Homebrew Menu

You are currently browsing articles tagged Homebrew Menu.

GameGaz Daily 2017.6.6




●ツイッターで、任天堂が6月6日(火)23時から「Pokémon Direct 2017.6.6」を放送すると発表していました。新作なのかリメイクなのか、Switchむけポケモンとかそんなところでしょうか。


[追記]

発表された内容は
・Nintendo Switch用ソフト「ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX」 9月22日に発売
・ニンテンドー3DS用ソフト「ポケットモンスター ウルトラサン」「ポケットモンスター ウルトラムーン」 11月17日に発売
・3DSバーチャルコンソールで「ポケットモンスター 金・銀」 2017年9月22日に配信

●GitHubで、Aurora Wright氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DS v8.0をリリースしていました。数々の新機能を実現するLuma3DSのカスタムシステムモジュールRosalinaが実装されました。boot9strap v1.2以上が必要です。
具体的な機能は
・L+Down+Selectでいつでもメニューを開くことができる
・入力リダイレクト機能で、PC経由にはなるがコントローラー(例えばXbox360のコントローラーなど)での操作が可能
・3DSXファイルの読み込み機能
・ランゲージエミュレーションの改良
となっており、内容もメジャーアップデートにふさわしいものとなっています。(名無しさん情報ありがとね)

●GitHubで、fincs氏がニンテンドー3DSのsdmc:/3ds/ ディレクトリに保存した.3dsxフォーマットのHomebrewを起動することができるローダーHomebrew Menu v2.0.0をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●/talkフォーラムで、JhonDoeA氏がコアゲーマーの間で人気のボイスチャットクライアントVitaCord 1.04をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開されています。

●PSXHAXで、zecoxao氏がDlclose ExploitをPS4の1.01へ移植したPS4 Playground 1.01をリリースしたことを伝えていました。デモサイトはhttp://cturt.github.io/PS4-playground/です。

●Major Nelsonで、Project ScorpioのXbox Developer Kit(開発キット)の紹介ビデオを公開したと発表していました。ビデオはLarry Hryb氏がXboxエンジニアチームのKevin Gammill氏にインタビュー形式で話を聞く内容となっています。

●GitHubで、d0k3氏がsighaxで署名されたFIRM(3DSファームウェアのフォーマット)のインストーラーSafeB9SInstaller v0.0.7をリリースしていました。新エントリーポイントによりFW 2.1以降に対応したことなどが変更点です。( 通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、KunoichiZ氏がsighaxのSigHax/Boot9strapユーザー専用のLuma3DSアップデーターLuma Updater v2.1.2をリリースしていました。latest hourlyでのアップデートを無効にしたことなどが変更点です。( 通りすがりさん情報ありがとね)

●Pokémon GO公式ツイッターで、Pokémon GO のバージョン0.63.4 (Android / iOSは1.33.4) へのアップデートを開始したと発表していました。

●IGN Japanで、販売されているPS4の5台に1台がPS4 Proとなっていることを伝えていました。

Tags: , , , , , , , ,

3DSでFlashcartを使わずにHomebrewを実行できるようにするHomebrew Menuのリリース予定をnew 3DSの発売が明らかになり暫く延期していたsmea氏は、どうも日本版new 3DSを入手したようです。当然彼の持つexploitの動作をnew 3DSで確認しました。その結果どうだったというと…

「smea氏 new 3DSでもHello Worldに成功 Homebrew Menuもリリースへ」の続きを読む

Tags: , , , , ,

●PSX-sceneで、zembor0氏がPS3の起動画面をカスタマイズするためのユーティリティBoot Logo Creatorをリリースしていました。ロゴを作成し、生成されたColdboot.rafを/dev_flash/vsh/resourceにコピーするという方法だそうです。使用する画像のサイズ(解像度)を変更するとcoldboot が動作しなくなるそうですので注意が必要です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=lzPJv2fuV7k

●PS3CRUNCHで、PS3Tuts.comというサイトで「Waninkoko’s PS3 Custom Firmware 3.56」やら「PS3 Custom Firmware 3.56v2 Jailbreak Manager 」やらを配布しているサイトがあるが、FAKEなので気をつけた方がいいと警告していました。ダウンロードサイトがShareCash.orgというところになっており、1000ダウンロードごとに800ドルの報酬が得られるサイトであるため、アフィリエイト目的の詐欺サイトのようです。

●Graf_Chokolo氏がOpenWRT petitboot for PS3を更新したことを伝えていました。グラフィカルなOtherOSのbootloaderが実現できるそうです。

●patpat-blogで、patpat氏がPSPのカスタムテーマを作成するためのユーティリティーCTFtool GUI v5 Bataをリリースしていました。500 – 637間のCTFテーマ変換対応、CXMBの6.37対応化、6.37CTFのパック化/アンパック化対応、PRXeditorをv2.1.1へ更新、その他バグ修正などが変更点です。

●PS3haxで、Karmian氏がPS3のバックアップマネージャーで4GB以上のファイルを扱う際に4GB以下に分割するために使用するPS3Splitter(最新版はv1.1.5.1)とは逆に分割したファイルを元に戻すためのWindows用ユーティリティPS3Merge V1.0をリリースしたことを伝えていました。

●PSGrooveで、Rebugプロジェクトメンバーのgrandy氏がPS3で購入したダウンロードコンテンツをサービスモードをインストールしたPS3で再び利用できるようにするためのユーティリティxReg Plus v1.0をリリースしたことを伝えていました。xRegistry.sysをUSBドライブを利用してバックアップ/書き換えすることで機能を実現しているそうです。

●GBAtempで、spinal_cord氏がニンテンドーDS用Flashcart Supercard DSTwoのオリジナルメニューでiPod touch/iPhone画面をベースにしたiMenu beta 3.1をリリースしたことを伝えていました。アイコンの動作関連の修正や上画面のテキスト表示関連の修正がされたようです。

●Team Xecuterが全LiteOn DG-16D2S DVDドライブ用のプローブ(通信を監視できる)となるPoGo MO THoINをリリースしていました。LiteOnドライブ(74850、83850v2、93450)のDVD Key抽出などができ、Jungle Flasherにも対応しているそうです。

●CVGで、PSNへ接続してもBANされない新たなJailbreakが開発されたことを伝えていました。ただし、新Jailbreakを使った本人はBANされないが、代わりに誰かがBANされるという他人になりすまし接続のため犯罪と言っても過言ではありません。

●Nintendomaxで、devkitproチームがニンテンドーDSでflashcardからHomebrewを起動するローダーユーティリティHomebrew Menu v0.2.0をリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、neur0n氏が非対策基板PSP-2000用のカスタムファームウェア6.35Custom v13と6.37ME-2をリリースしていました。Nidresolverのアップデートやバグ修正が変更点です。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

●GBAtempで、person66氏がWiiのNANDエミュレーションSNEEKを使いNANDとSD/USBにあるNANDイメージのどちらを起動させるか切り替えることができるユーティリティSwitchMiiをリリースしていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=apIGYdgJA4A

●Dukioで、Graf_Chokolo氏がPS3でLinuxを起動させる仕組みを解析したことを伝えていました。VFLASHという部分にLinuxブートローダー(otheros.bld)を配置し、HV process 9にあるLinuxシステムマネージャーがLinuxブートローダーを読み出し、展開してLinuxを起動させていたようです。しかし3.4.1からLinuxシステムマネージャーが削除されたため、LinuxブートローダーをVFLASHパーティションに何とかして配置してやる必要がありますが、VFLASHが0x40000バイトしかないため圧縮して要領を削減してやる必要があることと、HVプロセスにパッチをしてやらないといけないようです。ただし、感触としては問題無さそうだとしています。

●Elotroladoで、NTFSやMKVもサポートしPS3で動画などを再生することができるユーティリティPS3 Media Centerが開発中であることを伝えていました。開発進行度は現在40%ほどのようです。

●NeoGAFで、PS3の最新ファームウェア3.56でユーザーがPSNにログインした時点でPS3内部をチェックして改造されているかどうかを検出する機能を追加していることを伝えていました。

●PSX-sceneで、Dustinpl47 3.56 CFWというのがあるが、FAKEだと伝えていました。

●Andriasangで、ソニーはNGP(PSP2)でUMDのみ販売されているゲームをPSNでダウンロード販売するだけでなく、古いUMDゲームも含めてNGP専用カードでの再販を検討していることを伝えていました。ただし、権利の問題があるためすべてのUMDとはいかないようです。現段階ではあらゆる可能性を調査中のため、ソニーが発表できることは何もないようです。ただし、UMDリーダーのようなデバイスに関しては全く計画にないそうですので、ユーザーがUMDのゲームをNGPでプレイしたければPSN版かカード版を買い直さなければならないのは変わらないようです。

●Xbox-sceneで、Trancy氏がJTAGハック可能なXbox 360でNANDの読み書きをするためのユーティリティNAND Flasher 360 v1.0.0をリリースしたことを伝えていました。PC用のNAND Flasher 360 for Windows v.1.1.0をXeX形式にしてXbox 360で起動可能にした移植版だそうです。

●ニンテンドー3DSにはネットワークを介して本体を更新することで利用可能になるものがあり、『ニンテンドーeShop』はそのひとつ(ゲーム最新情報 2011年1月29日のニュース参照)のようでしたが、Developが3DSの最初の本体の更新は世界同時だが遅れて5月になると伝えていました。

●MCVで、マイクロソフトのXbox&エンターテイメントディレクターStephen McGill氏が3DSやNGPで携帯ゲーム機市場が盛り上がることが大切で、Xbox、PC、Windows Phone 7からなる3つの柱を通じたXbox Liveの成功の鍵を握っていると語ったことを伝えていました。3DSやNGPの登場によりWindows Phone 7を購入するユーザーが増えXbox Liveのコンテンツへのアクセスも増えるとの内容ですが、自社で切り開くつもりがないだけでなくWindows Phone 7がポータブルゲーム機の役割を持たされているようです。そりゃアップルと圧倒的な差が付くはずですな。

●ソニーがPS3の次期ファームウェア3.60でセーブデータのクラウド化対応をする件(ゲーム最新情報 2011年1月29日のニュース)について、EurogamerがPlayStation Plus専用のサービスのようだと伝えていました。ちなみにEurogamerがソニーに確認したところ、「噂や憶測の類いにはお答えしかねます」との回答をもらったようです。

●Team Cyclopsフォーラムで、Wintermute氏がDSのFlashcart CycloDS iEvoでHomebrewを起動するHomebrew Menuをリリースしていました。Homebrew Menuに戻るためのボタン操作はいい案が見当たらないので電源ボタンかボリュームボタンにしたそうです。なお、boot.ndsはSDカードのルートに配置するそうです。

●ツイッターで、neur0n氏が6.35PRO上で起動するPSPのカスタムファームウェア6.35Custom v6 fixをリリースしていました。公式アップデータ起動時のバグを修正したようです。

Tags: , , , , , , , , , ,