Cheatlist Code Library

You are currently browsing articles tagged Cheatlist Code Library.

ゲーム最新情報 2011年3月26日のニュース




●VG247で、EEDARの副社長Jesse Divnich氏がソニーのNGPやXperia Playは2011年のモバイルゲーム市場でのダークホースとなる可能性があると語ったことを伝えていました。ただし、やはりトップの地位は任天堂であり、ソニーは任天堂を上回るにはかなりの量のコンテンツを供給する必要があるとしています。少なくともiPad2を中心とした構造は想定していないようです。

●Engadgetで、イギリスの携帯電話キャリアO2がソニー・エリクソンXperia PlayのAndroid 2.3にソフトウェアのバグが見つかったためXperia Play発売が遅れることを認めたことを伝えていました。イギリスでは複数キャリアからXperia Playが発売されるようですが、発売が遅れるのはO2のみの問題のようです。

●JailbreakSceneで、チートアプリケーションをプリインストールしたUSBドングルPS3USERCHEAT用PS3ゲームのチートコードライブラリであるCheatlist Code Library v1.03がリリースされたことを伝えていました。対応ゲームが増えたようです。

●PSX-sceneで、E3 TeamがJailbreakドングルE3 Card ReaderでチートをするためのチートコードシステムE3 GoldenFingerをリリースしたことを伝えていました。E3 Card Readerのファームウェアアップグレードファイルとして無料で提供されている形のようです。もはや不要になった感のあるUSBドングルの在庫を市場に流すための生き残り策としか思えませんので、今後もチートに焦点を当てたPS Jailbreakクローンから似たようなチートアプリケーションが続々登場することが予想されます。

●Endless Paradigmで、xerpi氏がPSPのメモリースティック内のデータの移動、削除、コピー、リネームだけでなくzipアーカイブの解凍やメディアプレイヤー、イメージビューアの機能も持つ多機能ファイルブラウザPSP XManager Betaをリリースしたことを伝えていました。その他Ayrton990氏がPSPでrar/zipを解凍するためのユーティリティWinrar, Winzip Extractor v0.3をリリースしたことも伝えています。両方とも署名付きだそうですのでOFWから実行可能です。

●GBAtempで、iSmartDS teamチームがニンテンドーDS用Flashcart iSmart MMのカーネルアップデートiSmart MM Kernel V2.1 – March 25th 2011をリリースしたことを伝えていました。対応言語に日本語を追加、最後に起動したバックアップROM自動起動機能追加(設定画面でON/OFF可能でDS_GAMEを選ぶだけで自動でゲームが起動する。自動起動設定中にBボタンを押し続けてDS_GAMEを選ぶと通常のゲーム選択画面になる)が変更点です。

●Endless Paradigmで、ardi氏がPSPの6.20 TN(HEN)と6.35 PRO-A/BでUMDのダンプができるプラグインumd4homebrew v1.0をリリースしたことを伝えていました。(Jlyさん情報ありがとね)

●PS3mfwで、PS3のCFWを作るユーティリティPS3MFW Builder v0.2がリリースされたことを伝えていました。カナダにサーバーのあるgit-hacks.comで公開され、機能追加やバグ修正がなされたそうです。

●PSGrooveで、TeamSOSがPSNのダウンロードコンテンツをpkgファイルとしてダウンロードしたりすることができるユーティリティPKG Downloader v2.5をリリースしたことを伝えていました。60分体験版にも対応するなどが変更点です。

●PS3haxで、PS3Breakチームもチートコードアプリケーションをリリースしたが、対応ファームウェアが3.41だったためsamson氏とKingkush氏がPKGをインストールすることでUSBドングルを使わなくてもチートを3.55 CFWで実行するGame Cheats PKG for FW 3.41/3.55をリリースしたことを伝えていました。ただし、オフライン専用だそうです。

●GBAtempで、Snailface氏が3DSのARカードをDSやPSPで表示するためのARcardPACK v1.1をリリースしたことを伝えていました。

Tags: , , , , , , , , , , , , ,

●VGHQで、Geohot氏がSCEAに訴えられた裁判についてGeohot氏が持っていないと主張していたPSNアカウントが実は”blickmanic”という名前で取得していたことが分ったため、Geohot氏は法廷で嘘の証言をしていたことになると伝えていました。PSNアカウントが存在したということはPSNの規約に同意していたことを意味するため、Geohot氏の主張が根本的に覆ることになります。また、HDDなどの提出を命じられた際、そのまま提出しなければならないところを提出前に中身を削除していたことも分かったそうです。Geohot氏の顧問弁護士によると、Geohot氏は現在南アメリカにいるとのことで、偽証証言で不利になったため逃亡を図ったのではないかとの情報も流れています。
ちなみにPS3Crunchでは南アメリカはアルゼンチンだろうと伝えています。
[追記]
Geohot氏がブログで今南アメリカにいるのは事実だが、昨年11月から予定していて代金も支払っていた旅行で、寄付で集めた訴訟費用を流用しているわけでもないと説明していました。ハッキングが人生のすべてではないので休息も必要で、裁判だけに身を捧げたくはないとしています。また、弁護士とはほぼ毎日連絡を取っているので問題もないそうです。PSNアカウントについては触れられていません。
[追記2]
CVGで、Geohot氏の弁護士Stewart Kellar氏がなくなっていたのはHDDの中身という話ではなくHDDのコントローラーカードのことだと説明していました。どうも裁判所のペーパーの解釈誤りのような話です。
どうもPSNアカウントの話も状況証拠積み重ねの消去法により仕立てられた冤罪にも似た推測情報のような香りもします。

●PS3Crunchで、PS3USERCHEAT(ゲーム最新情報 2011年3月22日のニュース参照)の公式サイトでPS3ゲームのチートコードライブラリであるCheatlist Code Library v1.01のダウンロードリンクが公開されたことを伝えていました。実際にコードを使うために必要なCode Managerはサイトで公開されていないためPS3USERCHEATを購入してプリインストールされているCode Managerを使うことになりますが、PS3Crunchでは有志がコードを使えるアプリケーションを作ってくれることを期待しています。

●きまぐれblogで、takka氏がPSPでprxモジュールを利用せずEBOOTの復号に取り組んでいるが、OFWでの復号ができるようになるだろうとの見通しを示していました。

●ツイッターで、neur0n氏がPSPのスピーカー音量を通常の最大レベルより3割程更に大きくすることができるプラグインaudioboost_for_63X fixをリリースしていました。04g 07g 09gモデルで動かなかったバグを修正したそうです。
[追記]
05g(PSP go)にも対応した修正版audioboost_for_62X-63X_v4がリリースされています。

●PlayStation公式サイトで、SCEJがPSP向けコミックコンテンツが2011年3月30日(水)よりPlayStation3からも購入可能になると伝えていました。コミックコンテンツ購入ユーザー向けに200円分のPlayStation Network Ticketが当たるキャンペーンも実施されます。

●Endless Paradigmで、TOcean氏がPSPの電源を切っても再起動の度にHEN状態にできる6.20 TN(HEN)のリカバリーメニューUltimate Recovery Menu v5 for 6.20 TN-D Permanentをリリースしたことを伝えていました。公式アップデータに対応、Recovery FlasherとBattery削除、NANDのバックアップ/レストアに対応、ソニーロゴあり6.20TN-D patcherに対応、UMD ISOドライバー追加など変更多数です。

●/talkフォーラムで、Afrothunder氏がPSP goを閉じたときの画面表示を変更しef0:/NEWSLIDE/EBOOT.PBPを起動させることで時計表示を変更することができるプラグインNewSlide v2をリリースしたことを伝えていました。メモリースティックがPSPに入っているときにメモリースティックの状態チェックをする機能を追加したそうです。

Tags: , , , , ,