PS Unban

You are currently browsing articles tagged PS Unban.

ゲーム最新情報 2013年6月3日のニュース




●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.40.00 BASE (20130602)をリリースしたことを伝えていました。カバーやテーマなどを配布していたサーバーをDean氏の自宅サーバーにしたそうです。また、multimAN向けShowtime 04.03.240も合わせてリリースされています。

●ツイッターで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC System Update v0.9.6をリリースしたことを公表していました。若干の修正で、XMBPCが選択した言語(現在は英語のみ対応)で起動するようになったそうです。

●ConsoleCrunchで、megago氏がPSNでBANされないようPS3の本体IDを変更することでオンラインプレイを可能にするユーティリティPS Unban 6.1をリリースしたことを伝えていました。

●Gamechupで、マイクロソフトのグローバルマーケティングディレクターのCraig Davidson氏が「E3でのXbox Oneのサプライズに世界は釘付けだ」と語り、Xbox Oneへの自信をのぞかせたことを伝えていました。更には「E3でソニーを倒す」という並々ならぬ意気込みも語っています。原文は”We will kill Sony at E3″ですが、ぶっ殺すでは物騒なので普通に「倒す」としておきましたが、気迫の程度は分かりますよね。

●PS3 Media Serverフォーラムで、Raptor399氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Server 1.82.0をリリースしていました。イメージトランスコーディングの不具合修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、nullptr氏がPS3のバックアップの保存先ディレクトリをスキャンすることでリスト化を行ったりトロフィーを管理することのできるユーティリティPS3 Game Listをリリースしたことを伝えていました。wborland氏のPS3 Game Listとは名称は同じですが別物です。

Tags: , , , , , ,

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたPS3向けオープンソースバックアップマネージャーIrisManager v2.50をリリースしたことを伝えていました。Estwald氏によると、現状活発に活動するのが難しいので他の開発者にも更新をお願いしたいとのことです。

●ConsoleCrunchで、Megago氏とMegoza氏がPSNでBANされないようPS3の本体IDを変更することでオンラインプレイを可能にするユーティリティPS Unban 5.4をリリースしたことを伝えていました。同様の機能を持ち名前が同じPS Unban 3.3をPlanete PS3氏とMatt7110氏、Nanowgfx氏がリリースしたことも伝えています。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime 4.3.227をリリースしていました。SMBで削除済ファイルや空のディレクトリのサポートを追加したことが変更点です。

●hiroi01.comで、hiroi01氏が起動すると電源が切れる(だけの機能しかない)PSP向けユーティリティShutdown EBOOT(signed)をリリースしていました。署名済みですのでOFWにも使えます。いたずらとか電源ボタンが調子悪い人には使える?起動するとPSPが再起動するReboot EBOOT(signed)も合わせてリリースされています。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンの R4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.58(Wood R4 v1.58/Wood R4iDSN v1.58/Wood R.P.G. v1.58)をリリースしたことを伝えていました。Fatfsを0.09bへアップデートしたことなどが変更点です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 3.5をリリースしていました。外部アプリケーション利用時にタイムアウトが発生した場合のメッセージを追加したことが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.4.7をリリースしていました。emuBrowserにキャッシュシステムを追加したこなどが変更点です。

●Wii-Homebrewで、eN-t氏がWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動させるためのオープンソースユーティリティDML (Dios Mios Lite)を簡単にインストールできるようWADファイルに変換したりUSBバックアップマネージャーやゲームキューブをリッピングするためのCleanipなどのツールをダウンロードできるユーティリティDMLizard v3.5をリリースしたことを伝えていました。最新版のDIOS MIOSとDIOS MIOS Liteをサポートしたことなどが変更点です。

Tags: , , , , , , , ,

●SCEJAが、2013年5月29日(水)からSEN(Sony Entertainment Network) オンラインストアをオープンすると発表していました。SEN オンラインストアは、PCやスマートフォンなどのWebブラウザ経由でPS3/PSP/PS Vitaのゲームコンテンツやビデオコンテンツを閲覧・購入できるものです。これにより、ストアで削除されてしまう前にexploitゲームを出先からでもダウンロード購入できてしまったりします。
また、5月29日(水)から6月16日(日)までの期間中、SEN オンラインストアを利用したユーザーに1,000円分の「プレイステーション ネットワーク チケット(PSNチケット)などをプレゼントする記念キャンペーンを実施することも合わせて発表されています。

●ConsoleCrunchで、Megago氏とMegoza氏がPSNでBANされないようPS3の本体IDを変更することでオンラインプレイを可能にするユーティリティPS Unban 4.9をリリースしたことを伝えていました。ほぼ毎日バージョンが上がりますが、何が変わったのかよく分かりません。

●VG247で、自動車メーカーのMcLaren Automotive(マクラーレンです)がFacebookのページで“Xboxの特別な何かを発表、期待してくれるものと思います”とのコメントを掲載していたことを伝えていました。マクラーレンがわざわざXbox 720についてのコメントを出すくらいですから『Forza Motorsport』などのレーシングゲームでの何らかの発表があるのかもしれません。
Xboxイベントはイギリスで午後6時、アメリカ(西部)で午前10時、日本で5月22日午前2時です。

●The Vergeで、マイクロソフトがXbox 360のダッシュボードアップデートを8月に公開すると伝えていました。Xboxの計画に詳しい筋からの情報で、Windows 8.1ライクなUIにすべく、タイルの小型化などを行い、Xbox 720との操作系の共通化を計るようです。パブリックベータ版は6月下旬から7月上旬の期間中に公開予定となっています。

●The Vergeで、マイクロソフトがマイクロソフトポイントをAppleのiTunes Cardのような新たなギフトカード方式に変更する計画があることを伝えていました。新システムはWindows StoreやWindows Phone Store、Xboxで利用できるとしています。

●CVGで、EAの前CEO John Riccitiello氏が次世代ゲーム機ではDRM(デジタルコンテンツの著作権を保護するために複製などを制限する技術)ガチガチに固めるようなことはすべきではないと語り、インターネット常時接続を要求するような著作権保護策を取るべきではないと語ったことを伝えていました。シームレスにすんなりと楽しめるゲーム体験のためには制限を課すべきではなく、長い目で見てそれで成功するとは思えない、としてガチガチなDRMは逆にユーザー離れを引き起こすことを危惧しているようです。

●PS3NEWSで、SubZero DezignsのQuake氏がPS3のゲームIDでゲームのアップデータを簡単にダウンロードしたりすることができるユーティリティSimple PS3Updates v1.6 Build 2 Finalをリリースしたことを伝えていました。カバー画像のあるパスの設定などを追加したことや、それらをマウスの右クリックメニューに追加したことなどが変更点です。

●任天堂がWii U本体のシステムバージョン 3.0.1Jをリリースしていました。変更点として常套文句が並んでいます。

3.0.1Jへの更新による主な変更点

システムの安定性の向上

より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性を向上しました。

何かのアプリの動作が改善されているのだと思いますが、具体的な情報は不明です。

Tags: , , , , , , ,

●ConsoleCrunchで、Megago氏とMegoza氏がPSNでBANされないようPS3の本体IDを変更することでオンラインプレイを可能にするユーティリティPS Unban 4.8をリリースしたことを伝えていました。新たな本体IDを追加したそうです。

Tags:

●PS3NEWSで、Francesco Lanzilotta氏がPSPのバックアップISOファイルをPSPのminis偽装してPS3で起動できるように変換することができるWindows用ユーティリティBite 1.5.1をリリースしたことを伝えていました。グラフィックの改良やus PPSSPP(PSPエミュレータ)/ePSXe(PSOneエミュレータ)/PCSX2(PS2エミュレータ)の統合などが変更点です。

●ConsoleCrunchで、megago氏とMegoza氏がPSNでBANされないようPS3の本体IDを変更することでオンラインプレイを可能にするユーティリティPS Unban v4.6をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、MiralaTijera氏がPS3のシステムソフトウェア バージョン4.40をベースにしたカスタムファームウェアCFW 4.40 MiralaTijera – Update 4をリリースしたことを伝えていました。モード変更時に遅延が発生する不具合の修正やプロセス優先度の変更などが行われたようです。

Tags: , ,

●Logic-Sunriseで、Djpopol氏がPSPのバックアップゲームをPS3で起動できるよう変換するためのWindows用ユーティリティEz PSP2PS3 v1.3をリリースしたことを伝えていました。コードを一新した他、Minis変換だけでなく”リマスター”変換をサポートしたことやPBPファイルのサポート、ISOがUMDのサイズを超えないようチェックする機能を追加したことなどが変更点です。リマスター変換はうまく行くものと行かないものが存在します。うまく行くとこうなるようです。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.6をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 3.8.13
    ・szczuru氏が開発したPSPのバックアップISOファイルをPS3で起動できるよう変換するためのPSP2PS3をベースに改良を施し機能を追加したPSP2PS3 2.1.2 “mod”

●ConsoleCrunchで、megago氏がPSNでBANされないようPS3の本体IDを変更することでオンラインプレイを可能にするユーティリティPS Unban 4.3をリリースしたことを伝えていました、ブラックスクリーンになる不具合修正などが行われたそうです。

●PS3Haxで、PS3ITAチームがPS3のバックアップマネージャーPs3ita Manager 1.0をリリースしたことを伝えていました。Iris Manager 2.40ベースで4.41 CEXペイロードを追加することでCFW Rebug 4.41.2とRogero 4.41をサポートしたことやファンコントロール機能統合などが特徴です。

●PS3Haxで、PSPのHomebrewをPS3で起動できることを証明するビデオが公開されたことを伝えていました。いわゆるPSPの”Hello World”をPS3でも再現できたということになります。
httpv://www.youtube.com/watch?v=P9LMD3n1p6c

●ツイッターで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC向けのインターネットブラウザを近く公開すると発表していました。

●ツイッターで、Crediar氏がアーケードゲーム基板TriforceのゲームをWiiのSDカードから起動することができるエミュレータQuadForce v4.0をリリースしていました。VS4 2006を2プレーヤーモードでの対戦をサポートしたそうです。

Tags: , , , , , , , ,

●/talkフォーラムで、Total_Noob氏がCEF 6.60 TN-Vをリリースしていました。

●PSX-Sceneで、RazorX氏がPS3 3.55/3.41 CFW向けのアプリやゲームを4.xx CFWでも動作するよう簡単に再署名してくれるユーティリティCFW Eboot & PKG Resigner v1.16をリリースしたことを伝えていました。不具合修正などが変更点です。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.14a r4274をリリースしていました。機能追加などが変更点です。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.12a r4272をリリースしていました。バグ修正やコマンド追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、TomCat氏がPSNでBANされないようPS3の本体IDを変更することでオンラインプレイを可能にするユーティリティPS Unban v1.0.1をリリースしたことを伝えていました。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server v2.5.1をリリースしていました。ライブラリやファイルの読み込み高速化などが変更点です。動作にはJava 7がインストールされている必要があります。

Tags: , , , , , ,