Miitomo

You are currently browsing articles tagged Miitomo.

GameGaz Daily 2016.12.10




●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.0.4を開発中であることを公表していました。

●PSX-Placeで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD v1.45.04をリリースしていました。4.81 DEXサポートなどが変更点です。

●PSXHAXで、Habib氏がPS3 4.81ベースにしてPS3/PS2/PS1/PSPのISOをサポートするCobra 7.3の機能を付加したカスタムファームウェアSTARBUCKS 4.81 COBRA 7.40 v1.01をリリースしたことを伝えていました。

●PlayStation.Blogで、2016年12月6日(火)時点でPS4(PS4 Pro含む)の全世界累計実売台数が5,000万台を超えたと発表していました。

●Engadget 日本版で、今でも入手が困難なPlayStation VRについてビックカメラとソフマップ、コジマで12月17日からの追加販売されるPlayStation VRを当日抽選販売にすると発表していたことを伝えていました。クリスマス商戦に欲しい人に渡らない抽選販売となることが確定したことになります。

●VG247で、任天堂が発売を予定しているスマートフォン向けタイトル『スーパーマリオラン』は常時インターネット接続が必要だと伝えていました。これは宮本茂氏がMashableのインタビューで語ったもので、ソフトウェアのセキュリティのため、つまりは違法コピー対策が理由のようです。

●Nintendo-Insiderで、NIntendo SwitchはUSB-Cでドックに繋げるとテレビに1080p出力をするために高いクロック周波数で動作するようになると伝えていました。Switchは据え置きゲーム機状態だとより高性能になるということのようです、

●PSX-Placeで、francesco2013氏がPS3ゲームの情報表示やCDカバー画像などをダウンロードして表示することができる、VirtualBox内で起動するWindows/Mac OSX/inux向けユーティリティPS3 Game Manager v0.42cをリリースしていました。自動プロセス起動スクリプトの改善などが変更点です。

●ツイッターで、12月9日から全国のApple Storeでスーパーマリオ ランがプレイできることを発表していました。

●任天堂が、スマホアプリAndroid版Miitomo 2.1.0iOS版Miitomo 2.1.0をリリースしていました。

バージョン 2.1.0 の新機能

・コレクションMiiにアンサーを教えられるようになりました。
・コレクションMiiをアンサー付きで他のユーザーと共有できる 「コレクションMiiカタログ」が追加されました。
・Miiがしゃべるセリフに絵文字を入れた場合、絵文字に対応した効果音が鳴るようになりました。
・その他機能の改善を行いました。

●Hackeroneが、ニンテンドー3DSシリーズの脆弱性を発見して報告すると最高で2万ドル(日本円で230万円相当)を支払う報奨金プログラムを発表していました。実際に報奨金を支払うのは任天堂で、HackerOneは発注側の任天堂をコーディネートをする立場です。Hackeroneはサンフランシスコに本社を持つ企業で、脆弱性発見と報告をビジネスにしている、いわゆる脆弱性ビジネス企業です。(とおりすがりさん、Johnさん、はえてないさん情報ありがとね)

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DS(要CFW)で.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader 1.5.1をリリースしていました。ゲームのバナーアイコンをSDカードの”sdmc:/_nds/twloader/bnricons”から読み込むようにしたことなどが変更点です。(079412さん情報ありがとね)

Tags: , , , , , , , , , ,

●Eurogamerで、複数筋の情報として2016年11月18日に発売されたばかりの『ポケットモンスター サン・ムーン』はコードネーム「Pokémon Stars」としてNintendo Switch向けタイトルが開発されていることを伝えていました。移植版という話ではなく『ポケットモンスター サン・ムーン』の新バージョンがSwitch向けに開発中ということです。
余談ですが、海外のフォーラムには『ポケットモンスター サン・ムーン』のカードリッジ版もバックアップもGateway 3DSのemuNANDで起動しないと話題になってますね。

●Nianticが、iOS版Pokémon GO 1.17.0とAndroid版Pokémon GO version 0.47.1をリリースしていました。

バージョン 1.17.0 の新機能

- タマゴをかえすアニメーションが、地図表示画面に短時間表示される問題を修正しました。
- アプリ内のテキストを若干修正しました。

●任天堂が、スマホアプリAndroid版Miitomo 2.0.2iOS版Miitomo 2.0.2をリリースしていました。

バージョン 2.0.2 の新機能

【Miitomo5つの新機能】
1.Miiがメッセージを届けてくれる「伝言」
Miiを通じて、フレンドとのメッセージ交換がお楽しみいただけるようになります。Miiの表情を選んで気持ちを伝えることもできます。

2.お部屋の壁紙や床をジブン好みに「カスタマイズ」
「おとしてMii」でゲットできる壁紙と床を使って、Miiのお部屋をカスタマイズできます。
さらに、端末内に保存している画像を壁に貼るポスター機能も追加。

3.ジブンのコーデを披露する「みんなのコーデ」
ジブンのコーデをみんなに披露したり、世界中のMiitomoユーザーのコーデを見てハートをつけたりできるコンテンツです。気に入った服は試着や購入もできます。

4.世の中のアンサーを楽しむ「みんなでアンサー」
お題の質問に答えたり、世の中の人のアンサーを見ることができるコンテンツです。ジブンのアンサーに、みんなからハートやコメントが付くことも。

5.ジブン以外のMiiを作って楽しめる「コレクションMii」
芸能人やゲームのキャラクターなど、ジブンとは異なるMiiを作って、別の部屋に住ませることができます。フレンドへの伝言役にしたり、「みんなのコーデ」に投稿したりすることもできます。

●Team Xecuterフォーラムで、Swizzy氏らがXbox360の最新アップデート2.0.17511.0のリリースに伴いXbox 360のNANDイメージを作成することができるユーティリティxeBuild v1.18とXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDashLaunch v3.18をリリースしたことを伝えていました。

Tags: , , , , ,

●PSX-Placeで、ErMaK86氏がPS3のCFWで本体のシステム設定やネットワーク設定を保護したりシステムアップデートをしないようにしたりなど各種設定をロックすることができるユーティリティXMB Lock v2.04をリリースしたことを伝えていました。4.81のサポートが変更点です。

●GitHubで、yellows8氏がニンテンドー3DSの暗号法に関する各種ツール集Tools for Nintendo 3DS cryptoをリリースしていました。

●IGN Japanで、日本では発売されていなかったXbox Oneの小型モデルXbox One Sの国内発売日が11月24日に決定したと伝えていました。

●任天堂が、スマホアプリMiitomoの大型アップデートを開始したと発表していました。Android版/iOS版ともバージョンは2.0.1になります。Miiを通じて、フレンドとのメッセージ交換が楽しめる伝言機能追加などが変更点です。

●任天堂が、2017年2月11日(土)、12日(日)に幕張メッセで開催される「闘会議2017」で、Nintendo Switchを先行体験できることを公表していました。.

Tags: , , , ,

●wololo.netで、HENkakuをインストールした3.60 Vitaで違法コピーが起動することが確認されたと伝えていました。Vitaの開発キットを使ってダンプされたゲームはDRMを解除され、HENkakuのHomebrewと同じ.vpkパッケージとしてインターネット上で密かに配布されているものを手に入れて、VitaShell 0.7を使い(molecularShellは大容量ファイルをインストールできないので不可能だが、VitaShell 0.7を使えばVitaへインストールが可能らしい)転送すると、Vitaで起動できる模様。

●NextGenUpdateフォーラムで、Red-EyeX32氏がPS4と同じローカルネットワーク上にあるWindows PCをプロキシサーバーとして機能させ、PS4のアップデート要求を回避することができるユーティリティPSProxy v3.0.0.0 (Update Bypass)をリリースしたことを伝えていました。PSVitaとPS3のアップデートをバイパスする機能を追加したことが変更点です。

●wololo.netで、H氏のHENkaku exploit解析に続きKoriTama氏が解析結果を公表したことを伝えていました。KoriTama氏の解析結果はPastebinに公開されています。解析して分かってきたこととして、HENkakuはカーネルexploitも使っているのではないかということのようです。

●任天堂が、スマホアプリAndroid版Miitomo 1.4.1iOS版Miitomo 1.4.1をリリースしていました。キャンディを落としてゲームチケットを手に入れられる「おとしてキャンディ」が追加されたことなどが変更点です。

●DigiTimesで、任天堂が新型ゲーム機NXの生産を2016年第四四半期早々に開始すると伝えていました。2016年の第三四半期で試作品が生産されますが、本格生産は第四四半期になってからという情報です。初期生産の4割はFoxconnが行い、残りをMISUMI Electronicsとホシデン、コンポーネントの生産関してはシャーシがFoxconn、NAND flashメモリがMacronix、CMOSセンサがPixart Imaging、電源がDelta Electronicsのようです。

●Nianticが、iOS版Pokémon GO 1.3.0とAndroid版Pokémon GOがversion 0.33.0をリリースしていました。

- 運転時や高速移動時にプレイしないよう注意画面を追加しました
- モンスターボールを投げた時の精度の判定を修正しました
- モンスターボールをうまく投げた時のXPボーナスが出ないバグを修正しました
- カーブボールを投げた時の曲がり方を修正しました
- 実績メダルの画像の間違いを修正しました
- トレーナーのニックネームを一度だけ変更できるようにしました。変更は一度のみですので、よく考えてお選びください。
- 一部テキストの修正しました

Tags: , , , ,

●ポケモンGoがNXでもプレイできるのかもしれません。
GoNintendoで、ニンテンドーNXは任天堂のモバイル向けアプリをプレイできるようになると伝えていました。Wall Street Journalが伝えていたのがソースのようです。(WSJ登録してないので本文が読めないんですすいません)。NXは任天堂オリジナルOSのはずですが、Android版がそのまま動く仕組みがあるのか(そもそも任天堂オリジナルOSはAndroidベースとか?)、NX向けにビルドされたものが別途用意されるのかは不明です。

●任天堂が、スマホアプリAndroid版Miitomo 1.4.0iOS版Miitomo 1.4.0をリリースしていました。キャンディを落としてゲームチケットを手に入れられる「おとしてキャンディ」が追加されたことなどが変更点です。Android版とiOS版が珍しく同時リリースですが、前バージョンとなるv1.3.1は結局iOS版がリリースされなかったようです。

Tags: ,

●任天堂が、スマホアプリAndroid版Miitomo 1.3.1をリリースしていました。iOS版はAppleの審査に時間がかかっているためか、まだ1.3.0のままです。

●Cemu公式サイトで、Exzap氏がニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu 1.5.3をリリースしていました。異方性フィルタリングのサポートやsRGB色空間のサポートなどが変更点です。

スマブラは動作の高速化のために音が出せないそうです。同じような状況は他の一部のタイトルでも起こっているそうです。

●wololo.netで、D-ecks氏がFedora 23をベースにFail0verflowのパッチを利用して1.76のPS4にインストールできるようにしたPS4向けLinuxディストリビューションPS4 Linux v 0.1.1をリリースしたことを伝えていました。

●ファミ通.comで、Nianticが株式会社ポケモン、任天堂とコラボレーションしたマートフォン用ゲーム『Pokemon GO』を一部の国向けに配信を開始したと伝えていました。iOS版Android版がありますが、iOS版は日本のApp Storeにはありませんでした。Android版は「日本版は近日公開!もう少しだけお待ちください」だそうです。(ginさん情報ありがとね)

Tags: , , ,

●任天堂が、スマホアプリAndroid版Miitomo 1.3.0iOS版Miitomo 1.3.0をリリースしていました。シェア先の追加(WhatsApp,Facebook Messenger等)やMiiと会話する際に「会話メニュー」が表示されるようになったことなどが変更点です。

●『スプラトゥーン』公式アカウントが、7月22日(金)12:00~7月24日(日)12:00を最後にフェスを終了すると発表していました。我が家の娘が毎回楽しみにして参戦していたのに残念ですが、結構長く続いた感はあります。

●任天堂が、2016年6月29日(水)に行われた第76期 定時株主総会の質疑応答資料を公開していました。気になった点をまとめておきます。
・任天堂もVRには「関心を持って研究をしている」
・イギリスに拠点を置いているので、イギルスのEU離脱は収益的に影響が出てくる可能性があるので注視していく
・ウェブサイトの「社長が訊く」の今後を検討中
・スマホアプリのアクションゲームコントローラーなしのタッチパネルを活かすのが任天堂らしい考え方ではないかと思っている
・「NXの生産は準備をしているところ」(まだ生産開始していない)
・NXがWii Uの販売台数の減少をカバーできるような計画を立てている

●時事通信で、NTTドコモがDeNAと提携し、自動運転技術の開発に乗り出すと伝えていました。任天堂とも業務提携しているDeNAですが、自動運転技術を開発し自動車メーカーに採用を促すのが目的となると当然通信インフラを持つNTTドコモ側が主役になります。ここでもDeNAは黒子になるのかもしれませんが、横浜DeNAベイスターズというプロ野球球団まで持つ知名度の高い企業が黒子に徹してシェアを伸ばすという戦略は当たりなんじゃないかと最近感じています。

Tags:

« Older entries