PS3 Nor and Nand Auto Patcher

You are currently browsing articles tagged PS3 Nor and Nand Auto Patcher.

GameGaz Daily 2016.11.3




●HENkakuのアップデートがtaiHENkakuとしてリリースされました。時間があれば詳しく書きます。(siromeさん、nawdさん、 tonさん、wind5さん情報ありがとね)

●GitHubで、TheFlow氏がHENkaku環境のVitaでファイルマネージャー/PKGインストール/ビルトインFTPなどの機能を有したLiveAreaの代わりとして利用出来る多機能シェルアプリVitaShell 1.4.2をリリースしていました。STARTボタンを押すことでアクセスできる、自動アップデートの無効化や電源オプションを変更する設定メニューの新設などが変更点です。(siromeさん情報ありがとね)

●PSX-Placeで、darkjiros氏がS3のNOR/NANDをE3 FlasherやProgSkeetで書き戻すためにNOR/NANDメモリーのダンプにパッチを施すことができるWindows用ユーティリティPS3 Nor and Nand Auto Patcher v4.81をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Placeで、Alexander氏がPS3 4.81ベースのカスタムファームウェア4.81 FERROX Standard Edition v1.00をリリースしたことを伝えていました。

●PSXHAXで、darekspy氏がPS3 4.81ベースのカスタムファームウェア4.81 SPY CEX (v1.00)をリリースしたことを伝えていました。

●ファミ通.comで、ニンテンドー3DS用ソフト『Miitopia(ミートピア)』の発売日が2016年12月8日と発表されたことを伝えていました。“Miitopia Direct 2016.11.5”が11月5日20時から配信されます。なお、お伝え忘れしておりましたがこの『Miitopia(ミートピア)』の発表は昨日行われた”とびだせ どうぶつの森 Direct 2016.11.2″内で発表されました。このニンテンドーダイレクトの話自体ニュースにするのを忘れていました。これです。

●Pokémon GO公式サイトで、毎日ポケモンを捕まえたりポケストップを訪れたりするとXPやほしのすなのボーナスなどがもらえるデイリーボーナスの仕組みをまもなくリリースすると発表していました。

Tags: , , , , , ,

●Brewologyで、aldostools氏がEstwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IrisMAN v3.33をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.66の検出に対応したことなどが変更点です。

●Brewologyで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.31.00をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.66と4.66 Spoofに対応したことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN v1.31をリリースしたことを伝えていました。DEX 4.53/4.55/4.65のサポートが変更点です。

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch v4.66.01をリリースしていました。4.66バージョン偽装の追加(4.46と4.65のCobraのみ)などが変更点です。

●PS3NEWSで、Nathan_r32_69氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v5.7.0をリリースしたことを伝えていました。4.66への偽装に対応したことなどが変更点です。

●PS3Haxで、darkjiros氏がPS3 4.66をベースにしたカスタムファームウェアDARKNET CEX 4.66 v1.00をリリースしたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、darkjiros氏がPS3のNOR/NANDをE3 FlasherやProgSkeetで書き 戻すためにNOR/NANDメモリーのダンプにパッチを施すことができるWindows用ユーティリティPS3 Nor and Nand Auto Patcher v4.66をリリースしていました。4.66 OFWのNORとNANDパッチに対応したことが変更点です。

●OpenModdingで、Alexander氏がPS3 4.66をベースにしたカスタムファームウェアCFW 4.66 FERROX 1.00 [ BD EDITION ]をリリースしていました。

●OpenModdingで、Alexander氏がPS3の4.66をベースにECDSAチェック(署名チェック)を無効化した改造公式ファームウェアOFW FERROX DUAL BOOT 4.66をリリースしていました。基本は公式ファームウェアですのでバックアップ起動などはできません。

●ARCHで、arachetous氏がPS3のバージョン偽装ユーティリティ4.66 Spoof Enabler/Disabler v1.11をリリースしていました。CFW Ferrox/ Darknet 4.65での不具合の修正などが変更点です。

●PS3NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.35をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.65での4.66バージョン偽装を追加したことやCFW 4.66ペイロード追加などが変更点です。

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.66.02 BASE (20141120)をリリースしていました。4.66 CEX CFWのサポート追加などが変更点です。

●Brewologyで、Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime v4.7.498をリリースしたことを伝えていました。

●Brewology で、aldostools氏がPS3のメモリーにMambaペイロードをインストールすることができるプラグインローダーPRX+Mamba Loader v1.02をリリースしたことを伝えていました。4.66ペイロード追加などが変更点です。

●Hykem氏がPS VitaのWebkit exploitを利用した既存のモジュールダンプなどの各種ツールを統合して改良を加えたVitasploit 82a7bd8c68をリリースしたことを伝えていました。ファームウェア 3.01をサポートしたことや、より多くのモジュールのダンプに対応したことなどが変更点です。

●/talkフォーラムで、katsu氏がコンテンツ管理アシスタント(CMA)を利用してPS VitaのHomebrewをバックアップする方法を公開していました。ちょっとしたトリックで、下記の方法でCMAを使ってバックアップできるそうです。
1) Homebrew(FBOOT.PBP)のコピーをPARAM.PBPとリネームしてHomebrewディレクトリへ戻す(この時点でそのディレクトリにはFBOOT.PBPとPARAM.PBPがある)
2) コンテンツ管理アシスタントでPCへバックアップできるようになり、再びVitaへ戻すことも可能

Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

●PS3NEWSで、Darkiris氏がPS3のNOR/NANDをE3 FlasherやProgSkeetで書き戻すためにNOR/NANDメモリーのダンプにパッチを施すことができるWindows用ユーティリティPS3 NOR and NAND Auto Patcher v4.65をリリースしたことを伝えていました。4.65に対応したことなどが変更点です。

●SCEJAが、2014年9月25日(木)にnasneのシステムソフトウェア バージョン2.50をリリースすると発表していまたした。出先から録画番組を試聴できる”Anytime TV”昨日などが追加されます。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server 4.1.0をリリースしていました。ファイルサポートの改良や速度の改善などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.29を更新していました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.24+

●PS3NEWSで、Roor氏がPS3のファイル(EBOOT.BIN、*.SELF、*.SPRX)を3.41のkeyで再署名することができるWindows向けユーティリティRPSDIRをリリースしたことを伝えていました。ちなみにRPSDIRとはResigner for PS Directoriesの意味だそうです。

Tags: , , , , ,

●Tortuga Coveで、Rogero氏がPS3のNOR/NANDをE3 FlasherやProgSkeetで書き戻すためにNOR/NANDメモリーのダンプにパッチを施すことができるWindows用ユーティリティPS3 Nor and Nand Auto Patcher v0.04をリリースしていました。Rogero CFW4.40 v1.02パッチの追加などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.3.1
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 3.7.3
    ・PS2 ClassicsのISO.BIN.ENCファイルの復号化・暗号化が行えるPS2 Classics GUI 1.7
    ・multiMANのmmOSやRebugのToolboxを使って作成したLV1またはLV2ダンプデータからPSIDやConsoleIDを探して表示してくれるPS3 ConsoleID 1.0.2
    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 2.8.4

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.13a r4298をリリースしていました。INSTALL.txtやnstall.shのスクリプトの更新などが変更点です。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.15a r4300をリリースしていました。INSTALL.txtやnstall.shのスクリプトの更新などが変更点です。

Tags: , , , , , , , ,