6.39ME

You are currently browsing articles tagged 6.39ME.

ゲーム最新情報 2012年5月3日のニュース




●Wii-Homebrewで、Yoshi9288氏がWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動させるためのオープンソースユーティリティDML (Dios Mios Lite)をインストールするためのユーティリティDML Toolkit v1.6.5をリリースしていました。メニューにUSBローダーのダウンロードメニュー追加したことなどが変更点です。

●VG247で、マイクロソフトの公式情報番組「インサイドXbox」についてアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでの提供を終了すると発表したことを伝えていました。後継番組を検討中だそうですが現時点では公表できることはないそうです。なお、日本とメキシコでは引き続き番組が提供されるそうです。

●360Crunchで、cOz氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDashLaunch v3.00 Betaをリリースしたことを伝えていました。内容を一新した新世代のDash Launchだそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=zAsJfz6giQQ

●Homebrew Connectionで、Swizzy氏がXbox 360の最新ダッシュボードをサポートしたfreeBOOTスタイルのNANDイメージを作成するためのGUIユーティリティxeBuild GUI 2.0.5.1をリリースしたことを伝えていました。nandpro動作中のエラー修正などが変更点です。なお、Homebrew Connectionが公式サイトになるそうです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSBローダーConfigurable USB Loader MOD版を日本語化したConfigurable USB Loader v70 MOD r31 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*GCReExで展開したゲームに対応
*GC正規ディスクの起動に対応
*DML向け映像モードの設定を追加

●ロイターで、ドイツマンハイムの裁判所がマイクロソフトがモトローラの持つビデオ圧縮ソフトウェアに関する特許を侵害したことを認めXbox 360とWindows 7 OSのドイツ市場での販売停止を認めたと伝えていました。マイクロソフトは既にアメリカのシアトル地方裁判所での判決でドイツ裁判所の命令の仮差し止め申請が認められているため今すぐXbox 360などが販売できない状況ではないと説明しています。

●ツイッターで、neur0n氏がPSPのファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのカスタムファームウェア6.39ME-9.8と、PSP-1000/2000/3000/go(01g,02g,03g,04g,05g,07g 09gモデル)向けの再起動で公式ファームウェアに戻るカスタムファームウェア6.39LME-9.8をリリースしていました。

v9.8
– SpeedUpMsが有効になっている時にPSPをスリープさせるとまれにフリーズするバグを修正
ーー RecoveryMenuのテキストの色を変更するオプションを追加

Tags: , , , , , ,

みなさんPlayStation Vitaの予約はできましたか?
ネット通販サイトは軒並み予約終了になっていますが、3G/Wi-Fiモデルが28,480円(税込、送料込)、Wi-Fiモデルが23,780円(税込、送料込)のJoshin webでは一旦品切れになっていましたが今日の昼間にカートが出て復活していました。プレミアム価格付けて高額価格で販売する店が存在するのは事実ですが、Joshinは大手であり更に安いので在庫があればオススメです。私もJoshinで3G/Wi-Fi版予約しました。
3G/Wi-Fiモデル初回限定版 28,480円
  販売期間 2011年10月15日00時00分~2011年12月17日09時59分
Wi-Fiモデル 23,780円
  販売期間 2011年10月15日00時00分~2011年12月17日09時59分

●ツイッターで、neur0n氏がPSPのファームウェア6.60ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのカスタムファームウェア6.60ME-1.6と、PSP-1000/2000/3000/go(01g,02g,03g,04g,05g,07g 09gモデル)向けの再起動で公式ファームウェアに戻るカスタムファームウェア6.60LME-1.6をリリースしていました。

v1.6
– CPUクロック数の 199/99 を 200/100 に変更;
– VshMenuを更新. 翻訳機能を追加した。
– XMBでUSBを通じてUMDをダンプする際にサイズが正しくなかったバグ修正.

翻訳機能をつけたsatellite.prx(ゲーム最新情報 2011年10月13日のニュース参照)の正式投入のようです。

●ツイッターで、neur0n氏がPSPのファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのカスタムファームウェア6.39ME-9.76.39LME-9.7をリリースしていました。内容は6.60(L)ME-1.6と同じだと思います。

●ABCanGの自作物置き場で、ABCanG氏がiniファイルで指定したボタンを押すとPSPで自分の好きな音量にすることができるプラグインvolcon 2.0をリリースしていました。

2.0
・コードを書きなおした。
・音量やボタン、押す時間を自由に設定出来るようにした。

●きまぐれblogで、takka氏がスーパーファミコンエミュレーターSnes9x EuphoriaをPSPの公式ファームウェアで動作するようコンパイルしたSnes9x Euphoria R5 Beta3 for OFWをリリースしていました。ただし、何らかの事情があってかファイルが削除されているため入手はできませんでした。
[追記]
Snes9x Euphoria R5 Beta3 for OFW 0.2がリリースされています。

・222MHz固定になっていたようなので、333MHz固定に変更
(元々のEuphoriaは設定にかかわらず333MHz固定です)
・スリープに対応
・アーカイブに著作権的にまずいのが色々入っていたので、EBOOT.PBPのみの配布としました
(EBOOTのアイコン/背景/BGMも削除しました)

「著作権的にまずいのが色々入っていた」のが前バージョンのファイル削除の原因のようです。

●JailbreakSceneで、ThatOverDevを運営するThatOtherPerson氏が自身で開発していたHomebrewゲーム(They Do Not Die 2/ We Are Nowhere/ The Unmapped Forest/ Slime Roll/ Sketch Fight/ Goodbye World/ Don’t Get Crushed/ Cascade Beneath/ Avoidance)のソースコードとUbuntuで利用できるようコンパイルしたPSL1GHTを配布したことを伝えていました。

●PS3Crunchで、SvenGDK氏がPS3のゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたWindows/Mac用ユーティリティPS Multi Tools v4をリリースしていました。

●PS3Crunchで、JoostinOnline氏がニンテンドーWiiの各種設定を変更することができるユーティリティSettings Editor GUI v1.0をリリースしたことを伝えていました。変更できるのは画面解像度、アスペクトレシオ、センサーバー位置設定、サウンドモード、Wiiリモコン振動、画面焼き付き防止、シャットダウンモード、Wiiリモコン感度となっています。

●JailbreakSceneで、xKey TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxKeyのファームウェアxKey firmware v1.04 betaがリリースされたことを伝えていました。テスト中だとしていたベータ版の正式配布になります。
またxKey Teamはxkey Firmware v1.05をベータテスト中であることも発表しています。(相変わらずxKeyとxK3yの違いが分からないので話まぜてますのでご了承ください。)

●Xbox-sceneで、Xorloser氏がXbox360のxexファイルを展開したりパラメーターやフラグを変更したりできるWindowsコマンドラインアプリケーションXexTool v6.3と、GUI版となるX360GameHack v6.3をリリースしたことを伝えていました。Kinectのxexファイルなどが起動しなかった不具合の修正などが行われたようです。

●Xbox-sceneで、Team Maximusが360Lizardと共に利用するPCユーティリティLizard Toolbox v1.42をリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、Xbox 360のNAND書き換えツールMaximus NAND Flasherを簡単なハンダ付けで取り付けられるようにした基板(Quick Solder Boards)Maximus NAND Flasher SLIM QSBが紹介されていました。1つのキットでPhat向けとSlim向けが含まれているそうです。

qsb_kit

Tags: , , , , , , , , , , , , ,

●ツイッターで、Zooner氏がPSPの6.39ME/PRO/TN Xtended/HBLをSTART/SELECT/Lトリガー/△ボタンを押すことで複数のLCFWなどを選択起動することができるプラグインSelectBoot for 639 v1.6をリリースしていました。PBPをseplugins内にANY.PBPという名前で保存することで起動時にブートしたいPBPを起動できるようにしたそうです。

●320GB PS3の『Resistance 3』同梱版の箱に”PSN PASS Network features only available in countries that have Playstation Store”(PSN PASSはPlaystation Storeサービスを展開している国でのみ有効なネットワーク機能です)という表記があったことからソニーがPSN PASSというサービスを開始すると伝えていました。内容は不明です。
[追記]
Edgeで、PSN PASSはゲームでオンライン機能を利用するために新品ゲームに一つ付いてくるシリアル番号を入力するシステムであると伝えていました。中古で購入した場合、そのPSN PASSが使われてしまっている場合にはオンライン機能が使えなくなるものですが、中古で購入した場合には新たにシリアルを購入することが必要になります。ただし、現時点では価格を含めて詳細が明らかにされていません。中古ゲーム市場崩壊に繋がりかねないシステムです。

●PS3Crunchで、SvenGDK氏がゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたユーティリティPS3 Multi Tools v3.1をリリースしたことを伝えていました。PSPのサポート(プラグイン検出、CFWやエミュレータのダウンロードなど)を追加したそうです。

●Wii-Homebrewフォーラムで、BöhserOnkel氏がWiiのISOやチャンネルから使用していないチケットやフォルダを削除してくれるユーティリティTidiiUp v0.3をリリースしていました。

●Wii-infoで、Oggzee氏がWanikoko氏のSD/USB LoaderなどをベースにしたWii のローダーConfigurable USB Loader 70 b6をリリースしていました。EHCモジュールが更新されたそうです。

●ツイッターで、neur0n氏がPSPのファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのCFW 6.39ME-8とPSP-1000/2000/3000(01g,02g,03g,04g,07g 09gモデル)向けの再起動で公式ファームウェアに戻るカスタムファームウェアLCFW 6.39LME-8をリリースしていました。ISOの視聴制限レベルを固定値ではなく、ISOから取得するよう変更、OEdriverで一部のゲームが動作しないバグを修正、XMBでCPUクロックを変更した際にスリープ等が効かなくなるバグの修正、RecoveryMenu->Pluginでプラグインの数がページ数を超えた際の対策を追加、UMD Videoマウントを更新。ダミーUMD無しでつかえるようにしたことが変更点です。
また、MEでPOPSをサポートするためのpopsloader patch for MEもリリースされています。
[追記]
バグ修正をしたpopsloader patch for ME v2がリリースされています。

●ツイッターで、crediar氏がWiiのMIOSにパッチをすることでSDカードをメモリーカードに見せかけることができるユーティリティNo More Memory v0.2aをリリースしていました。バグ修正をはじめSlot Aに何が差し込まれたらカードバッチをスキップするよう修正したことなどが変更点です。

●ツイッターで、オーストラリアの販売店OzModChipsがXbox 360 Slimに、ドライブファームウェアが1283のDG-16D4Sドライブを発見したことを伝えていました。この1年間で3種類のドライブと8種類のファームウェアが登場したことになる、と伝えています。

Tags: , , , , , , , , , ,

●PS3haxで、Mr Wicked氏がCdフォーマットの一つであるSACDをリッピングすることができるPS3ネイティブアプリケーションSACD-Ripperをリリースしたことを伝えていました。法的な問題でバイナリーファイルの公開はできないとして、Google Codeにてソースコードのみ公開されているそうです。

●Wii-Homebrewで、hamachi-mp氏が任天堂のアップデートサーバーに繋いでファイルをダウンロードしたり復号化してWADファイルを準備してくれたりするユーティリティNUS Downloader 1.9 Modをリリースしたことを伝えていました。WB3000氏のNUS Downloader r122のMod版で、フォルダ構造をNUS Downloader 1.5ベースにし、バグを修正することでEmulate Updateが機能するよう変更してあるそうです。

●ツイッターで、neur0n氏がPSPのファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのCFW639ME-7とPSP-1000/2000/3000(01g,02g,03g,04g,07g 09gモデル)向けの再起動で公式ファームウェアに戻るカスタムファームウェアLCFW639LME-7をリリースしていました。LEDAでクラッシュする不具合を修正、ISOの視聴制限レベルを5から1に変更、PluginManagerで表示可能なファイル名を32文字から64文字に変更が行われたそうです。

●PSPを完全活用する方法で、Zooner氏がPSPの6.39ME/PRO/TN Xtended/HBLをSTART/SELECT/Lトリガー/△ボタンを押すことで複数のLCFWなどを選択起動することができるプラグインSelectBoot for 639 v1.4をリリースしていました。DirectBoot から SelectBoot に名前を変更、△ボタンで Half-Byte Loader起動を追加したことが変更点です。

●ポケットニュースで、新型PS3「CECH-3000B」を分解レポートを掲載していました。今回の新型は更なるコストダウン実施モデルという位置づけのようだとコメントしています。

Tags: , , , , ,

ツイッターで、neur0n氏が最新ファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのCFW639ME-6とPSP-1000/2000/3000(01g,02g,03g,04g,07g 09gモデル)向けの再起動で公式ファームウェアに戻るカスタムファームウェアLCFW639LME-6をリリースしていました。

「CFW 6.39ME-6 & LCFW 6.39LME-6 by neur0n」の続きを読む

Tags: , ,

●PS3NEWSで、Rogero氏が日本のPS3で(どうも海外の人達には非常に使いにくいくいと思われている)コントローラーの◯と×の役割を簡単に入れ替えることができるユーティリティRogero PS3 Buttons Layout Changer v1.3をリリースしていました。PS3のニューモデル3タイプのサポート追加、前バージョンでのテキストメッセージのエラーを修正したことが変更点です。

●JailbreakSceneで、mas氏とxorloser氏がPS3に採用されているCell BE(Cell Broadband Engine:64ビットのPowerプロセッサコアと複数の独立したSIMDプロセッサコアを有する、マルチコア方式のプロセッサ)のセキュアブートプロセスを解説したPDFファイルを公開したことを伝えていました。システムを学ぶためには非常に有用だとしています。

CellBEBootprocess

●Destructoidで、任天堂がE3でサードパーティーからの発売予定タイトルとしてビデオ紹介した『Darksiders II』『Ninja Gaiden 3』『DiRT』などのゲーム画面についてニンテンドーオブアメリカ社長Reggie Fils-Aime氏がキーノート終了後のインタビューのなかで、Wii U発売は1年先だから、との理由を述べはしたものの、今回用いたデモ動画がPS3/Xboc 360/PC版から流用したものがあり、必ずしもWii U向けに開発されたバージョンではないと認めたことを伝えていました。Wii Uのサードパーティーサポートを紹介するするつもりなら、まあ、ウソではないですね。

●DSi/DSi LLで購入したDSiウェアを3DSへ移動することができるソフトとデータ引っ越しサービスではDSi LL/DSi本体へ事前に『ニンテンドー3DSへの引っ越し』アプリケーションをニンテンドーDSiショップからダウンロードしておくことが必要ですが、海外ではDSiがbrickしてしまう報告が寄せられているそうです。GBAtempで、DSiWare transferアプリケーションは終わっているのにエラーメッセージが出て起動しなくなるという報告が複数のユーザーから上がってきていると伝えていました。情報が出揃うまでは引っ越しアプリダウンロードをしないことを推奨すると共に、万が一brickしてしまったら任天堂に連絡するよう伝えています。

●GBAtempで、AcekardチームがニンテンドーDS/DSi用Flashcart Acekard 2iを3DSのファームウェア2.0.xとDSiファームウェア1.4.2に対応させるためのファームェアアップデートFirmware Update of AK2i for 3DS2.0 and DSi1.4.2をリリースしたことを伝えていました。HWID44のモデルも使用可能だが、DSiの電源ボタンを押してリセットかけるとAcekard 2iが認識されない場合があるので、その場合にはDSiの電源を入れ直してほしいとしています。

●Xbox-sceneで、Team Maximusが360LizardのファームウェアGecko v1.12と、Lizardと共に利用するPCユーティリティToolbox 1.0.25をリリースしたことを伝えていました。XGD3対応ダッシュボードでのドライブのDVD key読み取りのサポートされたため、 iXtremeの公式リリースが待てない場合にはkeyを抜き出してCFWに上書きすることも可能だそうですが、BANフラグが立つ可能性が高いそうです。

●任天堂がE3でWii Uと3DSで『スマッシュブラザーズ』発売を発表しましたが、開発を担当する株式会社プロジェクトソラの桜井 政博氏がツイッターで『大乱闘スマッシュブラザーズ』を3DSとWiiU双方に作ることになったが、全ては『新・光神話 パルテナの鏡』の開発を成し遂げてからであり、ホントは一般の方にはこのタイミングで発表するべきではないが、スタッフ募集の必要があったため発表したが、まだなにも動いていないし、募集されて集ったメンバーの強さ次第と語ったことから、完全に企画先行状態のようです。人気キラーゲームだから戦略上アリだと思いますが、発売延期を繰り返すようなことがないことを祈ります。

●IndustryGamersで、E3の質疑応答でいまだに発売の話が聞こえてこないWiiバイタリティセンサーについての質問に話が及ぶと、宮本茂氏がバイタリティセンサーの開発は続いているが、きちんと動作させるのが難しいため任天堂として発売できるほど安定した製品になっていないと語ったことを伝えていました。ただ、開発は続けていくとしており、将来発売する可能性はまだあるようです。

●ツイッターで、neur0n氏がPSP-1000/2000/3000(01g,02g,03g,04g,07g 09gモデル)向けの再起動で公式ファームウェアに戻るカスタムファームウェアLCFW 6.39ME-5とPSPの最新ファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのCFW 639meME-5をリリースしていました。VshMenuにリカバリモードに入るオプションを追加、OE driver のバグ修正が変更点です。

●きまぐれblogで、takka氏がUMD2枚組ソフトのISO/CSOでのプレイ時にUMDの交換をエミュレートするプラグインdisc_change 2.2 for 6.39 PRO-Bをリリースしていました。6.39 PRO-B6で動作を確認したそうです。また。画面表示が不安定になっていたのを修正、M33 Driver利用時にスリープなしで認識するように修正、Inferno Driverに対応が変更点です。

Tags: , , , , , , , , ,

●JailbreakSceneで、PS3のゲーム『Killzone 3』のバックアップをHDDにインストールしてプレイしている場合ゲームのアップデータ(v1.09)にファームウェアv3.60の暗号化キーが含まれているためアップデートするとカスタムファームウェアで起動できなくなることを伝えていました。今後同じようにアップデートでCFWでの起動ができなくなるのは確定です。

●Xbox-sceneで、Xamphear氏がXbox 360のファイルをPCでブラウズしたりXBLA、ダウンロードコンテンツ、GOD、アバター、タイトルアップデートといったファイルをFTP経由でXbox 360本体にアップロードしたりできるユーティリティJTAG Content Manager 1.0をリリースしたことを伝えていました。

●SCEが、本日6月2日より、日本、香港、韓国を除く全地域においてPlayStation Networkの全てのサービスおよび一部製品向けのキュリオシティ ミュージックアンリミテッド」を再開することを発表していました。肝心の日本については「後日あらためてご案内」だそうです。

●PS3NEWSで、Jordandyckes氏がPSNからコンテンツをPCにダウンロードすることができるユーティリティーPSN Download Manager 3.87をリリースしていました。コア部分を改良しクラッシュや起動しない問題を修正、もう使わない古いファイルの削除に伴うファイル容量削減、キャッシュフォルダを以前のバージョンへ戻したことが変更点です。

●PSGrooveで、SvenGDK氏がゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたユーティリティPS3 Multi Tools for Windows v2.1をリリースしたことを伝えていました。代替ダウンロードサーバーを追加などが変更点です。

●TheSixthAxisでMobile-Review.comというサイトに、ロンドンでプラス向けイベントが行われたらしく、そのイベントで公表された、NGP(PS Vita)向けのゲームのスクリーンショットが公開されていたことを伝えていました。見たことがない、PixelJunkシリーズのようなゲームがあるとコメントされています。

●任天堂が6月7日にニンテンドーeショップやインターネットブラウザ、DSi/DSi LLからのソフトとデータの引っ越しに対応したニンテンドー3DSのファームウェアアップデートをリリースすることを発表していました。ニンテンドーeショップで7/31までの期間限定で「3Dクラシックス エキサイトバイク」を無料配布するキャンペーンも実施されるようです。みんな無料ダウンロードでexploit動作本体撲滅キャンペーン!

●ツイッターで、neur0n氏がPSP-1000/2000/3000(01g,02g,03g,04g,07g 09gモデル)向けの再起動で公式ファームウェアに戻るカスタムファームウェアLCFW 6.39ME-4とPSPの最新ファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのCFWCFW 639meME-4をリリースしていました。VshMenuを開いたままスリープするとフリーズしていたバグを修正、MEdriver のバグ修正、RecoveryMenuのバッテリー関連のオプションをBatteryConfig内に変更、Speed Up MSを実装したことが変更点です。(Bleakerさん情報ありがとね

●PSGrooveで、CrashSerious氏がPS3のオープンソース開発環境であるPSL1GHT v2をLinuxが起動しているバーチャルマシンとしてVMWareで構築するPSL1GHT VMのtorrentファイルを公開していました。

●Xbox 360-Hacksで、Team XecuterとC4eva氏がXbox 360 SlimのLiteOnドライブ0225/0401ファームウェアの書き換えを可能にするアンロックキットPro Modders Installation Kitを20ドルで、誰でも簡単にインストールできるEZ-Fit No-Solder Kitを75ドルで発売することを伝えていました。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

« Older entries