PPC+

You are currently browsing articles tagged PPC+.

ゲーム最新情報 2015年5月1日のニュース




●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPlaystation PUP CHECK+(PPC+) 2.5.0.2dをリリースツイッターのツイートにMS-DOSのゲームを埋め込み表示できることを伝えていました。ツイッターやDOSアプリに限らずこんなこともできます。

●Major Nelsonで、2TB HDDサポートなどの機能追加を行うXbox 360のシステムアップデートを一般公開したと発表していました。Xbox 360プレビュープログラムメンバー向けのアップデートとして公開されていたものです。

Tags: ,

●Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.65をリリースしていました。CFW 4.50 DEXとCFW 4.53 CEXのサポート追加などが変更点です。

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPlaystation PUP CHECK+(PPC+) 2.4.9.7をリリースしていました。PS4の1.52アップデータをサポートしたことなどが変更点です。

●PS3NEWSで、HISHAMAGE氏がPS3の最新ファームウェア4.53をベースにしたカスタムファームウェア HISHAMAGE 4.53 CEX CFW V1.0をリリースしていました。

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgar氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 0.9.6をリリースしていました。速度改善やバグ修正、正常なフレームレートで起動するためのタイミングの修正、タッチコントロールの改良、特殊ではないもののアドホックプレイのサポートなどが変更点です。

●ファミ通.comで、マイクロソフトのXbox Oneが発売から18日目で全世界200万台の売上を達成したことを伝えていました。

Tags: , , , , ,

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN v1.23をリリースしたことを伝えていました。コントローラーのボタンによるショートカットの無効化設定追加や、PSPランチャーの”PLAYSTATION(R)PORTABLE” グループへの配置によるアクセスの容易化などが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server Version v3.3.0をリリースしていました。サーバー名のカスタマイズへの対応強化やパナソニック製テレビへの対応改善などが変更点です。

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPlaystation PUP CHECK+(PPC+) 2.4.9.6をリリースしていました。ReActPSNやCFW HABIBの最新版や、4.53OFWのサポートなどが変更点です。

●Maxconsoleで、tuxuser氏がXbox OneのNANDメモリーダンプにある情報を表示する等、調査のためのユーティリティNANDOne v0.02をリリースしたことを伝えていました。

Tags: , , , ,

●PS3NEWSで、NiceShot氏がPlayStation Storeで購入したゲームの購入日をrifファイルから抜き出して表示してくれるWindows用ユーティリティSimple RIF Purchase Date v1.0をリリースしたことを伝えていました。

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPlaystation PUP CHECK+(PPC+) 2.4.9.5をリリースしたことを伝えていました。ReActPSNの2.27/ 2.28/ 3.00やTEAMSGKの4.50 v3などに対応したことが変更点です。

●Destructoidで、ソニーがPlayStation 4の公式開封ビデオを公開したことを伝えていました。

●ファミ通.comで、SCEJAが3000円/5000円/10000円のPSNカードを購入しウォレットにチャージした人の中から抽選で各PSNカードそれぞれ3名の合計9名に「PSNカード 10倍返しキャンペーン!」を開催することを伝えていました。どうせ当たらないのを承知で言いますが、10倍返しでなくて倍返しで当選人数を5倍にしてくれた方が嬉しいんですけど。3000円の倍返しで6000円あればゲーム買えますからね。9人しか当たらないのならほとんど片道切符の島流しですな。ちなみに当たるのは現金ではなく取得期限付き&チャージ期限付きのPSNチケットです。

●CVGで、マイクロソフトのXboxプロダクトマネージメント&プラニングシニアディレクターのAlbert Penello氏がXbox Oneでの後方互換について現時点でオクラウドベースの後方互換の実現には疑問符がつくとして、ソニーのGaikaiサービスの状況を様子見するとコメントしたことを伝えていました。クラウドベースのサービスはインターネット環境に左右され易いためサービスのクオリティを管理できない可能性があると考えているようですが、ソニーがPS4で上手くクラウドサービスを展開できたのであればマイクロソフトも参入を考えるようです。

Tags: , ,

●PSX-Sceneで、Exofreak氏がPS3でmultiMANなどのバックアップマネージャーを利用せずバックアップをXMBから直接起動させることに成功したことを伝えていました。PRX LoaderとwebMANブラグインとxmlファイルを活用したもので、バックグラウンドでプラグインを起動させておけるPRX Loaderは今後のPS3シーンでの主流になりそうです。

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPlaystation PUP CHECK +(PPC+) 2.4.9.4をリリースしていました。略称はPPC+で変わりませんが、PS3 PUP Check+からPlaystation PUP CHECK +に名前が変わりました。COBRA 7.00をマージしたRogero 4.46サポート追加などが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server Version 3.0.0をリリースしていました。トランスコーディングのクオリティをコンテンツごとに自動調整するようにしたことなどが変更点です。

●Nintendo Lifeで、ニンテンドーオブアメリカが11月中旬にニンテンドーWiiからネットワーク機能などを削減した廉価版のWii miniをアメリカで発売することを伝えていました。日本じゃ既に生産終了の終息製品ですから今更発売はないと思われますが、任天堂はまだまだWiiで闘うつもりのようです。

●ツイッターで、The VergeのライターであるTom Warren氏がXbox One開発機のユーザーインターフェイスの写真を公開していました。

●Team Jungleが、Xbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えることができるユーティリティJungleFlasher 0.1.96(323)をリリースしていました。DG-16D4Sに対応するためのXecuterのLTU2ファイルをサポートしたことなどが変更点です。

●IGNで、ゲームストリーミングサービスのためのLinuxベースのSteamOSを発表したValveのGreg Comer氏がSteamOS専用キラータイトルを用意するつもりはないと語り、他のプラットフォーム向けにもゲームを配信する意向を示したことを伝えていました。ストリーミングゲーミングの「どこでもプレイできる」メリットを活かす方針です。

Tags: , , , , , ,

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.55をリリースしていました。Archive ManagerでのNTFSパーティションHDDのサポート追加が変更点です。

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPS3 PUP Check+(PPC+) 2.4.9.2をリリースしていました。最近流出した3.71/3.72/3.73/4.31/4.40DEXや4.50 CFWのハッシュ追加が変更点です。

●PS3Crunchで、bitsbubba氏がREBUG 4.46.1 REXを非公式にアップデートし4.50.1 REXライクにしたカスタムファームウェアUnofficial REBUG Updater (AIO) V1.02をリリースしたことを伝えていました。バージョン偽装改善のための4.50の証明書を追加したことなどが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.15をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・multiMANのlastGAME機能(multiMANで起動したゲームやAVCHDムービーをXMBにマウントできる機能)をカスタマイズするlastGAME Customizer 1.2.5
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.2.2

●Eurogamerで、PlayStation 4のコントローラーであるDualShock 4はPS3でも問題なく動作することを伝えていました。ただしUSB接続の有線接続に限られます。

●Polygonで、ソニーがPS4コントローラーのDualShock 4開発時にプロトタイプではXbox 360ライクな形状も検討していたことを伝えていました。コンシューマーがXbox 360のコントローラー形状を好んでいるとのフィードバックを活かしたものでしたが、ソニーには「PlayStationの2本のアナログスティックは左右対称であるべき」という考え方のDNAがあるそうで、潜在的にPlayStationルックな今の形状に落ち着いたそうです。

Tags: , , , , , , , ,

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPS3 PUP Check+(PPC+) 2.4.9.0をリリースしていました。STEVEN/HABIB/RAZORXの各4.50 CFWのハッシュ追加などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.15をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.2.1
    ・multiMANのlastGAME機能(multiMANで起動したゲームやAVCHDムービーをXMBにマウントできる機能)をカスタマイズするlastGAME Customizer 1.2.3

●TheSixthAxisで、Valveが独自のSteamOSを搭載したストリーミングによるゲーム配信プラットフォームSteam MachinesのSteam Controllerデモ動画を公開したことを伝えていました。

Tags: , , , , ,

« Older entries