ゲーム最新情報 2014年1月14日のニュース

⚫︎Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch 2.20をリリースしていました。将来用にCobra 4.46のバージョン偽装を用意したことなどが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.0をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.73-1 (mod)
    ・PS3のFTPクライアントアプリケーションPS3 FTP Client 3.1
    ・PS3のウェブブラウザでwebMANセットアップなどjavascriptによる便利なショートカットを並べたhttp://ps3.aldostools.org/をホームページにするPS3 Internet Browser Homepage
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.4.9

●任天堂が、クラブニンテンドーサイトへのアクセス集中により会員ページにアクセスできなかったとして「ニンテンドー3DSソフト 2本買うと”もれなく”もう1本プレゼントキャンペーン」の応募受付期間を1月18日まで延長すると発表していました。ダウンロード番号の受け取り期限は当初予定通りの1月19日までです。


ゲーム最新情報 2014年1月13日のニュース

⚫︎Wii-Homebrewで、FIX94氏がカバーフローライクなWii/vWiiのオープンソースUSB/SDローダーWiiflow 4.2.1をリリースしたことを伝えていました。標準テーマの変更などが行われたそうです。

⚫︎PSX-Sceneで、simogh氏がPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANに対応したAndroid向けアプリケーションDroidMAN v0.90をリリースしたことを伝えていました。7割ものプログラム書き直しによる一新で安定性を向上したことや、ゲームデータベースをsqlテーブルへ格納することによりパフォーマンスの改善を施したことなどが変更点です。

⚫︎Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime v4.3.698をリリースしていました

⚫︎PS3NEWSで、hishamage氏がPS3の公式デバッグファームウェア4.50 DEXをベースにしたカスタムファームウェアHishamage 4.50 DEX 2.0をリリースしたことを伝えていました。バグ修正版だそうです。4.50 DEXに対応したHishamage 4.50 DEX Manager 2.0というバックアップマネージャーも合わせてリリースされています。


Launcher.dat改変は危険?Gateway 3DSチームが注意喚起

Gateway 3DSチームが、Gateway 3DSのLauncherファームウェアを安易に改変することへの注意喚起を公式サイトに掲載していました。

→→→この記事の続きを読む