DeSmuME Wii

You are currently browsing articles tagged DeSmuME Wii.

ゲーム最新情報 2013年8月11日のニュース




●PS3Haxで、PS3のファームウェア4.46ベースで一部を4.41 DEXのファイルに差し替えたカスタムファームウェアCFW 4.46.3v2 Cedex SWをリリースしたことを伝えていました。もともとTeamSGKが開発していたが「盗まれた」とされているもので、TeamSGKによる公式リリースではありません。ご注意ください。

●PS3Haxで、Haider Kiara氏がPS3のバックアップマネージャーIris Managerをアラビア語に対応させたIris Manager v2.51(Arabic)をリリースしたことを伝えていました。ここでアラビア語のものを紹介しても意味がないのですが、PS3コミュニティの活動の一つとしての紹介です。

●Youtubeで、PS3の光学ドライブエミュレータ3k3yでディスクで販売されていないPSNダウンロードタイトルをISOフォーマットとして認識させて外付けHDDから起動するデモ動画が公開されていました。

●PlayStationLifeStyleで、現在欧州でのみ販売されているPS3 Super Slimの12GBモデルがカナダの販売店EB GamesとGameStopの発売予定データベースから見つかったと伝えていました。データベースによると12GB版は8月18日に199ドルで発売されることになっています。通常カナダ=北米であるため、カナダで発売されるものはアメリカでも発売されるというのが通例ですが、ニンテンドーWii miniのようにカナダ専用という前例もあるので本当にアメリカでも発売されるのか不明です。

●/talkフォーラムで、GBOT氏がVHBLのオリジナルメニュー138Menu v1.1aをリリースしていました。トルコ語とポーランド語に対応したことや、リスト表示が下まで行ったら自動で上に戻るよう循環式になったことなどが変更点です。

●Nintendomaxで、Arikado氏やDancinninja氏らがニンテンドーDSのゲームやHomebrewをWiiで実行することができるオープンソースエミュレーターDeSmuME Wii r253をリリースしたことを伝えていました。バグ修正などが変更点です。

Tags: , , , ,

●PS3Crunchで、True BlueチームがPS3 JailbreakドングルTrue blueのアップデートファームウェアTrueBlue Dongle Update v2.62をリリースしたことを伝えていました。ゲームの互換性やシステムの安定性が向上したそうです。最近EBOOTパッチのリリースが少なくなってきていたのは互換性に問題があったためで、今回のアップデートにより改善されたため今後はEBOOTパッチが以前のようにリリースされていくようです。

●PS3Crunchで、PS3MFW BuilderプロジェクトメンバーであるNaehrwert氏がPS3の内蔵ファームウェアを改変するのに役立つfail0verflowのツールをベースにしたユーティリティSCETool v0.2.7をリリースしたことを伝えていました。ローカルNPライセンスの処理を追加したことなどが変更点です。

●360Crunchで、BoxZii TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターBoxziiのオプション製品Module2のファームウェアBoxZii Module 2 Firmware 1.5bをリリースしたことを伝えていました。ISOMENU(Dash iso loader)を追加したそうです。

●MaxConsoleで、Team Glitchchipが取り付けるだけでXbox 360をDual Nand化し、ノーマル状態とハック状態のNANDを簡単に切り替え起動できる製品x360DNAを発売することを発表したことを伝えていました。Glitch360Shark Dual Nand(ゲーム最新情報 2012年5月10日のニュース参照)など、最近似たようなものがよく登場しますね。

●Team Xecuterフォーラムで、Team XecuterがXbox 360のLiteon DG-16D4Sドライブの基板と入れ替えるだけでLiteOn DG-16D4Sの書き換えプロテクトを解除できる製品のバージョンアップ版Team Xecuter Liteon DG-16D4S Unlocked Replacement PCB Version 1.1を発売すると発表したことを伝えていました。ロック/アンロックの切替ボタンをドライブの外部へ出せるようにしたためその変更をドライブを装着したまま行えるようになったそうです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーのMOD版USB Loader GX r1178 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*選択した改造コードだけ読み込むように修正
*一部の言語での改造コード適用時に起きる問題を修正

●任天堂が、公式サイトでニンテンドー3DS『アクアブルー』を”近日生産終了予定”と表示していました。

●Nintendomaxで、dancinninjac氏がニンテンドーDSのゲームやHomebrewをWiiで実行することができるオープンソースエミュレーターDeSmuME Wii r240をリリースしていました。コードが大幅に書き換わったそうです。

●Team Xecuterフォーラムで、Team XecuterがReset Glitc HackをTeam Xecuter製品で実行できるようにするためのJTAG Hack接続キットNAND-X向けアドオン製品Xecuter CoolRunner REV Cを19.99ドルで発売すると発表していました。REV Cで第三世代になります。

Tags: , , , , , , , ,

●ツイッターで、KanadeEngel氏がPSPのIPLをダンプしてメモリースティックへ保存することができるユーティリティIPL Dumperをリリースしていました。実行するとメモリースティックのルートにipl.binが保存されます。

●YouTubeで、neur0n氏がFW5.XXとFW6.XXのメモステ読み込み速度比較動画を公開していました。6.60MEはfatmsmod使わなくても5.00M33にfatmsmod使った場合とほぼ同等の速度ですね。
httpv://www.youtube.com/watch?v=DYtYaLXdQtA

●ModMii公式サイトで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v6.1.2をリリースしていました。若干の修正が行われたようです。

●Wii-Homebrewで、dancinninjac氏がニンテンドーDSのゲームやHomebrewをWiiで実行することができるオープンソースエミュレーターDeSmuME Wii r206をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-sceneで、Andreas Öman氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtime 3.6をリリースしたことを伝えていました。今回はテスト版ではなく安定版で、テスト版の結果が反映されている他facanferff氏の最新プラグインYoutube 1.4とNavi-Xも含まれています。
[追記]
何らかの不具合があったようで、既にShowtime 3.6.1がリリースされています。

●PSX-sceneで、Jay-Jay氏がmultiMANでサポートしているPSNタイトルのゲームカバーを作成するためのチュートリアルを公開したことを伝えていました。Jay-Jay氏自身、チュートリアルで紹介しているEXT GAME DATA LOADERというHomebrewを開発しています。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.71.6をリリースしていました。FAT32パーティションが不要になったことやneekでの動作時に”Set default loader…”が出ないようにしたことなどが変更点です。

●PSX-sceneで、Corwin氏がPS3のUSBドングルTrue Blueで3.60+向けのゲームを起動するためのパッチをリスト表示しダウンロードすることもできるユーティリティTrue Blue Patch Viewer v1.0をリリースしたことを伝えていました。True Blueの最新ファームウェアもダウンロードすることができます。ダウンロードには制限があり、1時間に4つのパッチまでしかダウンロードできない仕組みになっているそうです。

●Prometheus community forumsで、Coldbird氏がPRO-Cとして開発していたPSPのCFWで独自のオンライン機能を実装したCFW PRO Public Beta 0.07をリリースしていました。Server Noticeサポートでオンライン中のプレーヤーはメンテナンスシャットダウンの1分前に注意警告を受ける機能を実装したそうです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーのMOD版USB Loader GX r1156 Mod17 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*GCReEx形式に対応
*映像モード強制ができない問題を修正

Tags: , , , , , , , ,