ONELua

You are currently browsing articles tagged ONELua.

GameGaz Daily 2017.5.14




●PSX-Placeで、ONELua teamがPSP/Vitaでスクリプト言語Luaを実行することができるLuaインタプリタONElua v3r1をリリースしたことを伝えていました。データを得るための関数追加などが変更点です。

●/talkフォーラムで、cnsldv氏がコンテンツ管理アシスタント(CMA/QCMA含む)を利用せずmp4ファイルをVitaのビデオアプリケーションでプレイできるようにするユーティリティMediaImporter v0.8をリリースしていました。ux0:/videoにあるmp4ファイルをプレーヤーのデータベースに登録するなどCMAがする作業をやってくれるみたいです。ソースコードはGitHubで公開されています。

●PSX-Placeで、sp193氏とAKuHAK氏がPlayStation 2向けのファイルマネージャーwLaunchELF v4.43aをリリースしたことを伝えていました。

Tags: , ,

●ツイッターで、TheFloW氏がVitaのePSP向けカスタムファームウェア6.61 Adrenaline-3.1をリリースしていました。PS1ゲームでのcwcheatサポートやPS1ゲーム終了後の音声再生に問題があった不具合の修正などが変更点です。(KOHさん情報ありがとね)
ステートセーブ機能はAdrenalineのバージョンが違うとデータ自体に互換がなくなるのでアップデートする際は注意が必要です。
なお、TheFloW氏は一旦Vitaの開発から離れるようです。


PS Vitaの開発をちょっと休憩します。何ヶ月かしたら戻ります。

●WiiBREWで、suloku氏がGameCubeのセーブデータを管理するためのメモリーカードマネージャーGCMM 1.4fをリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●/talkフォーラムで、gdljjrod‏氏がPSP/Vitaでスクリプト言語Luaを実行することができるLuaインタプリタONElua V3R0をリリースしていました。taiHENへの完全対応やVitaのボタン入力やモーションセンサー、タッチスクリーン、カメラへの対応などが変更点です。

Tags: , ,

●wololo,netで、gdljjrod氏がPSP/ePSPでVitaスクリプト言語Luaを実行することができるLuaインタプリタONELua V4 R1をリリースしたことを伝えていました。フォントを読み込む機能の追加や、インタプリタの関数を拡張しOnelua APIを利用してprxからモジュールを読み込めるようにしたことなどが変更点です。
PSPエミュレータであるPPSSPPでも動作させることが可能ですが、下記のように一部設定を変更してやる必要があります。
・デバッグにあるソフトウェアレンダリングのチェックを外す
・システムにあるメモリアクセスの高速化にチェックを入れる

●GitHubで、Steveice10氏がニンテンドー3DS向けのオープンソースCIAインストーラーFBI v2.3.3をリリースしていました。旧3DSに新3DS向けタイトルをインストールするかどうかを尋ねるようにしたことなどが変更点です。

●Githubで、francesco2013氏がPS3のバックアップマネージャーPS3 Games Manager 0.35をリリースしていました。バグ修正やパフォーマンスの改善などが変更点です。

●Githubで、gnmmar,echal氏がニンテンドー3DSのA9LH(arm9loaderhax)を利用してペイロードを素早く切り替えることができるユーティリティQuick Payload Switcher v1.3をリリースしていました。ペイロードのファイル名を/arm9loaderhaxswitchup.binや/arm9loaderhaxswitchdown.binのように十字キーのキーの名称になるよう割り当てるようにしておくことで最大5種類のペイロード切り替えに対応したことなどが変更点です。

Tags: , , ,