2018年02月一覧



GameGaz Daily 2018.2.22

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDSi/3DSでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v3.2.0SRLoader v3.2.1 (Rev 00)SRLoader v3.2.1 (Rev 01)をリリースしていました。フェードイン/フェードアウトの効果を追加したこと(v3.2.0)やDSiメニューに音楽を追加(v3.2.1 (Rev 00))で、そこまでのバグを修正したのが最新版のSRLoader v3.2.1 (Rev 01)です。

●GitHubで、Al-Azif氏がPS4 4.05 exploitを自分の環境で用意するためのPS4 Exploit Host v0.3.21をリリースしていました。exploit/ペイロードを更新したことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2018.2.21

●ツイッターで、Rinnegatamante氏がNintendo SwitchのHomebrew保管庫SwitchDBのセットアップが完了したと発表していました。現時点ではHomebrewは少ないですが、良い取り組みだと思います。サイトは
https://switchdb.rinnegatamante.it/
です。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティ SEN Enabler v6.07を開発中であることを公表していました。


データベースエラー仮復旧

昨日から発生しておりますデータベースエラーですが、一応仮復旧しております。

根本的なエラー内容は、データベースに同時にアクセスできる接続数を超えたために発生しておりました。稀にサイトが表示されたのは、その数を下回ったためです。

ただ、その最大同時接続数が「1」になっておりました。1人しかアクセスできない状況です。

このブログはレンタルサーバーで運用しておりますが、安いプランだと同時接続数が多いとき、今回と同じデータベースエラーを吐いてアクセスしにくくなることが過去に頻発し、レンタルサーバー運営会社と相談の結果、やむなく高額なプレミアムビジネスプランに移行した経緯があります。

最大同時接続数が「1」になっているのは、レンタルしているユーザー側では設定できない値がおかしいことになるのでサーバー屋に問い合わせをしないと解決できないかと考えておりましたが、試しにWorsPressのプラグインを片っ端から切ってみたところサイトが表示されるようになったケースを発見したので、仮復旧の形ですが対応いたしました。

そのプラグインは、「WordPress Popular Posts」。アクセスの多い記事を表示するプラグインです。同時接続数とは関係ないと思うんですが…

ただ、「WordPress Popular Posts」プラグインをオフにしても「データベース接続確立エラー」と表示されてしまうケースを確認しています。正直、解決したと思っておりませんが何と無くうまく行っているように見えますので一時的な仮復旧ということにします。

ご迷惑をおかけいたしました。


GameGaz Daily 2018.2.20

●NTTドコモが、ニンテンドー3DSで通信ゲームを楽しめるスマートフォン用アプリケーション「かんたんテザリング for ニンテンドー 3DS」の配信を2018年3月29日(木曜)に停止すると発表していました。既にダウンロードしているアプリ自体は引き続き利用可能ですが、サポートは2018年5月31日(木)をもって終了します。ニーズの減少と事業環境の変化がサービス停止の理由です。

●PSXHAXで、DeathRGH氏がPS4のペイロードインジェクトやファイルダンプの保存などを行うことができるユーティリティPlayStation 4 Toolをリリースしていました。

●GitHubで、joel16氏がニンテンドー3DSのデータのバックアップ/リストアを行うことができるユーティリティ3DS Recovery Tool v1.4をリリースしていました。グラフィックをPP2D(Plug & Play 2D)にしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDSi/3DSでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v3.1.0SRLoader v3.1.1をリリースしていました。3DS HOME Menuテーマの追加(v3.1.0)やNES、GB、GBC ROMの新アイコン(v3.1.1)などが変更点です。

●GitHubで、Y-sharun氏がPS VitaのアップデータをVitaで展開することができるユーティリティPUP-Extractor 1.2をリリースしていました。ゲームカード検出時、ゲームカード内に存在するアップデートデータが展開されるようになったことが変更点です。