コードネームは前田慶次?PS4 システムソフトウェアバージョン5.50の情報公開

PlayStation.Blogで、PS4システムソフトウェア「バージョン5.50」アップデートの主な機能を発表していました。


5.50はベータテスターを募集していましたので、すでにテストは開始されています。今回は今まで未公表だった新ファームウェアの内容が一部公表されました。

5.50の主な機能
◆ペアレンタルコントロール機能の強化
子供のプレイ時間のログ確認や時間制限機能
◆ライブラリーの機能拡張
購入したコンテンツを任意に非表示にして表示整理する機能などの強化
◆PS Now利用中のPS Musicでの音楽再生対応

これだけだと、さすがにコードネームが付くメジャーアップデートと言えども新たな機能追加という程の目玉感は乏しく、痒いところに手を届かせるアップデートに留まっているという印象です。

そのほかにもPS4 Proにスーパーサンプリングのオプションが追加されることがわかっています。

ところで5.50のコードネームKEIJIですが、調べても前田慶次位しか出て来ないので

バージョン2.00 コードネーム Masamune
バージョン2.50 コードネーム Yukimura
バージョン3.00 コードネーム KENSHIN
バージョン3.50 コードネーム MUSASHI
バージョン4.00 コードネーム SHINGEN
バージョン4.50 コードネーム SASUKE
バージョン5.00 コードネーム NOBUNAGA
バージョン5.00 コードネーム KEIJI

伊達政宗、真田幸村、上杉謙信、宮本武蔵、武田 信玄、猿飛佐助、織田信長ときて、KEIJKI
といえば前田慶次でしょうか。コードネームは家康とか秀吉など歴史上の人物だと思ってましたが、単に戦国BASARAな気がしてきました。

なお、SamettoChan氏から5.50の入手方法リンクを教えてもらいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする