6.XX Installer

You are currently browsing articles tagged 6.XX Installer.

ゲーム最新情報 2011年4月23日のニュース




●またーり開発blogで、mafu氏がPSP用ファイル圧縮/解凍ユーティリティPSP またーり圧縮(RLX Compressor) Ver.0.50をリリースしていました。署名付きのため公式ファームウェア含めた全PSPで動作するだろうとのことです。現時点では圧縮のみ対応で解凍は今後の課題だそうです。zip(日本語含めたパスワードによる保護可)とCSOの圧縮に対応しているそうですので、PSP上でISO→CSO変換ができそうです。

●/talkフォーラムで、5h4d0w氏がリカバリーメニューやPCを使わずにPSPのプラグインの有効/無効をはじめ設定テキストファイルへの追加や削除、編集などができるユーティリティSeplugins Manager v1.4_3していました。プラグインのパスを非表示にするオプションを追加(例:”ms0:/seplugins/myPlugin.prx”を”myPlugin.prx”という表示にする)、6.20TNでFlashプロテクトをしているとクラッシュするバグの修正、設定ファイルをアプリケーションと同じディレクトリに配置する形に戻したことなどが変更点です。v1.4_2をお伝えしていなかったのであわせて変更点を記載してあります。

●Endless Paradigmで、Team KuciModsのWest-Li氏がセミbrickしたPSPを修復することができるユーティリティPRXUnbricker 1.0.1をリリースしたことを伝えていました。

●JailbreakSceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能、バックアップマネージャー機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v1.17.01をリリースしたことを伝えていました。インターフェースのアップデート、“System Menu”からShowtimeを起動するオプション追加、テーマカラーやフォント変更などをCOLOR.INIで設定できる機能追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、Roberto Bender氏がPS3でPCにある動画や画像、音楽などを再生することができるWindows用メディアサーバーPS3 NJ Media Server Alpha v1.0.5-1をリリースしたことを伝えていました。NJはNot Javaの意味で、C#で開発されPS3向けの利用を想定してビルドされているそうです。

●PS3NEWSで、KureKure氏がPS3のリージョンをLV2にパッチすることで実現するユーティティPS3 Blu-ray Region Patches and LV2 Patcherをリリースしていました。インストールは/dev_hdd0/game/LV2000000/USRDIRにアーカイブ内のファイルをコピーしlv2 patcherを起動すると3つのパッチ(BD Region A/B/C: BD Region A (US/JP)、BD Region B (PAL)、BD Region C (RUS/IND/CHN))のどれを適用するか聞かれるので選択すればPS3がそのリージョンになるそうです。パッチ後の再起動は不要ですが、逆に再起動すると通常のリージョンに戻るそうです。

●イギリスのBBCでPlaystation Networkが利用できないことをニュースとして掲載していました。ソニーはもっと頻繁に情報開示すべきだとのユーザーの意見も紹介しています。

●exophaseで、ソニーが米PlayStation Blog「外部からの侵入」によりPSNがダウンしたことを認める記事を掲載していたことを伝えていました。

●IndustryGamersで、PSNがダウンしている原因のサイバー攻撃の犯人として関与が疑われているAnonymousが自分達はやっていないと関与を否定すると共に、1〜2日で復旧と言ったにもかかわらずいまだにPSNを復旧ソニーを「無能」呼ばわりする声明を発表したことを伝えていました。

●GBAtempで、marc_max氏がWiiのチャンネルローダーTriiForceの改良版Mighty Channels v11.1をリリースしていました。d2xでのmeta.xmlの引数修正、NAND管理の修正などが変更点です。

●Team FSDが、Xbox 360 HomebrewのためのダッシュボードFreeStyle Dash v2.0の次のアップデートで搭載する機能についての情報を掲載していました。カバーサイトもまもなく公開されるそうです。

●GamesThirstで、ソニーサイトへサイバー攻撃をしソニー製品不買運動を仕掛けているハッカー集団Anonymousのメンバー5人がマスターカードやVISA、ペイパルといったサイトへの攻撃によりサービスを妨害したとしてイギリスで逮捕され、アメリカでもFBIがAnonymousのメンバー40人に対し逮捕状を取ったことを伝えていました。有罪の場合は最大で10年の懲役だそうです。
RT NEWSというロシアの英語ニュースチャンネルがAnonymous関係者に電話インタビューを敢行していました。先日はGeohot氏にインタビューしていましたね。(Bleakerさん情報ありがとね)
httpv://www.youtube.com/watch?v=4WeJ9teYkVo

●flofrucht’s Blogで、flofrucht氏がPSPの6.XX用HENなどの各種ツールをPCから簡単にインストールするためのユーティリティ6.XX Installer v1.6をリリースしていました。以下のツール等を追加したようです。

    ・6.20-TN-E fix
    ・Mp3PlayerPlugin pops test(まだ動かないって聞いてるけど…)
    ・CXMB 3.71 – 6.38
    ・6.20 PRO-B5 + Fast Recovery
    ・6.20 PRO-B5 Permanent
    ・6.35 PRO-B5 + Fast Recovery
    ・6.38 ME-2
    ・Spoofer 0.2
    その他バグ修正および容量削減

●AfterDawnで、フィンランドの男性がConsumer Complaints Board(日本で言うところの消費者生活センターか?)へPS3からOtherOS機能を削除した分の代償として150ユーロの損害賠償をするよう訴えたことに対しConsumer Complaints BoardはPS3の製造メーカーと販売会社に対し100ユーロの損害賠償金を支払うよう求めたことを伝えていました。法的強制力はないものの、フィンランドのConsumer Complaints Boardの判断は裁判の行方にも影響を与えるそうです。

Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

●PS3Crunchで、新しく発売されると伝えられていたPS3用USBドングル『Cobra USB』(ゲーム最新情報 2011年3月25日のニュース参照)のユーザーマニュアルが公開されたことを伝えていました。PSOneエミュレータ機能が最大の売りですが、CD-Rに焼いたバックアップでも使えるそうです。PS3Crunchでは実際製品が販売開始されればきっと誰かがペイロードを公開するだろうとしながらも、Cobra USBの対応ファームウェアが3.41とうたっているため3.55に対応できるのかどうかは不透明だとしています。

●PS3-Addictで、turusele氏がRichDevX氏のPS3のブルーレイディスクプレイヤーのファームウェア復号化ユーティリティーSony BDP Firmware Decrypter(ゲーム最新情報 2011年4月13日のニュース参照)をGUI化したBDP Firmware Decrypter GUIをリリースしたことを伝えていました。Windows (x86 x64)用となっており、アップデータのPUPファイルの中にあるブルーレイファームウェアの復号化/暗号化がGUIインターフェース上でできるようになっています。

●JailbreakSceneで、TTT_Dutch氏がPS3にRebug CFWをインストールしている場合にディベロッパー向けネットワークSP-INTではなく本来のオンラインプレイ用ネットワークに接続できるようにするLinux用ユーティリティーServer Mapper for Linuxをリリースしたことを伝えていました。

●flofrucht’s Blogで、flofrucht氏がPSPの6.XX用HENなどの各種ツールをPCから簡単にインストールするためのユーティリティ6.XX Installer v1.5をリリースしていました。新たに以下のツールを追加したそうです。
・PRXShot v0.3.0
・Mp3PlayerPlugin v1.5
・6.20 PRO-B4 + Fast Recovery
・6.20 PRO-B4 Permanent
・6.35 PRO-B4 + Fast Recovery
・PSP Module Checker 3.0
・6.38 ME Slim & Phat Version
・DayViewer v7
・6.38 MEやDavee Downgraderに必要なアップデータ

●USA TODAYが行ったニンテンドーオブアメリカ社長Reggie Fils-Aime氏へのインタビューの中で、3DSについて(北米で)3月発売の3DSを、年末商戦前に発売したDSとを比べるのは適当ではないとしてDSより勢いがない印象を否定し、品薄にならないのも小売店へ直接卸す仕組みになっているため在庫管理ができているからだと説明していました。日本でも品薄になったのは最初の1週間程度でそれ以降はDSLiteの時のような争奪戦は起きていません。そのため3DSが「売れていない」印象が非常に強いです。そもそも2011年4月4日~4月10日の期間の販売台数を比べても3DSが32,910台に対しPSPが35,478台も売れているわけですし、その前週も傾向は同じです。

●Xbox-sceneで、Tuxuser氏がXbox 360で使うfreeBOOT NAND(9199, 12611, 12625以降)の中にあるXeLLXeLL Updater for freeBOOT v1をリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、neur0n氏がPSPのウェブブラウザ上でファイルを保存するフォルダを変更することができるZer01ne氏のプラグインSimplySaverを6.2X〜6.3Xのファームウェアで動作するよう改良したSimplySaver for 62X-63Xをリリースしていました。

●GameGaz blogに記事を投稿しました。
和解に至ったGeohot氏が得たもの
ちょっと長過ぎた。記事書く時間も長過ぎた。

●PSGrooveで、TeamSOSがPS3のEBOOT.BINファイルをGUI画面で選択しボタンを押すだけ程度の簡単な作業でパッチを施しチートを実現できるWindows用ユーティリティPS3 Cheat Enablerをリリースしたことを伝えていました。

Tags: , , , , , , ,

●/talkフォーラムで、codestation氏がPSPのゲームを止めることなく、ゲームごとにフォルダ分けしてBMPフォーマットでスクリーンショットを♪ボタンで撮ることができるプラグインPRXShot v0.2.2をリリースしていました。POPS(PSOneゲーム)のサポート、PSP goのM2へのするクーンショット保存に対応、ソースからのコンパイル時のログ記録に対応、XMBアイコン生成のバグ修正が変更点です。

●Endless Paradigmで、flofrucht氏がPSPの6.XX用HENや各種ツールをPCから簡単にインストールしてくれるPC用ユーティリティ6.XX Installer v1.4.1 をリリースしていました。バグ修正が行われたそうです。

●Eurogamerで、Sony Network EntertainmentのCEO Shawn Layden氏がPS3は”エンターテイメントメディアハブ”であり、単なるゲーム機ではないと語ったことを伝えていました。ここ最近PS3でのゲーム以外のアプリケーション(映画のオンラインレンタルや販売、フォトビューアなど)に注力していることを踏まえての表現のようです。AppleのMacを”ハブ”に捉えてiPodなどを展開して成功を収めていますが、”ハブ”であるべきはコンピュータだと思いますので今更ながら”OtherOS”機能を削除したことが惜しまれます。
また、実際にPSP2(NGP)での利用を視野に入れながら現行のPSPでも利用が可能なよう”数週間以内に”ミュージッククラウドサービスMusic Unlimited(海外ではPS3向けに始まっているサービスです)を開始すると語ったことも伝えています。

●PSX/sceneで、Team REBUGのCyberskunk氏がPS3のデバッグ機能を有効にするREBUGをCFWとしたREBUG 3.41.2 / REBUG 3.55.1をリリースしたことを伝えていました。Install Package Filesの代わりとなるPackage Managerや、XMBとDEBUG MENUを切り替えるRebug Selectorの機能があるそうです。インストールは3.41/3.55全モデルのOFW/CFW/MFWでXMBまたはRecovery Mode、Rebug 3.41.2から可能だとのことです。

●JailbreakSceneで、Mathieulh氏がPS3のハッキングに関する情報(keyやツールやexploit)を公開することでソニーに起訴される可能性が高く、リスクを追ってまでやろうとは思っていないとの認識を示したことを伝えていました。

●PSGrooveで、E3 DIY teamが使い道がなくなったJailbreakドングルE3 Card Readerをチートツールに転用したE3 GoldenFingerのチートリストとE3 Card Readerをファームウェアアップデートチート対応にするパッケージをリリースしたことを伝えていました。4月1日にリリースするとジョークだと思われてしまうためチーム一丸となって3月中のリリースにこだわったという逸話付です。

●PSGrooveで、Dean氏がPS3の要求ファームウェアが高い実行可能形式ファイル(EBOOT.BIN/self/sprx)を復号→再署名・暗号化してより古いファームウェアでも起動できるようにすることができるユーティリティEbootFIXとEbootMODをリリースしたことを伝えていました。

●MCVで、今日イギリスで発売になったXperia Play専用ゲームとしてPSOneタイトルがAndroidマーケットに3.99ポンド(日本円だと500円程度)のPSNと同価格で発売が開始されたことを伝えていました。現時点ではXperia Play専用となっているようです。PSOneエミュレータPSX4DroidがAndroidマーケットプレイスから削除された(ゲーム最新情報 2011年3月31日のニュース参照)翌日のリリースであるため、PSX4Droidはソニーからの圧力で消された可能性が益々高まりました。なお、Eurogamerによるとゲームの数は60種類のようです。

●Gamasutraで、欧州でのXbox 360の販売台数がPS3に抜かれたことを伝えていました。北米では強さを見せるXbox 360ですが、CVGでは米調査会社Strategy Analyticsの調査で全世界の総販売台数は2010年末時点でPS3の4340万台に対しXbox 360は4290万台となり、PS3が全世界の販売台数でWiiに次いでナンバー2に躍り出たと伝えています。欧州やアジアでの販売が振るわないのが原因で、kinect発売戦略も北米以外では評価されず世界的にPS3の需要は増え続けるとしており、初代Xboxの頃よりはマイクロソフトのゲーム機メーカーとしての地位は向上したものの、目玉機能であるより一層モーションセンシング技術を磨き続けるべきだとStrategy Analyticsのアナリストは指摘しています。Xbox 360は日本では極端に売れておらず、据え置き型ゲーム機としてPS2とのブービー賞を争うデットヒートを相変わらず繰り広げていますが、もしブルーレイではなくHD-DVDが天下を取っていたら立場は逆になっていたかもしれませんね。

●ツイッターで、plum氏がPSPでMP3再生をすることができるMP3プレイヤープラグインMP3PlayerPlugin v1.3をリリースしていました。読み込みフォルダの指定や読み込みフォルダ以下の全てのフォルダからMP3ファイルをメモリの許す限り読み込むよう変更、MP3ファイルのパスの長さに合わせてメモリを確保するよう変更するなどの改良がされています。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

●/talkフォーラムで、FrEdDy氏がPSPのOFW6.37でも有効なカーネルモードexploitを発見したことを伝えていました。本人も書き込みをしており、FAKEではないと主張すると共に、一般的にカーネルモードexploitと呼んでいるのでそう表現しているが、実際には脆弱性を見つけただけで何の開発もしておらず現時点では本当の意味でのexploitとまでは言えないようです。また、FrEdDy氏は自分でHENなどの開発をするつもりはなく、信頼できる開発者に情報を提供する(すでに何人かには配布したようです)意向のようです。ちなみにトピック自体はFAKE議論やリリース時期の話ばかりがエンドレスに続くからという理由でJJS氏により閉鎖されています。

●Endless Paradigmで、USpeed氏がPSPのセーブデータの保存フォルダをプロファイルごとにSAVEDATA_のように分けることで「ガールフレンドにセーブデータを壊される恐れをなくす(開発者談)」ことができるプラグインProfile Manager v1.0.34をリリースしたことを伝えていました。画像を28×28ピクセルから40×40ピクセルに変更、PNGフォーマット画像の透過表示をサポートなどが変更点です。

●Endless Paradigmで、flofrucht氏がPSPの6.XX用HENや各種ツールをPCから簡単にインストールしてくれるPC用ユーティリティ6.XX Installer v1.4をリリースしたことを伝えていました。6.35 PRO-B3/PSP Module Checker to v2.0にそれぞれアップデート、aLoader 1.25/Spoofer v0.1/Game Categories v1.3 Light/MP3PlayerPlugin Lite_v1.2/CXMB 3.71 – 6.37を新たに追加が変更点です。

●The Worldで、Coldbird氏が開発中のオンライン機能を搭載したPSPのCFW 6.35 PRO-Cについてオンライン対戦で利用するサーバーの形式を1台集中型にするか分散型にするかを検討中で、コメント欄にてみんなの意見を聞きたいと告知していました。集中型にすれば設定などは簡単だがアクセスが集中するためそれなりのコスト(寄付でまかなう予定)が必要だが、分散型にして協力してくれるコミュニティを募り管理も任せることができればコストは下がるものの設定が大変になると、どちらも一長一短のようです。
なお、並行してVirtuous Flame氏が6.35 PRO-B4を開発しているそうです。

●Reviews On Qで、Sony EricssonとGameloftが提携しXperia Playと同時に発売するゲームタイトルを公開したことを伝えていました。

●PSCrunchで、WiiのGUIインターフェース開発に利用されているGPLライセンスのGUIライブラリがPS3に移植されlibps3guiとしてリリースされたことを伝えていました。

●PS3haxで、emersons35氏がPS3のRCOファイルをカスタマイズしたりできるユーティリティES35′s Customize v0.1をリリースしたことを伝えていました。

●PS3haxで、PS3でKmeaw CFWをインストールしてバックアップゲームを起動するまでのチュートリアルを掲載していました。

●GBAtempで、BaseAceGold氏がSupercard DSTwoの純正メニューと置き換えるプラグインメニューBAGPlug r2 – 5をリリースしたことを伝えていました。ファイルタイプやROM容量、ゲームIDなどが分かるプロパティメニュー追加やメモリー競合の問題を修正したそうです。

●GBAtempで、jskyboo氏がWiiにIOSやチャンネル、システムメニューなどをインストールすることができるユーティリティWii Mod 2.3をリリースしていました。Wad Manager関連の修正などが行われたそうです。

●Xbox-sceneで、Team Maximusが制作するXbox 360 SlimのLiteOnドライブをはじめとしたXbox 360用ドライブやPCのSATA DVDドライブ(Samsung/Hitachi/Benq/Liteon)のドライブファームウェアの読み書きやロック解除、ファームウェアの書き換えなどをドライブに直接接続することで実現する製品Maximus 360 LizardのファームウェアGecko 1.06がリリースされたことを伝えていました。読み込み速度が2倍になったためファームウェアダンプ速度が半分になったそうです。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏が9504ドライブ用の次にリリースする予定のXbox 360 Slim LiteOn 0225ドライブのiXtreme LT+は特に問題も起こっておらずリリースは近いとチャットで語っていたことを伝えていました。0800ドライブのAP2.5抽出サポートもまもなく、だそうです。

●PSX-sceneで、Geohot氏が”blickmanic”という名前でPSNアカウントを取得していたとのソニーの主張(ゲーム最新情報 2011年3月24日のニュース参照)について、Geohot氏の弁護士がPS3Haxフォーラムで”blickmanic”というアカウントは自分のアカウントだとハードウェアハッカーのBob Blick氏が投稿していたことを指摘したと伝えていました。
そのPS3Haxフォーラムの投稿には、Geohot氏とはリアルな友人だというeppog氏が”blickmanic”は自分のアカウントで、たまたま自宅にネットが開通する前の一時期にアカウントを作るためGeohot氏のPS3を貸してくれと頼み込んでGeohot氏のPS3を借りたと主張しています。ソニーは”blickmanic”のアカウントがGeohot氏のPS3本体IDと一致していることを証拠としています。PSNの機器認証は一台のみ、というわけではないためその投稿者が本物であればソニーの主張は崩れます。つまり、”blickmanic”というアカウント名の持ち主がGeohot氏とは別に存在するのであればSCEAの方がでっち上げのストーリーを法廷で主張していたことになります。

Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

●PS3NEWSで、andoma氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeをリリースしたことを伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=wFY3dLyajxA

●ツイッターで、KaKaRoTo氏がPSFreedomとPL3開発の歴史を記したビデオを投稿したとつぶやいていました。ハッカーが関わった時期や関わり具合などとの関係を示したビデオです。

●PSGrooveで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD 、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールMultiman v01.16.09をリリースしたことを伝えていました。新ディスプレイモード追加、ファイルマネージャーの扱えるファイル/フォルダ数を2048までにしたことが変更点です。

●Endless Paradigmで、flofrucht氏がPSPの6.XX用HENや各種ツールをPCから簡単にインストールしてくれるPC用ユーティリティ6.XX Installerをリリースしていました。インストールできるのは以下です。
*署名付き6.31 HEN
*署名付き6.35 HEN
*署名付き6.36 HEN Alpha v3
*6.20 TN-D
*6.35 PRO-B3 / FastRecovery
*PSPident 0.73.2
*PSP Module Checker v1.0
*Prometheus ISO Loader
*HBL r115
*635/631 -> 620 Downgrader
*ダウングレード用5.00 version.txt
*Recovery Menu 0.2
ダウングレードに必要なEBOOT.PBPは各自で用意が必要です。

●KOTAKUで、Ubisoftがスポンサーに名を連ねた調査会社が「NGP(PSP2)の価格はおよそ350ドルになりそうだが、その価格ならNGPを購入したいと思うか」というアンケート調査をしていたことを伝えていました。次の質問項目には3G機能のないモデルは250ドルとの表記もあるようで、ソニーが行った調査ではないもののUbisoftが関わっているためNGP(PSP2)の価格はWi-Fiモデルが250ドル、3G+Wi-Fiモデルが350ドルはあながちガセとは言い切れなさそうです。

●CVGで、雑誌「ファミ通」がPlayStation HomeをNGP(PSP2)にも対応させることをソニーが検討していることを伝えていました。
[追記]
「ファミ通」を読んだところ、実際には”PSPやNGP向けのコミュニティサービスとの連携は何らかの形で図っていきたい”という表現に留まっていました。

●CVGで、SCEAの調査開発部門の責任者であるRichard Marks博士がPS3の後継機で採用するコントローラーについてモーションコントローラーオンリーにするのが良いとは思わないと語ったことを伝えていました。普通のコントローラーの必要性を語ったものですが、DualShockのような一般的なコントローラーとMoveのようなモーションコントローラーのどちらが良いかはユーザーによって違うため、どちらかに絞ることは正しい選択だとは考えていないとしています。現状はDualShockとMoveを組み合わせてひとつのコントローラーにする方法はないが、組み合わせることが不可能だということではないとしているため、PS4では何らかの提案ができるよう検討しているのかもしれません。

●Wiredで、ソニーがGeohot氏の寄付金入金先のペイパルアカウントについての情報を寄付をしていた期間より前で、かつカリフォルニア住在者からの分を入手(ゲーム最新情報 2011年3月16日のニュース参照)した上で裁判所所轄のカリフォルニアを居住地とするユーザーから(法廷費用ではない)ハッキングのための寄付を集めていたと主張していることを伝えていました。Geohot氏は否定しているようですが、ソニーにとってはカリフォルニアの地での裁判に理由付けができると共に、金銭対価を得てDMCA(デジタルミレニアム著作権法)違反に勤しんでいたGeohot氏を立証すべく材料を集めていたようです。

●PS3Crunchで、graf_chokolo氏がPS3 LinuxからPS3をサービスモードにするためのps3dm-utilsを公開したことを伝えていました。USBドングルがなくてもサービスモードに入ることができ、PS3のファームウェアのダウングレードも可能になるようです。

●JailbreakSceneフォーラムで、Teh Ownage氏がPSNでのトロフィーやフレンドリストのチェックを始めファームウェアダウンロードへのダイレクトリンクやHomebrewダウンロードへのダイレクトリンクなど多くの機能を持つWindows用ユーティリティPS uTweak v1.7.0.2をリリースしていました。更新履歴がないので具体的な変更点は不明ですが、バグ修正と安定性向上の範囲での修正だと思われます。

●PS3Crunchで、太平洋標準時の3月17日の9時から15時まで(日本時間の18日の早朝あたり)PSNのメンテナンスが行われ、最近のPS3のCFWでPSNへ接続できる手段が登場していることに対する対策が行われ正規ファームウェアではないPS3をBANするだろうと伝えていました。なお、PS3Crunchでは当初記事タイトルを
「Next Wave Of PSN Tsunami Bans, Today?(今日、次の津波級のPSN BANの波が来る?)」
としていましたが、日本への配慮が欠けていたと謝罪した上で
「Next Wave Of PSN Bans, Today?」
とタイトルを修正しています。正直スリーマイルを超える重大事故とまで海外では言われている原発事故の直接の原因となった津波を引き合いに出し、ジョークのつもりでしょうが津波と書くことに関してちょっと…と感じたのは事実ですが、すぐ訂正されたことから海外ではかなり気遣ってくれている証拠だと思います。

●Destructoidのオフィスにニンテンドーからサンプルの3DS本体が届いたそうですが、その箱の中にニンテンドーオブアメリカ社長Reggie Fils-Aime氏からの手紙が入っており、プレゼントとして3DSに取り込めるReggie Fils-Aime氏のMiiのQRコードが入っていたとしてQRコードを公開していました。(DENさん情報ありがとね)

Reggi_Mii

●ツイッターで、plum氏がPSPでMP3再生をすることができるMP3プレイヤープラグインMP3PlayerPlugin Lite v1.1をリリースしていました。スキップ機能の廃止と共に、PSP-HUDの文字表示を使うよう変更にしたそうです。PSP-HUDと一緒には使えないので注意するようReadMeには書かれていますが、PSP-HUDと共存できたそうなので近くアップデートされそうです。

Tags: , , , , , , , , , , ,