GodMode9

You are currently browsing articles tagged GodMode9.

GameGaz Daily 2017.5.20




HENkaku Ensōの受付サイトがクローズされていました。申し込みをした方にはHenkaku Ensoのベータテスト開始の通知が来ています。今後の最新情報はhttps://enso.henkaku.xyz/で公開されます。(hogehogeさん、zxasさん情報ありがとね)

●WiiDatabaseで、crediar氏、fix94氏らがニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.443をリリースしたことを伝えていました。NTSC版『Prince of Persia: Warrior Within』起動時にクラッシュしないようプログレッシブフラグをセットしないようにしたことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●/talkフォーラムで、nowrep氏がPS Vitaの画面右上にあるステータスバーにバッテリー残量をパーセンテージで表示することができるtaiHENプラグインvita-shellbat r2をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開されています。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.1.8をリリースしていました。sighaxリリースによるFIRMエントリーポイントのサポート対応(GodMode9.firm)などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、d0k3氏がsighaxで署名されたFIRM(3DSファームウェアのフォーマット)のインストーラーSafeB9SInstaller v0.0.5をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、SciresM氏がニンテンドー3DSでBoot9/Boot11コードを実行するBoot9strap 1.0をリリースしていました。起動時ににStart + Select + X同時押しでarm9 Bootrom、arm9 Bootrom、本体固有のデータであるOTP.binがダンプできます。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Aurora Wright氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DS v7.1をリリースしていました。boot9strapのサポートなどが変更点です。これによりARM9LoaderHaxやmenuhaxなどの古いエントリーポイントのサポートはなくなりました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●arc13氏が、CFWで起動しているニンテンドー3DS向けのオープンソースeショップクローンアプリケーションの非公式アップデート版freeShop Release 3.1.0をリリースしていました。安定性向上やスリープダウンロード機能追加などが変更点です。(ぷいさん情報ありがとね)

●ツイッターで、MrNbaYoh氏が無料ゲームを利用したプライマリーexploitの存在を示唆していました。


ところで、11.4でHBLからsighaxをインストールできる方法がある方法があるなら新しい無料のプライマリーhaxをリリースするつもり。

●グランツーリスモ公式サイトで、アジア地域でグランツーリスモSPORTのクローズドベータテストのテストプレイヤーを募集していました。応募期間は、5月19日(金)から6月上旬までとなっています。

Tags: , , , , , , , , ,

●PlayStation.Blogで、通常はPlayStation Plusへの加入が必要なPlayStation 4のオンラインマルチプレイを全ての対応タイトルで体験できる「FREE MULTIPLAYER WEEKEND」を、2017年4月29日(土)から4月30日(日)の2日間限定で開催すると発表していました。

●GitHubで、TiniVi氏がニンテンドー3DSのARM9 exploit safehax r21をリリースしていました。11.3.0サポートが変更点です。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュ
レータのPatron版Cemu 1.7.5をリリースしていました。ゼルダの再現性がさらに向上したようです。(LLKさん情報ありがとね)

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.1.3をリリースしていました。SDカードガマウントされない不具合修正などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GBATempで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.0.0をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開されています。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトがダークグレーのミリタリーデザインを採用した『Xboxワイヤレスコントローラー(リコン テック)』を2017年5月11日(木)に6,980円(税抜)で Amazon.co.jp、ビックカメラ、ソフマップ、ヨドバシカメラおよび Microsoft Storeにて数量限定で発売すると発表していました。

●Maxconsoleで、Xboxファン有志によりXbox One向けのエミュレータを配布する非公式ストアが公開されていることを伝えていました。いわゆる野良アプリとして公式ストアでは配布できないエミュレータを販売したりできるサイドローディングとなります。

Tags: , , , ,

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.1.2をリリースしていました。 encTitlekeys.bin / decTitlekeys.binの復号化/暗号化に対応したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、3DSのSDカードにあるA9LHペイロードやファイルをアップデートすることができるユーティリティMultiUpdater v1.7をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: ,

●/talkフォーラムで、luckys氏がVitaのデータベース再構築をアイコン/フォルダレイアウトを変更せず実行できるユーティリティAppdb Tool v2.0をリリースしていました。

●PSXHAXで、oneman123氏が1.76 DevKitでPS4のルートディレクトリをPCにマウントさせることに成功したことを伝えていました。環境は限られますが、FTPを使わずにPS4とのファイルのやりとりができるようになったことになります。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.0.6をリリースしていました。HOMEメニューでのNANDバッックアップ操作やCTRtransferの動作が可能になったことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)
[追記]
GodMode9 v1.0.7がリリースされていました。CTRNAND転送方法の改良などが変更点です。

●GitHubで、DanielTheSilly氏がSNESエミュレータで動作させることを前提に開発したHomebrewゲームSuper-Apocalux V1.0をリリースしていました。エミュレータは通常バックアップROMの起動が目的ですが、オリジナルのHoembrewをエミュレーター向けに開発する取り組みは珍しいですね。ちなみにDanielTheSilly氏曰くスーパーファミコンの実機で動くかどうかはテストすらしていないしそのつもりもないらしいですが、そもそも実機でHomebrewを動作させる方法探すのが大変です。

●Maxconsoleで、bubble2k16氏がニンテンドー3DS/2DS向けのファミコンエミュレータVirtuaNES v0.90 for 3DSをリリースしたことを伝えていました。ソースコードはemus3dsという名称ですがGitHubで公開されています。

●GitHubで、mariohackandglitch氏が3DSのNTR CFWでゲームのromfsをSDカード内にあるデータにリダイレクトさせることによりゲームMODを可能にするユーティリティOnionFS v1.3をリリースしていました。.ipsパッチのサポートなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、dnasdw氏が3DSのROMを展開・生成することができるマルチプラットフォーム向けコマンドラインユーティリティ3dstool v1.0.20をリリースしていました。コードの内部構造整理が変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: , , , , ,

●Pokémon GO公式サイトで、2月27日(月)の早朝から3月6日(月)まで。 とんがり帽子をかぶったピカチュウが登場することを発表していました。最初のポケモンのゲームソフト『ポケットモンスター 赤・緑』が1996年2月27日に発売された、ポケモンの誕生日記念イベントです。

●Pokémon GO公式ツイッターで、Pokémon GO のバージョン0.57.3 (Android / iOS) へのアップデートを開始したと発表していました。

●TMACDEV Forumで、Twisted氏がPS4の画面をストリーミング配信し、それを受信した端末でその映像を見ながらのPS4操作をPCで実現するための非公式リモートプレイアプリケーションRemote Play PCのアップデート進捗状況を報告しています。入力プロファイルを細かく設定できるようにするなど公式のリモートプレイとは違う方向に進化するようです。

●PlayStation.Blogで、SIEJAPlayStation 3タイトルを、さまざまな対応デバイスからネットワーク経由で遊ぶことができるストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」について2017年春より「PlayStation Now for PC」としてWindows PC対応サービスを開始すると発表していました。いよいよ日本でも Windows向けサービスが開始されることになります。

●NextGenUpdateフォーラムで、 Hydrogen氏が1.76のPS4でアイコンをカスタマイズするチュートリアルを公開していました。

●GBATempで、Dr.Hacknik氏がWii UでのHomebrew起動に必要なSDカードのファイルを簡単に準備してくれるWindows向けユーティリティSimpliiU 1.0.2をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開され、開発者向けプイビュー版はSimpliiU 1.0.3がリリースされています。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.0.0をリリースしていました。GBAセーブデータの抜き出し、差し替えに対応したことなどメジャーアップデート的な大幅改良となっています。( 通りすがりさん情報ありがとね)

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu 1.7.2をリリースしていました。正式版になります。互換性向上などが変更点です。(LLKさん情報ありがとね)

●GitHubで、ClusterM氏がNintendo Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 v2.13をリリースしていました。メインウィンドウにゲームの容量を表示するようにしたことなどが変更点です。また、Nintendo Classic Mini向けのマルチシステムエミュレーターRetroArch用モジュールretroarch-clover 0.4-fixが別のリポジトリに用意される形でリリースされています。なお、ClusterM氏はNintendo Classic Miniのシェルとメモリにハンダ付けなどのハードウェア改造なしにアクセスする方法を発見したとコメントしています。hakchi2はNintendo Classic Miniへの書き込みには対応しているものの、現時点では読み込みができないため、インストール済みゲームのチェックや空き容量の確認、セーブデータのバックアップなど要望が多いであろう事項に対応していません。作業量は多いものの、今後hakchi2はNintendo Classic Miniからのデータ読み出し機能も追加していく意向のようです。(nkcさん情報ありがとね)

Tags: , , , , , ,

●ツイッターで、NedWilliamson氏がニンテンドー3DS向けの新しいハックsoundhax/fasthaxを近く発表すると公表していました。実は今年のCCC(Chaos Communication Congress)で先ほど発表されました。詳細は現時点では私が調べていないので不明です。US版3DS以外のリージョンに対応しているかは要確認としています。詳細は後ほど時間があれば記事にしようかと思いますがBootROMをハックするものです。

●GitHubで、MrNbaYoh氏がニンテンドー3DS向けタイトル『PixelPaint』を利用したセカンダリーexploit painthax v1.0をリリースしていました。EUR版とUS版にしか対応していませんが、『PixelPaint』はパブリッシャーのレイニーフロッグの公式サイトにはPixel Paintを「ドットペイントの海外版」と表記し、日本のユーザー向けにドットペイントを用意している、とあるのでMrNbaYoh氏のセーブデータさえ移植できれば『ドットペイント』でも利用できるかもしれません。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Mrrraou氏がニンテンドー3DSの9.0から11.0までで有効なARM11カーネルexploit waithax 1.0.2をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●ツイッターで、Dazzozo氏がニンテンドー3DS向けのタイトル『Citizens of Earth』(日本版は多分ない)のセーブデータを使ったセカンダリーexploit humblehax v3をリリースしていました。インストールにはsalt_sploit_installerを使います。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v0.9.2をリリースしていました。CIA/NCSD/NCCH/TMD/FIRMなどのヴェリファイサポートをはじめとした機能強化や、SDカードが挿入されていなくても動作するようになったことなどが変更点です。

●GBATempで、RyDog氏がニンテンドー3DSカスタムファームウェア(BootNTR)向けの『Animal Crossing: New Leaf (日本名:とびだせ どうぶつの森)』専用チートプラグインAnimal Crossing New Leaf Multi Cheat NTR Plugin Version 3.1.4をリリースしていました。ACNL-NTR-CheatsとしてGitHubで公開されています。

●PSX-Placeで、DeViL303,氏がPS3のXMBで大きめのアイコンからバックアップISOなどを起動させることができるwebMAN LaunchPad v0.17をリリースしたことを伝えていました。RRBUG 4.81をサポートしたバージョンですが、RRBUG 4.81以外のCGWの場合は前バージョンのv0.16を継続利用することになります。

●GoNintendoで、任天堂がスーパーファミコンのコントローラー画像を商標登録したことを伝えていました。商標速報botがツイートしたものが情報源となっていますが、GoNintendoでは「将来に備えて商標を保護しただけ可能性もあるが、『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』に続くスーファミ版『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」につながる可能性も指摘しています。

●/talkフォーラムで、luck氏がHENkakuとtaiHenをインターネット接続なしに切り替えすることができるユーティリティSwitchkaku v1.06をリリースしていました。taiHENへのリンクの修正などが変更点です。(哘さん情報ありがとね)

●PSXHAXで、Habib氏がPS3のCEX CFWでRebugのFake Save Data Ownerのような機能を実装するためのユーティリティFakeSaveをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Placeで、0_obeWAN氏がXMB ModコレクションのイメージファイルXMB Mod Collection Discをリリースしていました。

●PSXHAXで、PixelButts氏がPS3のDECR開発機でPS2タイトルを起動する動画を公開したことを伝えていました。ただし全てのPS2タイトルが起動するわけではないようです。

Tags: , , , , , , , , , , ,

●PlaystationHaxで、TheDarkprogramer氏がPS3のライセンス関連データが入っている.rapファイルをデータベース化しダウンロード機能も盛り込んだWindows用ユーティリティpsnstuff v3.0.0.0をリリースしていました。

●海外で結構な話題になっているので、個人的にスルーしていたニュースをお伝えします。任天堂が2016年4月28日(木)に開催された、2016年3月期 決算説明会の質疑応答の資料を公開していました。NXの発売時期を決めた理由について、君島社長は「ソフトのラインアップがハード発売時に揃っている」時期を選択したことをと、「ハードを採算割れで出すという考え方はしていない」ことを明らかにしています。この採算割れでは出さないというところが大きな話題になっています。

●GBATempで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v0.4.0をリリースしていました。起動するのにslot0x05keyY.bin / aeskeydb.binが不要になったことやRAMドライブ(旧3DSで28MB / 新3DSで128MB)をマウントできるようにしたことなどが変更点です。(Asellusさん情報ありがとね)

Tags: , ,

« Older entries