Hishamage CEX 4.50 CFW

You are currently browsing articles tagged Hishamage CEX 4.50 CFW.

ゲーム最新情報 2013年10月21日のニュース




●PS3NEWSで、hishamage氏がPS3の公式ファームウェア4.50をベースにしたカスタムファームウェアHishamage CEX 4.50 CFWをリリースしたことを伝えていました。4.50 CFWが乱立してきましたね。

●PSX-Sceneで、bitsbubba氏がREBUG 4.46.1 REXを非公式にアップデートし4.50.1 REXライクにしたカスタムファームウェアUnofficial REBUG Updater (AIO)V1.01をリリースしたことを伝えていました。REBUG 4.46.1 LITE EDITIONのサポートが変更点です。

●Engadget日本版で、任天堂がニンテンドーWiiの国内向け生産を終了したと伝えていました。今は流通在庫がまだありますが、そのうち購入できなくなるでしょう。

●Wii-Homebrewで、JoostinOnline氏がWii/vWiiで起動させるとIOSのハック状況をSDカードのルートにsysCheck.csvとして書き出してくれるユーティリティSysCheck HD Edition v2.10をリリースしたことを伝えていました。英語以外でのHBC 1.1.x検出の不具合を修正したことなどが変更点です。HD Editionと聞くとまるでHD映像出力対応のWii U向け見たいに聞こえますが、HacksDen Editionを略したもので、探してはいませんがHacksDenフォーラムのどこかでリリースされているのだと思います。

●PS3Haxで、Dnawrkshp氏がPS3のDEX機でデバッガを利用しチートのためのコードサーチなどを行うことができるユーティリティNetCheat PS3 v4をリリースしたことを伝えていました。接続状態を色で表示するステータスボタン追加やバグ修正などが変更点です。

●PS3Crunchで、Team CobraがPS3の光学ドライブエミュレータ Cobra ODEをアップデートするCobra ODE v1.6をリリースしたことを伝えていました。ゲーム切り替えの際のイジェクトや再起動を不要にするオートイジェクト機能を実装した、事前に告知されていた内容となっています。また、ゲームをポーズした際にフリーズする原因となっていたHDDのスリープを回避するように定期的にHDDへアクセスする機能も実装しています。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server Version 3.0.0-b1をリリースしていました。未視聴のメディアのフォルダ追加や最近再生したメディアのフォルダ追加などが変更点です。

Tags: , , , , , ,