mamosuke一覧

GameGaz Daily 2018.9.9

●GitHubで、Robz8氏がSRLoaderを一新しニンテンドーDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューとしたDSiMenu++ v6.1.0をリリースしていました。アクセス可能なセカンドデバイスとしてFlashcartを使うことができるようになったことなどが変更点です。SDカードとFlashcartを上/下ボタン (DSi/3DSテーマの時) またはRボタン(R4テーマの時)を押すことで切り替えることができます。サポートしているFlashcartは以下です。
・DS-Xtreme (未テスト 動くかも不明)
・DSTT (未テスト おそらく動作)
・Original R4 (未テスト おそらく動作)
・R4 Ultra (動作確認済)

●ツイッターで、hexkyz氏がTeam XecuterのSX OSのデータをアンパック・復号化するスクリプトtx_unpack.pyとtx_decompress.pyをリリースしていました。SX OS v1.9に対応したことが変更点です。


GameGaz Daily 2018.9.8

●GitHubで、8BitWonder氏がNintendo Switch向けのドローソフトPixel-Painter-Switch v1.6.0をリリースしていました。アプリケーションの修正により正常に機能するようになったことが変更点だそうです。
Pixel-Painter-Switch

●GitHubで、Reisyukaku氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアReiNX v1.6をリリースしていました。部分的ですが6.0のサポートをしたことなどが変更点です。

●GBATempで、Reisyukaku氏がSwitchのNAND/Cal0/Boot0/Bootのダンプやスプラッシュ画像(Splash.bin)を入れ替えたり変換したりすることができるツールキットReiNX Toolkitをリリースしていました。

●GitHubで、eliboa氏がNintendo SwitchをRCMモード(リカバリーモード)でUSB接続しfuseeペイロードを起動するWindows向けペイロードランチャーTegraRcmSmashをGUI化したTegraRcmGUI v2.3をリリースしていました。マイナーアップデートだそうです。

●GBATempで、SH3RLOCK氏がかつてのWindowsに標準装備されていた究極のひまつぶしパズルゲーム『マインスイーパ』をNintendo Switchに移植したMinesweeper NXをリリースしていました。Aボタンでマスを開く/旗を外す、Bボタンで旗を立てる、十字キーまたはタッチでマスの選択です。ソースコードもGitHubで公開されています。
Minesweeper NX


GameGaz Daily 2018.9.7

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がPS Vitaのアナログスティックのデッドゾーン設定を変更したりすることで使い勝手を改善することができるカーネルプラグインAnalogsEnhancer v.1.0をリリースしていました。

●GitHubで、dots_tb氏がVitaのシステムを解析したりモディファイするためのツールPSVita-RE-tools (PSVita Reverse Engineering Tools)としてユーザーモードアプリケーションへのI/Oパーミッションを向上させることでアプリケーションやプラグインでのファイルの読み書きやフォルダ管理をきちんと行えるようにすることができるカーネルプラグインioPlusをリリースしていました。

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.25をリリースしていました。
・Warriors Remastered
・AnalogsEnhancer
・ioplus

●GitHubで、Princess of Sleeping氏がVitaの起動時にスプラッシュ画面を表示させることができるプラグインCustom Boot Splashをリリースしていました。Princess of Sleeping氏はpng/jpgファイルをスプラッシュ画面のファイルに変換することができるウェブアプリBoot Splash image converterも公開しています。

●GitHubで、Steveice10氏がニンテンドー3DS向けのオープンソースCIAインストーラFBI v2.5.3をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GBATempで、KiiWii氏がPS4 5.05でXMBライクなUIでペイロードを選択することができるユーティリティX-Project V1.5をリリースしていました。ARCADEをなくしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームがWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows/macOS/Linux向けユーティリティRiiConnect24-Patcher v1.0.5(Win)/v1.0.0-BugFix2(Mac/Linux)をリリースしていました。アップデート設定を無効化する項目をついかしたこと(Windows)や、問題を引き起こす/dev/nullへの出力を削除したこと(Mac/Linux)などが変更点です。


OTAアップデート機能実装 SX OS v1.9

Team Xecuterが、Fusée Geléeと同じNVIDIA Tegraの脆弱性を利用したNintendo Switchハック製品Xecuter SXで使用するOS(カスタムファームウェア)SX OS v1.9をリリースしていました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.9.6

●GitHubで、 r0ah氏が個人的に所有していたPS Vitaのpsv形式チートコードを公開したリポジトリvitacheatを公開していました。チートプラグインVitaCheatで利用するもので、プラグイン開発者のShumno氏もGBATempで紹介しています。

●ツイッターで、任天堂が明日朝7時より「Nintendo Direct 2018.9.7」を放送すると発表していました。


[追記]
地震の影響で延期になりました。

●GBATempで、fgsfds氏がFPSゲーム『Quake』を Switchに移植したNXQuake v0.1.1をリリースしていました。
また、fgsfds氏は『Quake II』を Switchに移植したNXQuake2 v0.1.0もリリースしています。
NXQuake

● ツイッターで、Team RebugのAboshi2011氏(evilsperm氏)が SwitchMEの高解像度写真を公開していました。


GameGaz Daily 2018.9.5

●PSX-Placeで、BwE氏がPS4でコントローラーを認識しないなどが発生した場合Wi-Fi/Bluetoothモジュールを検証し修復することができるWindows向けユーティリティBwE WiFi-BT Patcher v1.00をリリースしていました。
BwE WiFi-BT Patcher

●GitHubで、TheFloW氏がPSP向けタイトル『The Warriors』をVitaのデュアルアナログスティックでプレイするための6.61 Adrenaline向けプラグインWarriors Remasteredをリリースしていました。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューDSiMenu++ランチャーDSiMenuPlusPlus-Launcher v2.0.2をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、tumGER氏がNintendo Switch向けのペイロードhekateやAtmosphere / ReiNXを実行するために必要なファイルをまとめたオールインワンパッケージツールSDFilesSwitch v8.1をリリースしていました。sys-netcheatの修正や”Fusee”ペイロードの削除などが変更点です。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.13.1dをリリースしていました。オーディオエミュレーションの改善やXAudio2のサポートなどが変更点です。

●ツイッターで、DefaultDNB氏が詳細不明ながらPS4のブラウザでペイロードを読み込むことができるPayload Stats v0.1 POCを近くリリースすると予告していました。

●ツイッターで、dots_tb氏がVitaのシステムを解析したりモディファイするためのツールPSVita-RE-tools (PSVita Reverse Engineering Tools)として復号化したelfファイルを復号化したeboot.binにインジェクトすることができるWindows向けユーティリティelf_injectorをリリースしたと報告していました。ebootがモディファイできるようになることから、要求ファームウェア未満のVitaでも、最新ファームウェアを要求するようなゲームを3.60や3.65で動作させることができます。やり方については
NoNpDRM-modding
で公開されています。

●ファミ通.comで、Nintendo Switchの国内販売台数が500万台を突破したことを伝えていました。2017年3月3日発売から79週(約1年半)での達成です。また、最も売れたタイトルは262万1928本の『スプラトゥーン2』で、一人1台買っているとすると2人に1人以上がスプラトゥーン2』を購入したことになります。