GameSonic Manager一覧

ゲーム最新情報 2015年1月31日のニュース

●Gamesonicフォーラムで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.55をリリースしていました。偽装機能を省くことでpkgの容量を減らしたことなどが変更点です。

●aldostools氏が、PS3の各種ツールを集めたPlagiarism Tools Collection 2.7.35をリリースしていました。以下のツールがアップデートされています。

    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID
    ・CSVフォーマットで作ったPS3ゲームのデータベースリストから簡単にゲームを検索できるようにするPS3 Games Database 1.7.1
    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.40
    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.41.16

ゲーム最新情報 2015年1月20日のニュース

●Gamesonicフォーラムで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.54をリリースしていました。PS2を読み込む際の不具合の修正などが変更点です。

●PS3NEWSで、varinek氏とVenushja氏がPSN C00 Game(時間制限付体験版)をPS3 HDDのバックアップデータ(PS3xportの使用を前提)に簡単に追加することができるユーティリティMuXport v2.0.0をリリースしたことを伝えていました。GUIの変更などが行われたそうです。
[追記]
バグ修正や動作速度を改善したMuXport v2.1.0がリリースされています。

●wololo.netで、The Z氏がPS Vita 3.36でも有効なカスタムバブル作成のために必要なフォルダのリネーム方法としてEBOOT.PBPまたはPBOOT.PBPファイルの最後に1つないしは2つの”.”(ドット)を加えることでファイルが操作できるようになるというトリックを紹介していました。フォルダにもそのドットトリックが使えるので/PSPのフォルダ名変更も可能です。ただし、次のアプデートでこのトリックも使えなくなるでしょう。

●GBATempで、AlbertoSONIC氏がニンテンドー3DSをソフトウェア的に再起動させることができるユーティリティQuick Rebootをリリースしていました。.3DS(Gateway 3DS向け)、.cia、.3dsx、.smdh(ninjhax向け)と、インストール方法が複数用意されています。

●SCEJAが、2014年12月25日以降に発生した「PSNへの接続障害お詫びと、復旧をお待ちいただいたことに対する感謝の気持ち」として2015年1月23日(金)から1月25日(日)までの3日間、PlayStation Storeで買い物をする際に1回のみ利用できる10%のディスカウントの「カート割引クーポン」を提供すると発表していました。


ゲーム最新情報 2015年1月17日のニュース

●Gamesonicフォーラムで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v3.53をリリースしていました。PS2ゲームをリストから起動できるようにしたことや、不具合修正などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPlagiarism Tools Collection 2.7.34を更新していました。以下のツールが更新されています。

    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.41.08

●Brewologyで、Andreas Öman氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime v4.9.76をリリースしたことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2015年1月13日のニュース

●jayvanhutten氏が、スマートフォン用ゲームとして中毒性があり面白いと評判のゲーム『Flappy Bird』をHomebrewとしてゲームボーイアドバンスに移植したFlappy Bird for Game Boy Advanceをリリースしていました。

●Brewologyで、Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime v4.9.76をリリースしたことを伝えていました。

●Gamesonicフォーラムで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.50をリリースしていました。全CFW向けのmanbaペイロードのアップデートなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Brunolee氏がCFWをインストールしたPS3のXMBをカスタマイズすることができるユーティリティXMB MOD Manager (Rev1C) Updateをリリースしたことを伝えていました。バージョン表記はそのままでの更新です。インストールできるwebMANとwebMAN MODのバージョン変更などが修正点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server 4.4.0をリリースしていました。H.264フォーマットビデオへの互換性向上変更点です。

●ツイッターで、任天堂が月14日(水)23時より「Nintendo Direct 2015.1.14」を放送すると発表していました。今年春までに発売されるソフトの情報などが発表されます。

●Gamnesiaで、北米市場でNewニンテンドー3DSが2月13日に発売されると伝えていました。大手小売り販売店GameStopのシステムに発売日が登録されたそうです。まもなく予約が開始され、3DSの下取りキャンペーンも行われるようです。


ゲーム最新情報 2015年1月4日のニュース

●Brewologyで、aldostools氏がEstwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IrisMAN v3.36をリリースしたことを伝えていました。PS3 Manager API 1.0.2でのMambaペイロード追加や、より多くのCFWをサポートしたPRX Loader MODの追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.47をリリースしたことを伝えていました。自動で感謝祭/クリスマス/元旦/ハロウィンの祝日を検知するようにしたことやCFW 4.66 DEXのサポートなどが変更点です。

●ツイッターで、Yosh氏がPS Vitaのバブルハック向けに署名を施してLiveAreaのバブルアイコンから直接CFW ARKを起動できるようにしたARK eCFW bubbleをリリースしていました。

●The Tech Gameで、H4LTを名乗るハッカーチームがXbox Oneの公式開発キットを流出させたと伝えていました。流出の目的はこのXbox One SDKによりHomebrewアプリケーション開発に繋げるためとしていますが、著作物の流出ですので少なくともいい話ではありません。

●Dualshockersで、マイクロソフトがXbox OneのKinextを使った極秘プロジェクトを進めていると伝えていました。内容については全く不明ですが、このプロジェクトのために集められたメンバーによる新規の開発チームが作られたそうです。


ゲーム最新情報 2014年12月21日のニュース

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNPatch v4.66.30をリリースしていました。新”拡張”Cobraモード搭載やCFW CEX 4.XX Cobra/非Cobraに対応したことなどが変更点です。

●PS3NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.45をリリースしたことを伝えていました。Universal Spoof(どのCFWでもバージョン偽装できるようにする機能)を動作するようにしてCFW 4.46/ 4.55/ 4.65に対応したことなどが変更点です。

●Wii-infoで、crediar氏、fix94氏、JoostinOnlineらがニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont sd/usb v2.260をリリースしたことを伝えていました。オリジナルWiiのディスクサポートを調整したことなどが変更点です。

●SCEJAが、特別なデザインを施したPS4とDUALSHOCK 4、『FINAL FANTASY 零式 HD』をセットにした「PlayStation 4 FINAL FANTASY 零式 HD 朱雀エディション」を数量限定で2015年3月19日(木)より46,980円(税抜)で発売すると発表していました。