PS4 Debugger一覧

GameGaz Daily 2018.10.16

●GitHubで、TheRealCain532氏がPS4向けのオープンソースデバッガPS4 Debugger 1.0.1.0をリリースしていました。eboot.binをスキャンして見つからなかった際リストビューボックスでプロセスを選択できるようにしたことが変更点です。

●GitHubで、mdbell氏がJavaによるNintendo Switch向けのマルチプラットフォームグラフィカルリモートデバッガNoexes v1.1.2-hotfixをリリースしていました。ポインタに関する不具合の修正です。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのcommon.szsにパッチをしてBNTX(Binary NX Texture)ファイルをリプレイスすることでテーマを変更することができるユーティリティSwitch Theme Injector v3.1をリリースしていました。Webバージョンが
https://exelix11.github.io/SwitchThemeInjector/
で公開されています。

●GitHubで、lantus氏がMAME(Multiple Arcade Machine Emulator:マルチアーケードエミュレータ) v0.72をNintendo Switchに移植したMAME-NX (Based on MAME 0.72) Release 2をリリースしていました。ROMブラウザで十字キーの左右で文字スキップができるようになったことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、DarekSpy氏がPS3 4.83をベースにしたカスタムファームウェアCFW SPY 4.83 COBRA 7.55をリリースしていました。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトがグレーの本体色にスティック軸部分などにライトブルーを配置した、Windows 10搭載PCやタブレットにも接続が可能な『Xbox ワイヤレスコントローラー (グレー / ブルー)』を2018年11月1日(木)より6,480円(税抜)で全発売すると発表していました。
Xbox Wireless Controller

おまけ


GameGaz Daily 2018.10.15

●Engadgetで、認識できない文字コードを含むメッセージをPS4で受け取るとPS4本体がbrickしてしまうという報告が多数寄せられていることを伝えていました。メッセージを受信してしまうそのメッセージを削除しても駄目で、セーフモードでデータベースを再構築するかファクトリーリセットしないと直らない模様です。

●PSXHAXで、McCaulay氏がPS4のHomebrewアプリケーションのデバッグのためのAPIサーバーPS4 Memory API Serverをリリースしたことを伝えていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、TheRealCain532氏がPS4向けのオープンソースデバッガPS4 Debugger 1.0.0.8をリリースしていました。

●ツイッターで、Silica氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker StudioのプロジェクトをVita向けにVPKファイルで出力することができるWindows向けユーティリティGayMakerをリリースしていました。

●GitHubで、pathway27氏がVita向けのドキュメントリーダーアプリケーションBookr Mod Vita v0.3.1をリリースしていました。画面回転時の不具合修正などが変更点です。

●Nintendo-Insiderで、N64 Classic Edition(要するにニンテンドー64ミニ)の写真が流出したことを伝えていました。ネット上では本物かFakeか物議を醸しているそうです。偽物でしょ、こんなの。


Nintendo64mini


GameGaz Daily 2018.10.2

●PlayStation.Blogで、10月12日(金)よりPlayStation 4 Pro(HDD 1TB)を、従来の44,980円(税抜)から39,980円(税抜)へ5,000円値下げすることを発表していました。数量限定で販売した「グレイシャー・ホワイト」モデルを通常モデルとして販売することも併せて発表されています。
その他、値下げに関連して以下が発表されています。
・「PlayStation 4 Pro KINGDOM HEARTS III LIMITED EDITION」を、従来の53,780円(税抜)から48,780円(税抜)に値下げ
・10月12日(金)発売のPS4『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』とPS4 Proをセットで購入すると、PS4 Proがさらに5,000円安くなるキャンペーンを全国のPlayStation取扱店舗で10月21日(日)まで10日間限定で実施
・PS4 Proと『レッド・デッド・リデンプション2』をセットにした「PlayStation 4 Pro レッド・デッド・リデンプション2 パック」を42,980円(税抜)にて10月26日(金)より数量限定で発売
・PS VRとPS Camera、『PlayStation VR WORLDS』をセットにした「PlayStation VR “PlayStation®VR WORLDS” 同梱版」を10月12日(金)より34,980円(税抜)にて発売

●PlayStation.Blogで、日本とアジアでこの1年でヒットしたプレイステーション フォーマットのタイトルを発表および表彰する「PlayStation Awards 2018」を12月3日(月)に開催すると発表していました。

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.53をリリースしていました。プラグインとして新たに VitaでHENkaku起動直後に自動的に設定したアプリケーションを起動することができるAutoBootとフレーム毎秒値(FPS)を画面の左上に表示するプラグインFramecounterを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、TheRealCain532氏がPS4向けのオープンソースデバッガPS4 Debugger 1.0.0.6をリリースしていました。メッセージボックスのエラー修正が変更点です。

●Martin Korth氏が、Windows/MS-DOS向けのゲームボーイアドバンス(DSの起動も可能)エミュレータNo$gba v2.9bをリリースしていました。DSiでの8ビットVRAMの書き込みを許可したことやDSのFlashcartでのオフセット4000h以下のARM9コードをサポートしたことなどが変更点です。

●アマゾンで、10月5日(金) 1:59までテレビゲームカテゴリもある80時間限定のビッグセール「タイムセール祭り」を開催しています。

●GitHubで、Robz8氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLight Menu++ v6.4.2TWiLight Menu++ v6.4.2 (Rev 01)TWiLight Menu++ v6.4.3をリリースしていました。Flashcartを直接サポートするためにAcekard 2(i)のDLDIドライバーが追加されたこと(v6.4.2)やAcekard 2iおよびR4 Ultraのサポート(v6.4.2 (Rev 01))、DS-XtremeとオリジナルのR4 DLDIドライバーを再コンパイルしたこと(v6.4.3)などが変更点です。

●GBATempで、Swiftloke氏がNintendo 3DSのLayeredFSおよびSaltySDのゲームMODを管理するためのユーティリティModMoon v3.0.1をリリースしていました。
ModMoon

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるペイロードおよびLakkaランチャーRekado 2.4をリリースしていました。バンドルされたペイロードの隠匿機能追加などが変更点です。

●GBATempで、fgsfds氏がFPSゲームDoom 3をオープンソースとして移植したdhewm3をベースにNintendo Switchに移植したdhewm3nx v0.1.0をリリースしていました。


GameGaz Daily 2018.10.1

●GitHubで、TheRealCain532氏がPS4向けのオープンソースデバッガPS4 Debugger 1.0.0.2PS4 Debugger 1.0.0.4をリリースしていました。ちょっとした改良(1.0.0.2)との不具合修正(1.0.0.4)が変更点です。

●GBATempで、Zoogie氏がニンテンドー3DSに『うごくメモ帳』を使って無料でカスタムファームウェアをインストールすることができるFrogminerをリリースしていました。FrogminerGuideに英語ですがガイドがあります。steelminerというSteelhaxで利用する『Steel Diver: Sub Wars』を使いまずmovable.sedを入手し、DSダウンロードプレイや動くメモ帳を使ってプライマリーexploitとして動かします。eショップのDSiウェアの代わりに動くメモ帳をインジェクトし、DSダウンロードプレイで使うようです。ちょいと多忙なため概略だけで申し分けないです。チュートリアルを訳そうかと思いましたが、結構手順が面倒なため記事にするためには時間食いそうなので諦めます。ゲームを買わなくても単独でハックできるのが特徴です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.12.2をリリースしていました。スーパーマリオ64DS ROMハックのサポートの修正が変更点です。

●ツイッターで、Switchエミュレータyuzu開発チームがyuzuの最新ビルドではキューブマップテクスチャをマージし、ダウンロードでコンテンツとamiiboをサポートしたことを公表していました。


GameGaz Daily 2018.9.25

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.34をリリースしていました。カスタムパス”plugins”でプラグインをインストールできるようにしたことなどが変更点です。

●PSXHAXで、TheRealCain532氏がPS4向けのオープンソースデバッガPS4 Debugger 1.0をリリースしたことを伝えていました。

●PSXHAXで、cfwprpht氏がPS4の開発者向けツールLibLuaPS4(Luaライブラリ)とPS4 Debug Module(USBのファイルシステムにアクセスできるモジュール)、 PS4-Rtl_usrlnd_printf(ドライバー)、PS4-Eboot-4.50-Patcher(4.50+ファームウェアで起動するようEbootにパッチするpythonスクリプト)をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、CTCaer氏がbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate_iplを 全NAND(USER/BOOT0/BOOT1パーティション)をダンプするようにしたMOD版hekate-ipl (CTCaer mod v4.2)をリリースしていました。*(ワイルドカード)フォルダのサポートでkip/kip1ファイルをフォルダから解析してロードできるようにしたことや、キャンセル・ベリファイプロセスのキャンセルに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、mtheall氏がNintendo 3DS/Nintendo Switch向けのFTPサーバーアプリケーションftpd v2.3をリリースしていました。新たにSwitchをサポートしたことやMLSD、MLST、SIZEコマンド追加などが変更点です。コマンドの詳細についてはWikipediaをご参照ください。


GameGaz Daily 2018.2.16

●PlayStation.Blogで、2018年2月15日(木) ~ 2月28日(水)までの期間限定でPlayStation Storeにて『V!勇者のくせになまいきだR』をはじめとした50タイトル以上のPS VR専用・対応ソフトウェアを最大75%OFFで購入できる「PlayStation VR タイトルセール」を開催すると発表していました。

●Wiibrewで、Mr. Reaper氏がWiiで使うコントローラーのボタンテストを行うことができるユーティリティVisual Controller Test v1/00をリリースしていました。
Visual Controller Test

●PSXHAXで、RF0oDxM0Dz氏がPS4でリアルタイムにメモリーを編集できるPS4APIペイロードのためのメモリ編集ユーティリティPS4 Debuggerをリリースしていました。
PS4 Debugger