JungleFlasher

You are currently browsing articles tagged JungleFlasher.

ゲーム最新情報 2013年11月5日のニュース




●PSX-Sceneで、Exofreak氏がPS3でmultiMANなどのバックアップマネージャーを利用せずバックアップをXMBから直接起動させることに成功したことを伝えていました。PRX LoaderとwebMANブラグインとxmlファイルを活用したもので、バックグラウンドでプラグインを起動させておけるPRX Loaderは今後のPS3シーンでの主流になりそうです。

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPlaystation PUP CHECK +(PPC+) 2.4.9.4をリリースしていました。略称はPPC+で変わりませんが、PS3 PUP Check+からPlaystation PUP CHECK +に名前が変わりました。COBRA 7.00をマージしたRogero 4.46サポート追加などが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server Version 3.0.0をリリースしていました。トランスコーディングのクオリティをコンテンツごとに自動調整するようにしたことなどが変更点です。

●Nintendo Lifeで、ニンテンドーオブアメリカが11月中旬にニンテンドーWiiからネットワーク機能などを削減した廉価版のWii miniをアメリカで発売することを伝えていました。日本じゃ既に生産終了の終息製品ですから今更発売はないと思われますが、任天堂はまだまだWiiで闘うつもりのようです。

●ツイッターで、The VergeのライターであるTom Warren氏がXbox One開発機のユーザーインターフェイスの写真を公開していました。

●Team Jungleが、Xbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えることができるユーティリティJungleFlasher 0.1.96(323)をリリースしていました。DG-16D4Sに対応するためのXecuterのLTU2ファイルをサポートしたことなどが変更点です。

●IGNで、ゲームストリーミングサービスのためのLinuxベースのSteamOSを発表したValveのGreg Comer氏がSteamOS専用キラータイトルを用意するつもりはないと語り、他のプラットフォーム向けにもゲームを配信する意向を示したことを伝えていました。ストリーミングゲーミングの「どこでもプレイできる」メリットを活かす方針です。

Tags: , , , , , ,

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.19.02をリリースしていました。4.31CFWのサポート追加やPSOneゲームディスクからのISOファイル作成機能追加などが変更点です。

●PS3Haxで、Estwald氏がHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v1.55をリリースしたことを伝えていました。Miralastijeras氏のCFW 4.31のサポート追加などが変更点です。

●Google Codeで、dj_skual氏とGiantpune氏がWaninkoko氏のSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GXのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX R127をリリースしていました。Homebrew Channel(LULZ)のタイトルIDサポートが変更点です。

●PSP Custom Firmwareで、Jorge_97氏がPSPのメモリーカード内のファイルをWindows XPライクなGUI上でブラウジングすることができるユーティリティPSP Explorer 2.0をリリースしたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、BWE氏PS3のダウングレードに必要なファイルを自動で準備してくれるスクリプトPS3 BWEをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、CaptainCPS-X氏がPS3のCFW 3.40/4.XX向けマルチアーケードエミュレータFB Alpha RL (Retro Loader) v1.00をリリースしたことを伝えていました。

●MaxConsoleで、C4Eva氏がXbox 360 DVDドライブのカスタムファームウェアファームウェアiXtreme LT Ultimateをリリースしたことを伝えていました。Team XecuterのLTU PCB向けで、Liteon DG-16D54S 0225/ 0401/ 1071やDG-16D5S 1175/ 1532、Hitachi DL10N 0500/ 0502の各ドライブのサポート追加や元ドライブのファームウェアダンプ不要化などが変更点です。

●Team Jungleが、Xbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えることができるユーティリティJungleFlasher 0.1.94(320)をリリースしていました。キーの新ベリファイプロセスのサポート追加などが変更点です。

Tags: , , , , , , ,

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケー ションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わ りとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.54.3をリリースしていました。スクリーンセーバー中のリセットや電源OFFに対応したことなどが変更点です。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏とTeam Jungle/Team XecuterがXbox 360のSlim LiteOn 0272/0225/0401/1071向けのドライブカスタムファームウェアiXtreme LT+ v3.0をリリースしたことを伝えていました。AP2.5が有効なタイトルでのトポロジーデータのサポートしたことなどが変更点です。

●Team Jungleが、Xbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えることができるユーティリティJungleFlasher 0.1.92(304)をリリースしていました。iXtreme LT+ v3.0サポートが変更点です。

●PlayStation Vita公式サイトでPlayStation Vitaシステムソフトウェア バージョン1.52 アップデートがリリースされていました。

システムソフトウェア バージョン1.52で更新される主な機能

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

●Tortuga Coveで、Condorstrike氏が3Dにも対応したPS3用スクリーンセーバーSolar 3.0をリリースしていました。BGMの変更に対応、mp3ディレクトリをアルファベット順に並び替え対応、mp3プレーヤーにユーザーインターフェース追加などが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=a8YfMKQjkiI

●redsquirrel87氏が、Xbox 360のゲームのアップデータを自動で検索してダウンロードすることができるLinux用ユーティリティXBOX360 Games Easy Updater v3.1をリリースしていました。SilentおよびRenameAllモードの検出機能追加などが変更点です。

Tags: , , , , ,

●PS3Kingで、Demonhades氏がHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたJFW DH 3.56 MA向けオープンソースバックアップマネージャーIris MAnager 356v4をリリースしたことを伝えていました。ManagerではなくMAnagerなところがミソです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=s8dywArkr9c

●Wii-Homebrewで、R2-D2199氏がドイツ語にモディファイされたオープンソースWAD ManagerYaWMM(Yet antoher WAD Manager Mod) DE rev3をリリースしたことを伝えていました。

●redsquirrel87氏が、Xbox 360のゲームのアップデータを自動で検索してダウンロードすることができるLinux用ユーティリティXBOX360 Games Easy Updater v3.0をリリースしていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=e9M8P6ymStc

●ツイッターで、Team Jungleが24時間以内にSlim LiteOn 272/0225/0401/1071向けのiXtreme LT+ v3.0とJungleFlasherをリリースすると告知していました。日本時間だと1月16日の昼頃までには公開されそうです。

Tags: , , , ,

●Endless Paradigmで、Namana氏がPSPの6.xx CFW/HEN TN/ME/PROに必要なファイルをメオリースティックへ簡単にコピー(インストール)してくれるユーティリティEasy 6.xx Installer v1.0をリリースしていました。ダウンロードリンクがありますが、クリックすると問題が出てダウンロードできないとの表示がされます。

●LA PAGINA DE MARCで、Marcmax氏が Waninkoko氏のUSB Loaderをベースにゲー ムへの互換性を向上させたWii用バックアッ プローダーMighty Loader v17.1をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。

●360Lizard公式サイトで、Team MaximusがLiteOn/Benqドライブ向けのiXtreme LT+ 3.0が公開されたことに伴いLizard Toolboxで使うツールを集めたCustom fileset 3.0aを公開したことを伝えていました。

●Team Jungleが、Xbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えることができるユーティリティJungleFlasher 0.1.91(300)をリリースしていました。iXtreme LT+ 3.0(LiteOn Phat 02510CとBenq 04421Cドライブ)のサポート追加が変更点です。

●Team Xecuterで、Xbox Backup Creator v2.9 Build 350を利用してXbox 360のXGD3ディスクをバックアップする方法を掲載していました。

●Wololo.netで、Wololo氏がteck4氏のexploitを使ってPS VitaでHBLを起動させpicodrive(メガドライブエミュレーター)を起動させることに成功したようです。ただし問題山積です。時間があったら別途記事書きます。
httpv://www.youtube.com/watch?v=jxjYiEhwqho

●SCEJが、PS VitaのファームウェアアップデートPlayStation Vitaシステムソフトウェア バージョン1.51 アップデートをリリースしていました。更新内容は

一部のPlayStation®Vita 規格ソフトウェアをプレイ中に、ゲーム進行に影響を及ぼす症状が確認されました。
今回のシステムソフトウェアにてこの症状を改善いたしました。

『真・三國無双 NEXT』

teck4氏もwololo氏も1.51でteck4氏のexploitが対策されていないことは確認したそうです。

●PS3Crunchで、Team CobraがPS3のバックアップマネージャーmultiMANをCobra用に改良したmmCM ver 03.01.01 UPD (20111226)をリリースしたことを伝えていました。PSPのCSOファイルの展開をサポートし/dev_hdd0/PSPISOに保存して読み込みできるようになったことなどが変更点です。

●GC FOREVERで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.2 r94をリリースしていました。ゲームが起動しない不具合(というかミス)を修正したそうです。

●Wii-Homebrewで、crediar氏が開発していたWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動させるためのユーティリティDIOS-MIOS LiteのソースコードをG0dlike氏が公開してオープンソース化されたことを伝えていました。

●GBAtempで、JoostinOnline氏とstfour氏ががニンテンドーWiiの解像度やアスペクト比、センサーバー位置設定などの各種設定を変更することができるユーティリティSettings Editor GUI v1.3をリリースしたことを伝えていました。テーマをサポートしたそうです。

●Nintendo-Universeで、岩田聡社長がニンテンドーダイレクトにおいてニンテンドーeショップで3DS体験版を配布することを発表したことを伝えていました。

●GBATempで、EZTeamがニンテンドーDSi/3DS用Flashcart EZ5iのファームウェアアップデートEZ5i kernel v108 firmwareをリリースしたことを伝えていました。3DSのファームウェア3.0.0.6をサポートしたそうです。

●Xbox-sceneで、xk3y TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxk3yのファームウェアxk3y Firmware v1.12をリリースしたことを伝えていました。メッセージで”Network Fail”と出ることがある不具合の修正などが変更点です。

Tags: , , , , , , , , , , , , ,

●Xbox-sceneで、C4Eva氏とTeam Jungle/Team XecuterがXbox 360の日立LG GDR-3120Lドライブ(通称FAT Hitachi)向けのドライブカスタムファームウェアiXtreme LT+ v2.0bをリリースしたことを伝えていました。8.7GBバックアップに関するバグ修正バージョンだそうです。

●Team Jungleが、Xbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えることができるユーティリティJungleFlasher 0.1.90(293)をリリースしていました。iXtreme LT+ v2.0bに対応したそうです。

●GBATempで、Perry K.氏がバックアップしたニンテンドーDSのROMを管理するためのユーティリティDS-Rom Organizer Ultimate 4.0.0.0をリリースしたことを伝えていました。GBATempのDSリリースデータベースを利用しているそうです。

●Xbox-sceneで、Team FSDがXbox 360 HomebrewのためのダッシュボードFreeStyle Dash v2.2をリリースしたことを伝えていました。コピーや削除などのファイル操作の高速化やConnectXプラグイン(詳細はpluginsフォルダに説明がある)によるPC共有でのゲームプレイなどが変更点です。なお、これが2.2のファイナルバージョンだそうです。

Tags: , , ,

●Xbox-sceneで、C4Eva氏とTeam Jungle/Team XecuterがXbox 460の日立LG GDR-3120Lドライブ(通称FAT Hitachi)向けのドライブカスタムファームウェアiXtreme LT+ v2.0をリリースしたことを伝えていました。XGD3フォーマットのバックアップのサポートやXGD3の大容量DVD+R DLディスクのサポートが変更点です。

●Team Jungleが、Xbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えることができるユーティリティJungleFlasher 0.1.90(292)をリリースしていました。日立ドライブ(32,36,40,46,47,58,59,78,79)に対応したiXtreme LT+ 2.0のサポートやXecuter CK3iのサポート追加が変更点です。

●GBAtempで、Acekard R.P.G、Acekard 2/2.1、 Acekard 2iで使えるカスタムOSAKAIO v1.8.9をリリースしたことを伝えていました。情報がない場合に内部名称のリストモードでファイル名を表示するよう変更、前バージョンでWindowsで動作が遅くなっていた不具合のためのArm7修正などが変更点です。

●ツイッターで、plum氏がPSPで動作中のプラグインの停止/再開の管理や読みこまれていないプラグインの読み込みもできるプラグインPluginManager v4をリリースしていました。

・LoaderMenuをスクロール表示可能にして、より多くのプラグイン
を扱えるようにした
・VSHでもreboot_loaderを使えるようにした
・バグ修正

●SnyFbSx氏がPSPでコンボキー入力によりゲーム中簡単にリセットなどができるプラグインEzGameResetに機能を追加したGame Supporter v3.0をリリースしていました。iniファイルによるキー設定機能を追加したそうです。

●teck4のblogで、teck4氏がPSPの画面色反転などのエフェクトをかけることができるプラグインeffects.prx Ver.1.0βをリリースしていました。色反転機能だったInvert.prxからグレースケール変換が追加され名称変更されました。グレイスケールは結構新鮮です。

・Ver.1.0β
-Invert.prxにグレイスケールを追加し、名称変更。
-公開

Tags: , , , , ,

« Older entries