Dashlaunch Temp Monitor

You are currently browsing articles tagged Dashlaunch Temp Monitor.

ゲーム最新情報 2013年5月12日のニュース




●Homebrew-Connectionで、Swizzy氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるDashlaunchが内部で持っているマザーボードやCPU、GPU、RAMの温度データをリアルタイムで表示するユーティリティDashLaunch Temp Monitor v1.4をリリースしたことを伝えていました。設定をファイルに保存せずレジストリに保存するようにしたことなどが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server v2.6.4をリリースしていました。MacOSXでのメニューアイコンのクレースケール化などが変更点です。

Tags: ,

●PS3Crunchで、USBドングルCobra-USB向けのPS3バックアップマネージャmmCM(multiMAN Cobra Manager) v04.04.01がリリースされたことを伝えていました。REBUG 3.55.2とOFW/MFW 3.41で内蔵HDDにバックアップされたゲームのための”BD-Mirror”オプション追加やbdRESETをバージョン2.2にアップデートしたことなどが変更点です。

●PS3Haxで、MCLUB氏がフォルダの中にあるファイルをリスト化してテキストファイルとして生成してくれるユーティリティFolderList Version 1.02をリリースしていました。MCLUB氏はmultiMAN/mmCM向けのゲームカバー集multiMAN/mmCM Game Coversの開発者で、カバー用のインデックスファイル作成を念頭に置いているようです。

●VG247で、SCEワールドワイド・スタジオ社長の吉田修平氏がE3のカンファレンスでもっとPS Vitaに時間を割くべきだったと語り、後悔の念を滲ませていたことを伝えていました。E3の前と後であまりもVitaに影響がなさ過ぎたのでしょうか。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4 beta23をリリースしていました。beta16から1日以内に複数回アップデートしてbeta23になったようですが、nandbooter絡みの変更やDMLへの対応、SettingEditor GUIとWiimod起動の不具合の修正、DMLがfstとisoをきちんとサポートするよう改良したことなどが変更点です。

●Homebrew-Connectionで、Swizzy氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるDashlaunchが内部で持っているマザーボードやCPU、GPU、RAMの温度データをリアルタイムで表示するユーティリティDashlaunch Temp Monitor v1.3をリリースしたことを伝えていました。.net framework 3.5ではなく2.0で動作するようになったことや設定内容が反映されないバグの修正などが変更点です。

●Homebrew Connectionで、Rogero氏がXbox 360のJtag / ECC / Reset Glitch HackのNANDイメージを作成することができるWindows向けGUIユーティリティ360 Multi Builder v0.95をリリースしたことを伝えていました。最新のダッシュボード15574とxebuild 1.03をサポートしたことやDash Launch 3.02サポートなどが変更点です。

●ツイッターで、West-Li氏が自分のPSPがどのモジュールかを調べるためのJ416氏のPSP Module Checkerのアップデート版PSP Module Checker v4.0をリリースしていました。PSARに新モジュールbatman.prx追加、バッテリー情報の編集メニュー追加、バッテリータイプやシリアルの検出機能追加、リージョン検出機能追加などが変更点です。今回が最終版だとしてソースコードも公開しています。

●teck4のblogで、teck4氏がPSPの画面色反転などのエフェクトをかけることができるプラグインeffects.prx Ver.1.1βをリリースしていました。

・RemoteJoy Lite等と競合しないようにしました。Thanks to neur0n and hiroi01!
・左右反転のエフェクトを追加しました。

●Tortuga Coveで、Condorstrike氏が3Dにも対応したPS3用スクリーンセーバーSolar 4.2をリリースしていました。3DエンジンのリビルトやUIにアイテム追加などが変更点です。

●Team Xecuterが、ビルトインUSBでNANDの読み書きに対応し、オンボードNANDとカスタムNANDのスイッチャブル起動などを盛り込んだ多機能なXbox 360用デバイスXecuter DemoN用のユーティリティDemoN Toolbox v1.01をリリースしていました。

Tags: , , , , , , , , ,

●GameGazフォーラムで、ABCanG氏がゲーム中にPSPのHOMEボタンを押したときにゲーム終了以外にゲームの再起動やPSPのシャットダウン、スリープなどが選べるよう拡張メニューを表示することができるプラグインCustomHOME1.0.0をリリースしていました。

【更新内容】
1.0.0(update 2012/01/01)
・βを外し、正式版にした
・設定を細かく指定出来るようにした。
・設定ファイルと言語ファイルを分けた。(なのでファイルを新しくして下さい)
・自作ソフトのサポートをやめた

●Endless Paradigmで、fede94boss氏がPSPでタイミングよくボタンを押す類いのゲームThe Devil LineとPSPのセーブデータフォルダをバックアップ/リストアすることができるユーティリティSaveGame_Saverをリリースしていました。

●JailbreakSceneで、Team Jb-KingがTrue Blueドングルのクローン製品であるJb-KingのアップデートJB-King update 2.4をリリースしたことを伝えていました。True Blue 2.4にアップデートすると動かなくなっていたためTrue Blueより低いバージョンでしか使えなかったものをTrue Blueと同等にするためのアップデートのようです。

●ツイッターで、PS3MFW BuilderプロジェクトメンバーであるNaehrwert氏がPS3の内蔵ファームウェアを改変するのに役立つfail0verflowのツールをベースにしたユーティリティSCETool v0.1.1をリリースしていました。

●Wii-Homebrewで、Wiimm氏がWiiゲームのバックアップISOのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用ユーティリティWiimms ISO Tools v2.03aをリリースしたことを伝えていました。マリオカートのモディファイに利用するSZSファイル改造ユーティリティWiimms SZS Tools v0.25aも同時にリリースされています。

●Xbox-sceneで、c0z氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDash Launch v2.29をリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、Swizzy氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDashlaunchが内部で持っている温度データをリアルタイムで表示するユーティリティDashlaunch Temp Monitor v1.1をリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、SoulHeaven氏がCPLDやRGHのチップのプログラマツール360gcProg v1.2をリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、BoxZii TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターBoxziiのアップデートBoxZii v1.0.8aをリリースしたことを伝えていました。14699ダッシュボードのサポート追加やXGD2/XGD3バックアップ起動対応などが変更点です。

Tags: , , , , , , , , , ,