6.35 PRO

You are currently browsing articles tagged 6.35 PRO.

ゲーム最新情報 2011年7月3日のニュース




●PSP GENで、Nighty Build版ながらPRO TeamがPSPのCFW 6.20/6.35/6.39 PROでPSOneタイトルをプレイするためのPOPSLoaderを使用することができる6.XX PRO-B8 Nighty Buildをリリースしたことを伝えていました。

●JailbreakSceneで、WindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Server v1.30.0 r704 がリリースされたことを伝えていました。MP4オーディオや字幕らのバグ修正などが変更点です。

●PS3haxで、Varaques氏がMFW builderを利用してビルドしたPS3のカスタムファームウェアVaraques 3.55 CFWをリリースしたことを伝えていました。OtherOSやQA Flagサポートや3.66偽装、カスタムブートロゴ、LV1及びLV2パッチ、非署名pkg起動などが機能としてあげるられています。

●/talkフォーラムで、codestation氏がPSPのメモリースティックに入れたHomebrewやバックアップゲームをGAMEまたはISOフォルダ内にCAT_というサブフォルダを作って入れておくことでカテゴリー分けできるプラグインGame Categories Lite 1.2 (Multi MS for 6.xx)をリリースしていました。PSP goでのカテゴリー分けに対応などが変更点です。

●GBAtempで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張したユーティリティpostLoader v2.0 Beta10をリリースしていました。Channel browserでアイコン表示を正しくするよう変更、Hpmebrew browserでアプリケーション検索速度を高速化などが変更点です。

●GBAtempで、PsyBlade氏がWiiのWBFSパーティションをFat32パーティションに変換することができるWindows/Linux(要python)ユーティリティwbfs2fat.py v0.6をリリースしていました。

●REBUG Teamが、PS3のファームウェア3.41及び3.55を最新ファームウェア3.66に偽装するためのユーティリティ3.66 Version Spoofer 2.0をリリースしていました。より高速で安全となったそうです。また、OtherOS領域に22GBのHDDスペースを確保しqa_flag.pkgでQA Flagにも対応するREBUG 3.41.3 / 3.55.2 OtherOS++や通常のREBUG 3.41.3 and 3.55.2もリリースされています。

●PSPを完全活用する方法で、Zooner氏がゲーム中にL+R+十字キー上などで一時停止させることができるプラグインFreeStop v1.3をリリースしていました。一時停止中は輝度を下げるように変更したそうです。

Tags: , , , , , , , , , , ,

●ツイッターで、neur0n氏が非対策基板PSP-2000用のカスタムファームウェア6.37ME-6と6.35Custom v17をリリースしていました。Recovery MenuにFlash1とFlash2フォーマットの項目追加、vshmenuのバグ修正が変更点です。

●ツイッターで、plum氏が設定ファイルからPSPの輝度値と輝度段階を自由に設定できるプラグインbright_v0.1をリリースしていました。またhiroi01氏が輝度変更ボタンで変更できる輝度値と輝度段階を設定ファイルで自由に変更できるよう改造したMOD版bright3.prx v0.01もリリースされています。

●virtuousflame氏(liquidzigong氏)が、kgsws氏が公開した方法でPSPを起動時に自動的に6.20TN-Dの状態にしてくれる6.20TN-D Permanenet Patchをリリースしていました。このパッチによりflash0:/vsh/module/vshmain.prxを入れ替えオリジナルはflash0:/vsh/module/vshorig.prxにコピーされるようです。
vshプラグインが原因で起動しない場合は、Rトリガーを押しながら起動することでsepluginsにあるプラグインリストとflash1:/config.tnを削除するとしています。flash0:/vsh/module/vshorig.prxが破損などをしていた場合にはO+X+SELECT+STARTを押すことでms0:/vshorig.prxをflash0:/vsh/module/vshorig.prxにコピーする機能もあるそうです。
インストール方法は

    1. TN-Dでflash0 protectionを解除し6.20TN-D Permanenet Patchを起動
    2. Xボタンでインストールが開始され、オリジナルのvshmain.prxがms0:/vshmain.prxにバックアップされる
    3. 如果没问题程序会问你测试下生成的伪装vshmain,强烈建议按X键先测试下 3. 問題が無ければ偽装vshmainと入れ替えるかを聞かれるので自己責任を了承した上でXボタンを押して次へ進む
    4. すると自動的にプログラムが終了し、6.20TN-Dになっていればインストールは成功
    5. 2回目以降は6.20TN-D Permanenet Patchはインストールする必要は無い
    6. インストールに成功すればPSPを起動すると自動的に6.20TN-Dの状態になる

liquidzigong氏はPSP-1000でのインストールを確認しているそうですが、パンドラバッテリーが使用できるPSPでの利用を推奨しています。

●THE WORLDで、coldbird氏が(作業しているのはvirtuousflame氏(liquidzigong氏)と書いています)6.35 PROのバグ修正としていることを伝えていました。またcoldbird氏はPRO-Cでのオンラインモード機能(多分PSNのことだと思います) を使い押すべく開発を開始したそうです。

●CVGで、SCEE副社長Jim Ryan氏がNGP(PSP2)を「買いやすい価格に設定する」というのは誰を想定しているのかという質問に対し現行PSPユーザーを想定しているだけで、決して「超富裕層」にとって買いやすい価格のことではないと語ったことを伝えていました。

●SPOnGで、Sony Europeがクリケットやテニスなどのスポーツ競技でモーショントラッキング(動きを検知して判定する)技術持つHawk-Eye社を2000万ポンドで買収したことを伝えていました。PS3の次なる一手は技術を利用した何かかもしれません。

●PSX-sceneで、trueicecold氏がPSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるユーティリティPS3 Game List 1.1をリリースしたことを伝えていました。PARAM.SFO編集機能追加、ディレクトリー名(ゲームタイトルやファームウェアバージョン)のリネームに対応、ゲームディレクトリのブラウジングに対応、ゲームのアップデータダウンロードに対応などが変更点です。

●PSGrooveで、Gaia Managerの作者Drizzt氏がCFWをインストールしたPS3でPSNへプロキシ接続するためのユーティリティfuckPsn 0.6をリリースしたことを伝えていました。空の本体IDを使うようにしたそうです。

●PS3Crunchで、Xbox360関連のチームであるTeam XeLoveがPS3のHomebrewシーンに参戦することを明らかにしたことを伝えていました。Xbox 360用に開発したNintendo 64エミュレータなどのPS3への移植や完全オリジナルプロジェクトの計画もあるようです。

●読者のみなさまからコメントを頂いていましたが、エンターキングというお店でFlashcartの使用履歴が残っているニンテンドー3DSの買い取りをしないと告知したそうですが、Eurogamerが任天堂へ問い合わせたところスポークスマンはニンテンドー3DSのセキュリティに関する詳細や対応策についてはお話しできないが、ソフトハード両面から最新技術は投入しているとコメントしたことを伝えていました。

●1UPで、ゲームアクセサリ会社Nykoがニンテンドー3DSのバッテリーライフを2倍にした交換用バッテリーPower Pak+を19.99ドルで販売することを伝えていました。専用充電台Nyko Charge Baseとのセット価格は29.99ドルだそうです。

Nyko

●IndustryGamersで、現在Wiiの新しいニンテンドーのゲームが少ない理由についてニンテンドーオブアメリカ社長Reggie Fils-Aime氏が『ポケットモンスター Black and White』の開発に注力しているためだと語ったことを伝えていました。北米では3DSへ開発資源を集中させているためにWiiのゲームが後回しになってしまっているようです。。

●Xbox-sceneで、Team FSDがXbox 360 HomebrewのためのダッシュボードFreeStyle Dash v2.0 RC 1.8をリリースしたことを伝えていました。ステータスバーにタイトルアップデートの進行状況を表示など変更多数です。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

●ファミ通.comで、今年の東京ゲームショウ2011は、2011年9月15日(木)~9月18日(日)までの4日間、幕張メッセにて開催されることを伝えていました。一般公開日は9月17日(土)~9月18日(日)です。

●Wii-Homebrewで、hamachi-mp氏がWiiのHomebrew Channelと同等の機能を持つオープンソースユーティリティーHomebrew Filter r31 Betaをリリースしたことを伝えていました。NTFSのサポート、gc_appsフォルダにあるGamecube Homebrewのサポート、最後に使用したデバイス(SD/USB)を記憶するよう変更、カテゴリーごとねアルファベット順並び替えに対応、Bボタン長押しでアプリケーション移動機能対応、メニューおよびパスワード部分のGUI若干変更、SDとUSBにあるアプリケーションの同時表示対応、設定をSDおよびUSBへ保存対応が変更点です。

●PSPのCFW 6.35 PROをVirtuous Flame氏と共に開発している(Liquidzigong氏)Coldbird氏が、自身のブログで6.35 PROの今後の予定を掲載していました。内容は
・アップデートした場合はhttp://pro.coldbird.co.ccで公開される
・開発最中にすでに2台PSPを壊しているが寄付金は非常にありがたいので、寄付はいつでも受け付ける
・今付き合っている彼女と1~2年以内には結婚することにした
・もうすぐ休み明けで学校が始まるので忙しくなる
最初は6.35 PROのアップデート情報ですが、確かに途中でプライベートな話のアップデート情報も書くとは言ってます。ニュースにした私が間違いだったのかもしれません。

●PSX-sceneで、ソニーがPSNのサービス規約を改訂しユーザーに対して強制的にソニーのスパイ行為を無条件で認めさせると共に一切の非ライセンス品の利用をしないことに同意させる内容にしていることを伝えていました。ライセンス品に限定と、ハッキング対策に留まらず柔軟な解釈ができる内容なのが気になります。

●SKFU’s Blogで、SKFU氏がソニーはPS3のBANをユーザーアカウントと本体IDで行っており、PS3とソニーサーバーのやり取りはモディファイできるので全く無関係の別人がBANされる可能性があるとして、BANするのであればソニーによる二重のチェックが必要だと主張していました。PSNでソニーが利用しているやり取りを復号して解析(ゲーム最新情報 2011年2月17日のニュース参照)されてしまったことを受けての意見のようです。

Tags: , , ,

●ツイッターで、liquidzigong氏が503kxploit(5.03ChickHENのexploit)にも署名が出来たとつぶやいていました。
[追記]
A9VGフォーラムで、liquidzigong氏がPSP-2000v3用とPSP-3000用の503kxploit_v4をリリースしていました。(999さん情報ありがとね)

●またXperia Playの動画がYouTubeに投稿されていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=SRpxzam1t48

●Eurogamerで、ニンテンドー3DSはDSiとDSi LLの電源ケーブルと互換性があると伝えていました。

●ツイッターで、plum氏がFW6.35PRO、FW6.35Customの両方で起動する簡易VSHMENUとなるLIGHT VSH MENU Ver 0.3をリリースしていました。OSK画面でもVSHMENUが表示されていたのを修正、キーの異常動作を修正したそうです。

●ツイッターで、neur0n氏が6.35CustomでPrometheus ISO Loaderが動作したことをつぶやいていました。
[追記]
neur0n氏が6.35PRO上で起動するPSPのカスタムファームウェア6.35Custom-v4をリリースしていました。Prometheus Iso loaderを統合しており、”Prometheus_Iso_loader”のフォルダをms0:/seplugins/にコピーすることでXMBからISOファイルが直接起動できるようです。(999さん情報ありがとね)

●PSX-sceneで、Graf Chokolo氏がGameOS HV exploitやNPDRM復号ペイロードなどのツールをリリースしたことを伝えていました。

●Eurogamerで、マイクロソフトのCEO Steve Ballmer氏がCES(Consumer Electronics Show)でのインタビューの中でKinectのWindows用開発キット(SDK)とドライバーを然るべき時期に公式リリースすると発言したことを伝えていました。近くリリースされるようで、Windows8では最初からサポートされることが期待されるそうです。

●Eurogamerで、マイクロソフトのCEO Steve Ballmer氏がXboxは単なるゲーム機ではないと語ったことを伝えていました。KinectとXboxの組み合わせでファミリーエンターテイメントセンターともいうべき家庭でテレビやビデオを観たりゲームをしたり音楽を聞いたりツイッターでつぶやいたりといった方向性を目指しているようです。

●PSX-sceneで、Wutangrza氏がFlukes1氏の3.55 peek/pokeツールを利用したWutangrza CFWをリリースしたことを伝えていました。Flukes1氏が違法な利用を危惧して直接リリースしなかったものを公開した形になります。

●GBAtempで、iSmartDS teamがニンテンドーDS/DSi用Flashcard iSmart MMの内部カーネルをアップデートするiSmart MM Firmware Update Jan 17, 2011をリリースしたことを伝えていました。低速なメモリーカードで起こる問題を修正するアップデートのようです。

●Lan.stフォーラムで、Yoti氏が起動させるだけでPSPの基板確認ができるユーティリティPSPident 0.73をリリースしていました。PSPident 0.70からの変更点は
0.72 → 0.73
・6.20以上の公式ファームウェアでFuSaのスクリーンショットプラグインでスクリーンショット保存に対応

0.71 → 0.72
・表示を若干変更
・型式の末尾番号やリージョンまで正確に判別

0.70 -> 0.71
・表示を若干変更
・スクランブル機能を追加・スクリーンショットの保存場所を”/PICTURE/PSPident/”に変更
注意:スクリーンショットは6.xx HENで保存不可

●GameGazフォーラムで、DISK氏がPRXEncrypterで起動した自作ソフトを投稿して情報共有するトピックを立ち上げていました。是非皆さんのご協力をお願いします。

●アマゾンがニンテンドー3DS アクアブルー(仮称)ニンテンドー3DS コスモブラック(仮称)を2011年1月20日午前(時刻未定)から予約受付を開始すると発表していました。

●PSGrooveで、PS3SX(PS3のPS1エミュレータ)のAnonymous氏(匿名なのかそういう名前なの良く分からない)がfail0verflowをベースにPS3のLV2 selfファイルに署名をして独自のカスタムファームウェアを作成するための開発者向けユーティリティPimp My Self RC2をリリースしたことを伝えていました。

●VG247で、任天堂からの公式情報としてニンテンドー3DSには日/米/欧&豪の3リージョンが存在していることを伝えていました。リージョンごとにハードウェアが異なるようで、任天堂では単なる言語設定以外に年齢制限やベアレンタルコントロールや国ごとの法律に準拠するためと説明しています。こういったコスト高を招く開発手段を取ってでも違法コピー対策をしていくという任天堂の決意の現れです。リージョンごとに異なるのは「ソフトウェア」ではなく「ハードウェア」となっていることに注意が必要です。Flashcartも専用ハードウェアがリージョンごとに必要だとすると、世界規模で「マジコン」が広がらないようにする対策かもしれません。

●Xbox-sceneで、Team Maximusが製作するXbox 360 SlimのLiteOnドライブをはじめとしたXbox 360用ドライブやPCのSATA DVDドライブ(Samsung/Hitachi/Benq/Liteon)のドライブファームウェアの読み書きやロック解除、ファームウェアの書き換えなどをドライブに直接接続することで実現する画期的な製品Maximus 360Lizardの発売時にキットに含まれているアクセサリーを紹介していました。Xbox-sceneではサンプルを受け取ったようで、ミニスペアプローブやパワーエクステンションアダプター、ロングパワーケーブルがあるそうです。

●wololo.netで、wololo氏が署名付きのPSP Homebrewで公式ファームウェアでそのまま起動するWagic for OFWをリリースしていました。署名付きHomebrewの作り方も掲載しており、prxの場合はそのまま、EBOOTの場合はpbp unpackerでprxファイルにして(prxのリロケーションがtype 7の場合type 0にするためのパッチfix-relocationsがJJS氏から公開されているのでそれを使う)、PrxEncrypterを起動させてmakefileしてEBOOT.PBPにするようです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=hkRZSOY-n3A
ついにこの日が来たなあという印象の動画です。

●ツイッターで、liquidzigong氏がPSPのHomebrew Enabler(HEN)を世界で初めて署名付きにした6.35 PROをリリースしていました。(999さん情報ありがとね)

Tags: , , , , , , , ,