QuadForce

You are currently browsing articles tagged QuadForce.

ゲーム最新情報 2013年5月28日のニュース




●PSX-Sceneで、Brunolee氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN向けの テーマを作成してパッケージ化することができるユーティリティmultiMAN Theme Controlをアップデートして更新したことを伝えていました。Windows 32bit版と64bit版を分けることになったようです。

●Wii-infoで、Crediar氏がアーケードゲーム基板TriforceのゲームをWiiのSD/USBから起動することができるエミュレータQuadForce v4.1をリリースしたことを伝えていました。今まではSDカードからの起動のみ対応していましたが、今回からUSBデバイスからの起動にも対応したそうです。

●またーり開発blogで、mafu氏が画像の描画や音楽再生のためのPSP開発者向けライブラリDX Library Portable Kai 改造版をリリースしていました。

–主な変更点(下にいくほど最近の変更点です)
* OGG Vorbis 形式の音声ファイルに対応
* malloc/free 系関数をラッパーして
このライブラリをリンクする全ての malloc/free がスレッドセーフに
* メモリの総容量、総空き容量を取得可能に
* グレイスケールJpeg に対応
* DX_SOUNDDATATYPE_MEMPRESS に対応
* ファイル読み込み系関数(FileRead_***)をスレッドセーフに
* ミューテックスを追加
* FileRead_open で実質ファイルが9個までしか開けなかったバグを修正
詳しくは GitHub のコミットログ(https://github.com/mafu9/dxlibp-kai/commits/)などを読んでください。

●Engadget日本版で、SCEJAがラジオのサイマル放送をインターネット経由で聞くことができるPlayStation Vita向けのradiko.jpアプリの配信を開始したと伝えていました。価格は無料です。

●Google Codeで、Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R259をリリースしていました。言語ファイルのアップデートが変更点です。

●ツイッターで、任天堂が5月31日の20:00から「MH4&GYAKUTEN5 Direct 2013.5.31」を録画放送すると発表していました。3DS向けの『モンスターハンター4』と『逆転裁判5』についての情報が放送されます。なお、5月31日まで無理でダウンロードできる『Wii Street U』の無料期間を10月31日まで延長することも合わせて発表されています。

Tags: , , , , ,

●Logic-Sunriseで、Djpopol氏がPSPのバックアップゲームをPS3で起動できるよう変換するためのWindows用ユーティリティEz PSP2PS3 v1.3をリリースしたことを伝えていました。コードを一新した他、Minis変換だけでなく”リマスター”変換をサポートしたことやPBPファイルのサポート、ISOがUMDのサイズを超えないようチェックする機能を追加したことなどが変更点です。リマスター変換はうまく行くものと行かないものが存在します。うまく行くとこうなるようです。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.6をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 3.8.13
    ・szczuru氏が開発したPSPのバックアップISOファイルをPS3で起動できるよう変換するためのPSP2PS3をベースに改良を施し機能を追加したPSP2PS3 2.1.2 “mod”

●ConsoleCrunchで、megago氏がPSNでBANされないようPS3の本体IDを変更することでオンラインプレイを可能にするユーティリティPS Unban 4.3をリリースしたことを伝えていました、ブラックスクリーンになる不具合修正などが行われたそうです。

●PS3Haxで、PS3ITAチームがPS3のバックアップマネージャーPs3ita Manager 1.0をリリースしたことを伝えていました。Iris Manager 2.40ベースで4.41 CEXペイロードを追加することでCFW Rebug 4.41.2とRogero 4.41をサポートしたことやファンコントロール機能統合などが特徴です。

●PS3Haxで、PSPのHomebrewをPS3で起動できることを証明するビデオが公開されたことを伝えていました。いわゆるPSPの”Hello World”をPS3でも再現できたということになります。
httpv://www.youtube.com/watch?v=P9LMD3n1p6c

●ツイッターで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC向けのインターネットブラウザを近く公開すると発表していました。

●ツイッターで、Crediar氏がアーケードゲーム基板TriforceのゲームをWiiのSDカードから起動することができるエミュレータQuadForce v4.0をリリースしていました。VS4 2006を2プレーヤーモードでの対戦をサポートしたそうです。

Tags: , , , , , , , ,

●PSX-Sceneで、Nathan_r32_69氏がPS3のPUPファイルを展開して復号することができる開発者向けWindows用ユーティリティPUAD GUI v1.5をリリースしたことを伝えていました。再パック時のRCOファイルサポートやCore_OS sysconバージョンの変更、ファイルサイズ変更に対応したことが変更点です。

●PlayStation Mobile Developer Forumsで、PlayStation Mobileのパブリッシャーライセンスを2013年5月8日から9月2日までの期間、無料にすると告知されています。年間7,980円のライセンスが期間限定ながら(延長される可能性があるとわざわざ記載がされている)無料となりますが、永年無料ではないので1年後に継続するなら7,980円必要になります。これもそのうち9,980円に値上げされますね。というか、値上げする前の無料化サービスだと思った方がいいかもしれません。

●ファミ通.comで、SCEが『グランツーリスモ』シリーズ15周年イベントを5月15日に開催することを発表したと伝えていました。SCEEが公開した下記の動画ではグランツーリスモのロゴの右下に”1″、”2″、”3″、”4″、”5″と数字が増えた後に”_”となって点滅する、グランツーリスモ”6″を連想させます。
httpv://www.youtube.com/watch?v=mUK1VLZXNK4

●ツイッターで、Crediar氏がアーケードゲーム基板TriforceのゲームをWiiのSDカードから起動することができるエミュレータQuadForce v3.0をリリースしていました。

●ツイッターで、Dolphin Emulatorの開発者Pierre Bourdon氏がニンテンドーWii UのGamePadの解析状況を動画で公開したと公表していました。既にPC上でWii U GamePadをエミュレートできるようになっているようです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=Yt2-IRiWd40

Tags: , , ,

●PS3Crunchで、Team REBUGがPS3のカスタムファームウェアREBUG 4.41.1 LITE EDITIONとREBUG 4.30.2 D-REX EDITIONをリリースしたことを伝えていました。LITE EDITIONはDEX(デバッグファームウェア)の機能がないCFWで、4.4xのデバッグファームウェアが流出していないため市販機向けの通常の4.41 CEXアップデータのうち一部を4.30 DEXのファイルに置き換えて作られています。D-REX EDITIONはDEX機に変換またはDEXそのものをインストールするCFWです。

●PSM Developer Forumsで、SCEがAndroid端末をはじめとする認定端末でPSOneコンテンツなどを楽しめるPlayStation Mobileの開発キットPlayStation Mobile SDK 1.11.01をリリースしたことを伝えていました。

[Publishing Utility] 大きなサイズのマスターパッケージを提出するときにエラーが発生することがある問題を修正しました。
[Vita] 複数のスレッドを使うときアプリケーションがフリーズすることがある問題を修正しました。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.20a r4399をリリースしていました。4年に渡って開発を続けてきたWiimms ISO Toolsですが、バグ修正を除き、基本的には最終版だそうです。

●GABTempで、Crediar氏がアーケードゲーム基板TriforceのゲームをWiiのSDカードから起動することができるエミュレータQuadForce v2.0をリリースしたことを伝えていました。今までプレイ可能だったMario Kart GP、GP 2に加えて F-Zero AXに対応したことが変更点です。

●VG247で、マイクロソフトがプレE3イベントとしてE3前日の6月10日(月)に南カリフォルニア大学キャンパスでプレスカンファレンスを行うことを伝えていました。

●Team-Xecuterフォーラムで、Ubergeek氏がXbox 360 PhatをJtag HackでもなくReset Glitch Hackでもない3つめの新たなexploitでHackするR-JTAGを公開していました。初期バージョンの対応基板はZephyr/Opus Falcon, jasperとなっています。Xenonについても専用版を今後リリース予定です。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.18a r4404をリリースしていました。アルゴリズムを一新したことなどが変更点です。

Tags: , , , , ,

ツイッターで、crediar氏がTriforceのゲームをWiiのSDカードから起動することができるエミュレータQuadForce v 0.1 FINALをリリースしていました。

「怒りの抗議リリース? QuadForce v 0.1 FINAL by crediar」の続きを読む

Tags: , ,