PS3MFW Builder MOD

You are currently browsing articles tagged PS3MFW Builder MOD.

ゲーム最新情報 2015年5月17日のニュース




●PSX-Placeで、Haxxxen氏がPS3のCFWを作るためのユーティリティPS3MFW Builder MODをリリースしたことを伝えていました。過去にリリースされたモディファイドバージョンの不具合を修正し、Kakaroto氏のオリジナル版に近いパフォーマンスになっているそうです。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v5.8.2をリリースしていました。メニューの改良やタスク進行のプログレスバーの追加、CFWのCobraデータの追加などが変更点です。なお、ダウンロードリンクが現在変更されているそうですのでご注意ください。

●PS4NEWSで、zecoxao氏がPS3のIDPS(PS3本体ごとに持つ固有の16バイトのID)がarchive2.datのデータと一致するかどうかを確認することができるユーティリティIDPS Verifierをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.70.00 BASE CEX (20150516)/ multiMAN ver 04.70.00 STEALTH (20150516)をリリースしていました。CFW 4.70への対応などが変更点です。
また同時にバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN 1.42もリリースしています。PSXゲームの不具合の修正が変更点です。

●PS4NEWSで、PS4 Jailbreakで使われているNor Flash書き換えの方法が公開されたと伝えていました。2.51で使うとBrickする方法です。Raspberry Piを使うそうです。

●WiiUHaxで、RedmagnusX氏がノート型に改造したWii Uを公表したことを伝えていました。モニターはDell XPS M1730というゲーミングノートPCで使われている17インチで、各種センサー類はビルトインされています。

●WiiUHaxで、Matthew-Hsu氏が自宅にいながらすれ違い通信をするためにRaspberry Pi(手のひらサイズの小型コンピュータ)を3DSのすれちがい通信中継装置として利用するPiPassをリリースしたことを伝えていました。

●Gamespotで、ソニーが今年のE3でのプレスカンファレンスを現地時間の6月15日(月) 午後6時に開始すると発表したと伝えていました。日本時間だと6月16日(火)の午前10時開始となります。
ちなみにマイクロソフトのプレスカンファレンスは6月15日(月) 午前9時30分(日本時間は6月16日(火)の午前1時30分)、任天堂は6月16日(火) 午前9時(日本時間6月17日(水) 午前1時)と合わせて書かれていますが、任天堂についてはここ数年インターネット上でのストリーミング番組配信による「Nintendo Digital Event 」を実施しカンファレンス開催を見送ってきました。
Gamespotの書き方だとまるで今年は2年ぶりに任天堂のカンファレンス復活かのような印象を受けますが、 Nintendo Insiderによると現地時間の6月16日(火) 午前9時に開催されるのはカンファレンスではなくインターネット配信によるデジタルイベントです。
また任天堂は今年のE3で25年ぶりに「Nintendo World Championships」というゲーム大会を復活させるようです。アメリカのBest Buy店舗で予選が行われ6月14日にロサンゼルスで決勝が行われるという大会です。

●マイクロソフトが、Xbox Oneを5000円値引きする期間限定キャンペーンを2015年5月18日(月)から5月31日(日)までの期間限定で実施すると発表していました。

Tags: , , , , , , ,