2018年02月一覧

SwitchのLinuxデモとFusée Gelée(coldboot exploitデモ) そしてTrustZoneアクセスが4.xでも可能に

Switchシーンに大きな動きがありました。現時点では実証段階に近く、何かがリリースされたわけではありません。fail0verflowチームがNintendo SwitchでのLinuxデモ動画を公開、ReSwitchedチームがcoldboot exploitのデモ動画、そしてSciresM氏が4.xでのTrustZoneコード実行デモ動画を公開です。

続きを読む


VitaShellが3.67に移植 ということはHENkakuも3.67?

GitHubで、TheFloW氏が「Ported VitaShell to 3.67」と記述するコード(modules/kernel/main.c)を公開していました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.2.17

●Bloombergで、コロプラが「白猫プロジェクト」で使っている技術が特許を侵しているとし、任天堂が同ゲームの配信差し止めや損害賠償を求めた特許侵害訴訟の第1回口頭弁論が16日、東京地裁で行われたことを伝えていました。キャラクターを動かすためのスマホ画面上での操作方法に関連し5つの特許を侵害していると主張する任天堂に対してコロプラ側は全面的に争う姿勢のようです。

●GitHubで、Princess-of-Sleeping氏がVitaのMacアドレスを画面に表示しないようにすることができるtaiHENプラグインMac-Address-Hidden 1.0をリリースしていました。ただし不具合があったようで、修正版が近いうちにリリースされるでしょう。
[追記]
Mac-Address-Hidden v1.1がリリースされました。バグ修正が変更点です。

●GitHubで、emukidid氏がWii/GameCube用ニンテンドー64エミュレータWii64のRiceビデオプラグインでハイレゾフルテクスチャパックを有効化したWii64 Rice (Hi-Res pack enabled test build)Wii64 Hi-Res Texture Packer (java) v1.2をリリースしていました。

●GitHubで、Maschell氏がBluetoothのマウスやキーボードの入力機器向けHIDプロファイル機器(DualShock 4やDualShock3など)をニンテンドーWii Uで使用できるようにするユーティリティHIDtoVPAD v0.9kをリリースしていました。ネットワークコントローラー無効化設定機能を追加したことなどが変更点です。


スケジュール的には遅れも Team-XecuterのSwitch向け製品

Team-Xecuterが、Nintendo Switch向けに開発している製品のプロトタイプ基板を入手した段階になっているという状況を公表していました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.2.16

●PlayStation.Blogで、2018年2月15日(木) ~ 2月28日(水)までの期間限定でPlayStation Storeにて『V!勇者のくせになまいきだR』をはじめとした50タイトル以上のPS VR専用・対応ソフトウェアを最大75%OFFで購入できる「PlayStation VR タイトルセール」を開催すると発表していました。

●Wiibrewで、Mr. Reaper氏がWiiで使うコントローラーのボタンテストを行うことができるユーティリティVisual Controller Test v1/00をリリースしていました。
Visual Controller Test

●PSXHAXで、RF0oDxM0Dz氏がPS4でリアルタイムにメモリーを編集できるPS4APIペイロードのためのメモリ編集ユーティリティPS4 Debuggerをリリースしていました。
PS4 Debugger


GameGaz Daily 2018.2.15

●5pb公式ブログで、2018年3月15日発売予定としていたPlayStation 4 / PlayStation Vita / Nintendo Switch用ソフト『STEINS;GATE ELITE』を、クオリティアップを理由に発売日を変更すると発表していました。発売を1ヶ月後に控えた段階で発売予定を「2018年」と、具体的に日付どころか月もを指定していない延期としてことや特定のゲーム機のみの延期ではないことから察するに、何か揉めてるんじゃないかと…アニメも4月から始まるのにねぇ…

●wololo.netで、PS4の4.05では要求ファームウェアが4.05より新しいバックアップゲームは起動できないが一部ファイルをモディファイしてデータを書き換えて再パッケージすることで要求ファームウェア5.xxのバックアップゲームを起動することができるようだと伝えていました。

ということで…

●GitHubで、cfwprpht氏がPS4のELFファイル内のFWバージョンの数字をパッチして変更することができるユーティリティELF FW Patcher v1.0をリリースしていました。
ELF FW Patcher

●GitHubで、 cfwprpht氏がPS4 4.05でPS2を起動するためのPS2エミュレータ自動PKG化ツールFree PS2 Pub Gen v1.4をリリースしていました。ELFヘッダーの比較ルーチンを変えたことなどが変更点です。

●ツイッターで、cfwprophet氏がツイッターで、cfwprpht氏がPS4のPKG生成のためのツールを集めたFake PKG Tools v1.3をリリースしていました。ELF FW Patcherを追加したことなどが変更点です。

●Robz8氏がニンテンドーDSi/3DSでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v3.0.0をリリースしていました。nds-bootstrapからSDKバージョンの読み込み/チェック機能を移植したことやUIを60fpsで動作するようにしたことなどが変更点です。