PS3 Cheat Enabler

You are currently browsing articles tagged PS3 Cheat Enabler.

ゲーム最新情報 2011年5月13日のニュース




●Eurogamerで、まだ復旧していないソニーのPlayStation Networkについて新規サインアップはできない微妙な感じだが開発者向けのネットワークは利用できるようになっているらしいことを伝えていました。NeoGAFに報告したKagari氏によると、見た目はすぐにでも公開できそうな感じだったようですが、SCEのコーポレートコミュニケーションディレクターPatrick Seybold氏に問い合わせたところ「できるだけ早く復旧すべく作業中」とのコメントだけ帰ってきたそうです。

●KOTAKUで、ゲームパブリッシャーのEidosが運営する『Deus Ex: Human Revolution』のサイトがハッキングされサイトに登録していたユーザーの個人情報80,000件が盗まれたことを伝えていました。Eidosによると、「コードも盗まれた」(サイトのコードらしいですが)としていますが、どうもまAnonymousが一枚噛んでいるとか…
MCVによると、あるAnonymousのメンバーは遊び半分でやって、見たことない程の狂気の沙汰だと非難しているそうですが、統率しきれていないAnonymousなんて潰してしまって下さい。今や勝手にメンバーになって勝手にチャットで自慢報告してるだけの無責任集団です。

●PSGrooveで、TeamSOSのBlazie151氏がPS3のEBOOT.BINファイルをGUI画面で選択しボタンを押すだけ程度の簡単な作業でパッチを施しチートを実現できるWindows用ユーティリティPS3 Cheat Enabler v1.4.1をリリースしていました。pkg生成に問題があったバグを修正したそうです。

●GBAtempで、R4iDS.CN TeamとR4iDSN TeamがニンテンドーDSi用Flashcart R4i GoldとR4iDSNがDSi firmware 1.4.2で起動しないようにされた対策を回避するためのR4ids gold V1.4.2 Updating PatchとThe patch for V1.4.2がリリースされたことを伝えていました。

●GBAtempで、BaseAceGold氏がSupercard DSTwoの純正メニューと置き換えるプラグインメニューBAGPlug r3 – 1をリリースしたことを伝えていました。フリーズばぐやメモリー管理の修正など改良多数です。

Tags: , , , , , ,

●PSGrooveで、TeamSOSのBlazie151氏がPS3のEBOOT.BINファイルをGUI画面で選択しボタンを押すだけ程度の簡単な作業でパッチを施しチートを実現できるWindows用ユーティリティPS3 Cheat Enabler v1.4をリリースしていました。パフォーマンス改善やバグ修正、WindowsXPのサポート(ただしテスト不足らしい)が変更点です。

●JailbreakSceneで、Gitbrew teamがPS3でOtherOSまたはGameOSのデュアルブートを実現するカスタムファームウェアPS3 Dual Boot GameOS/Linux CFWに関するインストールのビデオチュートリアルを公開したことを伝えていました。

OtherOSとPetitbootをPS3へインストール
httpv://www.youtube.com/watch?v=Upu6X3m8rV0

PS3SlimのPetitbootでDebianをインストール パート1
httpv://www.youtube.com/watch?v=loXRISqGUls

PS3SlimのPetitbootでDebianをインストール パート2
httpv://www.youtube.com/watch?v=UJCHBOarSgY

●PS3のウェブブラウザにGoogle Chromeが登場するかもしれないという情報(ゲーム最新情報 2011年4月12日のニュース参照)について、QJがWebkitソフトウェアエンジニアのジョブリストにあったbrowser chromeという記述がそれにあたるがbrowser chromeという言葉の定義はウェブブラウザのウインドウのボーダーのことで”Chrome”の解釈違いであり、ウェブブラウザ”Google Chrome”のことを差しているのではないと伝えていました。

●IndustryGamersで、M2 ResearchのアナリストBilly Pidgeon氏が マイクロソフトが2012年のE3でXbox 360後継機についてのアナウンスを行う可能性があるとの認識を示したことを伝えていました。今年の第4四半期にはXbox 360の売り上げがピークを越えるため急激に落ち込むので来年のE3がタイミングとしては良いと考えているようです。

●SCEJが、PSP対応の「ステレオイヤホン」(PSPの本体色に合わせたブラック/ホワイト/シルバー/レッド/ブルー/ピンクの全6色)を2,200円(税込)で2011年7月21日(木)に発売すると発表していました。

●Jpystiqで、新ディスクフォーマットXGD3などがサポートされるXbox 360のダッシュボードアップデートが5月19日から順次公開されると伝えていました。Avatar Kinectも5月27日から公開されるとしていますが、その他アップデートにより支払い方法にPayPalが選択できるオプションが追加されるそうです。ただし、マイクロソフトはJoystiqに対しダッシュボードアップデートについて「アナウンスできることはない」とコメントしたそうで、正式に公表されるまでは日程については流動的なようです。

●PSX-sceneで、jjolano氏がPS3のオープンソースFTPアプリケーションOpenPS3FTP v2.2をリリースしたことを伝えていました。最新のpsl1ght v2でコンパイルしたことや、バグ修正が行われたようです。

●PS3NEWSで、要求ファームウェアが3.60であるPS3のゲーム『BRINK』に公式のRetail Patch Updateを適用することでRebug 3.55 PS3 CFWで動作するようになったとの報告を掲載していました。パッチアップデートのベースが3.50向けだったためのようですが、デバックファームウェアのみの話でJailbreakしたPS3では動作しないそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=JHfvAlpMJWw

Tags: , , , ,

●ツイッターで、plum氏がPSPの本体情報の”システムソフトウェア”や”MACアドレス”の書き換えに加え、画面右上に年月日、曜日、バッテリー%などを表示するDayViewerと同じ機能を持ったプラグインspoofer v0.3をリリースしていました。DayViewer部分の表示文字数を100から1024に変更、他のプラグインとの互換性を調整が変更点です。
【追記】
PSPがフリーズしやすくなっていた不具合を修正したspoofer v0.3fixがリリースされていました。

●The Worldで、Coldbird氏が他にもやることがあるのでCFW PROの開発から手を引くわけではないがちょっと開発ペースを落とすことを明らかにしていました。

●Endless Paradigmで、Strangelove氏がPSPのプラグインを管理するためのユーティリティYAPM Plugins Manager v0.50をリリースしたことを伝えていました。

●Endless Paradigmで、codestation氏がPSPでPSNのダウンロードコンテンツ(EDATA/PGD/SPRX)を復号した状態で直接読み込むことができるnoDRMプラグインNPloader v0.5 r1をリリースしたことを伝えていました。

●PC Worldで、ソニー・コンピュータエンタテインメント広報担当の福岡智氏がPSNがダウンしている問題についてネットワークへの外部からの侵入攻撃については情報提供を拒否し、しかも侵入中にクレジットカード情報を含むユーザーの個人情報が守られたかどうか分からないとコメントしたことを伝えていました。

●MaxConsoleで、SCEAが次世代ゲーム機のグラフィックプロセッサプログラマーの経験者募集をしており、その要項の中のリンクを辿るとnVidia CUDAのニュースレターに繋がるためPS4のグラフィックプロセッサはnVidiaになるようだと伝えていました。

●PSGrooveで、TeamSOSがPS3のEBOOT.BINファイルをGUI画面で選択しボタンを押すだけ程度の簡単な作業でパッチを施しチートを実現できるWindows用ユーティリティPS3 Cheat Enabler v1.3をリリースしたことを伝えていました。Cheat Pkg作成機能追加などが変更点です。

●Engadgetで、ソニーがXperia Playに続く’PlayStation Certified’となる2台のAndroid3.0のタブレットを発表したことを伝えていました。一台は以前から情報があった9.4インチ画面のS1と呼ばれるタブレットで、 情報筋によると価格は599ドル。もう一台は5.5インチ 1,024 x 480ピクセルディスプレイを2つ搭載したデュアルスクリーンを搭載したS2と呼ばれる端末で699ドルのようです。ソニーによると両タブレットともDLNAやWiFiをサポートし、3G/4Gにも”対応”し、秋にグローバルリリースするそうです。

●IndustryGamersで、PSNが繋がらなくなっている件について原因がPS3でデバッグ機能を実現するCFW Rebugにあるらしいという情報を掲載していました。ディベロッパー専用ネットワークSP-INTでは偽のクレジットカード情報を入力してもノーチェックのため無料でコンテンツをダウンロードし放題になっていたためセキュリティーを強化するために長時間ネットワークが落ちているという話のようです。ソニーは開発者に対し、デバッグファームウェアを3.60以上にアップデートするよう申し入れているらしいことも伝えています。あくまでも噂や憶測の類だとしていますが、これが本当の原因なら長期間PSNが落ちている理由も納得するところです。

●/talkフォーラムで、SnyFbSx氏がPSPにホットキーを設定することで簡単に電源OFFや再起動、スリープ、輝度変更など電源関係をコントロールするためのプラグインPSP Power Controller v4.2をリリースしていました。iniファイル設定後のバグを修正したそうです。

●Nintendo Universeで、Webush Morgan SecuritiesのアナリストMichael Pachter氏がWiiの後継機’Project Cafe’の価格は原価から考えて販売価格は300ドルを越えそうで、発売時の2012年を考えるとライバルは250ドルから300ドルの価格帯になっているため市場でシェアを取るのは難しいと語ったことを伝えていました。また、サードパーティーのサポートも必要だとしています。

●Xbox-sceneで、Xbox 360の光学ドライブをエミュレートし、USBメディアからXbox 360や初代Xboxのゲームをきどうすることができる製品x360keyを紹介していました。FatとSlimどちらにも対応し、AP25プロテクトのエミュレーションも可能だそうです。システムはMicroSDから起動するカスタム版Linuxとなっており、アップグレードも可能だそうです。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

●PSP-Hacksで、Total_Noob氏がPSPのHomebrew Enabler最新版となる6.20TN-Eをリリースしたことを伝えていました。【翻訳記事
httpv://www.youtube.com/watch?v=_ABT4c3yP-Q

●PSPKingで、EmInK123氏が6.20 HENをベースにISO起動やPSOne起動などに対応させるオープンソースHomebrew Enabler6.20 EMK-Aを開発中であると伝えていました。

●ツイッターで、neur0n氏がPSPのGameboot画面をスキップするためのプラグインgameboot skip plugin for 6.3Xをリリースしていました。PRO-B4にある同機能を6.38MEで実装するためにプラグイン化したそうです。

●PSPKingで、whatever氏がPSPのCFW機能を拡張するためのプラグインCustom Firmware Extender 6.XXをリリースしたことを伝えていました。

●PS3Crunchで、andoma氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtime v2.99.275をリリースしたことを伝えていました。UPnPデバイス利用時の改良など変更多数です。

●GBAtempで、marc_max氏がWiiのチャンネルローダーTriiForceの改良版Mighty Channels v11.0をリリースしていました。Waninkoko氏のcIOS rev21またはrev21 d2xが必要だそうです。コードを刷新して新GUIを採用したことなどが変更点です。

●Engadget 日本版で、Best BuyやToys R Us、Targetなど米国の大手小売店でWiiが169.99ドルに値下げされて販売されていることを伝えていました。値下げの噂やProject Cafeの情報と関係がありそうです。

●PSGrooveで、wborland0氏が、PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるユーティリティPS3 Game List v1.5をリリースしたことを伝えていました。FTP context menuからPS3に保存されているゲーム情報読み込み機能追加やPS3に保存されているゲームのアップデータダウンロード機能追加、ダウンロードフォルダ設定追加、multiMANと同じフォルダ名構造にするオプション追加などが変更点です。

●4月16日にソニー製品ボイコット運動ををすると予告していたAnonymousですが、VGChartzで実際ソニーストアでマスクを被り座り込みをするべくソニーストアへ向かった参加者から「誰も座り込みボイコットしていなかった」との報告が複数あがっていることを伝えていました。生まれて初めてソニーストアへ足を踏み入れ、ボイコットどころかBRAVIAを買って帰ったメンバーなどナンダソレ的なボイコット運動だったようです。Anonymousはまた日にちを設定してボイコットを呼びかけるそうですが…

●3DSBrewで、crediar氏がニンテンドー3DS/DSのセーブデータをWi-Fi経由でバックアップするためのユーティリティDSaveManager v0.2をリリースしたことを伝えていました。ユーザーインターフェース改良や3DS FLASHからのセーブファイルサイズ検出機能改良などが変更点です。

●IGNで、Wiiの後継機Project Cafeコントローラーについての情報を掲載していました。

    ・6インチタッチパネルディスプレイはコントローラーシェルのセンターに配置
    ・タッチパネルがマルチタッチ対応かどうかは不明
    ・HD表示可能な6インチディスプレイの実際の解像度はHDではない
    ・720p対応のHDディスプレイでもコストが80ドルで、制御プロセッサも内蔵するとなると製造するコストだけでも25ドルになり、Wiiリモコンの6ドルよりはるかに高額
    ・コントローラーでゲーム画面やビデオがストリーミングで本体から受信できる可能性がある
    ・テレビを使わずコントローラー画面でプレイ可能なら2人以上の対戦ゲームがテレビを使わず(あるいは画面分割をせず)コントローラーだけで可能かもしれない

●PS3Crunchで、graf_chokolo氏のブログからコンテンツが消えているのはSCEEがgraf_chokolo氏に対し情報の削除を要求し、従わない場合は250,000ユーロ(日本円でおよそ30,000,000円)の罰金か6ヶ月の投獄を迫ったからだと伝えていました。SCEEはPS3のサービスモードに入ることも含めすべてのPS3に関すること(ソニー的定義でいうところの不正アクセス)を禁じたそうです。そのためgraf_chokolo氏は一旦すべてのコンテンツの削除に応じたようです。

●JailbreakSceneで、TTT_Dutch氏がPS3にRebug CFWをインストールしている場合にディベロッパー向けネットワークSP-INTではなく本来のオンラインプレイ用ネットワークに接続できるようにするLinux用ユーティリティーPS3 Server Mapper v2 for Linuxをリリースしたことを伝えていました。どのサーバーにリマッピングすればいいかの設定ファイルをGameList.txtとして追加したそうです。

● JailbreakSceneで、TeamSOSがPS3のEBOOT.BINファイルをGUI画面で選択しボタンを押すだけ程度の簡単な作業でパッチを施しチートを実現できるWindows用ユーティリティPS3 Cheat Enabler v1.2をリリースしたことを伝えていました。最後に出力した使ったoutput directoryを保存するよう変更した他バグ修正などが行われたようです。

●GUEUXフォーラムで、Pink Floyd氏がPS3のバックアップゲームをリネームするためのユーティリティPS3 Game Renamer v1.02 Betaをリリースしたことを伝えていました。ゲームのバックアップをローカルHDDまたはFTP経由でファイルスキャンしIDとゲーム名を検索、そのデータからアップデータが存在するかどうかも調べることができるようです。

●PS3-Addictで、Alegoria氏がAlegoria氏がPS3のPKGファイルを簡単に生成することができるユーティリティMagic PKG v1.0をリリースしたことを伝えていました。

Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

●PS3Crunchで、新しく発売されると伝えられていたPS3用USBドングル『Cobra USB』(ゲーム最新情報 2011年3月25日のニュース参照)のユーザーマニュアルが公開されたことを伝えていました。PSOneエミュレータ機能が最大の売りですが、CD-Rに焼いたバックアップでも使えるそうです。PS3Crunchでは実際製品が販売開始されればきっと誰かがペイロードを公開するだろうとしながらも、Cobra USBの対応ファームウェアが3.41とうたっているため3.55に対応できるのかどうかは不透明だとしています。

●PS3-Addictで、turusele氏がRichDevX氏のPS3のブルーレイディスクプレイヤーのファームウェア復号化ユーティリティーSony BDP Firmware Decrypter(ゲーム最新情報 2011年4月13日のニュース参照)をGUI化したBDP Firmware Decrypter GUIをリリースしたことを伝えていました。Windows (x86 x64)用となっており、アップデータのPUPファイルの中にあるブルーレイファームウェアの復号化/暗号化がGUIインターフェース上でできるようになっています。

●JailbreakSceneで、TTT_Dutch氏がPS3にRebug CFWをインストールしている場合にディベロッパー向けネットワークSP-INTではなく本来のオンラインプレイ用ネットワークに接続できるようにするLinux用ユーティリティーServer Mapper for Linuxをリリースしたことを伝えていました。

●flofrucht’s Blogで、flofrucht氏がPSPの6.XX用HENなどの各種ツールをPCから簡単にインストールするためのユーティリティ6.XX Installer v1.5をリリースしていました。新たに以下のツールを追加したそうです。
・PRXShot v0.3.0
・Mp3PlayerPlugin v1.5
・6.20 PRO-B4 + Fast Recovery
・6.20 PRO-B4 Permanent
・6.35 PRO-B4 + Fast Recovery
・PSP Module Checker 3.0
・6.38 ME Slim & Phat Version
・DayViewer v7
・6.38 MEやDavee Downgraderに必要なアップデータ

●USA TODAYが行ったニンテンドーオブアメリカ社長Reggie Fils-Aime氏へのインタビューの中で、3DSについて(北米で)3月発売の3DSを、年末商戦前に発売したDSとを比べるのは適当ではないとしてDSより勢いがない印象を否定し、品薄にならないのも小売店へ直接卸す仕組みになっているため在庫管理ができているからだと説明していました。日本でも品薄になったのは最初の1週間程度でそれ以降はDSLiteの時のような争奪戦は起きていません。そのため3DSが「売れていない」印象が非常に強いです。そもそも2011年4月4日~4月10日の期間の販売台数を比べても3DSが32,910台に対しPSPが35,478台も売れているわけですし、その前週も傾向は同じです。

●Xbox-sceneで、Tuxuser氏がXbox 360で使うfreeBOOT NAND(9199, 12611, 12625以降)の中にあるXeLLXeLL Updater for freeBOOT v1をリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、neur0n氏がPSPのウェブブラウザ上でファイルを保存するフォルダを変更することができるZer01ne氏のプラグインSimplySaverを6.2X〜6.3Xのファームウェアで動作するよう改良したSimplySaver for 62X-63Xをリリースしていました。

●GameGaz blogに記事を投稿しました。
和解に至ったGeohot氏が得たもの
ちょっと長過ぎた。記事書く時間も長過ぎた。

●PSGrooveで、TeamSOSがPS3のEBOOT.BINファイルをGUI画面で選択しボタンを押すだけ程度の簡単な作業でパッチを施しチートを実現できるWindows用ユーティリティPS3 Cheat Enablerをリリースしたことを伝えていました。

Tags: , , , , , , ,