BwE NOR Validator

You are currently browsing articles tagged BwE NOR Validator.

ゲーム最新情報 2013年5月29日のニュース




●PS3-Hacksで、BwE氏がPS3のNORダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE NOR Validator 1.31をリリースしたことを伝えていました。EID4追加とバグ修正が変更点です。また、そのNAND版となるBwE NAND Validator v1.00も合わせてリリースされたことも伝えていますが、PS3DevWikiによるとパッチ部分の修正を施したBwE NAND Validator v1.01が既にリリースされています。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.7をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 3.8.14

●CVGで、欧州PlayStation BlogのマネージャーであるFred Dutton氏がブログのコメント欄において今年のE3のストリーミング中継を何らかの形でPS Vitaで視聴できるよう準備中であると告知していました。

●Wii-Infoで、dimok氏やgiantpune氏らがWaninkoko氏のWiiのUSB LoaderをベースにしたWiiのGUI版USBローダーUSB Loader GX v3.0 rev 1215をリリースしたことを伝えていました。QuadForceの検出をv4.1まで対応したことなどが変更点です。

●MCVで、24年の歴史を持つビデオレンタルなども行うBlockbusterがXbox Oneで発売前の予約数記録を更新したと発表したことを伝えていました。歴代のゲーム機の中でナンバーワンだったことになります。Blockbusterを全く知りませんが、業務内容からTSUTAYAやGEOみたいなところでしょうか。

●Pocket-lintで、独アマゾンがXbox Oneの価格を599ユーロと表示してしまっていたことを伝えていました。日本円だと79 000円弱といったところです。うわ、高すぎる、と思うところですが、値段的にはバカ売れしてるスマホ並なんですよね。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime 4.3.228をリリースしていました。ファイルの再帰的削除をサポートしたことが変更点です。

●Eurogamerが、信頼できるPlayStation 4開発者筋の話としてソニーはPS4 Eyeを使うPS4タイトル以外はすべてPS Vitaでリモートプレイ対応を強制していると伝えていました。PS4はシステムレベルでリモートプレイに対応しているとのことなのでユーザーにとっては嬉しい話です。

●Kotakuで、マイクロソフトのインタラクティブエンターテイメント責任者のDon Mattrick氏が“独立系クリエイタープログラム”でXbox Oneのインディータイトルをサポートすると語ったことを伝えていました。Xbox One向けに個人ディベロッパーがアプリやゲームを配布するような計画はないと言われていましたが、それなりにインデーズタイトルを発表できる環境は整えるようです。

Tags: , , , , , ,

●PSX-Sceneで、BwE氏がPS3のNORダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE NOR Validator 1.30をリリースしたことを伝えていました。前回のアップデートで最終版のはずでしたが、より完成度を高めるべくEIDなどのコードを書き直したりといった改良が施されています。

●ConsoleCrunchで、Reckz0rというハッカーがXbox Liveをハッキングして4800万人分の個人情報(メールアドレスやニックネーム、パスワード、登録日のテキストデータの12GB)が流出したことを伝えていました。Reckz0rを名乗るハッカーは、数日前にもCNNのウェブサイトをハッキングしてしたそうです。

●GamesIndustryで、マイクロソフトが来年Windows PC向けの新Kinectを発売すると発表したことを伝えていました。Xbox One同様進化したKinectがPC向けにもリリースされることになります。

●Joystiqで、大手販売店Gamestopの社長Tony Bartel氏がXboxは中古ゲーム市場を排除することはないとの認識を示したことを伝えていました。マイクロソフトは中古ゲームとゲーム機本体の販売が収入源となっている小売店サイドときちんと話し合いをして共存したい意向を持っているようで、Gamestopなどの小売店がマイクロソフトなどのゲーム機メーカーの戦略で収入源を失うことはないと考えているようです。ただし、その小売店存続のためのマイクロソフトの戦略にはデジタルデータ販売も含まれているとのことですので、ユーザーとすれば価格的メリットのないデジタルデータの小売店販売が幅をきかせる時代がすぐそこに来ているのかもしれません。

●VG247で、Xbox Oneの中古ゲームをインストールして起動できるようにするためのアクティベーション費用は35ポンド(日本円で5000円強)であると伝えていました。それはちょっと高すぎる。

Tags: , , ,

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.41をリリースしていました。ディスクレスペイロードのSyscall 879エミュレータ(ブルーレイメディアID)の追加や3.55/4.21/4.30のCEX CFWでのディスクレスモードの改良などが変更点です。

●PlayStationLifeStyleで、5月15日(本日)開催される『グランツーリスモ』シリーズ15周年イベント『Gran Turismo 6』が発表されそうだと伝えていました。グランツーリスモの公式サイトhttp://www.gran-turismo.com/us/news/?t=gt6にGran Turismo 6が製品として掲載されていることも指摘しています。確かにGran Turismo 6、ありますね。PS3専用になるのか、PS Vita版もあるのかが気になります。

GranTurismo6_listing

[追記]
CVGで、ソニーが公式にGran Turismo 6をPS3向けに発売すると発表したと伝えていました。どうも本物のプレスリリースが事前にリークされてしまった騒ぎがあったようです。

●ツイッターで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC v0.9.2をリリースしていました。パブリックテストながらインターネットブラウザを追加したことや、不具合の修正が変更点です。

●ConsoleCrunchで、ConsoleCrunchチームがPSNでBANされないようPS3の本体IDを変更してオンラインプレイを可能にするユーティリティPS Unban Stealth 1.0をリリースしていました。PS Unbanは色々なバージョンがありますが、PS Unban Stealthの特徴がよく分かりません。インストールするとXMBのVidZoneアイコンの下にPS Unban Stealthが現れるそうです。ちなみになんじゃそりゃ的な話ですが、PS Unban Stealthを使って『Black Ops 2』のような最新のゲームをプレイしたりチートしたりすると即座にBANされるので使わないようにと注意を呼びかけています。

●任天堂が、通常価格500円のWii Uバーチャルコンソールの『パックマン』『マッピー』いずれかを購入するともう一方を半額の250円で購入できるWii U バーチャルコンソール スタートアップキャンペーン 第3弾を2013年5月15日から5月29日の9:59amまでの期間限定で実施するキャンペーンサイトを公開していました。ただし、Wii版引っ越し価格が適用される場合は制限があります。

●任天堂が、ニンテンドー3DSの新色「メタリックレッド」を6月13日(木)に発売すると発表していました。

●PSX-Sceneで、BwE氏がPS3のNORダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE NOR Validator 1.28をリリースしたことを伝えていました。新しいファームウェアへの対応以外は基本的に最終バージョンになるそうです。

Tags: , , , ,

●wololo.netで、YifanLu氏がPlayStation Vita向けのオープンソースコンテンツ管理アシスタントOpenCMA 1.1.3をリリースしていました。psp2-updatelist.xmlの不要化やメモリーリークの修正、アプリ送信時にLinuxシステムクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●Elotroladoで、Estwald氏がPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティControl Fan Utility v1.6をリリースしていました。記録比較時のバグ修正などが変更点です。

●PS3NEWSで、spacemanspiff氏がPS3の内蔵ファームウェアを改変するのに役立つfail0verflowのツールをベースにしたSCEToolをオープンソース化したOpenSCETool v0.9.2をリリースしたことを伝えていました。SCEToolをリバースして作られたクローンと言えます。
[追記]
ベースとなったSCEToolの開発者naehrwert氏が、ツイッターでSCETool Version 0.2.9のソースコードを公開していました。結果的にSCEToolがオープンソース化されたことになります。

●PS3NEWSで、BwE氏がPS3のNORダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE Nor Validator v1.24をリリースしたことを伝えていました。新たに見つかったPS3のデータの情報を追加したことや判定の改良などが変更点です。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime 4.3.211をリリースしていました。

●ITmediaニュースで、ソニーの最高財務責任者(CFO)である加藤優氏が5月9日に行われた決算説明会において多額の赤字に苦しんだPS3とは異なり、PS4はソニー自らプロセスなどを開発する必要もなく投資も少ない「軽いビジネスモデル」だとして、PS4発売初年度のゲーム事業黒字化の見通しを示したことを伝えていました。

●Major Nelsonで、今年の8月21日〜8月25日にドイツのケルンで開催されるゲームイベント”gamescom”にXboxを出展すると伝えていました。新型Xboxになるはずです。

Tags: , , , , , , ,

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime 4.3.207をリリースしていました。バグ修正やFTPクライアント機能を内蔵したことなどが変更点です。

●Google Codeで、gave92氏がニンテンドーWiiのオープンソースウェブブラウザWiiBrowser R93をリリースしていました。Picasaなどが動作するようになったことやクラッシュするバグの修正などが変更点です。

●PS3Haxで、$n!pR氏がPSPのバックアップゲームをPS3で起動できるよう変換することができるためのユーティリティPSP2PS3 Toolkit 1.40aをリリースしていました。ISO内を自動で検索してタイトルを自動検出するようになったそうです。

●PSX-Sceneで、BwE氏がPS3のNORダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE Nor Validator v1.23をリリースしたことを伝えていました。判定の改善や公式ファームウェア4.41の情報を追加したことが変更点です。

●TheSixthAxisで、5月21日に発表(日本時間だと5月22日)される新型Xbox向けのマイクロソフトのタイトルは予定より半年遅れていると伝えていました。年内発売とされていますが、そのままだと発売時のタイトル不足が懸念されます。

Tags: , , , ,

●Toruga-Coveで、Rogero氏がPS3 4.40ファームウェアベースのカスタムファームウェアRogero CEX-4.40 v1.03をリリースしていました。公式ファームウェア並みの安定性を目指してパッチ類を必要最小限にしてリビルトし直したりしたことなどが変更点です。

●PS3 Developer Wikiで、BwE氏がPS3のNORダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE NOR Validator v1.16をリリースしたことを伝えていました。Rogero 4.40パッチ追加などが変更点です。

●PS3Haxで、BwE氏がPS3のNOR/NANDダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE NOR/NAND Patcher 0.01をリリースしていました。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.2をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 3.7.4
・Edatファイルに含まれるKlicenseeを探し出すBruteforce Edat 1.0.3
・multiMANのlastGAME機能(multiMANで起動したゲームやAVCHDムービーをXMBにマウントできる機能)をカスタマイズするlastGAME Customizer 1.2.2
・multiMANのmmOSやRebugのToolboxを使って作成したLV1またはLV2ダンプデータからPSIDやConsoleIDを探して表示してくれるPS3 ConsoleID 1.0.3
・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.3.2

PSPのMinis偽装をするとこうなるんですね。
httpv://www.youtube.com/watch?v=BqvUiP47lFg

●気が付いたらPlayStation 4の公式サイトが開設されていました。

●PSX-Sceneで、Pelvicthrustman氏がPS2のELFファイルのHEXデータをサーチ・置換することができるユーティリティELF Search Tool 1.01をリリースしたことを伝えていました。

●Team Cobraが、PS3でPSOneゲームを起動させることができるユーティリティCobra USB PSX Launcherをリリースしていました。日本などのNTSCシステムで欧州などのPALシステムのPSOneゲームを起動できない(その逆も同様)バグを修正したバージョンです。

●PS3Haxで、SvenGDK氏がPS3/PS2/PSPゲームバックアップの読み込みやHDD/メモリースティックへのコピー、PKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、PARAM.SFOの編集などのためのツールをまとめたWindows/Mac用ユーティリティPS Multi Tools v10をリリースしたことを伝えていました。PS2 Classics対応やPS3で起動するためのPSOne変換サポートなどが変更点です。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

●PS3 Developer Wikiで、BwE氏がPS3のNORダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE NOR Validator v1.09をリリースしたことを伝えていました。metldrやbootldrなどの破損チェック機能を改良したことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、RazorX氏がPS3 3.55/3.41 CFW向けのアプリやゲームを4.xx CFWでも動作するよう簡単に再署名してくれるユーティリティCFW EBOOT & PKG Resigner v1.10をリリースしていました。3.60から4.20のEBOOTを再署名する際利用するFixELFを追加したことなどが変更点です。

●The Vergeで、Sony ElectronicsのCOO Phil Molyneux氏がインタビューの中でPlatStation 4で4K(3840×2160)ビデオ配信サービスを検討している旨の発言をしたことを伝えていました。高額な対応テレビが必要になりますが、ダウンロード容量だけでも100GBを超えるとか、現時点では非現実的なサービスに見えます。

●Google Codeで、Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R249をリリースしていました。オーディオバッファ改良などが変更点です。

●PS3Haxで、IngPereira氏がPS3のGameOSでDynamicリコンパイラコードをサポートのためのLV2パッチを可能にするLV2パッチシステムDynarecをCFW 4.21 DEX/CEXで動作するようにしたDynarecPS3をリリースしていました。

●Homebrew-Connectionで、ある匿名のチームがXbox 360の15722カーネル以降のダッシュボードでCPU KeyをXecuter DGXのような特殊な製品を使わなくても入手できるとしてECCファイルを公開したことを伝えていました。そのECCファイルをNANDに書き込むことで、通常のReset Glitch HackチップでCPU Keyが入手できるというものです。これを受け、Xecuter DGXを発売していたTeam XecuterはDGXを通常のReset Glitch Hackに使えるRGX(Regular Glitch-X)として利用できることを発表し、ECCファイルなどを公開しています。

●Elotroladoで、blaKCat氏が自動的にXbox 360のモデルを認識してNANDを読み込みやCpuKeyの入手、Jtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティAutoGG 0.9をリリースしていました。15xxxカーネルまでのマザーボードでCPU KEYバックアップなどができるXecuter製品Xecuter DGXなどがなくてもCPU KEYを入手できる新しいNandXellをサポートしたことなどが変更点です。

Tags: , , , , , ,

« Older entries