム一丸となって3月中のリリースにこだわったという逸話付です。

●PSGrooveで、Dean氏がPS3の要求ファームウェアが高い実行可能形式ファイル(EBOOT.BIN/self/sprx)を復号→再署名・暗号化してより古いファームウェアでも起動できるようにすることができるユーティリティEbootFIXとEbootMODをリリースしたことを伝えていました。

●MCVで、今日イギリスで発売になったXperia Play専用ゲームとしてPSOneタイトルがAndroidマーケットに3.99ポンド(日本円だと500円程度)のPSNと同価格で発売が開始されたことを伝えていました。現時点ではXperia Play専用となっているようです。PSOneエミュレータPSX4DroidがAndroidマーケットプレイスから削除された(ゲーム最新情報 2011年3月31日のニュース参照)翌日のリリースであるため、PSX4Droidはソニーからの圧力で消された可能性が益々高まりました。なお、Eurogamerによるとゲームの数は60種類のようです。

●Gamasutraで、欧州でのXbox 360の販売台数がPS3に抜かれたことを伝えていました。北米では強さを見せるXbox 360ですが、CVGでは米調査会社Strategy Analyticsの調査で全世界の総販売台数は2010年末時点でPS3の4340万台に対しXbox 360は4290万台となり、PS3が全世界の販売台数でWiiに次いでナンバー2に躍り出たと伝えています。欧州やアジアでの販売が振るわないのが原因で、kinect発売戦略も北米以外では評価されず世界的にPS3の需要は増え続けるとしており、初代Xboxの頃よりはマイクロソフトのゲーム機メーカーとしての地位は向上したものの、目玉機能であるより一層モーションセンシング技術を磨き続けるべきだとStrategy Analyticsのアナリストは指摘しています。Xbox 360は日本では極端に売れておらず、据え置き型ゲーム機としてPS2とのブービー賞を争うデットヒートを相変わらず繰り広げていますが、もしブルーレイではなくHD-DVDが天下を取っていたら立場は逆になっていたかもしれませんね。

●ツイッターで、plum氏がPSPでMP3再生をすることができるMP3プレイヤープラグインMP3PlayerPlugin v1.3をリリースしていました。読み込みフォルダの指定や読み込みフォルダ以下の全てのフォルダからMP3ファイルをメモリの許す限り読み込むよう変更、MP3ファイルのパスの長さに合わせてメモリを確保するよう変更するなどの改良がされています。