PS3 Save Resigner

You are currently browsing articles tagged PS3 Save Resigner.

ゲーム最新情報 2013年4月29日のニュース




●PS3NEWSで、Team SGKがRogero 4.40をベースにした改良版カスタムファームウェアCFW 4.40.5.1 CDEXをリリースしたことを伝えていました。4.41偽装とPSNアクセス機能追加などが変更点です。

●PS3Crunchで、Team RebugのCyberskunk氏がPS3のCFW REBUG以外のカスタムファームウェア(4.21 CEX/DEX、4.30 CEX/DEX、4.31 CEX、4.40CEX)でPSN接続を可能にするためのバージョン偽装ユーティリティ4.41 Version Spoofer 2.3をリリースしていました。

●PS3Crunchで、Team RebugのCyberskunk氏がCFW REBUG 4.21.xと4.30.xに4.41のバージョン偽装を行いPSNアクセスを可能にするためのアップデートパッケージRebug Update Package 0.2をリリースしていました。

●PS3NEWSで、KG971氏がPS3のセーブデータのコピープロテクトを解除し別アカウントのデータや別リージョンのデータでも再署名することで自分のPS3で使えるようにすることができるWindows用ユーティリティPS3 Save Resigner 2.0.5をリリースしていました。PS3 Resigner自体をシステムトレイに最小化して入れておくモードを追加したことなどが変更点です。

●PS3NEWSで、SubZero DezignsのQuake氏がPS3のゲームIDでゲームのアップデータを簡単にダウンロードしたりすることができるユーティリティSimple PS3Updates v1.6をリリースしたことを伝えていました。データベースのリストファイルの更新やデータベースのエクスポート/インポートに対応したことなどが変更点です。

●Nintendo Everythingで、ニンテンドーオブアメリカがオンラインウェブストアでニンテンドー3DSおよびニンテンドーDSi XLのリファービッシュモデルの販売を開始したことを伝えていました。ニンテンドー3DSのアクアブルーモデル(新品より40ドル安い129.99ドル)とニンテンドーDSiXLのメタリックローズモデルとミッドナイトブルーモデル(新品より30ドル安い99ドル)で、3DSには『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』をバンドルした169.98ドルモデル、DSi XLには『マリオカート DS』をバンドルした129.98ドルモデルも販売されています。

Tags: , , , ,

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.36Pをリリースしていました。ペルシャ語サポートなどの言語関係のアップデートなどが変更点です。マイナーアップデートですが、v2.36Pの”P”はペルシャ語のP?

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime 4.3.188をリリースしていました。メモリーリークの不具合の修正などが変更点です。

●IGNで、SCEEのSVPであるMichael Denny氏が『グランツーリスモ6』はPS4向けではなくPS3向けに2013年内に発売と発言したことを裏付けるかのように複数の販売サイトで『グランツーリスモ 6』がPS3向けとして掲載されていると伝えていました。現時点ではNewegg.comMultiplayer.comの2サイトが見つかっていますが、Multiplayer.comでは発売日を2013年11月28日としています。

●VG247で、4月26日にも発表かと噂されている今までに出たXbox 720の噂系情報まとめを掲載していました。単なる過去記事リンク集ではありますが、大量に情報が出回っていたことがあらためて実感できます。

●PS3NEWSで、KG971氏がPS3のセーブデータのコピープロテクトを解除し別アカウントのデータや別リージョンのデータでも再署名することで自分のPS3で使えるようにすることができるWindows用ユーティリティPS3 Save Resigner 2.0をリリースしていました。他項目でドラッグアンドドロップに対応するなどより使いやすくなったことなどが変更点です。
[追記]
PS3 Save Resigner 2.0.1もリリースされています。
httpv://www.youtube.com/watch?v=KCmB2TDRA2A

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.17a r4358をリリースしていました。コマンドのオプション追加などが変更点です。

●Google Codeで、gave92氏がニンテンドーWiiのオープンソースウェブブラウザWiiBrowser R87をリリースしていました。ファイルのアップロードに対応したことやスクリーンショットをSDカードに保存できるようにしたことなどが変更点です。

●Wii infoで、Hibernatus氏らWiiflowチームがカバーフローライクなWiiのオープンソースUSBローダーWiiflow 4.1.2 (r438)をリリースしたことを伝えていました。最初の起動時にWiiのゲームが表示されない不具合の修正やミュージックプラグインの不具合の修正などが変更点です。

●Eurogamerで、任天堂の岩田聡社長がニンテンドーオブアメリカCEOの役割も担うことになったことを伝えていました。ニンテンドーオブアメリカの取締役会長(CEO)だった君島 達己氏が昇任予定取締役(役職は任天堂常務取締役)として発表され、その後釜を担うことになったそうです。ニンテンドーオブアメリカの顔ともいえるReggie Fils-Aime社長は変わらずそのまま社長です。

Tags: , , , , , , , ,

●PS3Haxで、K.G氏がPS3のセーブデータのコピープロテクトを解除し別アカウントのデータや別リージョンのデータでも再署名することで自分のPS3で使えるようにすることができるWindows用ユーティリティPS3 Save Resigner 1.4をリリースしたことを伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=scW1z5Glths

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.17.00をリリースしていました。動作の高速化が変更点です。

●Elotroladoで、blaKCat氏が自動的にXbox 360のモデルを認識してNANDを読み込みやCpuKeyの入手、Jtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティAutoGG 0.8.4をリリースしていました。DGXサポートなどが変更点です。

Tags: , ,