Cobra USB一覧

ゲーム最新情報 2013年11月3日のニュース

●Tortuga Coveで、Cobra USBの開発者を名乗る人物からCobra USBドングルが不要で同等の機能を実現するCOBRA 7.00を公開したことを伝えていました。CFW自体ではなくlv2_kernel.self、ps2_emu.self、ps2_gxemu.self、ps2_netemu.self、stage2.bin、ps2hwemu_stage2.bin、ps2gxemu_stage2.binの7種類のファイルから構成されているもので、最初の3つは4.46 CEX OFWにCobraのコードを入れたもの、残りの3つはオリジナルファイルであり、4.46 CEXベースのCFWでのみ利用可能という代物だそうです。ただし現時点では本物だという確証があるものではありませんし、Team Cobraがリリースした公式版ではありませんので注意が必要です。
[追記]
コメントで頂きましたが、COBRA 7.00の中にサンプルとしてRogero 4.46 1.00に組み込んだものが配布されています。CobraはBIN/CFW_BUILDS/にあります。CFWへ組み込む時の例として配布されていますので参考にしてください。

●PSX-Sceneで、user氏がLv1のデバッグログをリアルタイムにキャプチャすることができるPRX Loader(タスクをバックグラウンドで起動させるためのprxローダー)のプラグインremote peek/poke pluginをリリースしたことを伝えていました。




ゲーム最新情報 2013年1月23日のニュース

●PS3Crunchで、Team CobraがUSBドングルのファームウェアアップデートとドングルを利用して起動するカスタムファームウェアCobra USB Firmware v6.0とCobra CFW v4.30をリリースしたことを伝えていました。Cobra-USBの機能を4.30で利用できるようになります。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server v2.2.6をリリースしていました。MKVのサポートなどが変更点です。

●ツイッターで、Team Maximusがドライブと接続してドライブファームウェアの読み書きを行えるMaximus 360Lizardで通信監視が行えるCOM Port Monitorのデモ動画を公開していました。今週リリース予定ですが、Lizard COM Monitorの機能はファームウェアアップデート1.32で提供予定となっています。
httpv://www.youtube.com/watch?v=whokShUHGJM

●ModMii公式サイトで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v6.2.5をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。

●PS3NEWSで、Team SGKがRogero 4.30をベースにした改良版カスタムファームウェアCFW 4.31 v5.2 SP3をリリースしたことを伝えていました。XMBにTeam SGKフォーラムへよリンクアイコンを配置したことやRebugモード追加などが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=nLHMYpQtBxA