2018年03月一覧

GameGaz Daily 2018.3.3

●GitHubで、 xvortex氏がPS4のゲームデータのダンプを行うことができるユーティリティAll-in-one dumper for PS4 1.7をリリースしていました。ps4-dumper v1.7とgengp4 v1.8両方ともバージョンアップしています。ファームウェアv4.55に対応したことが変更点です、

●GitHubで、LightningMods氏がPCでDNS設定を行わなくてもPS4のアップデートをブロックできるようにする、HENとDebug設定とFTPも可能な4.55に対応したオールインワンペイロードPS4-4.55-Update-Blocker-FTP v3.1をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、Cpasjuste氏がアーケードエミュレータPFBA(Portable Final Burn Alpha)をNintendo Switchに移植したpFBA v1.5をリリースしていました。

●ツイッターで、TuxSH氏がNintendo Switch向けのFTPサーバーアプリケーションftpdをリリースしていました。3DS向けのftpdを移植したようです。

●PSXHAXで、Reazer氏がPS4のペイロードをインジェクトすることができるAndroid向けユーティリティPS4 Tool v1.02をリリースしたことを伝えていました。
PS4 Tool

●Xbox Japan Blogで、Xbox Oneの下位互換機能対応ゲームの中から新たに『ウィッチャー2』『Forza Horizon』『Fable Anniversary』『ライオット アクト』が「Xbox One X Enhanced」に対応したことを公表していました。Xbox 360ゲームはオリジナルの9倍のピクセル数で描画し画質を向上させるグラフィック設定が利用可能になりました。

●Eurogamerで、マイクロソフトがXbox OneのアップデートでストリーミングサービスMixer(マイクロソフトが買収)を使ったPCリモートプレイに対応すると伝えていました。


Nintendo Switch 発売から1年

発売から昨年の秋口くらいまではなかなか手に入らなかったSwitchも、年末商戦くらいからは落ち着きを取り戻して容易に購入できるようになりました。私は発売日に買わなかったクチですが、スプラ2発売前に偶然店舗在庫を見つけて購入できたのが、その後の品薄を知ったいまではラッキーだったと思います。

Nintendo Switchは昨年の3月3日に発売され、初日にシステムバージョン 2.0.0がリリースされました。そう。本日はNintendo Switch発売1周年なのです。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.3.2

●/talkフォーラムで、Arkanite氏がVita向けマルチメディアプレーヤーVita Media Center v.0.01aをリリースしていました。
Vita Media Center1
Vita Media Center2

●PlayStation.Blogで、3月1日(木)から3月14日(水)までの期間限定で、PlayStation Storeにおいて『グランツーリスモSPORT』や『コール オブ デューティ ワールドウォーII』などのタイトルを最大最大65%OFFで購入できる「SIE スーパーセール」を開催すると発表していました。

●PlayStation.Blogで、PS Plusで提供している「フリープレイ」におけるPlayStation 3、PlayStation Vitaコンテンツの配信を、2019年3月8日(金)をもって終了すると発表していました。

●GitHubで、LightningMods氏がPCでDNS設定を行わなくてもPS4のアップデートをブロックできるようにする、HENとDebug設定とFTPも可能な4.55に対応したオールインワンペイロードPS4-4.55-Update-Blocker-FTPをリリースしていました。

●GitHubで、Al-Azif氏がPS4 exploitを自分の環境で用意するためのps4-exploit-host v0.4.0.1をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。

●GitHubで、valentinbreiz氏が4.55のPS4でLinuxを読み込むことができるペイロードPS4 Linux Loaderをリリースしていました。

●GitHubで、xvortex氏がPS4 4.05向けのFTPサーバーペイロードFTPS4 1.2をリリースしていました。4.55に対応したことが変更点です。

●GBATempで、Rinnegatamante氏が『Hydra Castle Labyrinth』(迷宮城ハイドラ)をNintendo SwitchのHomebrew Launcher向けに移植したHCL-Switch v.1.0をリリースしていました。続々とSwitch向けにHomebrewが公開されていますね。
Hydra Castle Labyrinth

●GitHubで、CTCaer氏がNintendo SwitchのJoy-Conの表示色を変更したりSPI flashメモリのバックアップなどをすることができるWindows向けユーティリティJoy-Con Toolkit v3.0.2をリリースしていました。SPIコマンドのチェック機能追加などが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティNDS-Bootstrap v0.7.3をリリースしていました。DSiでのサウンドの不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2018.3.1

●GitHubで、Al-Azif氏がPS4 exploitを自分の環境で用意するためのps4-exploit-host v0.4.0RC1をリリースしていました。ウェブ版のHoly Grailを追加したことなどが変更点です。Holy Grailについては、まだ書けてませんが別記事として書いてます。なお、ps4-exploit-host v0.4.0RCが一旦リリースされ、その後ps4-exploit-host v0.4.0が公開され、なんらかの不具合があってps4-exploit-host v0.4.0RC1が出ていますので特にps4-exploit-host v0.4.0をお使いの場合はご注意ください。

●任天堂が、ニンテンドー3DS用サービス「すれちがい通信中継所」を2018年3月28日(水)午前10時をもって稼働を停止すると発表していました。3DS同士が直接通信するすれちがい通信の機能自体は今後も利用はできますが、ニンテンドー3DSステーションやニンテンドーゾーンで稼働させている中継機能は止めますよ、ということのようです。(cloverさん情報ありがとね)

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータのPatron版Cemu v1.11.5dをリリースしていました。オーディオサポートの改良やNVIDIA GPUのRAMの使い方の改善などが変更点です。


Switch Homebrew Launcher v2.0.0

GitHubで、yellows8氏がNintendo Switch 3.0.0でHomebrewを起動することができるSwitch Homebrew Launcher v2.0.0をリリースしていました。(sunさん情報ありがとね)

続きを読む