3.00

You are currently browsing articles tagged 3.00.

PlayStation 4 システムソフトウェア バージョン3.00




SCEJが、PlayStation 4 システムソフトウェア バージョン3.00を公開していました。

「PlayStation 4 システムソフトウェア バージョン3.00」の続きを読む

Tags: , ,

●PlayStation.Blogで、SCEガPS4 システムソフトウェア バージョン3.00を9月30日(水)より配信開始すると発表していました。コードネーム”KENSHIN(ケンシン)”と名付けられた3.00はベータテストも念入りに行われていた大型アップデートですが、ベータテストプログラムの参加者向けに公開されてから2ヶ月弱のテスト期間を経てようやく一般公開です。近いうちにその3,00に対応したVitaのアップデートも実施されるはずです。

●GBATempで、cell9氏がNTR CFWを導入したNew3DSでCPUクロックを変更することができるプラグインCPU Clock Configure Plugin for NTR CFW (New3DS Only)をリリースしていました。本来804MHzのクロック周波数で動作するNew3DSのCPUは旧3DS向けのゲームを起動させる際には268MHzにクロックを落とし2MB L2キャッシュを無効化するなどの制限を加えていますが、このプラグインを使うとその制限を解除できるようになります。
使い方は
1) cpuclock.plgをSDカードの/plugin/homeにコピーする
2) NTRでゲームを起動、NTRメニューで”CPU Clock”を選択し設定
です。

Tags: ,

●Hackinformerで、Mr.Gas氏とMajor_Tom氏がPS Vitaのファイルシステムのファイルダンプ方法を公開したことを伝えていました。メールアプリを使ったメールトリックに似た方法です。

●ツイッターで、Mr.Gas氏がPS Vitaのディレクトリであるud0/vd0/grw0/ur0へのファイル書き込み方法について近く公開すると発表していました。それぞれのディレクトリの役割はYifan Lu氏が公表しています。

●PSX-Placeで、aldostools氏がEstwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーの非公式アップデート版 IRISMAN 3.50をリリースしたことを伝えていました。マウントされていないゲームのサポートという機能が追加されたことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Zar氏がPS3のIDPS(PS3本体ごとに持つ固有の16バイトのID)を変更してCEX/DEXのダンプデータを作成することができるユーティリティIDPSet v0.87をリリースしたことを伝えていました。Root Key Dumperの追加や4.75DEXのサポートなどが変更点です。

●PlayStationLifeStyleが、一部でガセとの情報はあるがPS4のファームウェアアップデート3.00のベータ版ではPS2のゲームに対応しているようだと伝えていました。Live From PlayStationのスクリーンショットにPS2と思われるタイトルが並んでいたというのがその根拠ですが、PlayStationLifeStyleではそのスクリーンショットを公開した、おそらく3.00ベータのテスターをしている匿名の人物にコンタクトを取り、いくつか3.00ベータのスクリーンショットを入手したうえで記事を公開しているようです。

●Phandroidで、Hacking Jules氏がAndroid WearのスマートウォッチLG G WatchにニンテンドーDSエミュレータを移植し、『マリオカートDS』と『ポケットモンスター ダイヤモンド』を起動している動画を公開したと伝えていました。かなり動作が低速ですし、そもそもあんな小さな画面で操作すること自体無理がありますが、腕時計で10年前のゲームが既にエミュレートできる時代になったことにちょっと驚いています。

●SegmentNextで、マイクロソフトがXbox One app beta for Windows 10をWindows Storeで配布開始したと伝えていました。

Tags: , , , ,

●GitHubで、smea氏がIronhax installerのソースコードを公開していました。

●PlayStation.Blogで、スマートフォン/タブレット用アプリ「PlayStation App」を経由しモバイルのPlayStation Storeで1,000円(税込)以上購入した人の中から抽選で5人に1人に「PS Storeチケット」2,000円分をプレゼントするキャンペーンを発表していました。応募期間は2015年9月1日(火) 〜 9月10日(木)23:59です。

●ファミ通.comで、PayPalがPlayStation Storeでの決済にPayPalが導入されたと発表したことを伝えていました。PayPalで5,000円以上のチャージをすると1,000円割引の特典プレゼントや、抽選で10名にPS4が当たるキャンペーンも実施されます。クレジットカード情報を直接入力するよりも安全と言われているPayPalの利用は朗報だと思います。

●SCEが、PS Vita Wi-Fiモデル(PCH-2000シリーズ)の新色「アクア・ブルー」、「ネオン・オレンジ」「グレイシャー・ホワイト」を、日本国内に向けて9月17日(木)に発売すると発表していました。価格は税抜きで18,980円です。また、北米でも「アクア・ブルー」を数量限定で11月に199ドルで発売することも合わせて発表しています。

●NextGenUpdateで、FM|T Enstone氏がPS3のデバッグ環境でしかできなかったリアルタイムなコード書き換えなどをPCと接続することでCEX/DEX CFW機で実現することができるControlConsoleAPI (CCAPI) 2.60 Rev 6をリリースしていました。4.75 DEXサポート追加が変更点です。

●PlayStation.Blogで、近くリリースされるPS4システムソフトウェア バージョン3.00の新機能を公開していました。主にユーザー同士のコミュニケーション機能の向上といった内容です。システムソフトウェア バージョン3.00アップデートが公開される日程については「後日発表」とだけ書かれています。ちなみにバージョン3.00のコードネームは”KENSHIN(ケンシン)”だそうです。

●Pocket-lintで、マイクロソフトが今年の11月にハードコアゲーマー向けの新型コントローラーEliteコントローラーを発売するとともに、そのコントローラーをバンドルし1TBのハイブリッドHDD(ディスクドライブ+キャッシュメモリとしてフラッシュメモリ)を搭載したXbox Oneを発売すると伝えていました。ハイブリッドHDD(SSHD:Solid State Hybrid Driveと呼ばれる)によりゲームの読み込み時間が20%高速化するそうです。また、グリップ部分のテクスチャが異なる通常のコントローラーSpecial Edition Lunar White Wireless Controllerも発売されます。
[追記]
Xbox Japan Blogではシルバー、ブラックの迷彩パターンを施した『Xbox One ワイヤレス コントローラー(コバート フォーセス)』を2015年9月17日(木))に数量限定で発売すると発表していました。価格は6,480円(税別)で、ビックカメラグループ、ヨドバシカメラ、Microsoft Storeで販売されます。

Tags: , , ,

●ツイッターで、smea氏がninjhax/ironhax/tubehax向けのboot.3dsxを修正したので再ダウンロードして欲しいと公表していました。

●wololo.netで、Frangar氏がRejuvenateでexploitを使って処理を実行するシステムである VitaDefilerのAndroid版VitaDefiler for Androidをリリースしたことを伝えていました。VitaDefilerは本来PCで動いていたものですが、HomebrewをVitaで実行する際にAndroidという携帯可能なデバイスで賄えるようになったことが最も大きな特徴になります。

●Eurogamerで、Amiiboのデータを書き込んで使えるというサードパーティ製品Amiiqoが発売されることを伝えていました。何だか怪しい製品ですが、NFCに対応したAndroidスマートフォンを使ってインターネットでデータをダウンロードしてAmiiqoで使うというのが裏の目的のようです。

●欧州PlayStation Blogで、SCEEが次期PlayStation 4 システムソフトウェアアップデートのベータテスターを募集していました。バージョン3.00のことですが、テストを行うベータプログラムの開始は9月2日となっていますので、実際のバージョン3.00の公開はテスト後の9月以降となりそうです。なお、ベータテストに参加してPS4を3.00ベータにアップデートしたとしても、いつでも2.57に戻せるようになっているそうです。公式ダウングレードの仕組みがあるということになりますね。

●WiiBrewで、Crayon氏がWiiのHomebrew開発者向けにバイナリファイルを変換したりなどができるユーティリティWiiBuilder 1.8.0をリリースしたことを伝えていました。

●MajorNelsonで、Windows 10のXbox appのアップデートによりXbox OneからWindows 10 PCへ1080p/60fpsでストリーミング配信が可能になったと伝えていました。

Tags: , , , ,

●PlaystationHaxで、cfwprophet氏がPS Vitaのハードウェアを改造してHDMI出力を得るためのオープンソースプロジェクトVita MIPI/DSI to HDMI Converterを開始したと発表していました。

●ツイッターで、SMOKE氏がPS Vita向けのファミコンエミュレータNES4Vita v1.1.1をリリースしていました。全ROMで発生していたオーディオバッファフローでクラッシュする不具合を修正したことが変更点です。

●PlayStation.Blogで、ゲームストリーミングサービス「PlayStation Now」の日本国内における技術検証を目的としたユーザーテストの参加者を募集していました。応募はPS Plus加入者に限られ、申し込み期間は015年8月11日(火)10:00 〜 2015年8月16日(日)23:59となっています。PSストアから「PlayStation Now ユーザーテスト参加申し込み券」をダウンロードすることで応募できます。

●ポケットニュースで、ベータテストプログラムの参加者向けに公開されているPlayStation 4 システムソフトウェア バージョン3.00ベータの内容を公表していました。バージョンナンバー的にはメジャーアップデートに当たります。好みや関心が近いプレーヤーを見つけることができるコミュニティ機能の追加、YouTubeを使ったブロードキャスト機能の追加、ツイッターへのビデオクリップアップロードといったSNSとの親和性を強化するような機能追加が目立ちますね。ポケットニュース管理人のまりん氏はベータテストに参加しているのでしょうか?

Tags: , ,

SCEJAが、PlayStation Vita システムソフトウェア バージョン3.00 アップデートをリリースしていました。

「exploit対策続々 PlayStation Vita システムソフトウェア バージョン3.00」の続きを読む

Tags: , , , , , , , , , ,