Vitaのアップデータを展開 PUP-Extractor by Princess of Sleeping

GitHubで、 Princess of Sleeping氏がPS VitaのアップデータをVitaで展開することができるユーティリティPUP-Extractor 1.1をリリースしていました。(yyoosskさん情報ありがとね)

PUP-Extractor

使い方は以下です。

1. PUP-Extractor.vpkをインストールする。
2. 一度PUP-Extractorを起動する。
3. PSP2UPDATフォルダが”ux0:”に作成されるので、展開したいアップデータPUPファイルをPSP2UPDATフォルダにコピーする(複数ファイル配置可能)。
4. コピーが完了したら再びPUP-Extractorを起動する。
5. PUPファイルが展開されるまで待つ。展開中にSTARTボタン長押しで中断可能。
6. 展開が完了すると自動的にPUP-Extractorが終了する。
7. 展開されたファイルが”ux0:PSP2UPDAT_Dec/”に保存される。

理論上は最新ファームウェア含めた全ファームウェアを展開可能だそうですが実際のところ例えば最新ファームウェアはシステムエラーのポップアップ画面が出て展開できなかったりします。テスト済みファームウェアは以下になっています。

– 市販機FW
1.80
1.81
3.60
3.67

– devkit FW
0.945.040
0.996.070
0.996.090
1.000.041
1.000.071
1.030.071
3.600.011

– Testkit FW
3.60