Adrenaline Bubble Manager

You are currently browsing articles tagged Adrenaline Bubble Manager.

GameGaz Daily 2017.9.21




●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v3.07をリリースしていました。一部関数読み込み時にクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、TheFloW氏がVitaで偽ライセンスを使ってDRM(デジタル著作権管理)を回避することができるHENkaku環境向けプラグインNoNpDrm v1.1をリリースしていました。偽ライセンスファイルがgrw0:に作成されない不具合の修正が変更点です。()siromeさん情報ありがとね)

●GitHubで、Joel16氏がニンテンドー3DSのFIRM/OSのバージョン、モデル、リージョン、NANDサイズ、NNIDなどの情報を表示してくれるユーティリティ3DSident 0.7.7をリリースしていました。コードのクリーンアップなどが変更です。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.458をリリースしたことを考えていました。Wii VCのGamePadのデッドゾーン追加などが変更点です。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトがXbox Oneの高性能版Xbox One Xを2017年11月7日(火)に49,980円(税抜)で発売すると発表していました。限定版のXbox One X Project Scorpioエディションも同日49,980円で発売されます。今年のE3で11月7日に全世界で発売されることが発表されたものの、全世界に日本が含まれるかどうかは未発表でした。

Tags: , , , ,

複数の方からflogの起動の情報をいただいておりますが、この記事に追記しており、別記事にはしておりませんのでご了承ください。(karageさん、はえてないさん情報ありがとね)

●PSXHAXで、s1cp(Some1CP)氏がNoNPDRMのRIFファイルを展開することができるWindows向けユーティリティVita RIF Eextractor v0.1をリリースしたことを伝えていました。ソースコードはGitHubで公開されています。

●ツイッターで、Rinnegatamante氏がPS VitaのHomebrewやHENkaku/taiHEN環境向けのプラグインなどをデータベース化して保管するVPKリポジトリVitaDBがVitaShellの新機能QRコードリーダーを利用して簡単にダウンロードができるようQRコード表示に対応したことを発表していました。

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v3.06をリリースしたことを伝えていました。新しいバブルのイメージリソースを8ビットに変換したことなどが変更点です。

●Supercardフォーラムで、PentiumMMX氏がPSP向けのアーケードエミュレータFinal Burn AlphaをSupercard DSTWOのプラグインとして移植したFBA4DStwoをリリースしていました。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.457をリリースしたことを伝えていました。Wii VC内のgame.isoファイルが起動するようになったことなどが変更点です。

●GitHubで、FIX94氏がHomebrewでWii U GamePad入力を実装するための開発者向けライブラリlibwiidrc v1.1をリリースしていました。プレビルド版とデモのboot.dolファイルが公開されています。

●wololo.netで、Yellows8氏とPlutoo氏がNintendo SwitchでユーザーモードHomebrewを開発するための開発者向けCライプラリlibnxをリリースしたことを伝えていました。3DS向けのライブラリlibctruをベースにしています。ソースコードはGitHubで公開されています。

●GBATempで、KhaderWelaye氏がWiiのISOファイルをWii UのバーチャルコンソールとしてインストールできるようにするためのWindows向けユーティリティWiiVC Injector Script v2.0.2をリリースしていました。GCM(GameCube ROM)のインジェクションサポート(要Nintendont)などが変更点です。(ディグダさん、yuyuyuさん情報ありがとね)

●GitHubで、koolkdev氏がニンテンドー Wii Uのファイルシステム(WFS)向けのライブラリとツールWFS Tools v0.6.43をリリースしていました。wfslib v0.6.43への更新などが変更点です。

Tags: , , , , , , , ,

●GBATempで、KhaderWelaye氏がWiiのISOファイルをWii UのバーチャルコンソールとしてインストールできるようにするためのWindows向けユーティリティWiiVC Injector Script v1.0.6をリリースしていました。NFS2ISO2NFSを0.5.1に更新したことやログ取得機能追加などが変更点です。

●WiiDatabaseで、fix94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.454をリリースしたことを伝えていました。Wii VCからリセットコードを使いボタンコンボでWii Uメニューに戻るようにしたことなどが変更点です。

●Destructoidで、Xbox Oneが近く公開されるファームウェアアップデートで1080pのゲームプレイ録画に対応すると伝えていました。

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v3.05をリリースしていました。Adrenaline v6への対応やboot.infドライバーの設定変更に対応したことなどが変更点です。

Tags: , , ,

●GitHubで、GameInCanada氏がワイヤレスで3DSの画面をPCへストリーミングしたりファイルを送信したりすることができるkit-katを改良し、ゲームコントローラーでの3DS操作やマウスを使ってのタッチ操作などを実装したユーティリティkit-kat-slim v2.0.2をリリースしていました。DualShock 4をPCで使用することができるDS4Windowsへの対応などが変更点です。

●GitHubで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.4.1をリリースしていました。旧3DSでのパフォーマンスの不具合修正によるローカリゼーションシステムの刷新などが変更点です。

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v3.01をリリースしていました。adrenalineフォルダがur0:にある場合にur0:tai/config.txtにそれを追加、ux0:にある場合ux0:tai/config.txtに追加するようにしたことが変更点です。(KOHさん情報ありがとな)

Tags: , ,

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v3.00をリリースしていました。Adrbblbooterプラグインを最新版にしたことやuma0:でのiso/cso/pbp サポートなどが変更点です。

●GitHubで、FIX94氏が開発したオリジナルのファミコンエミュレータfixNES Alpha v0.9.8をリリースしていました。バグ修正が変更点です。fixNES Alpha v0.9.6fixNES Alpha v0.9.7リリースに続いて数時間の間に複数回アップデートが行われたことになります。

●GitHubで、FIX94氏がゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータfixGB Alpha v0.7.2をリリースしていました。ZIPファイルのサポートが変更点です。

●GitHubで、 d3m3vilurr氏がNTRbootHaxで利用できるようFlashcart(Acekard 2iとR4i Gold)のファームウェア書き換えるためのユーティリティak2i_ntrcardhax_flasher v2.3をリリースしていました。R4i Gold 3DSのHW A5/ A6サポート追加が変更点です。

●GitHubで、kitling氏がbootromhaxのためのFlashcartのFlash書き換えユーティリティntrboot_flasher v0.1.3をリリースしていました。

●GitHubで、OperationNT氏がPS Vita TVでDualShock 3またはDualShock 4コントローラー使用時にモーションコントロールを有効にすることができるtaiHENプラグインDSMotion 1.2をリリースしていました。デバイス自体に起因するものの安定性向上などが変更点です。

●PSXHAXで、 MiraLaTijera氏がSD2Vitaを恒久的にインストールできる改良版HENkaku MLTHaKu R1 Betaをリリースしたことを伝えていました。

●Engadgetで、マイクロソフトが英国と北米で初代Xbox Oneの販売を終了したと伝えていました。マイクロソフトからの正式発表ではありません。今後は小型版のXbox One Sと高性能版のXbo One Xがラインナップモデルになります。

Tags: , , , , , , ,

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v2.10をリリースしていました。起動画面で□を押すとM33ドライバーをインストールするようになったことなどが変更点です。

●GitHubで、Steveice10氏がニンテンドー3DS向けのオープンソースCIAインストーラFBI 2.4.11をリリースしていました。TitleDBリスト読み込み時にクラッシュする可能性がある不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWii/Wii UのIOS31とIOS80にパッチをすることでRiiConnect24(WiiConnect24のサードパーティによる代替サービス)に接続するためのMac/Windows向けユーティリティIOS Patcher v1.7.6をリリースしていました。Windows Patcherのパスを変更したので昨日リリースのv1.7.5はもう利用できません。

●GitHubで、Aurora Wright氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DS v8.1.1をリリースしていました。SDカード/CTRNANDからの拡張ヘッダー読み込みに対応したことなどが変更点です。

Tags: , , ,

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v2.0をリリースしていました。Adrbblbooterプラグインファイルを最新のv0.4にアップデートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、smea氏が3DS (CTR)のユーザーモードでARM11コードを記述するための開発者向けライブラリlibctru 1.3.0をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、fincs氏が3DSの3DグラフィックスGPUのための開発者向けライブラリcitro3d 1.3.0をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: , ,

« Older entries