2DS+一覧

ニンテンドー3DS システムバージョン 11.6.0-39J

任天堂が、ニンテンドー3DS/2DSの本体更新を行うシステムバージョン 11.6.0-39Jをリリースしていました。(ginさん、オレクラスさん情報ありがとね)

続きを読む


GameGaz Daily 2016.9.2

●GitHubで、ZombieWizzard氏がHENkakuが有効な3.60のままのVitaをソニーのサーバーに接続してアクティベートを行ってくれるユーティリティVita Activator v1.1をリリースしていました。2段階認証への対応や、稀なケースで起こりうるバッファーフローの修正などが変更点です。(R2さん情報ありがとね)

●wololo.netで、TheFloW氏がVitaminを今後もアップデートを継続することとし、さらには次回のアップデートでより多くのゲームのダンプと復号化が可能になりバックアップ起動への互換性を向上させる予定であることを発表したことを伝えていました。
何人かの方からコメントを頂いておりますが、Vitaのゲームダンプはうまくいくものといかないものが存在します。Vitaminのアップデートでより多くのゲームがダンプできるようになるかもしれません。

●PSX-Placeで、Orion90氏がVitaのシステム情報表示や起動したゲームやエラーの履歴消去、メモリーカードスワップ、OXのボタン機能入れ替えなどができるHENkaku環境のVita向けユーティリティVita Toolbox v0.2​をリリースしていました。Vita Toolboxの背景画像を追加したことやVita IDPSダンプ機能の追加、Vitaを再起動する機能の追加などが変更点です。

●ABCanG氏が、nasneのエラーを監視してslackに通知するスクリプトnasne-checke v1.1.3をリリースしていました。

●ツイッターで、HaiHakkuIku氏がVitaのvpkファイルを転送しやすいようファイルサイズを小さくすることができるWindows/Mac/Linux向けユーティリティVPKShrink V3をリリースしていました。既に不具合を修正して使いやすくしたVPKShrink V3 Bをリリースしています。

●任天堂が、「はじめてのゲーム機」というキャッチコピーで3DSから筐体折りたたみと3D表示を捨てて廉価版としたニンテンドー2DSを9月15日に9800円で発売すると発表していました。過去にはポケモンをバンドルした限定版の発売はありましたが、単体もしてようやく日本でも正式販売開始です。(オレクラスさん情報ありがとね)

●Githubで、bubble2k16氏がSnes9x v1.43をベースに旧3DS向けに最適化したスーパーファミコンエミュレータSNES9x 3DS v0.40をリリースしていました。実験的にチート機能を追加したことや、ゲームごとにボタン連射機能の設定ができるようにしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2016.5.12

●wololo.netで、EricPshat氏がオープンソースGBAエミュレータUO gрSP Kai v3.4 test 4 build 225をリリースしたことを伝えていました。

●/talkフォーラムで、Applelo氏がプログラミング言語Luaで作成したプログラムをVitaのRejuvenate環境で実行することができるPS Vita向けユーティリティLua Player Plus Vita MOD Version 0.1をリリースしていました。

●PSXHAXで、playerkp420氏がPS3 4.70をベースにECDSAチェック(署名チェック)を無効化した改造公式ファームウェア Playerkp420 Dual Boot OFW 4.80をリリースしたことを伝えていました。

●PSXHAXで、baxalo氏がEstwald氏の開発したPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティの非公式版Control Fan Utility v1.9.4(4.79向けと4.80向け)をリリースしたことを伝えていました。

●GBATempで、makikatze氏がニンテンドーWii Uのdisc keyとcommon keyを使ってWii Uのディスクイメージを復号化することができるユーティリティWUDecrypt v0.1.1をリリースしていました。Windows/Mac OSX/Linux向けのバイナリが公開されています。

●ツイッターで、ニンテンドーオブアメリカ公式アカウントが5月20日からニンテンドー2DSを79.99ドル(8,700円程度)に値下げすると発表していました。しかも『マリオカート7』がプリインストールされています。

●ツイッターで、任天堂が6月9日(木)に、Newニンテンドー3DS LLの新色「ライム×ブラック」「ピンク×ホワイト」を発売すると発表していました。

●IGN Japanで、エレクトロニック・アーツ(EA)のエグゼクティブ・バイスプレジデントのPatrick Soderlund氏が「もし我々にとってそうする意味があれば」との前置きをした上でNXが発売される際には、EAのゲームも登場するだろうと語ったことを伝えていました。EAがNX向けのタイトルを開発する可能性がありますが、Wii Uでは「前例を見ないレベルのパートナーシップ」と表現しながらも結局数本しかWii Uタイトルをリリースしなかったことも合わせて伝えています。

●WSJで、DeNAが秋にリリースを予定している任天堂のスマホアプリ『どうぶつの森』と『ファイアーエムブレム』は無料でダウンロードする基本プレイ無料方式を採用すると

●任天堂が、スマホアプリAndroid版Miitomo 1.2.2iOS版Miitomo 1.2.1をリリースしていました。フレンドの「招待」機能追加などが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年4月2日のニュース

●Endless Paradigmで、ErikPshat氏がPSPのGAME/VSHでミュージック再生ができるプラグインMusic.prx for 6.60をリリースしていました。過去にもmusic.prx for 6.60MEというのがありましたが、それとは別でもともとAhMan氏が公開していた3.52-M33や3.40OE向けになっていたものをCFW 6.60に移植したことになっています。

●Xbox Wireで、Xbox Oneのアップデートを月内にリリースすると発表していました。

●YouTubeで、The Z氏がPS Vita 3.12で173210氏のパワプロペナントexploitを利用しVHBLを起動するチュートリアル動画を公開していました。

●VG247で、任天堂が欧州でピンクと白のツートンカラーのニンテンドー2DSを5月16日に発売することを伝えていました。


ゲーム最新情報 2013年9月1日のニュース

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime v4.3.459をリリースしていました。

●J-CASTニュースで、先日発表されたニンテンドー2DSの日本での展開を任天堂尋ねたところに2DSは欧米などで「本体価格が高い」とされている国限定であり、日本での発売は予定していないとの回答だったことを伝えていました。3DS発売時は超円高下であり、海外では値段が高いとの評価で売り上げが鈍っていたことから2DSが企画されたそうですが、今となっては思い切って発売凍結した方が良かったのではないかと感じます。

●Homebrew Connectionで、cOz氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDashLaunch 3.08をリリースしたことを伝えていました。ダッシュボードアップデート(2.0.16537.0)の16537カーネルサポート追加などが変更点です。

●Homebrew Connectionで、XebuildチームがXbox 360のNANDイメージを作成することができるユーティリティxeBuild 1.08をリリースしたことを伝えていました。16537カーネルサポート追加などが変更点です。

●Homebrew Connectionで、Swizzy氏がXbox 360のNANDイメージを作成することができるGUIユーティリティXeBuild GUI 2.091をリリースしたことを伝えていました。16537カーネルサポート追加などが変更点です。

●Team Xecuterが、Xbox 360のNANDイメージを作成するXebuildの機能に加え、NAND読み書きなどもできるようにしたオールインワンユーティリティJ-Runner Version 3 Build 1をリリースしたことを伝えていました。GUIの変更や16537ダッシュボードサポートなどが変更点です。


任天堂迷走か!? 3DSの廉価版ニンテンドー2DSとWii U値下げ発表

BBCで、任天堂が新型携帯ゲーム機「ニンテンドー2DS」を発表すると共に、Wii Uの値下げを発表したと伝えていました。

続きを読む