Ctr-Gcs

You are currently browsing articles tagged Ctr-Gcs.

ゲーム最新情報 2012年9月9日のニュース




●PS3Crunchで、TeamCobraがDEX(デバッグ機)向けファームウェアを搭載したPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.05.05 DEX (20120909)をリリースしたことを伝えていました。multiMANでBDEMU USB HDDから10のバックアップゲームまでアクティベートして選択できるようになった他、PCでProDGを起動させておく必要もなくなったそうです。

●PS3Haxで、deroad氏がPS3のHomebrew作成時に利用できる開発者向け2DグラフィックライブラリNoRSX 0.1.8をリリースしたことを伝えていました。アニメーション作成機能のソースコード追加などが変更点です。また、PS3のHomebrew作成時に利用できる開発者向け2D グラフィックライブラリNoRSXをPC上でエミュレートするNoRSX Emulator 0.0.4もリリースしたそうです。

●Nintendo Everythingで、ニンテンドーWii U向けタイトルの中にはWiiモーションプラスが必須でないものも存在するため、モーションプラス機能のない初期のWiiリモコンでもそのままWii Uで利用することは可能だと伝えていました。

●Wii-Infoで、DacoTaco氏がDacoTaco氏がゲームキューブの純正/サードパーティ製メモリーカードダンプなどができるユーティリティCtr-Gcs DacoTaco Edition v0.3bをリリースしたことを伝えていました。細かなバグ修正や公式メモリーカードの動作改善などが変更点です。

●WiiBREWで、suloku氏がGameCubeのセーブデータを管理するためのメモリーカードマネージャーGCMM 1.2dをリリースしたことを伝えていました。SD/USBにバックアップフォルダが存在しない時の不具合修正などが変更点です。

●Wii-infoで、oggzee氏がWaninkoko氏のSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのUSBローダーConfigurable USB Loaderを改良したMOD版Configurable USB Loader v70 mod r47をリリースしたことを伝えていました。NANDからのファイル読み込みでのメモリー割り当て修正やゲームキューブタイトルの検出高速化などが変更点です。

●Wii-Homebrewで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオキャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.04aをリリースしたことを伝えていました。バグ修正やコマンドラインオプション追加などが変更点です。

●GBATempで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.09aをリリースしたことを伝えていました。スキャン時の進行状況情報表示オプション追加やバグ修正が変更点です。

●Elotroladoで、blaKCat氏が自動的にXbox 360のモデルを認識してNANDを読み込みやCpuKeyの入手、Jtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティAutoGG 0.7 beta 024をリリースしていました。Corona V2に対応したことなどが変更点です。

●PSX-sceneで、RazorX氏がxmlファイルをモディファイすることでPS3のXMBに”TV Section”というテレビセクションを表示させることでXMBのメニューから直接インターネットストリーミングテレビ放送の視聴を可能にするユーティリティPS3Ultimate TV App v1.05をリリースしたことを伝えていました。対応チャンネルなどが追加されたそうです。

Tags: , , , , , , , , ,

●ツイッターで、plum氏がPSPのXMBの壁紙をランダムに変更することができるY.K氏のプラグインWallpaperChangerを改良したWallpaperChanger v1.3 mod2をリリースしていました。

2012/09/05 v1.3 mod2 細かなバグ修正

●PS3Crunchで、andbey0nd氏が市販のPS3を開発機にコンバートするCEX to DEXで、デバッグ機にした際に使用するディスク作成のための公式ツールPS3 Generatorを簡単に使えるようにしたり、デバッグ機専用にフォーマットされたUSB HDDへゲームを転送したりなどができるWindows向けユーティリティgenGP3 v2.1をリリースしたことを伝えていました。PS3_GAMEフォルダとPS3_EXTRAフォルダでのTITLE_XX/PIC*_XX/ICON*_XX/SND0_XXといったファイルのサポート追加などが変更点です。

●Wii-Infoで、DacoTaco氏がDacoTaco氏がゲームキューブの純正/サードパーティ製メモリーカードダンプなどができるユーティリティCtr-Gcs DacoTaco Edition v0.3aをリリースしたことを伝えていました。SD geckoをサポートしたゲームキューブモード追加やFAT32フォーマットのUSBストレージサポートなどが変更点です。

●Team Xecuterが、取り付けることでXbox 360の起動音をカスタマイズすることができる新製品Xecuter Sonus 360 Editorも発表されています。

●Team Xecuterが、Xbox 360のCorona 4GBモデルに簡単なハンダ付けだけで取り付けできCorona v2 4GB NANDの高速ダンプを直接USB接続で実行可能にするアドオン製品Xecuter 4GB USB Readerを発表していました。

●PS3NEWSで、SvenGDK氏がゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたWindows/Mac OSXユーティリティPS3 Multi Tools v5.5をリリースしたことを伝えていました。PS2フルサポートなどが変更点です。

●PSPGENで、Shad0x氏がPSPのGAME/VSHでミュージック再生ができるjoek2100氏の開発したプラグインの改良版Music.prx Customizedをリリースしたことを伝えていました。6.60 PRO-Cと6.60 MEに対応したことなどが変更点です。

●CVGで、Wedbush MorganのアナリストMichael Pachter氏が来年末には発売されると言われているXbox 720とPlayStation4についてXbox 720に関してはハードコアゲーマーの要望に応えるものにするためにも2014年春まで発売を遅らせる可能性があるとの認識を示したことを伝えていました。相変わらず情報を握っているのか否か分からないような希望的観測のようなコメントです。

●PS3Crunchで、andbey0nd氏が市販のPS3を開発機にコンバートするCEX to DEXで、デバッグ機にした際に使用するディスク作成のための公式ツールPS3 Generatorを簡単に使えるようにしたり、デバッグ機専用にフォーマットされたUSB HDDへゲームを転送したりなどができるWindows向けユーティリティgenGP3 v2.2をリリースしたことを伝えていました。以前存在していたPS3_GAME/PKGDIR/PKG**/INSTALL.PKGのフォーマットをサポートしたことが変更点です。

Tags: , , , , , , , ,

●PSX-sceneで、aldostools氏がドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコードエディターPS3 Cheats Editor 1.1をリリースしたことを伝えていました。PS3UserCheatで利用するst.datファイルを作成することも可能です。

●JailbreakSceneで、サイト管理人のDukio氏が最近サイト更新が滞っていたことを謝罪し今後はなるべく情報を伝えて行く方針を述べるとともにPS3の最新ファームウェアバージョンである4.21のCFWはまだ暫く出てこないだろうとの見解を伝えていました。3.60 Keyが見つかってもカスタムファームウェアが作成できていないからだとしています。もちろんインストールする方法も確立できていません。また、JailbreakSceneのURLが何故かthebitbag.comに変わっています。

●PSP Custom Firmwareで、Damian氏が PSPのブラウザのキャッシュをワンボタンでクリアしたり6.60ファームウェアのversion.txtを編集したりと様々な便利な機能を一つのアプリケーションで実行できるようにしたユーティリティDORAKZ 1.5Lをリリースしたことを伝えていました。

●Wii-Homebrewで、suloku氏がDacoTaco氏がゲームキューブの純正/サードパーティ製メモリーカードダンプなどができるユーティリティCTR-GCS v.0.3aをリリースしたことを伝えていました。ゲームキューブモードでのSD Geckoサポートや、FAT32フォーマットのUSBストレージデバイスサポートなどが変更点です。

Tags: , ,

●PS3NEWSで、aquilino氏がPS3のCFW JFW DHでQAメニューとデバッグメニューの両方を表示するようにできるユーティリティMA Debug JMB Selector v1.0をリリースしたことを伝えていました。動作を確認できているのはJFW DHをインストールしたPS3Slimのみで、FATモデルは未テストだそうです。デモビデオも公開されています。
httpv://www.youtube.com/watch?v=p_b_IaI72rI

●PSX-sceneで、True Blue teamがTrue Blueのクローンを使った場合True Blueファームウェアに仕込んであるアンチクローンプロテクトが働き、クローンで使われていることを検出するとPS3の内蔵HDDを消去するなどの対策がなされているとして警告していました。ユーザーのPS3の中身を勝手に消すというのは波紋を呼びそうです。

●PS3Haxで、samson氏がPS3向けの3D FPS(ファーストパーソン・シューティング)ゲームPs-FreeDoom+ v0.05をリリースしていました。

●WiiBrewで、DacoTaco氏がDacoTaco氏がゲームキューブの純正/サードパーティ製メモリーカードダンプなどができるユーティリティCtr-Gcs : DacoTaco Edition v0.2bをリリースしたことを伝えていました。バグ修正が変更点です。

●ツイッターで、neur0n氏がPSP go 5.70のファームウェアをダンプしてモジュールを復号することができるユーティリティFirmware dumper for 5.70をリリースしていました。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWanonkoko氏らのSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのローダーConfigurable USB LoaderをR2-D2199氏が改良したMOD版を日本語化したConfigurable USB Loader v70 MOD r25 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*NTSCのゲームキューブのゲームを起動出来ない問題を修正

Tags: , , , , ,

●Wii-Homebrewで、Yoshi9288氏がWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動させるためのオープンソースユーティリティDML (Dios Mios Lite)をインストールするためのユーティリティDML Toolkit v1.2をリリースしたことを伝えていました。

●WiiBrewで、DacoTaco氏がDacoTaco氏がゲームキューブの純正/サードパーティ製メモリーカードダンプなどができるユーティリティCtr-Gcs : DacoTaco Edition v0.2をリリースしたことを伝えていました。プログラムループに対応したことやダンプファイルの名称をMemoryCardA.rawまたはMemoryCardB.rawにしたことなどが変更点です。

Tags: ,

●PSX-sceneフォーラムで、PS3のパッケージファイルをGUIインターフェース上で簡単に作成することができるユーティリティPS3 Package GUI Reloaded v1.00がリリースされたことを伝えていました。ただし開発者名は不明です。

●PSX-sceneで、EmersonS35氏がPS3のBIN/SELF/PKGファイルを簡単に復号化/暗号化することができるWindows用ユーティリティPS3 Toolkit v1.6をリリースしたことを伝えていました。UnPKG(PKGファイルの復号・展開)、UnSelf(デバック機 .BINs/SELFファイル復号)、EnSelf(.elfファイルをを暗号化して.SELFファイルに変換)、EnPKG(暗号化されたPKGファイル作成)、ConVERT(HomebrewをPKG変換)の機能があるようです。

●PSGrooveで、匿名からの情報提供を受けたとしてある開発者がPS3のPKGファイルを作成することができるユーティリティMake Package Npdrm Guiをリリースしたことを伝えていました。PKGファイル作成には.confファイルが不要だそうです。PSGrooveでもあまり詳しく書いていません。

●マイクロソフトがGeohot氏に訴訟費用のために多額の寄付をしたという情報(ゲーム最新情報 2011年2月23日のニュース参照)について、PSX-sceneがマイクロソフトがGeohot氏に寄付したという話はでっち上げの話であることを確認したと伝えていました。しかるべきニュースサイトでそのうち報道されるだろうとしています。

●/talkフォーラムで、C4TurD4Y氏がPSP Genesis Competition 2011応募作品としてゲーム/Homebrewごとに使いたいブラグインを設定として記述しておくことで自動的に設定したプラグインを有効にしてくれるユーティリティSepulka 0.7cをリリースしていました。PSP goでも動作するなどPSP Genesis Competition用にいろいろ改良しているようです。

●GBAtempフォーラムで、BassAceGold氏がSupercard DSTwoのメニューのアイコンやスキンなどをはじめとしたカスタマイズを可能にするプラグインBAGPlug Release 1をリリースしていました。

●Nintendomaxで、Wii本体でHomebrewのダウンロードやインストール、アップデートができるユーティリティHomebrew Browser v0.3.9cがリリースされたことを伝えていました。バックアップサーバーへの接続を修正、セカンダリーサーバーへの接続設定を追加が変更点です。

●WiiBrewで、DacoTaco氏がゲームキューブのメモリーカードダンプなどができるユーティリティCtr-Gcs : DacoTaco Editionをリリースしたことを伝えていました。純正メモリカードだけでなくサードパーティ製メモリーカード読み書きもできるそうです。

●株式会社ACCESSが3DS本体更新後に利用できることになっている内蔵ウェブブラウザについてNetFront Browserが、ニンテンドー3DS用のブラウザエンジンとして採用されたことを発表していました。3DSは3D液晶もグラフィックチップも国産ですが、ブラウザエンジンまで国産となるとニンテンドー3DSは次世代ゲーム機を隠れ蓑にした日本国内産業の空洞化回避のためのプロジェクトなのではないかと思えてきます。

●Xbox-sceneで、TeamFSDがカバーをサポートするCover Projectを準備していることを伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=TPfV_KZFGhk

●GBAtempで、Acekardチームから得た情報としてAcekard 2iをアップデートすることでNintendo 3DSで動作させることに成功したことを伝えていました。ただし3DS対応アップデートはまだテストが必要であることに加え、ニンテンドーに対策されることを考えて北米と欧州で3DSが発売されてからリリースするつもりのようです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=JLVl0hmbAGU

Tags: , , , , , , , , , , ,