Download Enabler一覧

Vitaに便利な機能を追加するプラグイン集 VitaTweaks by TheFloW

GitHubで、TheFloW氏がVitaに便利な機能を追加するプラグイン集VitaTweaksをリリースしていました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.6.18

●PSXHAXで、Xemio氏がPS4 5.05をサポートしたPS4向けデバッガPS4Debugをリリースしたことを伝えていました。デバッガっぽい名前ですが、実際にはメモリー編集機能しかないそうです。

●PSXHAXで、RedEyeX32氏がPS4のPKGの閲覧や編集を数rことができるユーティリティOrbisPKGをリリースしたことを伝えていました。

●PSXHAXで、VV1LD氏がPS4の4.05/ 4.55/ 5.05をサポートしたカーネルダンパーペイロードPS4-KernelDumperをリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、TheFloW氏がVitaのウェブブラウザで全てのファイルのダウンロードを可能にするプラグインDownload Enabler v5をリリースしていました。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティNDS-Bootstrap v0.9.0-RC1v0.9.0-RC2をリリースしていました。Cartの動作高速化(v0.9.0-RC1)やセーブデータが破損する不具合の修正(v0.9.0-RC2)などが変更点です。

●GitHubで、nikolaevich氏が23氏がPS3Xploit v3を利用してPS3のバックアップを作成することができるユーティリティMAKE_PKG_HAN_TOOLS v2.8.3をリリースしていました。バッチファイル(make_pkg.bat)のみの修正です。

●GitHubで、 devnoname120氏がVitaの画面の輝度を標準設定の下限よりもさらに暗くすることができるプラグインvitabright v0.9をリリースしていました。デフォルトのガンマテーブル追加などが変更点です。

●Nintendo-Insiderで、ニンテンドーオブアメリカ社長のReggie Fils-Aimeが2DS/3DSについてニンテンドーにとって重要なビジネスドライバーであると語ったことを伝えていました。少なくともアメリカでは、ですが2DS/3DSはしばらく現役続行なのは間違いありません。のちにターゲットの中高生となる現未就学児が最初にマリオに触れるゲーム機としての役割が2DS/3DSだと考えられています。その理論でいうとSwitchより安価な、任天堂のビジネス上の入門用ゲーム機という役割が2DS/3DSに課せられていますので意外とロングライフ化するかもしれません。


GameGaz Daily 2018.3.8

●Maxconsoleで、一部サードパーティディベロッパーに新型PlayStation(PlayStation 5?)のアルファ版開発機が渡っているらしいとの情報を掲載していました。ソニーは拡縮装置及び操作装置の特許も取得していたようです。

●GitHubで、TheFloW氏がVitaのウェブブラウザで全てのファイルのダウンロードを可能にするプラグインDownload Enabler v4をリリースしていました。市販機3.65/3.67と3.60 PTEL(テスト機)/3.60 PDEL(開発機)のサポート追加が変更点です。

●Polygonで、ワイヤレスコントローラーをペアリングしてUSB接続することで他のシステムで使えるようにする8BitdoのWireless USB AdapterはNintendo Switchを対応機種にあげており、DualShock 4をJoy-Conの代わりに使うことができることを伝えていました。

●ツイッターで、LightningMods氏がDualShock 4での操作に対応したPS4のHomebrewゲームRoll a Ball for PS4をリリースしていました。

●ツイッターで、任天堂が3月9日(金)朝7時から「Nintendo Direct 2018.3.9」を放送すると発表していました。

●ツイッターで、naehrwert氏がNintendo SwitchのColdboot exploitらしきデモ動画を公開していました。

●GitHubで、8BitWonder氏がNintendo Switch向けのドローソフトPixel-Painter v1.5.1をリリースしていました。最新のCライプラリlibnx (1.1.0)に対応したことが変更点です。

●GitHubで、KunoichiZ氏がLuma3DSとSigHaxユーザー向けの3DS HomebrewとしてのLuma3DSアップデータLuma Updater v2.3をリリースしていましたが、テストアップデートなので「まだ使わないでね」だそうです。一応紹介するだけしておきます。

●GitHubで、LiquidFenrir氏が3DSのSDカードにあるArm9LoaderHaxペイロードや.cia HomebrewなどのファイルをアップデートすることができるユーティリティMultiUpdater v4.0.2をリリースしていました。GitHubからのダウンロードが再び可能になったことが変更点です。

●VentureBeatで、ファミコンゲームを3Dライクに表示してくれるWindows向けファミコンエミュレータ3DNes V2がリリースされたことを伝えていました。Pro機能としてOculus RiftやHTC Viveを使ったVR対応追加という、3D化だけでも想像を超えているのにそのさらに斜め上を行く進化を遂げています。


GameGaz Daily 2017.6.20

●Maxconsoleで、vpikhur氏がPS4のマザーボードにFPGA基板をつないでPS4のAES HMACキーを抜き出すプロジェクトを進行中であることを伝えていました。

●GitHubで、TheFloW氏がVitaのウェブブラウザで全てのファイルのダウンロードを可能にするプラグインDownload Enabler v2Download Enabler v3をリリースしていました。v2でhttps://のリンクに対応しました、(しゃるんさん、KOHさん情報ありがとね)

●WiiDatabaseで、fix94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.445をリリースしたことを伝えていました。他のビデオモードに変更できるようにするため『Swingerz Golf』のNTSC版にパッチを追加したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●NintendoLifeで、イギリスのFUZE Technologiesがプログラミングを学ぶためのNIntendo Switch向けアプリケーションFUZE Code Studioを2018年の第二四半期に発売することを伝えていました。3DSのsmileBASICもそうでしたが、こういうアプリケーション内の自作コードからexploitが生まれると面白いですよね。


ブラウザでファイルを直接ダウンロード Download Enabler by TheFloW

GitHubで、TheFloW氏がVitaのウェブブラウザで全てのファイルのダウンロードを可能にするプラグインDownload Enabler v1をリリースしていました。

続きを読む