PROGSKEET

You are currently browsing articles tagged PROGSKEET.

ゲーム最新情報 2013年7月16日のニュース




●Google Codeで、gave92氏がニンテンドーWiiのオープンソースウェブブラウザWiiBrowser R112をリリースしていました。先月末よりhttp://wiibrowser.altervista.org/mainsite/index.htmlに公式サイトがオープンしていました。

●Wii-Homebrewで、Yoshi9288氏がWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動するDML (Dios Mios Lite)をインストールするためのユーティリティDML Toolkit v1.8.6をリリースしたことを伝えていました。Quadforce 4.1がインストールできるようになったことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Showtimeのプラグインを各種開発していたfacanferff氏が「新たな世界で新たな取り組みを始める」として、Showtimeのプラグイン開発から手を引くことを発表したと伝えていました。facanferff氏は代わりにプラグインのソースコードを公開しています。

●PSX-Sceneで、baxalo氏がPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるEstwald氏の開発したユーティリティControl Fan UtilityをアップデートしたControl Fan Utility v1.9.1をリリースしたことを伝えていました。安定性を向上させた4.46 CFW専用です。

●Engadgetで、PS4の開発キットのプロトタイプがDUH-D1000AAという形式でFCCに登録されていたことを伝えていました。Bluetoothと802.11 b/g/n Wi-Fi対応などが書かれていた他、開発キットの外観図(拡張ポートも搭載している模様)や2.75GHzが最大クロック周波数であることも書かれていたようです。

●PSX-Sceneで、uf6667氏がProgSkeetの書き込み機能などを持つユーティリティWinskeetWinskeet40000とBitstream Progskeet 1.2をリリースしたことを伝えていました。スピードインジケータを追加したことなどか変更点です。

●GamesIndustryで、Xbox Oneのアプリを開発している匿名の開発者がKinectの製造コストはXbox One本体の製造コストとほぼ同じくらいだと伝えていました。Kinectは相当高コストのようです。

Tags: , , , , , , ,

●PS3Haxで、solidspike氏がstoker25氏の開発したPlayStationごとに割り振られているIDであるPSIDをメモリー上でパッチ(そのため恒久的なパッチではない)して、仮にPSNでBANされても復活させることができるかもしれないユーティリティPSIDPatch 1.6をベースにRogero/Miralatijeraなどの 4.40CFW向けにしたPSIDPATCH for 4.40 CFWをリリースしたことを伝えていました。

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager 2.22Bをリリースしていました。ペイロードのオフセット修正などの不具合修正が変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3をアップデートしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・PS2 ClassicsのISO.BIN.ENCファイルの復号化・暗号化が行えるPS2 Classics GUI 2.0

●PSX-Sceneで、Dean氏がbdRESET6、gameDATA6、lastGAME6、stDISC4といったmultiMAN向けツールを集めたmmTOOLSをリリースしていました。multiMANのWEBカラムに表示させることができるShowtime 04.03.128も合わせて公開されています。

●PS3Haxで、uf6667氏がPS3のNANDやNORフラッシュメモリーの読み出し/書き込みができるProgSkeet v1.2/v1.21向けのBitstreamsデータProgSkeet_12_130330_1909.datをリリースしたことを伝えていました。書き込み時の不具合を修正したそうです。

Tags: , , , , ,

●ProgSkeet公式フォーラムで、uf6667氏がPS3のNANDやNORフラッシュメモリーを読み出し/書き込みができるProgSkeet 1.0 / 1.1をProgSkeet 1.2対応にするためのハードウェア改造方法を掲載していました。

●PSX-Sceneで、Nathan_r32_69氏がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler & Disabler [4.31]をリリースしていました。最新ファームウェアの4.31に対応したことが変更点です。

●PSX-Sceneで、Nightbird氏がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティPSN Spoof Enabler [4.31] [KMEAW]をリリースしたことを伝えていました。CFW Kmeaw 3.55向けです。

●Homebrew Connectionで、MagicSeb氏がLantus氏の開発したXbox 360のアーケードゲームエミュレータFBANextの不具合を修正したFBANext_0.2.97.27をリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、ABCanG1015氏がmaxem氏のPSPのセーブデータの復号化や改造、GemekeyダンプなどができるMagicSaveでセーブデータがロードされているアドレス表示をしてくれるプラグインXXXX00000をリリースしていました。MagicSaveフォルダのPluginsフォルダの中に「XXXX00000.prx」を配置し、「XXXX00000」を有効にしたいゲームのIDに変更して使用してください。なお、動作にはcmlib(Prx Common Libraries)が必要です。日本語のreadmeが(MagicSaveも同じです)入っていますので使い方は読めば分かると思います。Savedata exploitを探す時に役立ちます。
ところでこれ、なんて読むんでしょうね。

●TeamSGKフォーラムで、SGK氏がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSGK-SPOOFv2-4.31をリリースしていました。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server Version 2.0.0をリリースしていました。フェイスリフトが行われた他、ブラグインを管理するPlugin Managementタブの追加などが変更点です。

●Wii-Infoで、Actar氏がWiiのHomebrewを公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader v1.7をリリースしたことを伝えていました。オフラインモードを追加したことなどが変更点です。オフラインと言ってもネット接続無しでダウンロードできる訳はなく、事前にダウンロードしたものの操作ができるだけです。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンの R4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.54(Wood R4 v1.54/Wood R4iDSN v1.54/Wood R.P.G. v1.54)をリリースしたことを伝えていました。fatfsを0.09aにアップデートしたことなどが変更点です。

Tags: , , , , , , , ,

●Tortuga Coveで、Rogero氏がPS3初の3.56/3.60キーを実装したカスタムファームウェアRogero CEX-3.55 CFW V3.6をリリースしていました。不用意にシステムをアップデートしないよう4.25へのバージョン偽装を行ったことが変更点です。

●PS3のNANDやNORフラッシュメモリーを読み出し/書き込みができるProgSkeetの新バージョンPROGSKEET V1.2を10月1週目に発売すると発表していました。メイン基板がより小型化され、USBやLED、メモリーバンク切替スイッチのついたスレーブ基板、1Mbit SPI FLASHメモリーをオンボード搭載など全面刷新となっています。

●Engadgetで、ニンテンドーWii UのメモリはUSBを使うことで拡張が可能であることを伝えていました。本体保存メモリー8GBのWii UベーシックセットでもUSBメモリで容量追加が可能なのであればベーシックセットを選ぶのもありだと思いますが、そもそもベージッックとプレミアムの差額が5,000円ですのでお買い得感は…

●The Vergeで、ニンテンドーWii Uは発売時にNFCをサポートしたタイトルは発売されず、3月までに発売される50タイトルでもサポートされないことを伝えていました。

●CVGで、Wedbush Morgan SecuritiesのアナリストMichael Pachter氏がニンテンドーWii Uについて発売から1年経過した2013年末には値下げを行うとの見通しを示したことを伝えていました。すぐに値下げだなんだと論評するMichael Pachter氏ですが、その根拠は現在の価格でもコアなニンテンドーファンは飛びつくのでその需要が維持できる間は出足の好調さを継続できるが、ライバル機やタブレット端末などの競合機の中でその需要を維持するには価格が高すぎることを挙げています。

●Team Xecuterが、ビルトインUSBでNANDの読み書きに対応し、オンボードNANDとカスタムNANDのスイッチャブル起動などを盛り込んだ多機能なXbox 360用デバイスXecuter DemoNをCorona基板に簡単なハンダ付け程度でインストールできるようにしたDemoN Corona QSBを来週発売すると発表していました。

Tags: , , ,

●PSP Custom Firmwareで、DrNefarious氏がPSPのHomebrewのバックアップ機能を始めコンテンツやプラグインなどを整理することができるWindows用ユーティリティPSP Scene Store 4.2をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-sceneで、Showtime PS3をリリースしているredsquirrel87氏がAndreas Oman氏が公式版Showtimeの自動ビルドシステムを開発するとしており、それが上手く動くのであればPS3から直接アップデートできてしまうため非公式ビルド版Showtime PS3のリリースは中止すると発表したことを伝えていました。そもそもAndreas Oman氏はこれから6週間の休暇に入るためShowtimeの開発は一旦中止されるらしいです。

●PS3Haxで、PS3のNANDやNORフラッシュメモリーを読み出し/書き込みができるProgSkeetで半田付けを不要にするNOR clipを近く出荷開始することを伝えていました。価格についてはまだ決まっていないそうです。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii for Windows v5.5.1をリリースしていました。ModMii Wizard
利用しWiiFlowをダウンロードしているとクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●PSP Custom Firmwareで、patopt氏がPSPをPS VitaライクにするPS VitaシミュレーターCEVita Beta 1をリリースしたことを伝えていました。

●PS3Haxで、Dean氏がShowtimeをmultiMAN向けにコンパイルしたShowtime v3.4.000 for multiMANをリリースしていました。

●Xbox-sceneで、Xamphear氏がXbox 360のファイルをPCでブラウズしたりXBLA、ダウンロードコンテンツ、GOD、アバター、タイトルアップデートといったファイルをFTP 経由でXbox 360本体にアップロードしたりできるユーティリティ360 Content Manager v2.2をリリースしたことを伝えていました。Content Organizerのバグ修正等が変更点です。

●ファミ通.comで、任天堂が2012年3月期第3四半期決算短信を発表したことを伝えていました。ニンテンドー3DSが好調だったものの前半の不振を挽回するには至らず、超円高の影響で経常損失は660億円、四半期純損失は483億円となったそうです。また、2012年3月期通気連結業績予想数値も下方修正しています。

Tags: , , , , , , ,

JilbreakSceneで、E3 teamがUSBドングルE3 FlasherでPS3のファームウェア4.00から3.55へのダウングレードすることが可能だと発表したことを伝えていました。

「PS3 v4.00はダウングレード対策されなかった」の続きを読む

Tags: , ,

PS3Crunchで、PS3のNANDやNORフラッシュメモリーを読み出し/書き込みができるProgSkeetにマイナーチェンジ版となるProgSkeet v1.1 – Crystal Blue Editionが登場したことを伝えていました。

「ハンダレスProgSkeet v1.1 – Crystal Blue Edition」の続きを読む

Tags: