hakchi2

You are currently browsing articles tagged hakchi2.

GameGaz Daily 2017.5.9




●Githubで、d3m3vilurr氏がNVIDIAのGameStreamテクノロジーをオープンソース実装したMoonlight EmbeddedをHENkaku環境のVita向けに移植したVita Moonlight 0.2.0をリリースしていました。新しいVitaSDKのサポートなどが変更点です。

●PSXHAXで、PS3のPKGファイルを4.81までのOFW PS3へ、CFWでしか起動しないPKGをバブルハックでOFWにインストールして起動できるようにする方法があるらしいと伝えていました。出どころはElOtroLadoでのユーザー同士のやりとりのようです。スペイン語なのでニュアンスが汲み取りにくい…ですが、そういうハックがプライベートハック(一般には公開されていないもの)として実在しているようです。

●GitHubで、SilicaAndPina氏がHENkaku環境のVitaへの3.60公式ファームウェア再インストールを簡単に行うことができるユーティリティFirmware-Reinstall v0.1をリリースしていました。ファームウェアのファイルが破損してしまったり、何らかの事情でモディファイしたファームウェアのファイルを元に戻す必要が出てきたなどの状況で有用です。(zxasさん、しゃるんさん情報ありがとね)

●/talkフォーラムで、 Rinnegatamante氏がVitaで定期的にブラウンノイズを出すことで音声接続(主にVita TV)に問題がないかを確認することができるtaiHENプラグインBrownNoise v.1.0をリリースしていました。そういうプラグインを作って欲しいとのリクエストに応じて開発された特殊なプラグインです。

●GitHubで、ClusterM氏がNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 2.17をリリースしていました。FTPサーバーの安定化やSave Managerのソート機能実装、安物クラッシックコントローラーのサポート(要カスタムカーネルの再インストールな上にハード改造も必要)などが変更点です。

Tags: , , ,

●GitHubで、ClusterM氏がNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 2.16をリリースしていました。ステートセーブデータをNES Classic MiniでPC間でやり取りするSave-State Manager、どんなファイルでもFTPでやり取りできるFTP Server、コマンドラインでアクセスするツールTelnet Serverといったツール追加が変更点です。

●WiiDatabaseで、crediar氏、fix94氏らがニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.437をリリースしたことを伝えていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Aurora Wright氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DS v7.0.1をリリースしていました。*haxペイロードが再度動作するようになったことやLayeredFSの互換性向上が変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Joel16氏がVita上で起動させるだけでそのVitaのプロセッサクロック周波数やバッテリー残量、ファームウェアやモデルナンバーなどの情報を表示することができるユーティリティVITAident v0.7.2をリリースしていました。不具合修正や、リージョンによってXまたは○ボタンの設定が入れ替わるようにしたことなどが変更点です。

Tags: , , ,

●GitHubで、ClusterM氏がNintendo Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 2.15をリリースしていました。”Can’t pack games”エラー回避のために内部でパッキング処理をするようにしたことやRAMメモリーの使い方を最適化してx86システムでも問題なく動作するようになったことなどが変更点です。

●VG247で、Nintendo Switchの日本での販売台数は発売から4週間という期間で比較するとPlayStation 4の時よりも売れていることを伝えていました。データ上はヒットの予感?

Tags: ,

●Maxconsoleで、MaxlanderチームがNFCゲームデータをバックアップ/リストアすることができるMaxlanderのためのWindows向けユーティリティMaxlander V1.42をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSで.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v4.2.0をリリースしていました。WoodテーマでSDカード上にROMがないときにはSDアイコンが半透明化するようにしたことやdevkitARM r46でのコンパイルなどが変更点です。

●GitHubで、ClusterM氏がNintendo Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 2.14bをリリースしていました。300MBを1.5分から2分で転送できる新しい方法を発見したため実験的に搭載したこと(以前のインターフェースも残っている)などが変更点です。なお、高速転送でもPCとつないでNES Miniの電源入れるだけで使い方は変わりません。

●Maxconsoleで、kylon氏がHENkakuとtaiHENkakuをインターネット接続なしに切り替えすることができるユーティリティSwitchKaKu v2.0をリリースしたことを伝えていました。luck氏のSwitchKaKuをベースに改良したそうです。Henkakuの最新バージョンに対応したことなどが変更点です。

●GekiHENコンテスト公式サイトで、CelesteBlue123氏がAdrenalineやARK利用時にePSPバブルを作成できるユーティリティePSP bubble installer 3.1をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Placeで、GekiHENコンテスト応募作品としてThe Suicidal Robot氏がHomebrewゲームGalactic Federationをリリースしたことを伝えていました。
Galactic Federation

そのほか、以下の2エントリーが新たに追加されていました。
Vitaで直接HomebrewをダウンロードできるVita Homebrew Browser v0.7 by Devnoname120
Vita Homebrew Browser

Vitaのデータベース再構築をアイコン/フォルダレイアウトを変更せず実行できるAppdb Tool v1.1 by luckys
Appdb Tool

GekiHENコンテストの応募期自体はすでに締め切られているため、サイトへの掲載が残っていない限りは今までのエントリーの中から受賞作品が決まります。

Tags: , , , , , , ,

●GitHubで、ClusterM氏がNintendo Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 2.13eをリリースしていました。サードパーティー製エミュレータ(RetroArchなど)に最適化したことや7-Zipを使った圧縮ファイルのサポートなどが変更点です。また、Nintendo Classic Mini向けのマルチシステムエミュレーターRetroArch用モジュールretroarch-clover 0.4.1もリリースしていました。snes9x2010コアの不具合修正が変更点です。

●Desairem氏が、内蔵/外付けHDDに保存されているWiiとゲームキューブのバックアップゲームのリスト管理や、wbfs/ .iso/ .wdf/ .ciso/ .wiaといったファイルの相互変換やカバー画像ダウンロードなどを行うことなどができるMacOS X向けユーティリティWitgui 2.2.6をリリースしていました。新しいウィンドウを開く際Finderからのドラッグで対応するようになったことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: ,

●Pokémon GO公式サイトで、2月27日(月)の早朝から3月6日(月)まで。 とんがり帽子をかぶったピカチュウが登場することを発表していました。最初のポケモンのゲームソフト『ポケットモンスター 赤・緑』が1996年2月27日に発売された、ポケモンの誕生日記念イベントです。

●Pokémon GO公式ツイッターで、Pokémon GO のバージョン0.57.3 (Android / iOS) へのアップデートを開始したと発表していました。

●TMACDEV Forumで、Twisted氏がPS4の画面をストリーミング配信し、それを受信した端末でその映像を見ながらのPS4操作をPCで実現するための非公式リモートプレイアプリケーションRemote Play PCのアップデート進捗状況を報告しています。入力プロファイルを細かく設定できるようにするなど公式のリモートプレイとは違う方向に進化するようです。

●PlayStation.Blogで、SIEJAPlayStation 3タイトルを、さまざまな対応デバイスからネットワーク経由で遊ぶことができるストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」について2017年春より「PlayStation Now for PC」としてWindows PC対応サービスを開始すると発表していました。いよいよ日本でも Windows向けサービスが開始されることになります。

●NextGenUpdateフォーラムで、 Hydrogen氏が1.76のPS4でアイコンをカスタマイズするチュートリアルを公開していました。

●GBATempで、Dr.Hacknik氏がWii UでのHomebrew起動に必要なSDカードのファイルを簡単に準備してくれるWindows向けユーティリティSimpliiU 1.0.2をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開され、開発者向けプイビュー版はSimpliiU 1.0.3がリリースされています。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.0.0をリリースしていました。GBAセーブデータの抜き出し、差し替えに対応したことなどメジャーアップデート的な大幅改良となっています。( 通りすがりさん情報ありがとね)

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu 1.7.2をリリースしていました。正式版になります。互換性向上などが変更点です。(LLKさん情報ありがとね)

●GitHubで、ClusterM氏がNintendo Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 v2.13をリリースしていました。メインウィンドウにゲームの容量を表示するようにしたことなどが変更点です。また、Nintendo Classic Mini向けのマルチシステムエミュレーターRetroArch用モジュールretroarch-clover 0.4-fixが別のリポジトリに用意される形でリリースされています。なお、ClusterM氏はNintendo Classic Miniのシェルとメモリにハンダ付けなどのハードウェア改造なしにアクセスする方法を発見したとコメントしています。hakchi2はNintendo Classic Miniへの書き込みには対応しているものの、現時点では読み込みができないため、インストール済みゲームのチェックや空き容量の確認、セーブデータのバックアップなど要望が多いであろう事項に対応していません。作業量は多いものの、今後hakchi2はNintendo Classic Miniからのデータ読み出し機能も追加していく意向のようです。(nkcさん情報ありがとね)

Tags: , , , , , ,

●GitHubで、ClusterM氏がNintendo Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 v2.11をリリースしていました。フォルダ/ページ表示に対応したため本体内に入れるゲーム数の上限はありませんが、1フォルダあたり30から35程度がおすすめだそうです。

●GBATempで、Hikari06氏がWii U USB Helper使用時にゲームデータを PCからWii Uに転送する際使用するユーティリティUSB Transfer Tool v0.4をリリースしていました。GitHubにて配布されています。今まではWII U USB HelperからftpiiuなどのFTPアプリを使いWii Uへ転送しwup installerに切り替えてインストールするしかなかったので、これを1つにできないかという発想から開発されたものです。

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドーDS/3DS向けのポケモンタイトルのセーブデータエディタPKSM 4.1.0をリリースしていました。ダイヤモンド・パール・プラチナのサポート追加などが変更点です。

Tags: , ,