Ps3ita Manager

You are currently browsing articles tagged Ps3ita Manager.

ゲーム最新情報 2014年2月19日のニュース




●PS3NEWSで、Team SGKがPS3のバックアップマネージャーSGKMan 4.55をリリースしたことを伝えていました。Iris ManagerやPS3ITA Manager、Gamesonic ManagerをベースにしているそうですのでIris Manager系のバックアップマネージャーになります。

●PS3NEWSで、hishamage氏がPS3の公式ファームウェア4.50をベースにしたカスタムファームウェアHishamage 4.55 CEX v2.00をリリースしたことを伝えていました。

●SCEJAが、PlayStation 4が2014年2月8日時点で全世界の実売が累計で530万台を超えたと発表していました。

●TheSixthAxissで、PS4のファームウェアアップデート 1.61が公開されたと伝えていました。強制アップデート扱いになります。

●Team SGKが、PS3の4.55ベースのカスタムファームウェアCFW 4.55V2 CEDEXをリリースしていました。

●PSX-Sceneで、マルチプラットフォームエミュレーターRetroArchがPSPに移植されるとの情報を掲載していました。

●PSX-Sceneで、Team REBUGのevilsperm氏が次のCFW REBUGは4.55ベースでCobra 7.0の機能を統合したものを開発中であることを明かしたと伝えていました。

●PSX-Sceneで、Orion氏がPS3ITAチームが開発したPS3のバックアップマネージャーPS3ITA Managerの非公式版PS3ita Manager v1.62-uをリリースしたことを伝えていました。CFW 4.66-4.53 Cobraのサポート追加などが変更点です。

●GamerLawで、欧州裁判所がゲームのバックアップ起動のためのハードウェアツールであるMODチップは海賊版ゲームを起動するためではなくHomebrewを起動するためなどの目的で使用する場合は違法にはならないという判断を下したことを伝えていました。

Tags: , , , , ,

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.92をリリースしていました。GUI関連の改良が主な変更点です。

●Maxconsoleで、Orion氏がPS3ITAチームが開発したPS3のバックアップマネージャーPS3ITA Managerの非公式版PS3ita Manager v1.60-uをリリースしたことを伝えていました。4.55と4.53のペイロードを追加したことなどが変更点です。

●Tortuga Coveで、Rogero氏とSwizzy氏がE3 FlasherやProgSkeetを使いNOR/NAND Flashデータを書き込むことでPS3をダウングレードするためにPS3のNOR/NAND FlashダンプデータにパッチをするWindows向けユーティリティPS3 Flash Tool v4.55をリリースしていました。4.55に対応したことが変更点です。

●PS3NEWSで、ps4eye氏がPS4のPlayStation CameraをPS4以外でも使用できるようにするための第一歩となるExperimental PS4 Camera ToolsとPlayStation 4 Eye Camera USB communication dumpをリリースしたことを伝えていました。PlayStation CameraはPCに繋ぐ場合USB 3.0のみしか使えず、USB 2.0には非対応だそうです。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.0をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.90-3 (mod)

Tags: , , , , , ,

●CronusMaxチームが、市販されているお気に入りのゲームコントローラーをPS3やXbox 360、PCなど他のデバイスで利用できるようにするCronusMAXでPS4のDualShock4のワイアレスサポートを実現するCronusMAX Firmware v1.41をリリースしていました。

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.72をリリースしていました。v1.40でのバグを全て修正したことなどが変更点です。

●Maxconsoleで、Gamesonic氏がPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v1.50をリリースしたことを伝えていました。バグ修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーをアップデートしたmultiMAN ver 04.53.03 BASE CEX (20131223)/multiMAN ver 04.53.03 BASE CEX DEX STEALTH (20131223)をリリースしたことを伝えていました。ISOフォーマットのPS3ゲーム名をPARAM.SFOから抜き出して正常に表示できるようにした事などが変更点です。

●PS3NEWSで、Team SGKがPS3ITAチームが開発したPS3のバックアップマネージャーPS3ITA ManagerのMOD版 PS3ITA MANAGER 1.51 MODをリリースしたことを伝えていました。ファンコントロール機能やペイロードなどを4.53向けにアップデートしたことなどが特徴です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.6.6をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.72-1 (mod)

●Gateway 3DSチームがニンテンドー3DSのバックアップ起動を可能にするFlashcart Gateway 3DSのアップーデートのパブリックベータ版Gateway v2.0b2をリリースしていました。b1でのフィードバックを反映させた安定性の向上やエミュレートNANDやセーブデータでの7.1.0-14xへの対応などが変更点です。ただし最新タイトルのバックアップ起動を根本的に実現できるものではありません。なお、Gateway 3DSチームでは間違って3DSをアップデートしてしまわないような仕組みの公開を考えていたそうですが、テスト段階でbrickが多発したため公開を見送る事にしたそうです。

●WiiBREWで、AerialX氏、tueidj氏、Tempus氏、megazig氏がWiiのゲームディスクにオンザフライでパッチを当てることでゲームのテクスチャや音楽などをSDやUSBデバイスに入っているコンテンツと入れ替えることができるユーティリティRiivolution v1.06をリリースしたことを伝えていました。Wiiリモコンが接続できなくなる不具合を解消したそうです。

Tags: , , , , , , , ,

●PS3ITAで、PS3ITAチームがPS3の4.50 DEX(デバッグファームウェア)ベースのカスタムファームウェアCFW PS3ITA 4.50 DEXをリリースしていました。

●PS3ITAで、PS3ITAチームがPS3のバックアップマネージャーPS3ita Manager 1.51をリリースしていました。4.50 DEXのペイロード追加や、CFW DEXでのControl Fan Utilityサポートなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、RazorX氏がCinaviaプロテクトの解除や復旧を行うことができるユーティリティCinavia Protection Installerをリリースしたことを伝えていました。

●Tortuga Coveフォーラムで、Habib氏がPS3の公式ファームウェア4.50をベースにしたカスタムファームウェアHabib CEX 4.50 V1.02をリリースしていました。Cinaviaプロテクトの無効化などが変更点です。

●PSX-Sceneで、smhabib氏がPS3の4.50ベースのカスタムファームウェアHabib CEX 4.50を改良したHabib Mod 1.0をリリースしたことを伝えていました。Cinaviaプロテクトの無効化や各種バージョン偽装機能追加などが施されています。

●PSX-Sceneで、RazorX氏がPS3の最新ファームウェア4.50ベースのカスタムファームウェア4.50 PS3Ultimate CFW v1.04をリリースしたことを伝えていました。PS3Ultimate Manager v1.01追加が変更点です。

●PS3NEWSで、Habib氏がPS3のNOR/NANDのダンプデータをE3 FlasherやProgSkeetなどで書き戻してダウングレードするために、そのダンプデータをチェックして問題がないことが確認できたらパッチを施してくれるWindows用ユーティリティPS3 Flash Tool 1.0をリリースしたことを伝えていました。

●Joystiqで、任天堂が海外で展開しているニンテンドー3DSのリファービッシュモデルを値下げしたことを伝えていました。同じリファービッシュモデルのニンテンドーDSi XL ミッドナイトブルーは99ドルのままですが、ニンテンドー3DSのアクアブルーとミッドナイトパープルが129.99ドルから109.99ドルに値下げされています。

●ファミ通.comで、任天堂が特別仕様のニンテンドー3DS本体に、ダウンロード版のモンスターハンター4が保存された4GB SDHCカードを付属した『モンスターハンター4 ハンターパック』を19,800円で2013年11月7日に発売すると発表したことを伝えていました。

Tags: , , , , , ,

●Tortuga Coveで、RazorX氏がPS3の最新ファームウェア4.50ベースのカスタムファームウェア4.50 PS3Ultimate CFW v1.01をリリースしていました。

●PS3NEWSで、RedDot-3ND7355氏とB7U3 C50SS氏がPS3のCFWを作るユーティリティPS3MFW Builder 1.0.0をリリースしたことを伝えていました。4.XX向けに以前のPS3MFW Builder v0.3.1から発展させた公式版になります。

●PS3ITAで、PS3ITAチームがPS3のバックアップマネージャーPs3ita Manager 1.42をリリースしていました。バグ修正が変更点です。

●PS3Crunchで、Dean氏がbdRESET、gameDATA、lastGAME、stDISC、installPKGといったmultiMAN向けツールを集めたmmTOOLS_450をリリースしていました。4.46DEXおよび4.50CFWのサポートが変更点です。

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.50.01 BASE CEX (20131006)をリリースしていました。lastGAME 8.0のサポートなどが変更点です。(mayatakaさん情報ありがとね)

●WiiBREWで、suloku氏がGameCubeのセーブデータを管理するためのメモリーカードマネージャーGCMM 1.4bをリリースしたことを伝えていました。カードの初期化方法に誤りがあり、きちんと動作しなかった不具合の修正が変更点です。

●カプコンが、『「モンスターハンター4」改造データに関するご注意』という文書を公開していました。CYBER セーブエディターを使ったチートに関する警告でしょうか。

Tags: , , , , ,

●PS3ITAで、PS3ITAチームがPS3のバックアップマネージャーPs3ita Manager 1.41をリリースしていました。4.50ペイロード追加やIris Managerのペアレンタルコントロール追加などが変更点です。

●PS3Crunchで、Alexander氏がPS3の最新ファームウェア4.50をベースにしたカスタムファームウェアCFW 4.50 FERROX v1.0をリリースしたことを伝えていました。ゲーム中のスクリーンショットが撮れることが特徴です。

●PS3Crunchで、Alexander氏がPS3のバックアップマネージャーIris Managerの非公式版Iris Manager 2.68u Final versionをリリースしたことを伝えていました。CFW 4.50のサポートなどが変更点です。

●PS3Haxで、Alexander氏がPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティControl Fan Utility v1.10をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.50のサポートなどが変更点です。

●PS3Haxで、muhlisabdi氏がPS3起動時にバックグラウンドでアプリケーション(.self)を起動させることができるユーティリティSystem Manager for Habib 4.50 CFWをリリースしたことを伝えていました。これによりControl Fan Utilityのようなアプリケーションを使わなくても自動的にバックグラウンドで同じようなことができるようになるそうです。一応CFW Habib 4.50向けとなっています。

●VG247で、Xbox One 開発キットを撮影した動画が流出していたことを伝えていました。ガキンチョの仕業ですね。
[追記]ビデオが公開されていましたが、規約違反で削除されたようです
[追記2]一旦流出したらもう止められませんね。再びアップロードされたので掲載しておきます。

●Engadget日本版で、Valveが独自のSteamOSを搭載したストリーミングによるゲーム配信プラットフォームSteam Machinesのプロトタイプ仕様を公開したと伝えていました。テスター向けバージョンの仕様はCore i7-4770/i5-4570/i3 CPU、16GB DDR3-1600 RAM、NVIDIA Titan/GTX780/GTX760/GTX660 GPU (3GB GDDR5 VRAM)、1TB ハイブリッドSSHD(8GB SSD 内蔵)、450W 内蔵電源となっています。

Tags: , , , , , , ,

●PS3ITAで、PS3ITAチームがPS3のバックアップマネージャーPS3ita Manager v1.40をリリースしていました。4.46 DEXのペイロード追加などが変更点です。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime v4.3.366をリリースしていました。

●PS3Haxで、3141card氏がPS3 SlimのHDD内のファイルを復号して閲覧することができるWindows向けコマンドラインユーティリティPS3 Slim Hdd Reader for Windowsをリリースしたことを伝えていました。対象はPS3 Slimの内蔵HDDのみで、PCへのファイルコピーは可能ですがSlim HDDへの書き込みはできません。

ps3_slim_hdd_reader_for_windows

●Gave92氏が、ニンテンドーWiiのオープンソースウェブブラウザWiiBrowser R121をリリースしていました。他のブラウザのお気に入りのインポート/エクスポートに対応したことなどが変更点です。

Tags: , , ,

« Older entries