FSD Cover Project

You are currently browsing articles tagged FSD Cover Project.

ゲーム最新情報 2011年3月2日のニュース




●PS3Crunchで、graf_chokolo氏がPCやPS3を押収されたにもかかわらずGITリポジトリを再開し、PS3 hv callなどを新たに追加したLinux kernel 2.6を公開したことを伝えていました。

●PSGrooveで、D_Skywalk氏がHermes氏のHManager(ゲーム最新情報 2011年2月25日のニュース参照)をPS3の3.55へ移植したHermes Manager 1.0 (3.55) beta 1をリリースしたことを伝えていました。通常版とステルス版(ID偽装版)があるそうです。

●PSGrooveで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD 、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v1.16.04をリリースしたことを伝えていました。ファイルマネージャーモードでのフリータイプフォントやマウスポインタのサポートや速度改善などが変更点です。

●Engadgetで、ソニー・エリクソンのXperia PlayはFCCの資料からGSMと900 / 2100MHz 3Gに対応していることを伝えていました。

●PSPKingで、Deutschland 1氏がPSPへ任意のVSH MenuとRecovery MenuをインストールすることができるユーティリティVSH & Recovery Menu Flasher 1.6をリリースしたことを伝えていました。新デザイン採用、neur0n氏の6.35 Custom v14と6.37 ME v3のメニュー追加が変更点です。

●PSPKingで、ardi氏が6.20 TN(HEN)のISOローダーaLoader v1.0 for 6.20 TN-HENをリリースしたことを伝えていました。Game Categories Lightプラグインを使ったカテゴリ分けに標準対応したことやISOフォルダパスを2種類用意できるようになったこと(PSPgoの場合内蔵メモリとM2メモリースティックの両方を指定可能)などが変更点です。

●ツイッターで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_toolについてkirk_engineを組み込んでfake_npも統合しiso_tool 2.0としてリリースするとつぶやいていました。

●GBAtempで、spinal_cord氏がニンテンドーDS用Flashcart Supercard DSTwoのオリジナルメニューでiPod touch/iPhone画面をベースにしたiMenu beta 3.2をリリースしたことを伝えていました。動作に不具合があったカーソルの修正が行われたようです。また、新機能として起動中にL+Rボタンを押し続けることでファイルセレクターを起動し、’A’ボタンで別のメニューをその時だけロード、’Start’ボタンでデフォルトで選ばれているメニューを変更する機能が追加されたそうです。

●欧PlayStation公式ブログで、GDC(Game Developers Conference)においてPlayStation Homeでグラフィックやコントロール機能などを改善しリアルタイムマルチプレイなどを実現するPlayStation Home version 1.50をリリースすることを伝えていました。PlayStation HomeでオンラインFPSやオンラインレーシングゲームなどが提供される環境が整うようです。

●Team FSDが新たなプロジェクトであるFSD Cover Projectについての詳細情報を掲載していました。コアコードはwiiflow 1.1ベース、スキンはTeam BlackboltのXbox Media Center(XBMC) Ellipsisベース、リリース日未定だが近々にリリースとはならないことなどが書かれています。

●Xbox-sceneで、Team Maximusが制作するXbox 360 SlimのLiteOnドライブをはじめとしたXbox 360用ドライブやPCのSATA DVDドライブ(Samsung/Hitachi/Benq/Liteon)のドライブファームウェアの読み書きやロック解除、ファームウェアの書き換えなどをドライブに直接接続することで実現する画期的な製品Maximus 360 LizardのファームウェアGecko Beta 1.04がリリースされたことを伝えていました。Xbox 360 Fatの日立ドライブの読み書きのフルサポートが最終的な機能のようですが、まだ書き込みのテストが必要なため現状では読み込みのみサポート(ダンプは可能)だそうです。

●任天堂が、ニンテンドー3DSのファームウェアアップデート1.1.0-1Jをリリースしたことを伝えていました。告知されている内容は

●システムの安定性向上
 より快適にお楽しみいただけるよう、システム全般の安定性を向上いたしました。
●いつの間に通信の機能更新
 おしらせなどのデータを受け取る機能を一部拡張いたしました。
●ネットワーク接続機能の改善
 一部のニンテンドーゾーンやその他の無線インターネット接続環境において、通信ができない場合がありましたので、その対策を行いました。
●「ミュージックライブの3D映像」を追加
 お届けする楽曲は「スーパーマリオブラザーズのテーマ」で、スーパーマリオシリーズの作曲を担当した近藤浩治(ピアノ)とスタジオミュージシャンによる演奏です。

システムの安定性向上、仕事早いです。(DENさん情報ありがとね)
[追記]
Team CyclopsフォーラムにAcekardの(3DS対応)アップデートは動作するのでCycloDS iEvolutionも動作するのではないかとの書き込みがありました。

●任天堂岩田社長が、読売新聞のインタビューの中で米ハリウッド映画のニンテンドー3DS向け配信サービスを、海外で始める考えを明らかにしたことを伝えていました。ハリウッド映画の予告編や本編の配信、3D映像を活かした立体図鑑のソフトなどを検討しているそうです。また、Wiiの後継機については発売後まだ4年しか経過しておらず米国では年間700万台以上も売れていることから、今が限界とは思っていないため、ソフト開発者がWiiで驚きを提供できない、という段階になったら後継機について判断すると語り、Wii2についてはまだ先の話であるとの認識を示したことも伝えています。

Tags: , , , , , , , , , , ,