Adrenaline

You are currently browsing articles tagged Adrenaline.

GameGaz Daily 2017.10.5




●GitHubで、mmozeiko氏がVitaのpkgファイルを復号化してzipファイルにまとめることができるユーティリティpkg2zip v1.3をリリースしていました。raw keyから生成された誤ったタイトルIDがwork.binに入れられてしまう不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、theheroGAC氏がTheFloW氏の開発したVitaのePSP向けカスタムファームウェア6.61 Adrenalineの非公式アップデートAdrenaline 6 M1 english versionをリリースしていました。CPUを444Mhzにオーバークロックする設定を追加したことが変更点です。イタリア語バージョンも公開されています。URLから察するにイタリア語バージョンがオリジナルっぽいです。

●GitHubで、MRGhidini氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したWindows向けコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsのGUI版Psvimgtools Easy FrontEnd 1.7.2をリリースしていました。NoNpDrm向けにpkgを展開する機能を追加したことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Rudi Rastelli氏がPS3の分割ISOファイルを1つのISOイメージとして生成したりなどISOファイルを扱うためのツール集PS3 ISO TOOLS v2.2をリリースしたことを伝えていました。選択可能なファームウェアの上限を4.76にしたことやバグ修正などが変更点です。

●Playstationhaxで、zecoxao氏がEstwald氏のPSDK3v2にVitaのSDKをプラスした開発環境PSDK3v3をアップデートしたことを伝えていました。

●PSXHAXで、0x199氏が1.76 PS4でバックアップを起動する際のカーネルフックに利用するユーティリティPS4KernelHooksHelperをリリースしたことを伝えていました。

●bigboss氏が、PlayStatiion VRの解析情報を自身のブログで公開していました。

●サイバーガジェットが、ファミコンなどの古いゲーム機用カートリッジを接続してプレイできるレトロゲーム互換機「レトロフリーク」の新バリエーションとしてスーパーファミコン用ゲームをプレイすることに焦点を絞った『レトロフリーク ベーシック(SFC用)』を発売することを発表していました。「レトロフリーク」のようなACアダプタでの給電ではなくUSB給電になっています。(Lighgerさん情報ありがとね)

●GitHubで、FIX94氏がWii UでPPCのクロック乗数をアンロックすることでWii Uの速度でvWiiを動作させることができるユーティリティC2W Patcher v1.1をリリースしていました。

●GitHubで、Extrems氏がWii/GameCube向けのニンテンドー64エミュレーターWii64/Cube64を改良したMOD版Not64 20171003をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドー3DS CFW/ rosalinaベースHomebrew Launcher向けのセーブデータマネージャーCheckpoint v2.0.0をリリースしていました。DSカートリッジのサポート追加などが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWiimmfi(ニンテンドーWi-Fiコネクションサービス終了後に同様のサービス継続を目的に作られたサービス)を利用できるようWiiWareをパッチすることができるユーティリティAuto WiiWare Patcher v2.1.4をリリースしていました。アップデートサーバーの変更(Windows版)が変更点です。Mac/Linux版は変更ありません。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWii/Wii UのIOS31とIOS80にパッチをすることでRiiConnect24(WiiConnect24のサードパーティによる代替サービス)に接続するためのMac/Linux/Windows向けユーティリティIOS Patcher v1.8.3をリリースしていました。アップデートサーバーの変更(Windows版)が変更点です。Mac/Linux版は変更ありません。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.468をリリースしていました。f-zero axがPAL60で出力されるようパッチを追加したことが変更点です。

Tags: , , , , , , , , , , , , ,

●ツイッターで、TheFloW氏が次の(多分Adrenalineの)サプライズを(多分今日中に)発表することを告知していました。なんでしょうね。

●GitHubで、pyroesp氏がFFTアルゴリズムにより内蔵マイクの入力音声を周波数解析して表示することができるユーティリティvitaFFT v0.1.5をリリースしていました。dB表示のズーム比に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、FIX94氏が開発したオリジナルのWindows向けファミコンエミュレータfixNES Alpha v1.0.0fixNES Alpha v1.0.1をリリースしていました。演算ユニットでのタイミング調整やバグ修正などが変更点です。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.3.6をリリースしていました。スクリプトの改良が変更点です。

●GitHubで、SciresM氏がニンテンドー3DSでBoot9/Boot11コードを実行するBoot9strap 1.3をリリースしていました。B9S FIRMの容量を小さくするため不要なパディングをなくしたことなどが変更点です。(TANさん情報ありがとね)

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.6.0をリリースしていました。TWL_FIRMの32MB RAMの発見によりRAMキャッシュサイズが8MBから24MBに増えたことにより、28MB以下のゲームはRAMに読み込めるようになったため高速化が可能になったことなどが変更点です。

●GitHubで、kitling氏が3DS bootromhaxのためのFlashcartのFlash書き換えユーティリティntrboot_flasher v0.2.0をリリースしていました。DSTTサポートなどが変更点です。DSTTも使用チップにより対応しないものが存在します。なお、DSTTを使う際には最新版のBoot9strapを使う必要があります。

●GitHubで、astronautlevel氏がニンテンドー3DS向けのテーマインストールやスプラッシュ画面入れ替えなどを行うことができる管理ユーティリティAnemone3DS v1.1.1をリリースしていました。画面下部にAnemone3DSのバージョンを表示するようにしたことやQRコードスキャン時に”Downloading…”と表示するようにしたことなどが変更点です。

Tags: , , , , , , ,

●PSX-Placeで、Joel16氏がVitaでVSH Menuを表示するVita向けtaiHENプラグインUltimate VSH Menu v1.00をリリースしていました。

●GitHubで、Yifan Lu氏がUSBストレージデバイスをVitaのメモリーカードとしてマウントすることができるプラグインusbmc v4をリリースしていました。

●GitHubで、Voxel9氏がHENkaku EnsoをインストールしたVitaにTestkitファームウェアをインストールしたりTestkitバージョン偽装プラグインをインストールすることによりデバッグ設定を有効にすることができるユーティリティTestkit Installer Deluxe v0.1-alphaをリリースしていました。

●GitHubで、koolkdev氏がニンテンドー Wii Uのファイルシステム(WFS)向けのライブラリとツールWFS Tools v0.4をリリースしていました。wfs-file-injectorの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.3.0をリリースしていました。RTC (リアルタイムクロック)サポートなどが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWii/Wii UのIOS31とIOS80にパッチをすることでRiiConnect24(WiiConnect24のサードパーティによる代替サービス)に接続するためのMac/Windows向けユーティリティIOS Patcher v1.7.5をリリースしていました。自動アップデート機能の実装などが変更点です。

●PSX-Placeで、BenMitnicK氏がuma0をサポートした上で最新のAdrenalineソースコードでコンパイルしたAdrenalineのMOD版adrenaline-ENをリリースしていました。umaはUSBドライブをマウントするディレクトリで、SD2Vita(ゲームカードのmicroSDアダプター)がuma0:へマウントできたりします。

Tags: , , , , , ,

ツイッターで、TheFloW氏が機器認証が不要なVitaのeCFW Adrenalineを9月にリリースする方針を表明していました。

「機器認証不要なvpk Adrenaline 9月リリースへ」の続きを読む

Tags: , ,

●PSX-Placeで、AdrenalineとVitashellに内蔵ストレージの一部をメモリースティックとしてマウントする機能が実装されそうだと伝えていました。hyln9氏が内蔵ストレージのマウント機能のコードを実装してマージリクエストを出していますので、TheFlow氏がマウント機能をマージしてくれれば公式機能としてVitaの”mc0:”パーティションをユーザーが使えるようマウントしてくれる機能が実装できそうです。TheFlow氏本人は一旦開発から離れると宣言していましたが…

●PSX-Placeで、DeViL303氏がPS3のpkg(Homebrew)をXMBのネットワークカテゴリーから直接ダウンロードできるようにするプラグインXMBPD v 0.70をリリースしたことを伝えていました。60以上のpkgを追加したことやwebMAN Mod/ PSN Patch/ PrepNTFS/ ManaGunZのアップデートなどが変更点です。

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏が重力が働く画面上に絵を書きながらボールを運ぶVita向けHomebrewゲームNumpty Physics v0.4をリリースしていました。以前はRejuvenate環境向けにmeetpatty氏が移植したバージョンはありましたが、HENkaku環境向けは初めてです。

●ファミ通.comで、PS4向け動画配信アプリ”DMM.com”がPlayStation VRに対応したと発表したことを伝えていました。VR専用動画をPS VRで楽しめることになります。(yuyuyuさん情報ありがとね)

●N2Eliteチームが、Amiiboのデータを扱うことができるUSB NFCリーダー/ライターN2 EliteのAndroid向け管理アプリN2 Elite Android app v2.0.2をリリースしていました。『マリオスポーツ スーパースターズ』の全amiiboカードの追加などが変更点です。

Tags: , , , , ,

Hackinformerフォーラムで、Freakler氏がVitaのePSPカスタムファームウェア6.61 Adrenalineを簡単にインストール/アンインストールすることができるユーティリティAdrenaline EasyInstaller v1.00をリリースしていました。(siromeさん情報ありがとね)

「eCFW 6.61 Adrenalineを簡単インストール Adrenaline EasyInstaller v1.00 by Freakler」の続きを読む

Tags: , , , ,

ツイッターで、TheFloW氏がPS VitaのePSPカスタムファームウェア6.61 Adrenalineをリリースしていました。
数日前の話ですが、ちょっと忙しくて記事か書けませんでした。たくさんの方にコメント欄で情報をいただいていたのに申し訳ありませんでした。日本語の記事を待望してくださっている方がいらっしゃるので、今更感満載ですが記事を公開します。

「VitaのeCFW 6.61 Adrenaline by TheFloW」の続きを読む

Tags: , , ,

« Older entries