PSNpatch

You are currently browsing articles tagged PSNpatch.

GameGaz Daily 2017.1.29




●Pokémon GO公式サイトで、Pokémon GO の アプリバージョン 0.55.0(Android / iOS)へのアップデートを開始したと発表していました。iOS版は1.25.0となります。

・Android での起動時間を改善
・Apple Watch で車椅子のワークアウトに対応
・テキストの修正

●PSX-Placeで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWの syscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch v2017.02/Bをリリースしたことを伝えていました。Homebrew Blocker機能追加などが変更点です。

●PSX-Placeで、cpasjuste氏がGekiHENコンテスト応募作品のアップデート版としてAmiga 500エミュレータUAE4ALLをVitaに移植したUAE4ALL 1.48をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.45.11をリリースしていました。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DS(要CFW)で.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v3.1をリリースしていました。サーチ機能追加などが変更点です。(KOHさん情報ありがとね)

●GitHubで、deltabeard氏がニンテンドー3DS向けのミュージックプレーヤーctrmus 0.4.8をリリースしていました。ポーズ機能が即座に行われるようになったことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: , , , , ,

●ツイッターで、NedWilliamson氏がプレビルド版のfasthax.3dsxをGitHubにアップしたと報告していました。旧3DSだとそのままでは動かないなどの報告があり、その都度修正版をアップしてツイッターでテスト報告をもらいまた修正、という作業を繰り返してます。

●Maxconsoleで、今更ながら老舗チームが出した3DS向け最新FlashcartEZ-Flash ReDuxのレビューを掲載していました。バックアップゲームのセーブデータが3DSのSDカードではなくEZ-Flash ReDuxのmicroSDに保存されるみたいです。

●IGNで、ドイツのSnakebyteというメーカーがNintendo Switchとファミコンミニの海外版NES Classic Edition向けのアクセサリを発表したことを伝えていました。今後他のメーカーからも続々登場するであろうSwitch向けは、ヘッドセットとNintendo Switch Starter kitというキャリーバッグやスクリーン保護プロテクターなどがセットになったものです。

●PSX-Placeで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWの syscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch v2017.01/Aをリリースしていました。PS3 Media Remote(BDリモコン)のサポートなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN v1.44をリリースしたことを伝えていました。4.80CEX、4.81CEX、4.81DEXのサポートが変更点です。

●wololo.netで、gnmmarechal氏がGekiHENコンテスト応募作品として星を避けながら進むアクションゲームStarfield Vita v0.1をリリースしていました。大学の授業で作ったPC版の同内容のゲームをLuaに書き直してVitaに移植したというもので、ゲーム自体は非常にシンプルなものです。

●/talkフォーラムで、rsn8887氏がAmiga 500/1200エミュレータUAE4ALLをVitaに移植し GekiHENコンテストに応募したUAE4ALLのMOD版 UAE4All Mod v1.40をリリースしていました。Vitaでは意味がない’screenwidth’と’stylus offset’のメニューの無効化などが変更点です。

●GitHubで、Joel16氏がVita上で起動させるだけでそのVitaのプロセッサクロック周波数やバッテリー残量、ファームウェアやモデルナンバーなどの情報を表示することができるユーティリティVITAident v0.6をリリースしていました。ファームウェア偽装をしている場合偽装バージョンと本当のバージョン表示に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、xerpi氏がPS VitaでPS3のコントローラーDualShock 3を使用するためのtaiHENプラグインds3vita beta 1をリリースしていました。まだLEDがきちんと作動しないし、VitaとのペアリングもMACアドレスを指定する手動方式だそうです。

●PlayStation.Blogで、PlayStation 4が2016年の年末・年始商戦期に620万台以上の実売を達成し、累計実売台数は2017年1月1日(日)時点で5,340万台を超えたと発表していました。1月1日をカウントしてはいるものの、事実上年末商戦だけでの600万台オーバーはすごいですね。

Tags: , , , , , , , ,

●PSX-Placeで、Habib氏がCobra 7.2の機能を搭載した4.76ベースのカスタムファームウェア4.76 HABIB v1.00 COBRAをリリースしたことを伝えていました。昨日Habib氏が開発中だとお伝えしたCFWです。

●PSX-Placeで、Matsumot0氏とAldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.43.14をリリースしたことを伝えていました。Cobra 7.2のサポート追加などが変更点です。

●ツイッターで、smea氏がhax 2.5ペイロードをアップデートしたと公表していました。EU版の『Super Mario 3D Land』が動作しなかった不具合を修正したそうです。

●PSX-Placeで、Orion氏が4.46/4.76 COBRA CFWユーザー向けに安全にPS3のFlashメモリにインストールされたファイルをCobra 7.2に置き換えるようインストールしてくれるユーティリティCOBRA v7.20 Patcherをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Placeで、Ezio_PS氏がマルチシステムエミュレーターの非公式ビルド版RetroArch v1.2.2 [UNOFFICIAL] Beta 1.5をリリースしたことを伝えていました。不具合修正や初期起動時のウェルカムメッセージ表示などが主な変更点です。

●PSX-Placeで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch v2015.11/Aをリリースしたことを伝えていました。CFWのsyscallを無効化する他のツールを検出して起動しないようにすることで、より確実にPSNpatchの機能の強化を図ったことなどが変更点です。

Tags: , , , , ,

yellows8氏のなんちゃらhaxの情報、皆さんありがとうございます。smea氏がツイートしてたので気が付いて記事にはしようとしてたのですが、如何せん時間がないのでとりあえずそれ以外のニュースを中心にお伝えしておきます。GitHubベースで記事にしようとしておりますが内容把握に時間が追いつきません。とりあえず時間がなかったら次項目のヘッドライン的なニュースだけでこのままごめんなさいします。というか、多分そうなります。

●yellows8氏が、ブラウザとHOMEメニューだけでHomebrew Luancherを起動させることができるゲームカード不要ハックbrowserhaxとthemehaxをリリースしていました。名称は3dbrewで定義されていましたのでそれを利用しましたが、GitHubでのyellows8氏の呼称は3DS Home Menu haxxだったり3DS WebKit haxx だったりします。

●PSX-Placeで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNPatch 2015.9/Aをリリースしていました。実際のCFWのバージョンと偽装したバージョンを表示するようにしたことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、MixeryMaxe氏がPS3をパスワードロックで保護することができるプラグインPS3Lock v0.6をリリースしたことを伝えていました。制限モードでのバグ修正などが変更点です。

●PSX-Placeで、zecoxao氏とZeroTolerance氏がかつてKakaroto氏が開発したPS3のpkgファイルを展開するためのユーティリティを改良したPKGToolをリリースしていました。名称もKakaroto氏が付けたままで変わらないように見えますが、対応するpkgを増やしたり2GB以上のpkg内のファイルをサポートしたりと改良が加えられています。ちなみにこのブログでもKakaroto氏のPKGToolは見落としていてリリース時にそれをお伝えしておりません。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトが1TBのソリッドステートハイブリッドドライブを搭載したXbox One本体にプロゲーマー仕様のワイヤレスコントローラー『Xbox Eliteワイヤレスコントローラー』を同梱した『Xbox One Elite』を2015年11月6日(金)に49,980円(税抜)ですると発表していました。

●マイクロソフトが、2015年10月1日(木)から2015年12月31日(木)までの期間限定でXbox One本体価格から5,000円を値引きする「Xbox One 5,000円OFFキャンペーン」を実施すると発表していました。PS4の価格変更にとりあえず年末商戦に向けて対抗策をぶつけてきた感じです。

Tags: , , , , ,

●ポケットニュースで、PS4の新モデルCUH-1200を購入して分解した紹介記事を掲載していました。ハードウェア的にはかなり変更が加えられていることが分かります。HDDがCUH-1200ではネイティブが旧モデルのようなUSB-SATA変換ではなくSATA直で接続されている可能性があるそうです。

●PSX-Placeで、playerkp420氏がPS3の4.75をベースにECDSAチェック(署名 チェック)を無効化した改造公式ファームウェア4.75 DualBoot Firmwareをリリースしたことを伝えていました。PS3がNANDチップモデルの場合は未テストのため、安全性が確認できるまではNORチップモデルでのみ試して欲しいそうです。

●ツイッターで、173210氏が3.52以降のVitaをハックしたいならPSMアプリケーションをできるだけ沢山ダウンロードして3.52のままアップデートしないようにしたほうがいいとつぶやいていました。何があるんでしょうね。

●YouTubeで、The Z氏がPS Vita 3.52向けのVHBLデモ動画を公開していました。(shizuru123さん情報ありがとね)

●PSX-Placeで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch VERSION 2015.7/Aをリリースしていました。バージョンの付け方が”年.月/サブバージョン”に変わりました。

●PSX-Placeで、Orion氏がバックアップマネージャーであるGameSonic ManagerをステルスバージョンにしたGameSonic Manager Stealthをリリースしていました。ソニーのサーバーからはGameSonic Managerを検知できないらしいのですが、どの程度機能するものなのか今イチ不確定です。CobraバージョンではないCFW向けとなっています。

Tags: , , , ,

●PSX-Placeで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch 4.70.07をリリースしていました。新たにCobra向けな”STEALTH3″拡張機能を追加したことなどが変更点です。

●Hackinformerで、ONElua projectチームがPS VitaのARK-2用オリジナルメニューONEMENU V2をリリースしたことを伝えていました。P_PLUGIN.ZIPファイルをサポートしたことなどが変更点です。

Tags: ,

●PSX-Placeで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch 4.70.06をリリースしていました。CFW無効化の時だけPSNにアクセスできる設定などの変更やパフォーマンス改善などが行われたようです。

Tags:

« Older entries