FakeCamera

You are currently browsing articles tagged FakeCamera.

GameGaz Daily 2017.10.23




●GitHubで、OperationNT414C氏がPS Vita TVでカメラを使用するVita向けタイトルを起動した際カメラがない為にクラッシュする動作を回避することができるtaiHENプラグインFakeCamera 1.2をリリースしていました。フリーズ回避のための”wait next frame”機能やBMP対応などが変更点です。

●GitHubで、svenn氏がVitaのLua Plus Playerで動作するテトリスライクなゲームvita-tetromino v0.7をリリースしていました。メニュー/クレジット/ヘルプ画面追加や操作のフルタッチパネル対応などが変更点です。

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v4.02をリリースしていました。ゲームアイコンのリサイズに対応しバブル全体表示が可能になったことなどが変更点です。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.473をリリースしたことを伝えていました。選択したデバイスにブート可能なゲームがない場合のvWiiの扱いについての改善が変更点です。

Tags: , , ,

●GitHubで、TheFlow氏がHENkaku環境のVita向け多機能シェルアプリVitaShell v1.75をリリースしていました。ファイル破損エラーの修正などが変更点です。(KOHさん情報ありがとね)

●GitHubで、OperationNT414C氏がPS Vita TVでカメラを使用するVita向けタイトルを起動した際カメラがない為にクラッシュする動作を回避することができるtaiHENプラグインFakeCamera 1.1をリリースしていました。解像度が誤った値になる不具合の修正やfakecamerabmp.suprxでカメラバッファにBMPイメージをロードできるようにしたことが変更点です。

●GitHubで、SilicaAndPina氏がPS VitaのゲームのトロフィーをアンロックすることができるtaiHENプラグインTropHAX v0.1をリリースしていました。トロフィーをアンロックしたいゲームを起動し、 START+SELECTでプラグインを有効にしてL+Rでトロフィーをアンロックできるようです。

●PlayStation.Blogで、SIEJAがPlayStation VRの最新モデル CUH-ZVR2を、PlayStation Cameraとセットにした「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」として、2017年10月14日(土)より44,980円 (税抜)で発売すると発表していました。
9月19日に開催された2017 PlayStation Press Conference in Japan』で10月14日からPS Camera同梱版を44,980円に値下げすることが発表されましたが、単なる値下げではなく新モデルからの価格変更だったようです。型番が変わっていることからも分かる通り、PSVRがモデルチェンジされています。
・VRヘッドセット後部にステレオヘッドホン端子を配置
・VRヘッドセットとプロセッサーユニットを繋ぐケーブルをよりスリムな一本のケーブルに集約
・プロセッサーユニットがHDR映像のパススルーに対応
そのほか、接続端子をmicroUSBに変更したPlayStation Move(CECH-ZCM2J)がPS4専用モデル(PS3には非対応)として発売されることが発表されています。販売店も倍増(といっても394店舗から913店舗)しますので、買いやすくはなると思います。プレイしたいコンテンツがないまま買って一度レビューしただけで放置している私の旧モデルとなる
PS VR「CUH-ZVR1」はメーカー出荷完了です。

●任天堂が、10月7日10時~17時59分に『Nintendo × JOYSOUND Wii カラオケ U』の無料開放デーを開催すると発表していました。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.10.0fをリリースしていました。音声処理を改良したことなどが変更点です。

Tags: , , , ,

●GitHubで、NamelessGhoul0氏がVitaのスリープタイマーを無効化することができるプラグインnosleep v1.1をリリースしていました。Ensoに対する互換性に関する修正が変更点です。

●GitHubで、OperationNT414C氏がPS Vita TVでカメラを使用するVita向けタイトルを起動した際カメラがない為にクラッシュする動作を回避することができるtaiHENプラグインFakeCamera 1.0をリリースしていました。Vita向けタイトルをPS Vita TVで起動させないためのブラックリストを削除するAntiBlacklistとの併用が必要です。

●GitHubで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss 0.4r420をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、moriczgergo氏がニンテンドー3DSに内蔵されてる歩数計のデータを改変することができるユーティリティstepedit v1.1.0をリリースしていました。(Pinkさん情報ありがとね)

●WiiDatabaseで、fix94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.447をリリースしたことを伝えていました。日本版のマリオカート アーケード GP2をサポートしたことが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: , , , ,