Jack Tretton

You are currently browsing articles tagged Jack Tretton.

ゲーム最新情報 2014年3月8日のニュース




●PS3NEWSで、まだ開発初期段階ながら市販のゲームを起動させることができるWindows向けPlayStation 3エミュレータRPCS3を紹介していました。実用段階とはとても言えませんが、ゲームが起動したことは驚きに値します。

●PS3NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v2.30をリリースしたことを伝えていました。GUI追加でトータル31種類に増えたことやバグ修正が変更点です。Cobra Gamesonic CFW Manager v2.00も合わせてリリースされたことも伝えています。

●SCEが、SCEA社長兼CEOのJack Tretton氏が契約期間満了により2014年3月31日をもって退任すると発表していました。後任はソニーネットワークエンタテインメントインターナショナル(SNEI)のExecutive Vice President兼COOのShawn Layden氏で、4月1日付けでSCEAの社長兼CEOとなります。

●Maxconsoleで、Ben Vanik氏がXbox 360のエミュレータ作成に向けた調査プロジェクトXeniaをスタートさせたことを伝えていました。

Tags: , , , ,

CNBCで、SCEAのCEO Jack Tretton氏がPlayStation 4タイトルの価格は0.99ドルから60ドルの価格帯だと発言したことを伝えていました。

「PlayStation 4のゲームの価格はPS3並み 北米で0.99ドルから60ドル」の続きを読む

Tags: ,

CVGで、SCEAのCEO Jack Tretton氏が次世代機PlayStation 4の発売時期について目指すべきゴールはベストなマシンを作ることでライバルに先んじて発売することではないとして、マイクロソフトの次世代機より先に発売することを目指してはいないと発言したことを伝えていました。

「Jack Tretton氏「PlayStation 4はXbox 720より先に発売するつもりはない」」の続きを読む

Tags: ,

VG247で、SCEAのCEO Jack Tretton氏がPlatStation4が今年のE3で発表されるという噂を聞いてPS4を出すべきだったのかと非常に悩んでしまったとコメントしたことを伝えていました。

「PlayStation4はE3発表説 Jack Tretton氏「出すべきだったのかと悩んだ」」の続きを読む

Tags: , ,

●GameGazフォーラムで、SnyFbSx氏がPSPにホットキーを設定することで簡単に電源 OFFや再起動、スリープ、輝度変更など電源関係をコントロールするためのプラグインPSP Power Controller Ver.4.9.1をリリースしていました。オートシャットダウン機能を追加が変更点です。

●VG247で、ブラジルで行われたPS Vitaのデモンストレーションイベントにおいてスカイプのロゴがプレゼンテーション画面に表示されていたことからPS Vita発売時に使えるようになっているようだと伝えていました。スカイプはマイクロソフトに買収されたため、マイクロソフト製品以外の競合端末への搭載が制限される懸念もありましたが、マイクロソフトが発表しているとおりとりあえずは心配ないようです。

●JailbreakSceneで、WindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Server v1.25.1がリリースされたことを伝えていました。オーバースキャン機能のバグ修正が変更点です。

●JailbreakSceneで、andoma氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtime v2.99.507をリリースしたことを伝えていました。ブルーレイリモート機能のサポートを追加したそうです。

●exophaseで、SCEAのCEO Jack Tretton氏がPS3の次世代機PS4についての見解として現在PS3が好調なので、今後の話をするような時期ではないと語り、まだしばらくは次期プレイステーション(PS4)発売といった話は出てこないことを示唆したことを伝えていました。また、任天堂がE3で公開したWii UについてはPS3が持っている機能をようやく加えようとしていると評価しているようです。

●exophaseで、セガがSEGA Passというサービスが何者かにハッキングされ、SEGA Pass登録者のメールアドレス、誕生日と暗号化されてはいるパスワードが盗まれたと顧客向けにメールを送ったことを伝えていました。最近ソニー関連会社を軒並み襲っているLulzSecは今回の件には無関係なようです。

●IndustryGamersで、UbisoftのCEO Yves Guilemot氏がPS3とXbox 360は今年中に本体価格を値下げするようなので、市場が再び活性化されるだろうとの見通しを示したことを伝えていました。

●Eurogamerで、Sega EuropeのGary Dunn氏が性能的に”アンダークロック”といわれているWii Uプロトタイプ向けの現行開発キットがモデルチェンジし6月か7月には配布されるのでよりWii Uの詳細が分かるようになるだろうと語ったことを伝えていました。現在配布されている開発キットは本当に性能を出し切れていないようです。

●1UPで、PS Vitaでスカイプがサポートされることに関連しXbox 360のダッシュボードにスカイプが統合されるのは時間の問題と伝えていました。

●Xbox-sceneで、freeBOOTスタイルのNANDイメージ を作成しJTAG Hack可能な360において最新ダッシュ ボード12625で起動するためのユーティリティfbBuild v0.30がリリースされたことを伝えていました。最新ダッシュボード13146ベースのファイル追加などが変更点です。

●Xbox-sceneで、c0z氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDash Launch v2.22をリリースしたことを伝えていました。最新ダッシュボード13146への対応やネットワークの問題の修正などが変更点です。

●PSX-sceneで、gitbrewのメンバーがPS3でクラスタコンピューティング(複数のコンピュータをひとまとまりとしたシステム)として利用するためのユーティリティOpenCLit PS3 Dev Toolsをリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、Xamphear氏がXbox 360のファイルをPCでブラウズしたりXBLA、ダウンロードコンテンツ、GOD、アバター、タイトルアップデートといったファイルをFTP経由でXbox 360本体にアップロードしたりできるユーティリティJTAG Content Manager v1.3をリリースしたことを伝えていました。XeXMenuでFTPをサポートしたことなどが変更点です。

●Xbox-sceneで、Tuxuser氏がfreeBOOT NANDにあるXeLL部分をアッブデートするためのユーティリティXeLL Updater v1.1をリリースしたことを伝えていました。fbBuild v0.3リリースに伴うアッブデートで、13146カーネルのサポートを追加したそうです。

●ツイッターで、neur0n氏がTNのパスワード認証機能をプラグイン形式にしたPassword lock plugin for CFW6.39をリリースしていました。6.39ME-5と6.39PRO-B6で動作確認してあるそうです。

Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

●JailbreakSceneで、ハッカーのdrizzt氏やMathieulh氏、evilsperm氏が市販のPS3のデバッグ機能を有効にするTeam REBUGのCFW Rebug v3.55.1を使うことでsp-intと呼ばれるディベロッパー専用プレイステーションネットワークに接続することができるが、開発時のテストをしている正規ディベロッパーに多大な迷惑をかけるため利用しないよう呼び掛けていることを伝えていました。ソニーがその状態を放置するはずがないので何の制限もない状態のsp-intを放置しておくはずがないため、BANされるリスクも高いとしています。またTeam REBUGがPS3MFW Builder 0.2にREBUGのself/sprxにプライバシーバッチをすることでタスクリストに情報を載せないようにするprivacy patch for PS3MFW Builder 0.2をリリースしたことも伝えています。

●PSGrooveで、wborland0氏が、PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるユーティリティPS3 Game List 1.4をリリースしていました。右クリックでリストアイテムをアクティベートできるContext menuの追加、FTPサポート、プロキシのサポートなどが変更点です。

●PSX-sceneで、lite氏がPS3店頭デモ機を市販のファームウェア3.55のPS3にすることができるユーティリティPS3MFW-KIOSK355をリリースしていました。市販機モードにした後、各種CFWやバックアップマネージャーを利用できるそうです。

●ソニーが’Anonymous’を名乗る集団から宣戦布告を受けただけでなく(ゲーム最新情報 2011年4月4日のニュース参照)PSNやウェブドメインに攻撃を受けているようですが、IGNでソニーがサイバー攻撃についての調査をしていることを発表したと伝えていました。

●The Next Webで、ソニー・エリクソンがスマートフォンXperiaシリーズのbootloaderをアンロックするツールを近く公開すると発表したことを伝えていました。Android SDKを利用してPCと接続することでロックを解除できるそうです。SIMフリーになりカスタムROMなどもインストールできるようになると思われます。Geohot氏はXperia PlayをJailbreakすると宣言しましたが、XperiaのJailbreakは少なくともハッキング価値が半減したとも言えそうです。

●SPOnGで、SCEA社長のJack Tretton氏がゲーム機の価格設定はゲーム機販売における大切な要素ではないとまでは言わないが、価格設定による失敗というのは考えられないと発言したことを伝えていました。安いものが必ずしも良いものとは考えておらず、消費者が価値を認めてくれれば支持され、長い目で見ればゲーム機本体への投資額の割合は大して多くないと語っています。PSP goの話のようですが、確かに1万円値下がりした後も低迷を続けるPSP goに関しては価格設定は売れ行きに関係ないと言えます。

●今夏にAndroid 3.0(Honeycomb)のタブレット端末をソニーが発売する(ゲーム最新情報 2011年4月5日のニュース参照)ようですが、Developでs1と呼ばれるそのタブレット端末は’PlayStation Certified’の認定を受けPlayStation Suite対応Android 3.0端末として北米で2011年9月に発売されることを伝えていました。

●GBAtempで、Team CyclopsがCycloDS Evolution/CycloDS iEvolutionのOS CycloDS OS Beta 7をリリースしたことを伝えていました。

●GBAtempで、Team EdgeがニンテンドーDS/DSi用Flashcart Edge/iEdgeのファームウェアEdge OS v2.3をリリースしたことを伝えていました。セーブデータが検出されないことがある問題を修正したそうです。

●Wii-Homebrewで、hamachi-mp氏がWiiのHomebrew Channelと同等の機能を持つオープンソースユーティリティーHomebrew Filter r33をリリースしたことを伝えていました。Wiiloadのサポート追加、Wiiに差したSDやUSBデバイス取り外し時に起こるバグを修正したことが変更点です。

●ツイッターで、neur0n氏が非対策基板PSP-2000用のカスタムファームウェア6.37ME-7fixをリリースしていました。公式ファームウェアのダウンローダーを実装、ネットワークアップデート対応、MEドライバーのアップデートやバグ修正が変更点です。

Tags: , , , , , , , , , , , , , ,