GekiHEN

You are currently browsing articles tagged GekiHEN.

GameGaz Daily 2017.2.5




●GekiHENコンテスト3月19日まで応募期間延長されたGekiHENコンテストに新たに3つのエントリーが増えました。
bomblik氏によるAtari XL/XEシリーズ用に1989年にリリースされたゲームの移植版GNU Robbo 0.68
GNU ROBBO

Akabane87氏による3DシューティングゲームProject Void 0.0.1。ただしプレアルファ版で正式リリース日は未定とか。
Project Void

MyLegGuy氏による盗まれたポテトを探すゲームHappy Land 0.1
Happy Land

●PSX-Placeで、Joonie氏がPS3/PS2/PS1/PSPのISOをサポートするCobraペイロードのアップデートCobra v7.51をリリースしたことを伝えていました。

●PSXHAXで、Dean氏がPS3向けのランチャープラグインsLaunch 0.1 previewをリリースしていました。PoCとしての公開ですが、実際にリリースする際にはwebMANに統合するようです。

●NextGenUpdateフォーラムで、Dr. Luckeyy 氏がPSNアカウントの有効性(文字数や使える文字など)を確認することができるWindows向けユーティリティPSN ID Checkerをリリースしていました。

●GitHubで、HaiHakkuIku氏がSMOKE氏の開発したVitaへ直接Homebrewをダウンロード・インストールすることができるVPK Mirror direct installerの改良版VPKMirror v1.4をリリースしていました。Vitaでアクセスするウェブサイト(Homebrewをダウンロードできるサーバー)は同じ
http://vpkmirror.com/
になります。(哘さん情報ありがとね)

●GitHubで、44670氏が3DS専用のカスタムファームウェアNTR CFW 3.4 Preview4をリリースしていました。旧3DSでも動作するようにはなりましたが、ビデオストリーミング機能はnew3DSのみです。不具合修正などが変更点です。(通りすがりさん、Pinkさん情報ありがとね)

●GitHubで、Nanquitas氏がBootNTRでバージョンを選択できるようにした改良版BootNTR Selector v2.4.1をリリースしていました。NTR CFW 3.4をPreview3 から3.4 Preview4にアップデートしたことが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、 mrdanielps氏がニンテンドー3DS向けバーチャルボーイエミュレータr3Ddragon v0.87をリリースしていました。libhaxを削除したためHomebrew launcherで起動する場合まずfasthaxなどのカーネルexploitを先に起動させる必要があります。

Tags: , , , , , , , , , ,

PSX-Placeで、GekiHENコンテストの期間を延長すると発表していました。

「GekiHENコンテスト 応募期間延長」の続きを読む

Tags: ,

●ツイッターで、GekiHEN Homebrewコンテスト公式アカウントがGekihen.xyzのURLがホスト変更により現在無効となっていると報告していました。

●PSX-Placeで、nZv氏とRancid-O氏がPS3でMambaペイロードやVSHプラグインローダーを読み込むことができるユーティリティMamba Prx Loaderの非公式版Mamba/PRX Loader v3.1.4 (unofficial)をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.81DEXのサポートが変更点です。

●PSX-Placeで、Alexander氏がPS3 4.81ベースのカスタムファームウェア4.81 FERROX NoBD (Cobra 7.30)をリリースしたことを伝えていました。ブルーレイドライブが故障するなどして使用できない状態でもバックアップをマウントすることができるNoBD機能とPS3/PS2/PS1/PSPのISOをサポートするCobra 7.3の機能があります。

●TechCrunchで、任天堂が発売したNES Classic Edition(海外版:日本での製品名はニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ)は11月11日の発売開始から11月月末までに196,000台を販売したことを伝えていました。日本のファミコンミニ(勝手に私が呼んでいる通称)は初週(しかも4日間)で262,961台ですからそれよりは少ないですが、20万台近くが売れたならかなりの大ヒットだと思います。

Tags: , , ,

●GitHubで、TheFlow氏がHENkaku環境のVitaでファイルマネージャー/PKGインストール/ビルトインFTPなどの機能を有したLiveAreaの代わりとして利用出来る多機能シェルアプリVitaShell 1.4をリリースしていました。グループに対してのRWパーミッションをファイルやフォルダに付与するようにしたことや、パッケージ内の危険な関数のスキャン機能追加などが変更点です。Brickさせてしまう可能性があるものにはメッセージを出すようにしたそうです。

●ツイッターで、Davee氏がHENkakuのアップデート版をHomebrewコンテスト(GekiHEN)に参加する意向を示す発言をしていました。しかも全カテゴリにエントリーとか。ジョークだと思いますが、本当にエントリーしたら賞金総ナメ(実際には無理。HENkakuはゲームでもエミュレータでもプラグインでもない)しそうです。そもそもHENkakuを利用するのが前提のGekiHENコンテストにその前提条件になっているHENkakuがエントリーするのは、ものまねコンテストでものまねされるべき本人が出場するくらいのインパクトあります。

●ツイッターで、TheFloW氏が現在開発中のVitaのeCFW 6.61 Adrenalineの新機能としてPS+STARTのボタンコンボでスクリーンショットを取得する機能を実装する計画を発表していました。わざわざ公表するということはeCFWのプラグインではないネイティブハック系なのだと思われます。

●欧州PlayStation.Blogで、SIEが公式ライセンス製品として欧州市場においてRazerの「Raiju」とNaconの「Revolution」の2種類のサードパーティー製DualShock 4互換コントローラーを年末までに発売すると発表していました。

●PlayStation.Blogで、ソニーストア限定モデルとして2016年12月8日(木)に『PlayStation4 龍が如く6 Edition』を発売すると発表していました。
icon
icon

Tags: , , ,

wololo.netで、フランスのウェブサイトCustomProtocolがVitaのHENkaku環境向けに開発されたHomebrewを投票等で選ぶPS VitaのHomebrewコンテスト”GekiHEN”(激変)を開催すると伝えていました。

「GekiHEN(激変) 〜 HENkaku環境のHomebrewコンテスト」の続きを読む

Tags: ,