hactool一覧

GameGaz Daily 2018.4.29

●なにやら待っていれば良いそうです。eMMC(フラッシュメモリ)を書き換えている?

●GitHubで、pixel-stuck氏が初期ファームウェア1.0.0のNintendo Switchで物理的にピンの短絡をせずpegaswitchを使ってソフトウェア的にRCMモード(リカバリーモード)に入ることができるreboot_to_rcm 1.0をリリースしていました。2.0以降ではこの方法は使えません。

●GitHubで、SciresM氏がNintendo Switchで使われているフォーマットのファイルの情報表示や復号化、展開を行うことができるWindows向けコマンドラインユーティリティhactool 1.1.0をリリースしていました。NAX0 (Nintendo Aes Xtsファイルシステムのサポート追加などが変更点です。(cloverさん情報ありがとね)

●GitHubで、iCyb3r氏がPS4でのチートコードサーチを行うNetCheatにカーネルパッチを行うことでメモリの管理ができるJKPatchを組み合わせたチートツールNetCheat-PS4RPC v1.0.1.1をリリースしていました。リフレッシュボタンの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、Blastrock氏がNoNpDrmの偽ライセンスやVita上でのpkgやダウンロードコンテンツ、PSXの直接ダウンロード・アンパック化、インストールを行うことができるユーティリティpkgj v0.14をリリースしていました。PSPゲームのサポートなどが変更点です。


Switchのファイルフォーマットの復号も hactool by SciresM

ツイッターで、SciresM氏がNintendo Switchで使われているフォーマットのファイルの情報表示や復号化、展開を行うことができるWindows向けコマンドラインユーティリティhactoolをリリースしていました。

続きを読む