GameGaz Daily 2018.12.26

●PSX-Placeで、MickL39氏がKaKaRoTo氏の開発したPS3 HDDのバックアップデータ操作ユーティリティPS3xportをWindows向けGUI版としたps3xportGUI v0.2をリリースしたことを伝えていました。
ps3xportGUI

●PlayStationHaxフォーラムで、LightningMods_氏がPS4向けのファイルシステム管理ユーティリティFile Manager BETAをリリースしていました。対応ファームウェアは4.55、4.74 (ただし未テスト)、5.05です。開発を手伝ってくれる開発者専用でオープンソースとしているようで、LightningMods_氏はDiscordかTwitterで連絡をもらえればGitHubへ招待することとしています。また、リリース直前にビデオ再生機能をカットすることにしたそうですが、ソースコードの中には機能が残っているようです。
File Manager

●ツイッターで、BigBoss氏がPS4の開発や向けとしてグラフィックスライブラリOpenGL ES 2.0 Perf(パフォーマンス解析ツール)サンプルorbisGlPerfをリリースしていました。GitHubで配布されています。

●FinalCheat氏が、Vitaでメモリの内容をリアルタイムで書き換えてチートを行うことができるプラグインPSVita Cheat z06をリリースしていました。(wawawaさん情報ありがとね)
vitacheat_eng_main_menu

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLight Menu++ v6.8.0をリリースしていました。若干のスピードアップやゲームごとの設定追加などが変更点です。


GameGaz Daily 2018.12.25

●PSX-Placeで、Linuxを起動しているPS3でPS3専用カスタムGPUであるNVIDIA RSXでのハードウェアアクセラレーションに取り組んでいるRenéRebe氏が新しいビデオを公開したことを伝えていました。

●GitHubで、gibaBR氏がNintendo Switchのローカルストレージ(XCI & NSP)やSDカードのバックアップを管理することができるWindows向けユーティリティSwitch Backup Manager v1.2.1をリリースしていました。『Rocket League(ロケットリーグ)』のPFS0ヘッダーが異常なためアプリがメモリを割り当てしすぎる不具合の修正や要求ファームウェア6.2.0のNSP/XCIサポート(要MasterKey6)などが変更点です。

●ツイッターで、derrek氏がオープンソースのソニックファン向けゲーム『Sonic Robo Blast 2』をNintendo 3DSに移植したSRB2 3DS v1.0 betaをリリースしていました。GitHubで公開されています。

●Wiimm氏が、マリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.65a r7690をリリースしていました。BMGファイルのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、 dborth氏がニンテンドーWii向けのスーパーファミコンエミュレータSnes9x GX v4.4.0をリリースしていました。1.58コアへのアップデートやWii U GamePad サポートなどが変更点です。


GameGaz Daily 2018.12.24

●PSXHAXで、Xerpi氏がPS VitaでLinuxを起動するために必要なLinuxローダーカーネルプラグインPlayStation Vita Linux LoaderとVita向けLinuxカーネルをリリースしたことを伝えていました。2つともGitHubで公開されています。
PlayStation Vita Linux Loader
Linux kernel

●GitHubで、lazydevyo氏がPS Vitaの画面をPCヘストリーミングで送信することができるプラグインPSVitaDock v2をリリースしていました。READMEを更新しただけです。

●PSX-Placeで、Mizio90氏がPS3にカスタムテーマやフォント、アイコン、ColdbootなどをインストールすることができるユーティリティMaxModMan v2.5をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、Reisyukaku氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアReiNX v2.0をリリースしていました。ReiNXもついに6.2.0に対応しました。

●GitHubで、 J-D-K氏がNintendo 3DS向けのストレージマネージャーJKSM 12/20/2018をリリースしていました。タイトルがインストールされていない状態でカートリッジが差されているとクラッシュする不具合の修正などが変更点です。


Switchの6.2.0で動作する公式DevMenu流出

Maxconsoleで、6.2.0のNintendo Switchで動作する、本来は開発機向けで一般には出回らないはずのDevMenu v6.2が流出したことを伝えていました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.12.23

●GitHubで、lazydevyo氏がPS Vitaの画面をPCヘストリーミングで送信することができるプラグインPSVitaDock 1をリリースしていました。

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.62をリリースしていました。VitaのCID(ConsoleID)を偽装するプラグインSilicaAndPina氏のcidSPOOFER追加などが変更点です。

●ツイッターで、Team XLinkがインターネット環境下でオンライン対戦などを可能にするユーティリティXLink Kai 7.4.32をリリースしたことを発表していました。公式にNintendo Switchを初サポートしたバージョンになります。


GameGaz Daily 2018.12.22

●GitHubで、 Cpasjuste氏が一般的なビデオフォーマットをサポートし、字幕やhttpストリーミングにも対応したNintendo Switch向けのビデオプレーヤーpPlay v1.2をリリースしていました。再生中に画面のディマーやスリープ状態にならないようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLight Menu++ v6.7.1をリリースしていました。メインメニューが設定画面で非表示にできるようにしたことなどが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、macOSで利用できるPS3等のメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server Version 7.7.0と8.0.0-a1をリリースしていました。7.7.0はウェブインターフェースの改良等が行われたバージョンですが、8.0.0-a1はその7.7.0がベースの改良版で、現在開発中の機能である「シェアコンテンツタブ」がGUIに追加されたテスト用バージョンです。

●GitHubで、theheroGAC氏がYouTubeで動画を見るためのアプリケーションTubeVita 1.03TubeVita 1.04をリリースしていました。モバイル版のYouTubeの動作不具合を修正(1.03)したことや、YouTubeでの再起動の不具合の修正(1.04)などが変更点です。