2018年03月一覧

GameGaz Daily 2018.3.21

●PSX-Placeで、Rudi Rastelli氏がPSPやPS2などのpkgファイルを展開することができるWindows向けユーティリティPS3P PKG Ripper v1.4.2をリリースしていました。空でもないのに出力ディレクトリが削除されてしまう不具合の修正が変更点です。

●GBATempで、Howling Wolf Naru-José (HWNJ)氏とChelseaFantasy氏がHENkaku Ensō 3.65をインストールする前のVitaにVitaShell 1.82をインストールしたりFTPサーバーとして機能したりすることができるユーティリティ S.O.S. v1をリリースしていました。VitaShellを再インストールしなければならない状況になったのにできなくなる恐れがあるための保険のようなものです。

●ツイッターで、Rinnegatamante氏が移植作業をしているFPSゲームQuake3のVita版vitaQuakeIIIの開発状況を報告していました。右アナログスティックの感度が要調整だそうですが、かなりの出来になっています。

●GitHubで、Princess-of-Sleeping氏がPS Vitaのシャッター音を無音化するプラグインsceShutterSoundPlayDisable 1.0をリリースしていました。

●GitHubで、 vgmoose氏がSwitch Homebrewの.nroファイルを編集し、hbmenuでのアイコン表示やメタデータを編集することができるWindows向けユーティリティNRO Asset Editor 1.0をリリースしていました。
<NRO-Asset-Editor

●GitHubで、ClusterM氏がNES/SNES Classic Mini向けのマルチシステムエミュレーターRetroArch用モジュールretroarch-clover 1.1dをリリースしていました。一部コアで発生するC8エラーの修正が変更点です。

●GitHubで、SilicaAndPina氏がVitaでPSNサインアップアプリを起動させアカウント入手画面を出せるようにすることで、端末を再起動することなく簡単にアカウントを切り替えできるようにするユーティリティSimpleAccountSwitcher v1.2をリリースしていました。アカウントを完全にリンク解除するようになったことなどが変更点です。


PlayStation Vita スペインで販売終了 ソニー正式に認める

comicbookで、PlayStation Vitaはスペイン市場で販売終了となっていることを伝えていました。

続きを読む


3.67 Vitaに新たなエントリーポイント見つかる

ツイッターで、TheFloW氏が3.67 Vitaの新しいエントリーポイントを発見したことを報告していました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.3.20

●PSX-Placeで、DeViL303氏とpink1氏ががPS3Xploit Tools v3.0(HAN)をXMBに配置するアドオンツールHAN Toolbox v0.3をリリースしていました。Soft RebootやHard Rebootの追加や、ファイルのブラウズと削除が可能なファイルエクスプローラが追加されたことなどが変更点です。

●Team Rebugが、PS3 4.82ファームウェアをベースにしたカスタムファームウェアRebug 4.82.2、Rebug 4.82.2 LITE COBRA 7.55 EDITION、Rebug 4.82.2 LITE EDITIONをリリースしていました。HAN Toolboxサポートなどが変更点です。

●GitHubで、riendlyanon氏がPS3のHomebrewなどをカスタムファームウェア上で起動する形式からData Transfer UtilityやTrueAncestor Backup Retailerを使い公式ファームウェア上で起動できる形式に変換することができるユーティリティCFW2OFW Helper v11 (hotfix1)をリリースしていました。稀に発生するXMLパーサの不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、bubble2k16氏がニンテンドー3DS向けPCエンジン/TurboGrafx-16エミュレータTemperPCE for 3DS v1.02をリリースしていました。サウンドのラグの問題を修正したことが変更点です。

●GBATempで、bubble2k16氏がメガドライブエミュレータPicoDriveを3DS/2DSに移植したPicoDrive for 3DS v0.94bをリリースしていました。チートサポートの追加などが変更点です。

●GitHubで、AileenLumina氏がNintendo SwitchでPythonで開発したHoembrewを実行するためのユーティリティPynx v0.2.0-alphaをリリースしていました。Python 2.7のみをサポートしています。


GameGaz Daily 2018.3.19

●PSX-Placeで、PS3Xploit TeamがPS3 Fatモデルと初期ファームウェアが3.60未満のSlimモデルでカスタムファームウェアをインストールすることを可能にする4.82 OFW向けのCFWインストーラーPS3 NAND/NOR Flasher v2.0(USB/HDD Edition)をリリースしたことを伝えていました。HANと同様http://ps3xploit.com/からアクセスします。Slimモデルはhttp://ps3xploit.com/にあるMinVer PUPで初期ファームウェアを確認する必要があります。

●PSX-Placeで、PS3Xploit Teamが全てのPS3モデルの4.10から4.82までのOFW/CFW CEX(CFW DEXは4.81のみ)でメモリダンプを可能にするPS3 NAND/NOR/eMMC Flash Memory Dumper v2.0(USB/HDD Edition)をリリースしていました。HANと同様http://ps3xploit.com/からアクセスします。

●PSX-Placeで、PS3XploitチームがPS2/PS3/PSX/PSPのコンテンツにHANで使用するための再署名することができるユーティリティPS3xploit Resigner v2.0.0をリリースしたことを伝えていました。x86サポートなどが変更点です。

●産経ニュースが、米海軍の攻撃型原子力潜水艦「コロラド」でコスト削減の一環として操縦かんに代わり家庭用ゲーム機(Xbox)のコントローラーを攻撃型潜水艦として初めて採用したことを伝えていました。原子力潜水艦にゲームデバイスが搭載される時代。もし「コロラド」が実戦投入される事態になった時、リアルな戦争がゲームコントロールと同一化するという、いいのか悪いのか判断しかねる事態になります…

Xbox on Colorado

米原子力潜水艦「コロラド」でXboxコントローラーを使い潜望鏡を操作する乗組員

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.483をリリースしたことを伝えていました。Native Control設定がWii UのWiiモードで有効にならないようにしたことが変更点です。


GameGaz Daily 2018.3.18

●PSX-Placeで、HABIB氏がs3Xploit v3.0 HANを利用したPS2エミュレータ上で動作するスーパーファミコンエミュレータSNES Station Emulator ISO for HANをリリースしていました。

●PSXHAXで、ZeroFox氏がPS4の4.05/4,55に対応した、主にチートのためのメモリーサーチユーティリティPS4 Trainer Utility: Community Edition (TUCE) v0.9をリリースしていました。同種のPS4Cheaterよりも開発のスタートは早かったようです。
PS4 Trainer Utility Community Edition (TUCE)

●GitHubで、CelesteBlue氏がVitaでストレージデバイスを任意の場所にマウントできるようにするプラグインPSVita-StorageMgr v1.1をリリースしていました。3.65〜3.67のサポートが変更点です。3.67というのは将来3.67 HENkakuが公開されてもそのまま使えますよという意味になります。

●ツイッターで、kouchan氏がVitaのmicroSDアダプターSD2VitaやVita専用メモリーカードのパス変更やファイルマネージャー機能、FTP機能などを実装した3.65 HENkaku Ensō対応ユーティリティTF卡插件工具 v1.8の日本語版TF_Card_Plugin_Tool_Japanese_v1.8_modをリリースしていました。