HABIB CEX-4.46

You are currently browsing articles tagged HABIB CEX-4.46.

ゲーム最新情報 2013年8月8日のニュース




●Tortuga-Coveで、Habib氏がPS3の公式ファームウェア4.46をベースにしたカスタムファームウェアHABIB CEX-4.46 V2.05をリリースしていました。Cinaviaプロテクトに関する不具合の修正が変更点です。

●Eurogamerで、Xbox Oneの売りの機能の一つであるゲームプレイの動画録画とアップロード機能は誰でも利用できるわけではなくXbox Live Goldメンバーのみの機能になると伝えていました。SkypeまでもXbox Live Goldメンバー特典です。

●PSX-Sceneで、TeamSGKがPS3のファームウェア4.46ベースで一部を4.41 DEXのファイルに差し替えたカスタムファームウェアCFW CDEX-4.46.3-SWをリリースしたことを伝えていました。OtherOSもサポートしています。

[追記]
PS3Haxによると、TeamSGKによる公式リリースではなく「盗まれた」ものが公開されたものらしく、PS3がbrickしたという報告も寄せられているそうです。PS3Haxでは安全性の確認が取れないとしてダウンロードリンクを削除しています。

Tags: ,

●wololo.netで、wololo氏がブログ開設5周年を記念してPSNコードをプレゼントを実施すると発表していました。/talkフォーラムのこのトピックに自分とPSP/Vitaシーンとの出会いについての投稿をするか、ツイッターで@frwololoをフォローした上で下記をリツイートすると応募できます。時間があったらwololo氏が持ってるexploitを使ってVHBLを移植してプレゼントしたかったみたいです。

●PSX-Sceneで、Alexander氏がPS3の4.46ファームウェアをベースにしたカスタムファームウェア CFW 4.46 FERROX v1.2をリリースしたことを伝えていました。安定性を向上させたことなどが変更点です。

●PS3Haxで、harryoke氏がPS3の光学ドライブエミュレータ3k3yをPS3 SuperSlimで起動させたデモ動画を公開していました。3k3yチームから提供を受けたものですが、確かにHomebrewもバックアップも起動するようです。

●PS3Crunchで、Alexander氏がPS3のバックアップマネージャーIris Managerの非公式版となるIris Manager 2.67Uをリリースしたことを伝えていました。CFW Rebug 4.46.1 REX / D-REX EDITIONへの対応や、今後公開される可能性があるCFW 4.46DEXのサポートが変更点です。

●PSX-Sceneで、SubZero DezignsのQuake氏がPS3のゲームIDでゲームのアップデータを簡単にダウンロードしたりすることができるユーティリティSimple PS3Updates v1.63 Finalをリリースしたことを伝えていました。ID Listboxでのカスタムスキンカラーのサポートなどが変更点です。

●PS3NEWSで、Alexander氏がPS3の4.46ファームウェアをベースにしたカスタムファームウェアCFW 4.46 FERROX v1.2をリリースしたことを伝えていました。ゲーム中のアイコン表示のエラー修正などが変更点です。

●Tortuga-Coveで、Habib氏がPS3の公式ファームウェア4.46をベースにしたカスタムファームウェアHABIB CEX-4.46 V2.01をリリースしていました。v2.00で長時間プレイするとシャットダウンしてしまう不具合の修正などが変更点です。

●PS3NEWSで、seeman氏がRogero 4.30 v2.03をベースにXMBへモディファイを施したカスタムファームウェアMcLow Mod v0.6をリリースしていました。Rogero CEX 4.46への対応が変更点です。

●PSX-Sceneで、exofreak氏がxmlファイルをモディファイすることでPS3のXMBにインターネットストリーミングビデオサービスを表示して直接XMBから放送の視聴を可能にするユーティリティInternet Channels for your PS3をリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、任天堂が8月7日23時より、「Nintendo Direct 2013.8.7」を録画放送すると発表していました。

Tags: , , , , , , , ,

●PSX-Sceneで、jjolano氏がPS3のオープンソースFTPアプリケーションOpenPS3FTP RC4をリリースしたことを伝えていました。RC(Release Candidate)版で、正式リリース前ながら問題なければそのまま正式版として公開されるバージョンになります。

●Tortuga-Coveで、Habib氏がPS3の公式ファームウェア4.46をベースにしたカスタムファームウェアHABIB CEX-4.46 V2.00をリリースしていました。DEX 4.46でのCinaviaプロテクト関連の修正が変更点です。

Tags: ,

●Tortuga-Coveで、Habib氏がPS3の公式ファームウェア4.46をベースにしたカスタムファームウェアHABIB CEX-4.46 V1.13をリリースしていました。PSPリマスターのサポートや安定性向上が変更点です。(neneさん情報ありがとね)

●PS3NEWSで、Alexander氏がPS3のバックアップマネージャーIris Managerの非公式改造版となるIris Manager 2.60.1 Unofficial PS3Modをリリースしたことを伝えていました。CFW 4.46のサポート追加が変更点です。

●ツイッターで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC System Update v1.0.6の新機能を紹介していました。リリース日については言及ありません。アップデート通知機能や、レトロゲームをダウンロードできるXMBPCストアの公開に対応したことが変更点になります。

●PS3Crunchで、Alexander氏がPS3のファームウェア4.46をベースにしたカスタムファームウェアCFW 4.46 LDZ FERROXをリリースしたことを伝えていました。

Tags: , , ,

●Tortuga-Coveで、Habib氏がPS3の公式ファームウェア4.46をベースにしたカスタムファームウェアHABIB CEX-4.46 V1.10をリリースしていました。ReActPSNのオフラインパッチ追加や安定性向上が変更点です。

●ファミ通.comで、フール―ジャパンLLCがニンテンドー3DS/3DS LL向けにオンライン動画配信サービスHuluの提供を開始すると発表したことを伝えていました。ニンテンドー3DS のHuluソフトはニンテンドー3DS のニンテンドーeショップから無料でダウンロードできます。

●任天堂が、ニンテンドーWii U本体のファームウェアを更新するWii U システムバージョン 3.1.0Jをリリースしていました。秋のアップデートの存在も公表されています。

3.1.0Jへの更新による主な変更点
電源OFF時の動作機能の改善

電源をOFFにしていても、一定時間ごとにインターネットに接続して、「いつの間に通信」を使ったさまざまな情報の送受信や、本体またはソフトの更新データのダウンロードとインストールをできるようにしました。(※1)
くわしくは電源OFF時の動作についてをご覧ください。

システムの安定性や利便性の向上

より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上しました。

(※1)
本体の更新データのインストールは次回電源ON時に行われます。

9月下旬から10月上旬に配信する本体更新で、さらなる機能追加を予定しております。

●IGNで、ソニーのR&DシニアチームリーダーのNeil Brown氏がロンドンで開催されたディベロップカンファレンスでPS4のダウンロードタイトルは、全部ダウンロードし終わる前にプレイ可能で、自分のアカウントでログインしていれば友人宅のPS4でもプレイできると語ったことを伝えていました。

Tags: , ,

●ツイッターで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC System Update v1.0.5をリリースしていました。安定性を向上させたそうです。

●Tortuga-Coveで、Habib氏がPS3の公式ファームウェア4.46をベースにしたカスタムファームウェアHABIB CEX-4.46 V1.09をリリースしていました。RSODバイパス機能追加やブルーレイ・Bluetoothが故障した本体にも対応したことが変更点です。

Tags: ,