Amazekard

You are currently browsing articles tagged Amazekard.

ゲーム最新情報 2011年5月27日のニュース




●ツイッターで、plum氏がPSPでMP3再生をすることができるMP3プレイヤープラグインMP3PlayerPlugin_v1.8をリリースしていました。FW6.39に対応、CPUクロック変更の項目をメニューに追加が変更点です。

●ツイッターで、neur0n氏がpatpat氏のPSPのカスタムテーマをメモリースティックから読み込むプラグインCXMBをCFW 6.39MEで利用できるよう6.38用のCTFをそのまま読み込めるようにしたCXMB_for_371-639をリリースしていました。

●KOTAKUで、PSNは実は2008年にディベロッパー向けネットワークがロンドンの10代の少年にハッキングされ、12月にもPlayStation HomeがハッキングされたにもかかわらずソニーのHoward Stringer会長がその事実を知らなかったことを伝えていました。そもそもハッカー攻撃されるようなことはないと考えており、発覚当初のことの重大さの認識が甘かったようです。

●Eurogamerで、ソニーの加藤優最高財務責任者(CFO)は決算会見の中で調査研究費増大の理由を尋ねた質問に対してPS3の後継機プラットフォームの開発にコストが発生しているとコメントし、PS4を既に開発していることを認めたと伝えていました。目に見えて高額なほど開発研究に費用を投じているのでしょうか。

●CLOVER氏からコメントいただきました。CLOVER氏がPSPでYoutubeの視聴や保存、保存した動画の再生ができるユーティリティGoTube12をリリースしていました。6.35PROに対応したそうです。

●HackMiiで、DSiウェアのexploitを利用しSDカードのローダーを起動する最終のSudokuhaxをリリースしたことを伝えていました。システムバージョンが1.4.1以下でないとexploitを内蔵メモリーにコピーできないので注意が必要です。今回のSudokuhaxと、もう一つ最後のDSiexploitとなるDSiWareHax(未リリース)ではSDカードローダーが更新され、boot.ndsの高速読み込みに対応したそうです。

●GBAtempで、Amazekard TeamがニンテンドーDS/DSi/3DS用Flashcrd AmazekardをDSiのシステムバージョンが1.4.2に対応させるためのファームウェアアップデートAmazekard Firmware Update 1.4.2をリリースしたことを伝えていました。

●GBAtempで、Supercard teamもSupercard DSONEiをDSiのシステムバージョンが1.4.2に対応させるDSONEi Firmware Update 1.4.2をリリースしていたことも伝えています。Homebrew起動専用バージョンもあるようです。

Tags: , , , , , , , ,

●/talkフォーラムで、SnyFbSx氏がPSPにホットキーを設定することで簡単に電源OFFや再起動、スリープ、輝度変更など電源関係をコントロールするためのプラグインPSP Power Controller Ver.4.7をリリースしていました。英語表示時にCPUクロック数の表示が欠けてしまう不具合を修正、Ver.4.6で行った描画の暫定対処で動作しないHomebrewがあったため処置取り消し、6.39ベースのCFWへの対応、プラグイン初動処理の最適化が変更点です。

●きまぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool 1.976をリリースしていました。”XMBアイコン作成”を”PILアイコン作成”に名称変更、PILアイコン作成で出力が正常にされないバグを修正、fake_np変換でライセンスのバックアップ先を./data/fake_np/licenseから./BACK_UP/fake_np_licenseに変更などが行われたようです。

●Lan.stフォーラムで、Yoti氏が起動させるだけでPSPの基板確認ができるユーティリティPSPident 0.74.2をリリースしていました。tachyon=820000のPSP-3000(出荷時ファームェアが6.35DATE CODEが1A)モデルを追加、実際の呼称は不明だがTA-095v2/Brite v4.1と言われているモデルの”Brite”を”Bright”に修正が変更点です。

●team KuciModsのWest-Li氏がPSPのGamebootをスキップさせることができるプラグインGameboot Skiper v1をリリースしたことを伝えていました。

●/talkフォーラムで、kenma9123氏がPSPをACアダプターで電源供給して使用中にバッテリーチャージをするかどうかをACアダプターを抜くことなく設定(ボタンコンボ)だけで変更することができるなどの電源管理系プラグインKrap-psp v1.11をリリースしていました。settings menuでコントロール変更に対応、画面OFFでCPUクロックを75MHzにして音楽を鳴らすmusic mode追加、Information menuで表示する情報追加などが変更点です。

●/talkフォーラムで、some1氏がPSPのファームウェアを6.39または6.38から6.20(09g/07gモデルは6.35)へダウングレードするためのダウングレーダー6.39/6.38 Downgrader v3.1をリリースしていました。

●CVGで、ソニーの特許からPSPでPlayStation Moveのサポートを検討しているようだと伝えていました。特許にはPSP goのような筐体をカメラ付きのスタンドに置いてMoveで操作するような図が掲載されています。スタンドにはPlayStation Eyeと同じ役割を果たすカメラが内蔵されており、Moveの動きを検出するそうです。スタンドとPSPとはワイヤレス接続されているので、正に「スタンドに置くだけ」で使えそうな雰囲気です。今更PSPはあり得ないのでNGP向けになりそうです。

●PSGrooveフォーラムで、SvenGDK氏がゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたユーティリティPS3 Multi Tools for Windows v2をリリースしていました。DualBoot CFWなどの最新カスタムファームウェアのダウンロードに対応、Multimanのようなバックアップマネージャーが常に最新のものをダウンロードできる機能に対応し、デザインを一新してコピー速度などを改善したようです。

●PSX-sceneで、@uf6667氏がPS3の16mb NOR flashメモリーのダンプに成功したとして動画を公開していました。METLDRも見えたそうで、ダンプできているとしています。
httpv://www.youtube.com/watch?v=wSWMGQk7i-c

●PS3Newsで、damox氏がPS3ゲームのParam.sfoオンラインデータベース構築のためにParam.sfoファイルをアップロードするためのPCユーティリティPS3 Indexにかなりの情報が集まりPS3だけでなくPSP、PSNもデータベースに揃ってきたことを伝えていました。

●PSGrooveで、TeamSOSがPSNのダウンロードコンテンツをpkgファイルとしてダウンロードしたりすることができるユーティリティPKG Downloader v2.5.1 Betaをリリースしたことを伝えていました。リンク追加やバグ修正、処理スピード改善が変更点です。

●x360Key teamが、Xbox 360の光学ドライブをエミュレートし、USBメディアからXbox 360や初代Xboxのゲームを起動することができる製品x360KeyでのSlimドライブサポートについて予定ではファームウェア1.2からサポート予定だったが、開発陣の努力で初期ファームからサポートpできることになったと伝えていました。

●PS3haxで、256MB NANDを搭載した初期型のPS3 FatモデルでPetitbootを利用してLinuxをインストールし、デュアルブートすることに成功したと伝えていました。チュートリアルが近くリリースされるだろうとしています。

●GBAtempで、Amazekard teamがニンテンドーDS/DSi/3DS用FlashcartのAmazekardをDSiのファームウェアv1.4.2に対応させるAmazekard 1.4.2 Upgradeを近くリリースすると発表したことを伝えていました。

Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

●/talkフォーラムで、kgsws氏がPSP-1000(TA-079)でしか動作確認できていないとしながらもPSPのHENを再起動後も有効にできるためCFWの恒久的なインストールに繋がるかもしれないとしてそれを実現するモジュールfake lfatfsをリリースしていました。試したい場合の方法は以下だそうです。

    - OFW 6.20をインストール
    - HENをインストールしてPSP Filerを起動
    - オリジナルのlfatfs.prxを取り出す
    - オリジナルのlfatfs.prxを復号し、kirkヘッダーを後で偽装暗号化する時に使うので入手しておく
    - fake lfatfs.prxをコンパイルする
    - append zeros to fake lfatfs.prxにゼロを付加し、非圧縮状態でもとのファイルサイズより大きくしておく
    - gzipでfake lfatfs.prxを圧縮し、オリジナルのgzip圧縮したlfatfs.prxより少なくとも16バイトは小さいサイズにする
    - 何らかの暗号化ユーティリティでfake lfatfs.prxを暗号化する。オリジナルのlfatfs.prxやkirkヘッダーなどは別途保存しておく
    - fake lfatfs.prxをflash0:/kd/のオリジナルlfatfs.prxに上書きコピーする
    - PSPを再起動する

●PSP Custom Firmwareで、Ozone氏とCode_R3D氏がPSPのカスタムファームウェア6.35 X33-X1 Betaをリリースしたことを伝えていました。FAKEではなかったようです(ゲーム最新情報 2011年3月4日のニュース参照)。VSH Menuでの不具合の修正とゲーム中にフリーズする不具合の修正が行われたそうです。

●Elite PSP Gamerzで、NightStar3氏がPSPの6.20/6.31/6.35でカスタマイズしたリソースファイル(.rco)やgamebootファイル(.pmf)をメモリースティックやPSP goの内蔵flashから読み込むことができるプラグインZeroRCO Patcher v0.2をリリースしていました。

●PSGrooveで、Crisetbets氏がHomebrewの互換性が十分とは言えないWaninkoko氏のCFW v3.55 v2の機能を補完すべくバックアップマネージャーGaia Managerを改良したGaia Manager for Waninkoko’s CFW v3.55をリリースしたことを伝えていました。Gaia Manager自体は全くアップデートしておらず、単にCFW v3.55 Waninkokoに対応させた形のようです。

●PSCrunchで、Hades TeamのNesi_Tor氏が初期バージョンのCFW WaninkokoでbrickしてしまったPS3を修復してくれるユーティリティCVOS v3.1 BETAをリリースしたことを伝えていました。ただしスペイン語表記だそうです。

●PSCrunchで、Graf_Chokolo氏が改良版PS3 Linux kernelとPS3 Dispatcher Manager(PS3DM)をリリースしたことを伝えていました。Graf_Chokolo氏曰く、裁判で押収されたPS3とPCが戻り次第活動を活発化させると宣言しているようです。

●PS3-ITAで、DarkHacker氏が発見したexploit(ゲーム最新情報 2011年3月7日のニュース)についてDarkHacker氏はPS3でHomebrewを実現できるMODチップにつながるとの見通しを示したことを伝えると共に、もしMODチップが実現すればexploit対策の術がないため訴訟を起こしても意味がなくなるだろうと伝えていました。ホントかな?ジョークexploitなのでは?

●exophaseで、SCEワールドワイド・スタジオ社長 吉田修平氏がNGP(PSP2)の開発への取り組みの姿勢はSCEワールドワイド・スタジオ以外の開発者やパブリッシャーへ足を運び意見を聞いてそれを製品に反映させていた初代PlayStationの頃を思い出させると語ったことを伝えていました。NGP(PSP2)への本気度を示したかったようです。

●Developで、SCEワールドワイド・スタジオ社長 吉田修平氏がAndroid端末でPSコンテンツが楽しめるPlayStation Suiteについて開発の主役は小規模の開発スタジオだと語り、iPhoneコンテンツの開発者の参加を呼び掛けていることを伝えていました。

●Wii-Homebrewで、hamachi-mp氏がWiiのHomebrew Channelと同等の機能を持つオープンソースユーティリティーHomebrew Filter r32をリリースしたことを伝えていました。オンラインでChannel Installerからのみ利用可能(dolファイルは提供されないがオンラインアップデートには対応)、言語ファイルがフォントとテーマが個別ダウンロードに対応、SDとUSBのソート時のバグ修正、設定のNANDへの保存に対応などが変更点です。

●オーストラリアの販売店OzModChipsに中国からAmazekardなるニンテンドー3DSで動作するFlashcartの動画が送られてきたそうです。名前もカーネルもAcekardのクローンにしか見えないところがオドロキ。

●Pocketlintで、任天堂が今年のE3でWii2を発表するという噂があることを伝えていました。そのWii2はブルーレイを搭載しプロジェクターを内蔵しているらしいです。

●VG247で、Wedbush MorganのアナリストMichael Pachter氏がマイクロソフトは今年のE3でXbox 360とKinectのセット価格を300ドル以下になるよう値下げするとの予測を示したことを伝えていました。その値下げをきっかけにWii、PS3も値下げに踏みきり、今年の年末商戦でのゲーム機本体の価格は今より50ドルは安くなっているだろうとの予測もしているそうです。

●ツイッターで、plum氏がPSPのXMBの操作をLRトリガーやアナログスティックでもできるようにするプラグインctrl.prxをリリースしていました。

●Developで、マイクロソフトがXboxコンソールアーキテクチャグループの”グラフィックハードウェア設計者”と”パフォーマンスエンジニア”の人材募集広告を出していることを伝えていました。次世代ゲーム機をコンセプト段階から携わる仕事と表現しているためXbox 720とも言われていた次世代Xboxは現在開発の極初期段階で、XboxおよびXbox 360は開発期間が24ヶ月だったことからXbox 360の次世代機は計算上2013年発売で、発表自体は2012年のE3で行われるだろうとしています。

Tags: , , , , , , , , , , , ,